また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1264528 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳(初登頂。上高地から1泊2日)

日程 2017年09月22日(金) 〜 2017年09月23日(土)
メンバー
天候初日:晴れ。 二日目:明け方少し雨、山頂はガス気味。下りは晴れ。
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:大阪 −> 上高地 夜行バス(22:30 - 5:40)
帰り:上高地 −> 東京 バス、電車・あずさ(20:00 - 22:36)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間25分
休憩
1時間25分
合計
9時間50分
S上高地バスターミナル06:0006:50明神07:0007:50徳沢08:0009:00横尾09:1510:05一の又10:1010:40槍沢ロッジ11:1511:45馬場平12:10大曲り12:1513:10天狗原13:1515:00殺生ヒュッテ分岐15:50槍ヶ岳山荘
2日目
山行
8時間29分
休憩
2時間46分
合計
11時間15分
槍ヶ岳山荘06:2006:50槍ヶ岳山頂08:0008:30槍ヶ岳山荘09:0009:50播隆窟10:0010:50天狗原11:0012:50槍沢ロッジ13:0514:35横尾14:5615:48徳沢15:5316:40明神16:4517:35上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
槍ヶ岳山荘まで特には危険箇所は無し。
明け方前に雨が降ったため、頂上への岩場はまだ濡れており、はしごも含め、滑りやすかった。1〜2箇所若干難あり。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

河童橋から。
2017年09月22日 06:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から。
美しい。
2017年09月22日 06:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい。
1
川の水が綺麗なんだわ。
2017年09月22日 06:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の水が綺麗なんだわ。
横尾。まだ元気いっぱい。
2017年09月22日 09:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾。まだ元気いっぱい。
一夏を超えた雪。
2017年09月22日 12:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一夏を超えた雪。
猿を見て一息。
2017年09月22日 12:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿を見て一息。
ようやっと、槍が見えた!!
2017年09月22日 13:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやっと、槍が見えた!!
写真一枚。
2017年09月22日 14:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真一枚。
登頂直後、撮ってもらいました。
2017年09月23日 06:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂直後、撮ってもらいました。
2
5分だけ晴れた。ラッキー。
2017年09月23日 07:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分だけ晴れた。ラッキー。
山荘、お世話になりました。
2017年09月23日 09:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘、お世話になりました。
降りる最中。一瞬だけガスが晴れた。
2017年09月23日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りる最中。一瞬だけガスが晴れた。
ここに入ってたのね。播隆上人さん。190年くらい前にここを使ったのか。案外、自分の人生より長い時の流れも短いものだよねと思う。
2017年09月23日 09:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに入ってたのね。播隆上人さん。190年くらい前にここを使ったのか。案外、自分の人生より長い時の流れも短いものだよねと思う。
一歩中に入った後、さらに奥は結構広い。写真では見えないけれど、札が立っていて念仏唱えるスペースがある。
2017年09月23日 10:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一歩中に入った後、さらに奥は結構広い。写真では見えないけれど、札が立っていて念仏唱えるスペースがある。
僕は下りですが、土曜日の午前中、みなさん登ってます。みんな頂上までつくといいな。
2017年09月23日 11:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕は下りですが、土曜日の午前中、みなさん登ってます。みんな頂上までつくといいな。
とにかく水が綺麗なんだよね。
2017年09月23日 13:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく水が綺麗なんだよね。
猿の親子。あんまり近づいて撮っちゃダメなんだけど、堂々と食べ営んでいた。
2017年09月23日 15:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿の親子。あんまり近づいて撮っちゃダメなんだけど、堂々と食べ営んでいた。
上高地、またいつかね。
2017年09月23日 17:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地、またいつかね。
撮影機材:

感想/記録

初めての槍ヶ岳。一泊二日。無事登頂。登ってよかった。

初日は晴れで槍を見れながら登れてよかった。
しかし、槍が見えるまでが結構ある。見えてから長い、と他の方の感想でみていたので、まだ見えないのか、やっぱり楽なヤマじゃーないね、、、と思いつつ、やっと見えた!

殺生ヒュッテに分岐する前あたりから、疲労がピーク。息も早くなり、足も動かなくなってきた。呼吸にすら意識を向けれなかった。バテバテ。。
山荘到着で力尽き、頂上は翌日へ持ち越し。

晴れは、ちょっと難しいかな、でも登れたらよいなと思いつつ、娯楽室で少しメールを見た後(ソフトバンクも電波繋がります)就寝。

翌朝5時に外を見るもガスがバッチリある。
6時前に少しガスがとれているのをみて、準備を始める。
外へ出てどうしようかなと思っていたところ、若い二人組と、自分よりは年が一回り上そうな方が登り始めたので、よし行くか、と登り始める。

明け方前の雨のため、岩がすべり、恐怖感が出る。いけるはずと気を取り直して登る。はしごも滑る。途中、後からきた二組に先に行ってもらう。自分のペースで進むことだけ考える。

登頂。

登って直後に写真を撮ってもらい、その後は感慨にふけっていた。

ガスがかかっていたが、それほど寒くはなく、混んでもなかったので、
1時間もいてしまった。途中5分ほどガスが晴れる合間があった。
先日13回忌をした父親が若い頃好きだった山なので、感慨に耽り、なかなか降りる気になれなかった。
しかし、さすがにちょっと長くいすぎたかな、下りが少しきつくなった。

9時に山荘出発。
僕が降りる時に登っている人は、晴れてはいるが槍が見えない状況のまま登っていたので、これゴールが見えないと辛いよねと少し同情。

上高地バス出発の最終が18時のため、逆算しておいたが、馬場平前後から疲労を感じ始め、思ったより時間もかかり、17時35分バスターミナル着。みなさん書いていた通り、長い。。。

初日、帰りとも、最後は足・太ももの疲労がこたえた。少し筋力落ちてるな。鍛えとかないと。

夜行バスは、今回それほど疲れが残らなくてよかったが、次行くとしたら考え所。

うん、登ってよかった。
訪問者数:403人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス ヒュッテ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ