また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1266921 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山(薬師岳・観音岳)

日程 2017年09月23日(土) 〜 2017年09月24日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候9/23 曇り
9/24 曇り/晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間21分
休憩
10分
合計
4時間31分
S夜叉神峠登山口08:4309:41夜叉神峠09:48夜叉神峠小屋09:5811:14杖立峠11:59火事場跡12:42苺平13:14南御室小屋
2日目
山行
7時間4分
休憩
1時間5分
合計
8時間9分
南御室小屋04:4005:49砂払岳05:5006:00薬師岳小屋06:40鳳凰山06:5107:26薬師岳07:31薬師岳小屋07:35砂払岳07:3608:32南御室小屋09:2309:58苺平10:24火事場跡11:02杖立峠11:0312:04夜叉神峠小屋12:09夜叉神峠12:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

約1hで夜叉神峠。白峰三山は見えず(-_-)
2017年09月23日 09:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1hで夜叉神峠。白峰三山は見えず(-_-)
火事場跡付近で食事中の鹿に遭遇
2017年09月23日 12:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火事場跡付近で食事中の鹿に遭遇
本日のゴール地点、南御室小屋到着。
2017年09月23日 13:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のゴール地点、南御室小屋到着。
テントを張ってマッタリ
2017年09月23日 14:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを張ってマッタリ
1
相変わらずココの天然水は冷たくてサイコーです。
2017年09月23日 14:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずココの天然水は冷たくてサイコーです。
最終的に今日は30張りくらいでした。祭日にしては少なめかな〜
2017年09月23日 17:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終的に今日は30張りくらいでした。祭日にしては少なめかな〜
翌朝、暗いうちに出発し明るくなる頃に稜線に辿り着きました。一面分厚い雲でしたが、何とかジーフーの天辺だけ見えます。
2017年09月24日 05:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、暗いうちに出発し明るくなる頃に稜線に辿り着きました。一面分厚い雲でしたが、何とかジーフーの天辺だけ見えます。
徐々に雲が少なくなり、ようやく北岳が現れる。このあとは数分間隔で出たり隠れたりで忙しい。
2017年09月24日 05:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に雲が少なくなり、ようやく北岳が現れる。このあとは数分間隔で出たり隠れたりで忙しい。
薬師岳までもうチョイ
2017年09月24日 05:52撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳までもうチョイ
先月リニューアルした薬師小屋。
2017年09月24日 05:56撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月リニューアルした薬師小屋。
1
薬師岳山頂
2017年09月24日 06:08撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂
3
お次は観音岳。
2017年09月24日 06:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次は観音岳。
観音岳まで来てやっとオベリスク登場
2017年09月24日 06:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳まで来てやっとオベリスク登場
1
観音岳の一番上のステージで北岳をバックに。
2017年09月24日 06:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳の一番上のステージで北岳をバックに。
1
観音からのジーフー
2017年09月24日 06:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音からのジーフー
2
仙丈が見えたのはこの一瞬だけ。
2017年09月24日 07:08撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈が見えたのはこの一瞬だけ。
八ヶ岳は終始ガスの中でした。
2017年09月24日 07:14撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳は終始ガスの中でした。
徐々に明るくなる白峰三山
2017年09月24日 07:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に明るくなる白峰三山
2
小屋に戻ってテント撤収
2017年09月24日 08:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻ってテント撤収
以前から一度寄ってみたかった白根桃源天笑閣へ。ツルツルでなかなか気持ち良い温泉でした♨
2017年09月24日 14:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前から一度寄ってみたかった白根桃源天笑閣へ。ツルツルでなかなか気持ち良い温泉でした♨

感想/記録

一ヶ月ぶりの山行は、友人親子の南アルプスデビューに同行。
土曜の天気が心配でしたが、何とか出発の時間には止んでくれて一安心。
夜叉神峠からの樹林帯は、湿度が高く気温のわりには汗だくになり不快でした。
南御室小屋に着くと、微妙な天気のせいか祭日にも関わらずテント場は比較的空いておりノンビリできました。
翌日、好天を期待して早朝に稜線へ出ましたが、早い時間は分厚い雲で展望はありません。
陽が昇りしばらく経ってからようやく少しずつガスが薄くなり、白峰三山、ジーフーと徐々に姿を現してくれました。
地蔵岳までは無理と判断し(帰りの小仏渋滞もあるし…)、観音岳でヨシとして引き返しましたが、それなりの展望は拝めて満足いく結果となりました。

帰路途中の天笑閣で汗を流し、早い時間に中央道に乗っかるも事故やら何やらで、結局は大月から小仏まで大渋滞。いい加減この区間何とかしてくれ〜
訪問者数:293人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/1
投稿数: 374
2017/9/25 20:18
 中央道!
お疲れ様でした。
ほんと、中央道何とかして欲しいですね。
迂回路も言われてますが、いまひとつ。
登山後の疲労が倍増する気がします。
って、言いながら南アルプスの天然水飲みたくなってきました〜(笑)。
登録日: 2013/4/6
投稿数: 122
2017/9/25 20:59
 Re: 中央道!
unncihkutareoさん、こんばんわ。
渋滞の中央道、『金返せー』っていつも叫びたくなります(-_-)

健脚ファミリーはとうとう剱も踏破しましたね〜  天気にも恵まれた様で羨ましい!
やはりラストは北岳(順番的には間ノ岳になるかな?)に照準を合わせているようですね
時期的に今年中の制覇が微妙になってきていますが、どうか安全第一で!
登録日: 2012/7/23
投稿数: 536
2017/9/26 14:24
 サポート登山おつかれさまです☆ミ
peachk4cさん、こんにちは!

私もそうでしたが、南アデビューに選ばれることの多い鳳凰山のサポートお疲れ様でした! 画像の雰囲気から察するに、お母さんと中学〜高校生くらいの息子さんでしょうか。

南御室小屋泊まりでの夜叉神から地蔵岳までのピストンは距離も長く、薬師岳の南の稜線は歩きにくくて疲れますので、最高峰観音峰までで地蔵岳まで行って戻ってくるのはきっとキツかっただろうなと思います。
実際青木鉱泉から周回するとき、いつも地蔵岳〜観音峰間はしんどいです

peachk4cさんの好判断で程よいくらいの南アデビューになって、同行の方もきっと喜ばれていたんじゃないかなと思います。

おつかれさまでした
登録日: 2013/4/6
投稿数: 122
2017/9/26 18:50
 Re: サポート登山おつかれさまです☆ミ
そうなんです!
薬師岳〜観音岳の間は楽なのですが、地蔵までが地味に時間掛かるんですよね
地図上では大差無さそうなのに…
今回は折角のデビューだしツライのが一番印象に残らない程度で、ちょうど良かったのでは無いかと自負しております

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント ガス テン 山行 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ