また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1266289 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

牛ノ寝通り 深山の尾根道

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候■9/24
曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
JR中央本線で甲斐大和駅へ
甲斐大和駅から、栄和交通バスで小屋平へ
8:10甲斐大和駅 -(栄和交通バス)- 8:55小屋平

登山口:小屋平
ルート:小屋平→石丸峠→榧ノ尾山→大マテイ山→小菅の湯
下山口:小菅の湯

■帰り
小菅の湯から西東京バスで奥多摩駅へ
17:45小菅の湯 -(西東京バス)- 18:40奥多摩駅
奥多摩駅からJR青梅線で帰宅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間14分
休憩
1時間3分
合計
6時間17分
S小屋平バス停(石丸峠入口)09:0109:52石丸峠10:0410:18米代(長峰分岐)10:2210:37玉蝶山11:18榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)11:2211:55休憩ポイント12:2512:46ショナメ12:58大ダワ(棚倉)13:0113:13大マテイ山13:2113:42山沢入りのヌタ(小菅の湯方面分岐)13:4415:18小菅の湯15:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山道
登山道は良く整備されています。

石丸峠から牛ノ寝通りに入るところでは若干岩が多く藪がちです。
また、山沢入りのヌタから小菅の湯への下りも勾配がきつく、木製桟橋が良く滑るので注意です。
その他周辺情報■日帰り温泉
小菅の湯
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 1/25000地形図 ガイド地図(1) コンパス(1) 笛(1) 熊鈴(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(1) ティッシュ(1) トイレットペーパー(1) ウェットティッシュ(1) フェイスペーパー(1) 日焼け止め(1) バンドエイド(1) タオル(1) 携帯電話(1) 計画書(2) 雨具(1) 防寒着(1) ストック(1) 水筒(1) 時計(1) カメラ(1) ズームレンズ(1) カメラメンテナンスキット(1) 予備カメラ電池(1) 予備SDカード(1) 非常食(1) アンダーウェア(2) 靴下(2) 帽子(1) サングラス(1) マスク(2) スパッツ(1) ザックカバー(1) おふろセット(1)

写真

今回の新兵器、OLYMPUS OM-D EM10 Mark掘
長年SONY機と苦楽を共にしてきましたが、このたび初のOLYMPUS機です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の新兵器、OLYMPUS OM-D EM10 Mark掘
長年SONY機と苦楽を共にしてきましたが、このたび初のOLYMPUS機です。
1
小屋平バス停からのスタート
2017年09月24日 08:51撮影 by 602SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋平バス停からのスタート
雨の後ですし、時期を鑑みてもキノコが期待できそう。
2017年09月24日 09:00撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の後ですし、時期を鑑みてもキノコが期待できそう。
3
ひたすら峠まで斜面を登っていきます。
2017年09月24日 09:02撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら峠まで斜面を登っていきます。
ここにもキノコ
2017年09月24日 09:08撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもキノコ
3
いったん林道に出ます
2017年09月24日 09:17撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん林道に出ます
ときどき青空
2017年09月24日 09:19撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどき青空
2
尾根道に入ります
2017年09月24日 09:24撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に入ります
少し色づき始めている木々
2017年09月24日 09:25撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し色づき始めている木々
カラマツの道
2017年09月24日 09:30撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツの道
ガスが出てきました
2017年09月24日 09:45撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが出てきました
ときどき笹原が登場するようになります
2017年09月24日 09:47撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどき笹原が登場するようになります
眼下に上日川ダム湖(大菩薩湖)を望む
2017年09月24日 09:48撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に上日川ダム湖(大菩薩湖)を望む
遠くまで見えないですが、これはこれで良い眺め
2017年09月24日 09:48撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くまで見えないですが、これはこれで良い眺め
ちょうど街が雲に隠れているので、深山の様相があります
2017年09月24日 09:48撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど街が雲に隠れているので、深山の様相があります
2
見上げれば空もあります
2017年09月24日 09:48撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げれば空もあります
1
しばらく穏やかなトラバース道
2017年09月24日 09:48撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく穏やかなトラバース道
やがて前方に天狗棚山が見えてきます
2017年09月24日 09:50撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて前方に天狗棚山が見えてきます
石丸峠に到着
2017年09月24日 09:51撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠に到着
1
じつになだらかで穏やかな峠です。
2017年09月24日 09:51撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じつになだらかで穏やかな峠です。
1
大菩薩峠方面
2017年09月24日 09:52撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠方面
1
ここで塩山方面の景色とはお別れです
2017年09月24日 10:04撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで塩山方面の景色とはお別れです
左折して牛ノ寝通りへ突入。
明らかに暗い・・・
2017年09月24日 10:08撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左折して牛ノ寝通りへ突入。
明らかに暗い・・・
2
景色が一変し、霧の森へ
2017年09月24日 10:09撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が一変し、霧の森へ
なぜかここだけ木々が枯れ気味。
全体的に台風の影響はかなりあるようで、終始枝が散乱していました。
2017年09月24日 10:13撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜかここだけ木々が枯れ気味。
全体的に台風の影響はかなりあるようで、終始枝が散乱していました。
長峰分岐。長峰方面の道はやばそう・・・
2017年09月24日 10:19撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長峰分岐。長峰方面の道はやばそう・・・
2
浮かび上がる木の造形
2017年09月24日 10:32撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮かび上がる木の造形
しっとりと湿った空気なので、クモの巣も良く目立ちます。
2017年09月24日 11:10撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっとりと湿った空気なので、クモの巣も良く目立ちます。
これはやばそうなキノコ
2017年09月24日 11:14撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはやばそうなキノコ
2
少し開けた場所が榧ノ尾山頂上です。
2017年09月24日 11:18撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けた場所が榧ノ尾山頂上です。
霧が晴れてきました。
2017年09月24日 11:30撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が晴れてきました。
明るくなった森
2017年09月24日 11:30撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなった森
2
ハウチワカエデかな
2017年09月24日 11:41撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハウチワカエデかな
まるで築提のような尾根道
2017年09月24日 11:42撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで築提のような尾根道
紅葉が始まっているハウチワカエデ
2017年09月24日 11:44撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっているハウチワカエデ
1
東に進むに従って巨木が増えていくようです。
2017年09月24日 11:49撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東に進むに従って巨木が増えていくようです。
ヒキガエル君
2017年09月24日 11:52撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒキガエル君
3
カバイロツルタケでしょうか。
2017年09月24日 12:09撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カバイロツルタケでしょうか。
1
ハウチワカエデの紅葉。ハウチワカエデは早く紅葉するのでしょうか?
2017年09月24日 12:10撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハウチワカエデの紅葉。ハウチワカエデは早く紅葉するのでしょうか?
イロハモミジはまだ青葉
2017年09月24日 12:22撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イロハモミジはまだ青葉
1
針葉樹が増えてきました
2017年09月24日 12:30撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹が増えてきました
大マテイ山への登り
2017年09月24日 13:04撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大マテイ山への登り
これもやばいキノコかな・・・
2017年09月24日 13:06撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもやばいキノコかな・・・
1
これもカバイロツルタケ?
2017年09月24日 13:23撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもカバイロツルタケ?
1
谷筋にひっそりとトリカブトの花
2017年09月24日 13:26撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋にひっそりとトリカブトの花
1
トラバースが続き
2017年09月24日 13:35撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースが続き
山沢入りのヌタに到着。
ここで小菅の湯方面へ左クイックターン。
2017年09月24日 13:41撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山沢入りのヌタに到着。
ここで小菅の湯方面へ左クイックターン。
1
うっすらと前方に巨大な木が見えてきました。地図でも紹介されている栃の木の巨木です。
2017年09月24日 13:53撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらと前方に巨大な木が見えてきました。地図でも紹介されている栃の木の巨木です。
1
これはすごい。
写真には入りきらないので、いまいち大きさが伝わらないですね。
2017年09月24日 13:53撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはすごい。
写真には入りきらないので、いまいち大きさが伝わらないですね。
2
樹齢何年くらいになるのでしょうか。
2017年09月24日 13:56撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹齢何年くらいになるのでしょうか。
2
最後の下りは木製桟橋が滑りやすいので、注意。
2017年09月24日 14:12撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の下りは木製桟橋が滑りやすいので、注意。
下界感が漂ってきました
2017年09月24日 14:27撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界感が漂ってきました
わさび田が現れるともうすぐゴールです。
2017年09月24日 14:37撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび田が現れるともうすぐゴールです。
林道終点に着きました
2017年09月24日 14:50撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点に着きました
小菅の湯からの終バスで奥多摩駅まで1時間ほど。
2017年09月24日 18:42撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小菅の湯からの終バスで奥多摩駅まで1時間ほど。
1
おつかれさまでした
2017年09月24日 18:52撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おつかれさまでした

感想/記録

大変ありがたいことに大先輩の皆様方からお誘いいただき、牛ノ寝通りを歩く機会に恵まれました。

前々から気になっていた尾根道ですが、予想以上になだからな尾根が続き、長い距離を歩くのにうってつけの道だと思います。
これも予想外でしたが、歩く人も意外と多く、道も良く整備されています。とくに紅葉の時期は人手が多くなりそうです。

せっかくなので、今回は行かなかった松姫峠方面も行ってみたいですね。

――EXPLORING RECORD――――――>>
ヤマレコ 137記録
3000m峰 10/21
日本百高峰 26/100
日本百名山 42/100
日本二百名山 55/200
日本三百名山 66/300
一等三角点百名山 21/100
都道府県最高峰 10/47
――――――――――――――――――
訪問者数:362人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ