また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1263786 全員に公開 ハイキング紀泉高原

伯母子岳

日程 2017年09月21日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
野迫川村の大股というところから登る。なぜかグーグルの地図に出てこないが、かわらび荘を目指せば自ずとたどり着く。吉野口駅から2時間半程かかる。葛折りが続き、運転は難しい。
コース状況/
危険箇所等
先週の台風5号の爪痕か、昨夜嵐が来たのか、登山道には青い落ち葉や太めの枝がたくさん落ちていた。2人並んで歩けるほどの広い林道は、岩場や階段などもなく整備されていたがアップダウンが激しい箇所があり、急坂に下りの体力が奪われた。また、こぶし大の石がゴロゴロしている道では、足元のバランスを取るのが難しかった。ストックは必ず持って行った方がいい。途中、大きく下りる所があり不安になる。晴れていたので、Tシャツで登れる気温だった。木々の屋根によって、直射日光は殆ど当たらない。頂上直前600メートルで急にきつい坂が始まる。それを抜けて広がる山頂の風景は本当に素晴らしかった。平日ということもあり、出会った登山者は2人。山の貸切感を味わえる。頂上でバーナーやフライパンを広げて2時間ほど山ごはんを堪能した。(鶏肉、カット野菜、椎茸、牛肉、餃子、ミネストローネ、マシュマロ)おにぎりは、お腹がいっぱいすぎて食べられなかった。帰り伯母小峠と駐車場にトイレがある。駐車場は、4台停められる。
その他周辺情報帰りに高野山に寄ってかえった。17時で各所が閉まるが、奥の院へは上がれるようだ。参道の両側に歴史上の有名人たちのお墓が灯篭に照らされて、1キロほど続く。我々は体力的にも心象的にも、詣でる元気が無く、大伽藍の方を散策した。こちらは、夜間ライトアップされており、改築されたての根本大塔や東門が朱と白のコントラストを放ってとても美しかった。個人的には、帰りに車内から見た大門(こちらもライトアップされている。)が、時の流れを経ていい味を出していると思った。ミッチーという鄙びているが、地元の人から愛されていそうな中華料理屋でラーメンを食べた。一杯600円の中華そばは、昔ながらの懐かしい味がした。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]
訪問者数:151人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ