ヤマレコ

記録ID: 1266982 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山 鴨沢ルートピストン

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小袖駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間29分
休憩
51分
合計
7時間20分
S丹波山村村営駐車場05:5405:56小袖緑道あがり05:5706:51堂所07:19七ッ石小屋下分岐07:2107:50ブナ坂07:5108:12奥多摩小屋08:16ヨモギノ頭08:1708:33小雲取山08:3808:49雲取山避難小屋08:53雲取山08:5609:13雲取山荘09:3709:58雲取山10:1110:37小雲取山10:51ヨモギノ頭10:55奥多摩小屋11:13ブナ坂11:27七ツ石山11:33斧手石11:43七ッ石小屋上分岐11:51七ッ石小屋下分岐12:14堂所13:09小袖緑道あがり13:1013:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね良好。

写真

5時40分に到着したけど、すでに満車状態。一番奥の軽がギリギリ入りそうなスペースを見つけて何とか滑り込み。ある程度覚悟はしていたけど、案の定・・・だった。噂通りトイレはキレイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時40分に到着したけど、すでに満車状態。一番奥の軽がギリギリ入りそうなスペースを見つけて何とか滑り込み。ある程度覚悟はしていたけど、案の定・・・だった。噂通りトイレはキレイ。
お約束の一枚。思ってたよりデカイ! ここまでは舗装路。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の一枚。思ってたよりデカイ! ここまでは舗装路。
1
このような道が永遠に続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような道が永遠に続く。
1
時々、ガスってくる。晴れてくれないかな〜 と思いつつ ひたすら進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、ガスってくる。晴れてくれないかな〜 と思いつつ ひたすら進む。
たまにいきなり見渡せたりする。 晴れたりガスったりが交互に来る感じだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにいきなり見渡せたりする。 晴れたりガスったりが交互に来る感じだった。
おお!鹿か!と思ったけど、何分たっても動かない。。。
剥製!? なんだろかw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!鹿か!と思ったけど、何分たっても動かない。。。
剥製!? なんだろかw
1
このルートが平将門と関係があるなんて初めて知った。
帰ってきてから将門のことを少し調べてしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートが平将門と関係があるなんて初めて知った。
帰ってきてから将門のことを少し調べてしまった。
将門エピソード
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将門エピソード
晴れそうで 晴れない。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れそうで 晴れない。。。
たまに明るくなると期待値が上がる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに明るくなると期待値が上がる。
ヘリポート到着。 付近にテントが数張り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポート到着。 付近にテントが数張り。
勾配がキツくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勾配がキツくなってきた。
避難小屋到着。頂上まではあと少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋到着。頂上まではあと少し。
山頂到着。。。景色は・・・雲だけw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。。。景色は・・・雲だけw
とりあえず、2017年記念塔をパチリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、2017年記念塔をパチリ。
参考に見たものの・・・見渡す限り雲だけw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参考に見たものの・・・見渡す限り雲だけw
なかなか立派だ。財政豊か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか立派だ。財政豊か?
せっかくだから雲取山荘も見てみようと向かった。500m位降ったところなのだが道中が結構キツかった。運転途中でコンビニ調達したおにぎりをここで食べる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくだから雲取山荘も見てみようと向かった。500m位降ったところなのだが道中が結構キツかった。運転途中でコンビニ調達したおにぎりをここで食べる
1
また雲取山頂に戻る。ようやく青空が見え始めた。
「雲」が近い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雲取山頂に戻る。ようやく青空が見え始めた。
「雲」が近い。
しばらく待って 富士山を期待したのだけど、とうとう見えず。
手前の山が精一杯だった。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく待って 富士山を期待したのだけど、とうとう見えず。
手前の山が精一杯だった。 
終始、ガスったり曇ったりの中で唯一、キレイにスカッとする一枚。しかし、この時は下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終始、ガスったり曇ったりの中で唯一、キレイにスカッとする一枚。しかし、この時は下山開始。
2
行きは七ツ石山へは向かわず、下の巻道で上がってきたので
帰りは七ツ石山へ向かうことにした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは七ツ石山へは向かわず、下の巻道で上がってきたので
帰りは七ツ石山へ向かうことにした。
下山途中に寄る山とタカをくくっていたら結構な勾配だった。
行きに寄っておけば良かったと後悔w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中に寄る山とタカをくくっていたら結構な勾配だった。
行きに寄っておけば良かったと後悔w
ヘロヘロ気味で七ツ石山山頂到着〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘロヘロ気味で七ツ石山山頂到着〜
1
雲、雲、雲。何も見えずw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲、雲、雲。何も見えずw
七ツ石小屋に到着。
ここから駐車場までが単調なルートでメッチャ長く感じた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋に到着。
ここから駐車場までが単調なルートでメッチャ長く感じた。
1
単調な山道を下を見ながら歩いていたら、上でガサガサ音が。。。おお、今度は本物の鹿だ。スマホを向けるとこっちをガン見してる。一枚パチリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単調な山道を下を見ながら歩いていたら、上でガサガサ音が。。。おお、今度は本物の鹿だ。スマホを向けるとこっちをガン見してる。一枚パチリ。
1
所々、こういうウンチク板がある。歴史好きとしては一応、読む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々、こういうウンチク板がある。歴史好きとしては一応、読む。
今度は足元で動く物体。。おお、カエルだ! 
この少し先で蛇も見たけど、撮影しようと構える間もなく 
スルスルと行ってしまったので写せず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は足元で動く物体。。おお、カエルだ! 
この少し先で蛇も見たけど、撮影しようと構える間もなく 
スルスルと行ってしまったので写せず。
ピストンなので帰りにもお約束の一枚。
いや〜長かった。やたら歩いた感が強い山行きでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピストンなので帰りにもお約束の一枚。
いや〜長かった。やたら歩いた感が強い山行きでした。
1

感想/記録

一応、都内在住の者として都内最高峰の雲取山へは1度は行かなきゃと思ってはいた。 天気予報ではあまり期待できなかったが、もう今日しかないと思い、決行した。 事前情報ではやたら歩くとのことだったが、まさに異議なしだった。
多くのトレイルランナーとすれ違って、自分もついて行きたくなったが故障中(シンスプリント)のため、トレランモードは封印した。

最後に2017年2017mの雲取山的なワタクシ的ネタをひとつ。

東京の東の果ての0m地帯に住む自分が西の果ての都内最高峰の2017mに
日帰りで移動(車も含む)の極な一日・・・

なにはともあれ、お疲れ様でした。
訪問者数:225人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ