また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1263639 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北穂高〜奥穂高縦走

日程 2017年09月21日(木) 〜 2017年09月22日(金)
メンバー
天候1日目 晴天
2日目 晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス
行きは深夜発の高速バス
帰りは松本までバス
ドーミーイン松本に素泊まり。温泉あり
明日、高速バスで新宿へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間21分
休憩
9時間16分
合計
18時間37分
S上高地バスターミナル05:3805:43無料トイレ05:4305:51河童橋05:5205:58小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)05:5806:28明神館06:2806:32徳本口(徳本峠分岐)06:3207:08徳沢公衆トイレ07:0807:15徳澤園07:1607:28新村橋(パノラマ分岐)07:2808:06横尾 (横尾山荘)08:1308:29横尾岩小屋跡08:2909:05本谷橋09:0610:21Sガレ10:2111:03涸沢11:0411:11涸沢小屋11:5015:23北穂高岳・天場15:2315:38北穂高岳(北峰)15:4615:47北穂高小屋16:0716:14北穂高岳(北峰)17:0217:02北穂高小屋17:3317:34北穂高岳(北峰)17:4617:48北穂高小屋
2日目
山行
9時間5分
休憩
6時間2分
合計
15時間7分
北穂高岳(北峰)04:0804:09北穂高小屋05:0305:11北穂高岳(北峰)05:1305:30北穂高小屋05:3705:38北穂高岳(北峰)05:4105:43北穂高小屋05:4405:44北穂高岳(北峰)05:4805:51北穂高小屋05:5205:55北穂高岳(北峰)06:0308:02涸沢岳08:2208:48穂高岳山荘09:1309:55穂高岳10:0810:16南稜の頭10:2211:45紀美子平11:5714:16岳沢小屋15:0115:567番標識15:5816:17岳沢湿原・岳沢登山口16:25日本山岳会上高地山岳研究所16:2516:30河童橋16:3016:35上高地バスターミナル16:4116:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特出することはありません。
おととい槍から大キレット経由で北穂高に来た人が、凍結してたとのことなので、これからの山行は注意が必要かと。
その他周辺情報ドーミーイン松本にて温泉素泊まり
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

河童橋。いい天気になりそうです。気温はやはり低いですね。冬が近い
2017年09月21日 05:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋。いい天気になりそうです。気温はやはり低いですね。冬が近い
2
明神岳がかっこよく見えてます
2017年09月21日 06:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳がかっこよく見えてます
3
徳沢の手前。前穂高岳が大迫力で見えます。ヤバイ、すげーいい天気。
2017年09月21日 07:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢の手前。前穂高岳が大迫力で見えます。ヤバイ、すげーいい天気。
1
徳沢のテント場。来年はここでテント泊したいなぁ
2017年09月21日 07:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢のテント場。来年はここでテント泊したいなぁ
1
横尾。去年は半月板の痛みが再発して断念したので、ここからがリベンジ
2017年09月21日 08:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾。去年は半月板の痛みが再発して断念したので、ここからがリベンジ
1
横尾岩小屋跡あたり
2017年09月21日 08:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾岩小屋跡あたり
2
たぶん北穂高岳。あのてっぺんの小屋まで
2017年09月21日 08:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん北穂高岳。あのてっぺんの小屋まで
涸沢っぽいのが見えた。ここの岩場急登キツイね( ;∀;)
2017年09月21日 09:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢っぽいのが見えた。ここの岩場急登キツイね( ;∀;)
跡半分…休憩
2017年09月21日 09:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
跡半分…休憩
まだまだだけど、ちょっとだけ紅葉
2017年09月21日 10:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだだけど、ちょっとだけ紅葉
1
ヘリが物資補給。平日ですが、結構人がいるみたい。土日とか凄そう
2017年09月21日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリが物資補給。平日ですが、結構人がいるみたい。土日とか凄そう
少しだけ色づき始めてます
2017年09月21日 10:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ色づき始めてます
涸沢ヒュッテ あと少し。筋力がかなり落ちてる
2017年09月21日 11:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテ あと少し。筋力がかなり落ちてる
1
涸沢ヒュッテて休憩。これから650メートルの直登をするので長めに休みます。
2017年09月21日 11:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテて休憩。これから650メートルの直登をするので長めに休みます。
テント場はまばらです。
でも平日としては多いのかな?
2017年09月21日 11:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場はまばらです。
でも平日としては多いのかな?
紅葉はこのように、ちょこっとだけ色づき始め。10月の一週か二週あたりが見頃かも
2017年09月21日 11:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はこのように、ちょこっとだけ色づき始め。10月の一週か二週あたりが見頃かも
涸沢ヒュッテで昼飯食べながら、楽しんでいる人たちを横目に、北穂高行くぞーー。
2017年09月21日 12:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテで昼飯食べながら、楽しんでいる人たちを横目に、北穂高行くぞーー。
1
道案内は親切装備。迷いそうなところには×がついてます
2017年09月21日 12:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道案内は親切装備。迷いそうなところには×がついてます
石階段が続くと、たまに替え登りが出てくる。足がプルプルしとる。あと半分。
2017年09月21日 12:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石階段が続くと、たまに替え登りが出てくる。足がプルプルしとる。あと半分。
次第に凶悪にw
2017年09月21日 12:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第に凶悪にw
やっと北穂高に取り付いた。足が結構しんどいのに、この岩場登りは足に来るんだよね
2017年09月21日 13:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと北穂高に取り付いた。足が結構しんどいのに、この岩場登りは足に来るんだよね
鎖場に到着。鎖と階段で頂上近くなはず。足やばいんで希望が欲しい
2017年09月21日 13:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場に到着。鎖と階段で頂上近くなはず。足やばいんで希望が欲しい
も、もうちょいのハズ。
2017年09月21日 14:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
も、もうちょいのハズ。
ラスト2つ。
2017年09月21日 15:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスト2つ。
ついに取り敢えず登りきった。
2017年09月21日 15:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに取り敢えず登りきった。
北穂高山荘が見えてホッとしました。
体力、筋力的にここまで一気にくるのは厳しい。
あと、いらん荷物持ってきてザックを重くしたのは失敗
2017年09月21日 15:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高山荘が見えてホッとしました。
体力、筋力的にここまで一気にくるのは厳しい。
あと、いらん荷物持ってきてザックを重くしたのは失敗
北穂高山荘に到着時は雲が掛かっており、視界はよくなかった
2017年09月21日 15:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高山荘に到着時は雲が掛かっており、視界はよくなかった
1
北穂高山荘。記帳みたらバスターミナル直の人なんておらんかったわ。まあ大キレット渡って来た人も見ただけで数人いたので凄いなぁと、
2017年09月21日 15:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高山荘。記帳みたらバスターミナル直の人なんておらんかったわ。まあ大キレット渡って来た人も見ただけで数人いたので凄いなぁと、
1
槍からの眺め。素晴らしい
2017年09月21日 17:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍からの眺め。素晴らしい
7
夕暮れの北アルプス。
正直、これまでのベストショット。
iPhoneなんだけど、これが一番良い写真
2017年09月21日 17:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れの北アルプス。
正直、これまでのベストショット。
iPhoneなんだけど、これが一番良い写真
10
来た時はグロッキーだったので撮ってなかった( ;∀;)
2017年09月21日 17:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た時はグロッキーだったので撮ってなかった( ;∀;)
夕日。苦労した甲斐があったと思える景色
2017年09月21日 17:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日。苦労した甲斐があったと思える景色
1
朝焼けの始まり
2017年09月22日 04:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けの始まり
1
富士山見えました!
2017年09月22日 05:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見えました!
2
北穂高からの朝焼け
2017年09月22日 05:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高からの朝焼け
1
疲れはあるものの、予定通り奥穂高方面へ
2017年09月22日 06:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れはあるものの、予定通り奥穂高方面へ
北穂高北峰。いよいよ縦走コースへ
2017年09月22日 06:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高北峰。いよいよ縦走コースへ
1
縦走コース。こうして見るとそんなでもないな。
2017年09月22日 06:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走コース。こうして見るとそんなでもないな。
1
ナイフエッジ。足場はあるので、そんなに緊張するとこでもなかった。
2017年09月22日 06:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフエッジ。足場はあるので、そんなに緊張するとこでもなかった。
1
第1関門クリア。足場はしっかりしてる
2017年09月22日 06:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1関門クリア。足場はしっかりしてる
鎖場。ゆっくり足場を確認しながらなら問題なし
2017年09月22日 06:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場。ゆっくり足場を確認しながらなら問題なし
最低コルまでもう少し
2017年09月22日 06:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低コルまでもう少し
最低コル。ここから登りや〜。
2017年09月22日 07:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低コル。ここから登りや〜。
1
下りきってからの登り
2017年09月22日 07:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきってからの登り
D沢のコル。この辺りはヤバイね。正直、ここ以外は問題なし。でも、ここが一番ハードで、オラオラ状態で一気に行くのが正解。
濡れてる時は、絶対来ないかも( ;∀;)
2017年09月22日 07:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
D沢のコル。この辺りはヤバイね。正直、ここ以外は問題なし。でも、ここが一番ハードで、オラオラ状態で一気に行くのが正解。
濡れてる時は、絶対来ないかも( ;∀;)
涸沢岳に取り付き。
あと少し
2017年09月22日 07:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳に取り付き。
あと少し
三角点 涸沢岳はもう一個先
2017年09月22日 08:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点 涸沢岳はもう一個先
涸沢岳に到着!
2017年09月22日 08:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳に到着!
2
奥穂高山荘に到着。D沢のコルがやばかった^_^
2017年09月22日 08:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高山荘に到着。D沢のコルがやばかった^_^
縦走路を振り返り
2017年09月22日 09:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路を振り返り
ジャンダルム どうやら事故らしい
ヘリが何度もきて、ホパリングしてました
2017年09月22日 09:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム どうやら事故らしい
ヘリが何度もきて、ホパリングしてました
3
奥穂高山頂!
2017年09月22日 09:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高山頂!
救出活動。完全にホパリングしてる。命が無事だと良いですな。
2017年09月22日 09:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
救出活動。完全にホパリングしてる。命が無事だと良いですな。
1
ジャンダルム
2017年09月22日 10:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム
1
吊り尾根は、思っよりハードだったなぁ。
正直、D沢のコルを除いたら、こっちの方がハードに感じたかも
2017年09月22日 10:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り尾根は、思っよりハードだったなぁ。
正直、D沢のコルを除いたら、こっちの方がハードに感じたかも
結構長いなぁ( ;∀;)
2017年09月22日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構長いなぁ( ;∀;)
ここやばかった。下りはルート見えなくて、真下に降ってもうた。
鎖もないので、クライミングを頑張った感じ
2017年09月22日 11:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここやばかった。下りはルート見えなくて、真下に降ってもうた。
鎖もないので、クライミングを頑張った感じ
前穂高岳の分岐
ツアーの人達が吊り尾根に向かっていった。
平日なのに人が多い
2017年09月22日 11:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳の分岐
ツアーの人達が吊り尾根に向かっていった。
平日なのに人が多い
前穂高岳のラストの登り。やっぱここは厳しいね
2017年09月22日 11:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳のラストの登り。やっぱここは厳しいね
重太郎新道は、こんな岩場登りで、登るのは楽しい。でも、結構下りは怖いんですよね
2017年09月22日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重太郎新道は、こんな岩場登りで、登るのは楽しい。でも、結構下りは怖いんですよね
雷鳥広場
2017年09月22日 12:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥広場
岳沢パノラマ。足が結構辛くなって来た。
少し休んだけど、肉体的にはピーク
2017年09月22日 12:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢パノラマ。足が結構辛くなって来た。
少し休んだけど、肉体的にはピーク
カモシカの立場
2017年09月22日 13:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカの立場
1
岳沢小屋。一泊しようとしたら、満室だそうで。
覚悟を決めて下り切ることに。
エネルギー補給のため、昼食を食べる
2017年09月22日 14:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋。一泊しようとしたら、満室だそうで。
覚悟を決めて下り切ることに。
エネルギー補給のため、昼食を食べる
1
天然クーラー。でも涼しくない( ;∀;)
ここまで岳沢小屋から55分。結構早く降りてきたつもりなのに、平均より遅い?
このあと、バスに間に合わせるため、トレイルラン状態へ
2017年09月22日 15:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然クーラー。でも涼しくない( ;∀;)
ここまで岳沢小屋から55分。結構早く降りてきたつもりなのに、平均より遅い?
このあと、バスに間に合わせるため、トレイルラン状態へ
駆け下りました。天然クーラーから30分ほどで下山。汗が滝のように。
2017年09月22日 16:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駆け下りました。天然クーラーから30分ほどで下山。汗が滝のように。
ススキと穂高連峰
2017年09月22日 16:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキと穂高連峰
1
松本行きのバスに間に合った〜!
でもギリギリだったのでシャツも変えることなく乗車。汗が冷えて冷たくなり、また他のお客様に汗臭いのを我慢させてないかが心配でした
2017年09月22日 16:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本行きのバスに間に合った〜!
でもギリギリだったのでシャツも変えることなく乗車。汗が冷えて冷たくなり、また他のお客様に汗臭いのを我慢させてないかが心配でした
1
撮影機材:

感想/記録

立山に行くか、穂高に行くか迷って、だったら前から行きたかった北穂高山荘へ行こうと予定を立てました。
しかし、バスターミナルから、直で北穂高山荘に行くのは距離的な問題や体力、筋力がないと厳しいという現実を忘れていました。
涸沢ヒュッテあたりで、すでにへばってしまい、本当に北穂高へのルートは泣きたくなる感じ。
時間的にも余裕があまりなく、食事もせずに登ったために、途中でハンガーノックな感じになり、結局食事休憩を挟むなど、計画としてはお粗末極まりない。
でも、北穂高山荘からの景色は、やはり素晴らしく、夕焼け時には雲と山々の素晴らしい景色を見せてくれました。
あくる日は、北穂高〜奥穂高の縦走路に予定通りチャレンジ。足は湿布を貼った甲斐があり、筋肉痛は防げました。
奥穂高までは、そんなでもなかったけど、重太郎新道の下りで、足がまた限界となり、岳沢小屋で一泊しようとしましたが、満室で寒い談話室なら。。とのことで、じゃあ降りた方が良いっすよね?と頑張って下山しました。
北穂高からの槍の眺め、縦走路の涸沢を巻く景色。2日目は曇りなのに、視界が広く、富士山、八ヶ岳、南、北、中央アルプス。立山や白山までもが見えており、素晴らしかった。
会社休んだ甲斐がありました!!
訪問者数:500人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ