また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1266214 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

飯島登山口ー烏帽子ヶ岳−奥念丈岳

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
45分
合計
8時間17分
Sスタート地点06:1407:37飯島ルート・小八郎ルート分岐08:17烏帽子岳08:3409:01池ノ平山09:0509:41念丈岳09:5110:33奥念丈岳10:4511:27念丈岳11:2812:33池ノ平山12:55烏帽子岳12:5613:31飯島ルート・小八郎ルート分岐14:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

飯田方面からきて[七久保小学校]信号機を左折して道なりに進んで7km弱で登山口です。
2017年09月24日 05:27撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯田方面からきて[七久保小学校]信号機を左折して道なりに進んで7km弱で登山口です。
帰りに写真撮りましたが、このゲートを開けてダート林道に入ります。
2017年09月24日 15:09撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに写真撮りましたが、このゲートを開けてダート林道に入ります。
ここは直進ではなく右へ。
標識がなく不親切です。
2017年09月24日 05:45撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは直進ではなく右へ。
標識がなく不親切です。
未舗装路を6km弱進んでやっと登山口分岐に到着
ここから左に少し行くと登山口です。
2017年09月24日 05:57撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未舗装路を6km弱進んでやっと登山口分岐に到着
ここから左に少し行くと登山口です。
分岐の標識
2017年09月24日 05:58撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の標識
分岐の標識を左に少し進むとやっと登山口です。
2017年09月24日 05:58撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の標識を左に少し進むとやっと登山口です。
登山口です。
近くに3台位停められる駐車場あり。
2017年09月24日 06:11撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。
近くに3台位停められる駐車場あり。
飯島ルートは急登の連続です。
2017年09月24日 06:17撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯島ルートは急登の連続です。
くり、ドングリ
2017年09月24日 06:24撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くり、ドングリ
笹の花
これが咲くと笹が枯れるそうです。
2017年09月24日 06:37撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の花
これが咲くと笹が枯れるそうです。
表示は新しく結構あります。
2017年09月24日 06:38撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示は新しく結構あります。
展望広場
2017年09月24日 06:50撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望広場
展望広場ですが低い笹が生い茂っていて先に進むのは躊躇します。
2017年09月24日 06:50撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望広場ですが低い笹が生い茂っていて先に進むのは躊躇します。
これ、先週の台風で倒れたかも。
登山道がごっそり削れています・・
2017年09月24日 06:53撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ、先週の台風で倒れたかも。
登山道がごっそり削れています・・
迷う箇所はありません。
2017年09月24日 06:55撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷う箇所はありません。
昭八岩
2017年09月24日 07:14撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭八岩
所々、木のはしごがあります。
滑らないように木の皮が削られています。
初めて見ましたが丁寧です。
2017年09月24日 07:16撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々、木のはしごがあります。
滑らないように木の皮が削られています。
初めて見ましたが丁寧です。
カモシカ落とし。
危険と言えば危険ですがロープが張られていて特に問題ありません。
2017年09月24日 07:16撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ落とし。
危険と言えば危険ですがロープが張られていて特に問題ありません。
カモシカ落とし
2017年09月24日 07:17撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ落とし
サクライウズ?
2017年09月24日 07:22撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクライウズ?
急登ですがロープが四方八方に張られています。
2017年09月24日 07:23撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登ですがロープが四方八方に張られています。
シャクナゲの尾根
シャクナゲみあたりません。
2017年09月24日 07:30撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの尾根
シャクナゲみあたりません。
鳩打峠からのルートとの合流地点
2017年09月24日 07:38撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩打峠からのルートとの合流地点
烏帽子ヶ岳山頂
写真だけ撮って念丈岳に向かいます。
2017年09月24日 08:26撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子ヶ岳山頂
写真だけ撮って念丈岳に向かいます。
下界は雲の下。
2017年09月24日 08:23撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は雲の下。
6月には倒木はなかったと思いますが、先週の台風の爪痕なのか数カ所で倒木があり道を塞いでいます。
2017年09月24日 08:47撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月には倒木はなかったと思いますが、先週の台風の爪痕なのか数カ所で倒木があり道を塞いでいます。
松ぼっくりの一種だと思うんだけど何?
2017年09月24日 08:53撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松ぼっくりの一種だと思うんだけど何?
池ノ平山山頂
2017年09月24日 09:02撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ平山山頂
池ノ平山山頂はちょっとした広場
2017年09月24日 09:02撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ平山山頂はちょっとした広場
池ノ平山からの仙涯嶺、南駒ヶ岳(たぶん)
2017年09月24日 09:02撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ平山からの仙涯嶺、南駒ヶ岳(たぶん)
紅葉が始まっています。
2017年09月24日 09:20撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっています。
6月には奥念丈へのルートは見えなかったと思いますが今日はくっきりわかります。
2017年09月24日 09:32撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月には奥念丈へのルートは見えなかったと思いますが今日はくっきりわかります。
キバナシャクナゲの実
2017年09月24日 09:34撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲの実
念丈岳山頂
2017年09月24日 09:50撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念丈岳山頂
奥念丈へのルート
2017年09月24日 09:50撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥念丈へのルート
念丈山頂で行き会った方と奥念丈目指します。
笹が刈られており迷うことはありませんが直登でかなりきついです。
2017年09月24日 10:07撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念丈山頂で行き会った方と奥念丈目指します。
笹が刈られており迷うことはありませんが直登でかなりきついです。
奥念丈岳山頂
念丈からここまでのルートを開けていただいた方々がいらっしゃいました。本当に感謝です。
数年かけて越百まで開けるそうです。
2017年09月24日 10:36撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥念丈岳山頂
念丈からここまでのルートを開けていただいた方々がいらっしゃいました。本当に感謝です。
数年かけて越百まで開けるそうです。
1
直登の笹は滑りやすいですが、刈っていただけてるだけありがたいです。
2017年09月24日 11:01撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登の笹は滑りやすいですが、刈っていただけてるだけありがたいです。
念丈岳山頂で昼食
奥念丈往復が想像以上にきつく、腹もすいた
2017年09月24日 11:42撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念丈岳山頂で昼食
奥念丈往復が想像以上にきつく、腹もすいた
ゴゼンタチバナが実をつけています。
2017年09月24日 12:24撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナが実をつけています。
シラタマノキ??
2017年09月24日 12:25撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマノキ??
烏帽子に戻ってきました。
2017年09月24日 12:55撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子に戻ってきました。
分岐に戻ってきました。
2017年09月24日 13:30撮影 by DSC-WX7 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に戻ってきました。

感想/記録

念丈から奥念丈までのルートが開けていると聞き、出発。
飯島ルートは初めてですが、しっかり整備されていて問題ありませんでした。しかし急登が多く鳩打峠ルートより若干時間がかかります。
また、登山口までの林道は凸凹のダートでかつ狭く気を使います。

まずは、奥念丈までのルートを開けていただいている方々に大変感謝致します。
笹を刈っていただいたおかげで奥念丈に私レベルでも行くことができました。
念丈から奥念丈のルートは稜線からはっきり確認できます。高度150m下って150m上がります。見た感じ難しくなさそうですが、直登で笹を刈っているので滑りやすく体力使います。笹が刈られる前までは藪こぎで奥念丈に行っていたみたいですが急登での藪こぎは私には信じられません。

今回は飯島ルート、奥念丈と初めてのルートを歩くことができて楽しい山行きでした。
訪問者数:352人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ