また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1267053 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

【苗場山】彩色豊かな天上の楽園(^^♪(祓川登山口〜苗場山〜苗場神社〜祓川登山口)

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
山頂の新潟方面だけ曇り・・・

紅葉が進んできている時期ということもあり、山頂は日中でも寒い時期になってきています。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯沢インターチェンジから30分ちょっと。

コンビニは湯沢インターを出てすぐのところにあるセブンイレブンの1件だけ。
しばらく17号を沼田方面に進んで、祓川登山口案内があるところを右に折れます。
分岐には看板があるので、間違えることはないかと思います。
林道は狭いです。さすがに夜にすれ違いはありませんでしたが、下山時には登ってくる車(うち1台は大型タクシー)もあり。対向車が来ることを前提に運転したほうがよいと思います。
全体に舗装されていますが、最後の1kmくらいだけ、ボコボコ。持って行ったビールを駐車場で開けたら、アワアワしていました。

駐車場は23:30くらいの到着で先着10台くらい。
06:00過ぎには通常の駐車場(30台くらい?)は満車。
下山時にはスキー場に登っていくところにも、結構、停まっていました。
そこまで含めると、かなりの台数を停めることができそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
1時間19分
合計
7時間23分
S祓川登山口駐車場06:4006:58和田小屋登山口07:50下ノ芝08:18中ノ芝08:2408:34上ノ芝08:3508:40苗場山、小松原分岐08:50神楽ヶ峰08:58雷清水09:1009:51苗場山09:5510:19苗場神社10:34苗場山11:2011:57雷清水12:0512:14神楽ヶ峰12:23苗場山、小松原分岐12:2412:28上ノ芝12:38中ノ芝12:59下ノ芝13:0013:47和田小屋登山口14:03祓川登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山頂近辺のログがGPSの不調によりぶっ飛んでいます。その分、歩くペースが速く計算されてしまっているようです。
コース状況/
危険箇所等
滑るのが危険と言えば危険ですが、全体に危い箇所はありません。
お子さんも多く歩いていました。
いい時期だということもあり、人は多かったです。

■祓川登山口〜中ノ芝
・登山口から行くより、スキー場ゲレンデを登っていく方がラクだと思います。
・ぬかるみ、濡れた石の道。気を付けないと滑ります。気を付けても滑ります。
・この区間は樹林帯歩き。展望は下ノ芝まで上がってから。

■中ノ芝〜苗場山
・中ノ芝の手前から、一気に展望が開けます。ここから先は気持ちのよい稜線歩きです。
・ちょうど中ノ芝から上(標高にして1,900m以上)の紅葉がきれいなタイミングでした。
・神楽ヶ峰からは、いったん下ってからから先の登り返し。見るからに急です。が、それほど長い登り返しではなく、30分程度。なんでか、平らなところに登るまでは急登というところって、多いのですよね。
・雷清水の水は、それほど水量が豊かという感じではありません。チョロチョロと。冷たくておいしかったですが。

■苗場山山頂周辺
・気持ちの良い木道の湿原歩き\(^o^)/
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(40L) ザックカバー クッカー ガスボンベ コッヘル 昼ご飯 非常食 ハイドレーション レインウェア 帽子 手袋 フリース ストック ヘッドランプ ライター サングラス 地図 スマホ カメラ ロールペーパー 救急用品 サバイバルシート 予備靴ひも 携帯簡易トイレ 保険証 タオル

写真

祓川登山口からの出発です♪
2017年09月24日 06:45撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓川登山口からの出発です♪
で、いきなりひどいぬかるみ。滑りまくり。
スキー場から登っていった方がラクだというレコは見ていましたが、意味もなく登りくらいは登山道から行ってみようと思ってしまったのが失敗。
2017年09月24日 06:46撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、いきなりひどいぬかるみ。滑りまくり。
スキー場から登っていった方がラクだというレコは見ていましたが、意味もなく登りくらいは登山道から行ってみようと思ってしまったのが失敗。
1
和田小屋からスキー場方面。ここからは右の樹林帯に入ります。リフト動かしてくれればラクなんですけどね・・・
2017年09月24日 07:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田小屋からスキー場方面。ここからは右の樹林帯に入ります。リフト動かしてくれればラクなんですけどね・・・
2
五合半の標識。九合目までしっかり標識があります。
2017年09月24日 07:19撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合半の標識。九合目までしっかり標識があります。
下ノ芝の手前で開けたところから、向かいの山が紅葉で染まって見えます。霧ノ塔でしょうか。
2017年09月24日 07:47撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ノ芝の手前で開けたところから、向かいの山が紅葉で染まって見えます。霧ノ塔でしょうか。
中ノ芝に近くなると、後ろに景色が広がり始めます(^^♪
2017年09月24日 08:10撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ芝に近くなると、後ろに景色が広がり始めます(^^♪
こんな上までリフトがかかっているのですね。ここまでリフトで連れてきてくれればいいのに(笑)。
2017年09月24日 08:12撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな上までリフトがかかっているのですね。ここまでリフトで連れてきてくれればいいのに(笑)。
1
中ノ芝の手前から、広がる紅葉(^^♪
2017年09月24日 08:21撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ芝の手前から、広がる紅葉(^^♪
2
谷川連峰と奥には赤城。
2017年09月24日 08:22撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川連峰と奥には赤城。
こういう木道の景色、大好物です(^^♪
2017年09月24日 08:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう木道の景色、大好物です(^^♪
2
中ノ芝。ここで芝し休憩(笑)。
2017年09月24日 08:28撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ芝。ここで芝し休憩(笑)。
紅葉越しの谷川縦走路。たまりません。
2017年09月24日 08:28撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉越しの谷川縦走路。たまりません。
4
真っ黄色!
2017年09月24日 08:38撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ黄色!
たまりません♪
2017年09月24日 08:38撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまりません♪
3
信仰の山でもあります。
2017年09月24日 08:45撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信仰の山でもあります。
股スリ岩。なんとかスラずに行けました。
2017年09月24日 08:46撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
股スリ岩。なんとかスラずに行けました。
ここまで来ると、ドーン!!!と苗場山。
山頂は平らですが、やっぱり登るまでは急なのね。
2017年09月24日 08:56撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると、ドーン!!!と苗場山。
山頂は平らですが、やっぱり登るまでは急なのね。
7
雷清水。チョロチョロと。
2017年09月24日 09:11撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷清水。チョロチョロと。
1
雷清水からの苗場山。少し見上げる位置で、ボリューム感があります。
2017年09月24日 09:12撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷清水からの苗場山。少し見上げる位置で、ボリューム感があります。
6
さて、急登を抜けて山頂に広がる湿原へ!!!
2017年09月24日 09:50撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、急登を抜けて山頂に広がる湿原へ!!!
黄金色の素晴らしい景色が広がっています♪
2017年09月24日 09:50撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金色の素晴らしい景色が広がっています♪
1
いやホント、たまりませんな(^^♪
2017年09月24日 09:52撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやホント、たまりませんな(^^♪
6
天気もよく、本当に気持ちがよい道が続きます。
2017年09月24日 09:53撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気もよく、本当に気持ちがよい道が続きます。
3
苗場山山頂。山頂近辺は展望なし。
2017年09月24日 09:58撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山山頂。山頂近辺は展望なし。
5
苗場山自然体験交流センターから、見晴台に下ったところで鳥甲山かと。
2017年09月24日 10:02撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山自然体験交流センターから、見晴台に下ったところで鳥甲山かと。
2
北アルプス方面。残念ながらほとんど雲の中で、少しだけ頭のほうが。
2017年09月24日 10:02撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面。残念ながらほとんど雲の中で、少しだけ頭のほうが。
1
せっかくなので散策がてら、苗場神社まで行ってみます。
2017年09月24日 10:07撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので散策がてら、苗場神社まで行ってみます。
4
このまま住み着いてしまいたい・・・
2017年09月24日 10:10撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま住み着いてしまいたい・・・
5
山頂方面を振り返って。
2017年09月24日 10:20撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面を振り返って。
2
苗場神社。たくさん、贅沢なお願いごとをしてきました(^^♪
2017年09月24日 10:21撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場神社。たくさん、贅沢なお願いごとをしてきました(^^♪
1
苗場神社に向かう時には気づきませんでしたが、やっぱり信仰の山なのですね。
2017年09月24日 10:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場神社に向かう時には気づきませんでしたが、やっぱり信仰の山なのですね。
と、お昼ご飯を食べているうちに、新潟方面は雲が多くなってきました。
2017年09月24日 11:25撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、お昼ご飯を食べているうちに、新潟方面は雲が多くなってきました。
長野方面はいい天気なのですけどね。横手山、草津白根山がきれいに見えます。
2017年09月24日 11:25撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野方面はいい天気なのですけどね。横手山、草津白根山がきれいに見えます。
4
下り始めると、谷川連峰方面も顔をのぞかせてきました。
2017年09月24日 11:37撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り始めると、谷川連峰方面も顔をのぞかせてきました。
黄葉と青空(^^♪
2017年09月24日 11:39撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉と青空(^^♪
2
どうも、山頂方面だけこんな感じだった模様。
2017年09月24日 11:54撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうも、山頂方面だけこんな感じだった模様。
見下ろすのもきれいです。
2017年09月24日 12:27撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろすのもきれいです。
3
もう数少ない花。
2017年09月24日 12:56撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう数少ない花。
下りはサクサクと和田小屋。
2017年09月24日 13:48撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはサクサクと和田小屋。
駐車場まで無事に下山!
スキー場の方まで車がいっぱい(w
2017年09月24日 14:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで無事に下山!
スキー場の方まで車がいっぱい(w
撮影機材:

感想/記録
by dai_t

全国的に天気がよさそうな週末。
どこに行こうかと楽しく悩みながらみなさんのレコを見ていたところ、すでに苗場山の紅葉が良さそうな感じ。
初めての苗場に、今シーズンしょっぱなの紅葉を追いかけに行くことにしました。

紅葉が始まったということは、混む可能性も高いため前日の夜入り。
明るくなったら目が覚めるだろうと、目覚ましをかけずに寝たのが失敗。
目が覚めたらすでに6:00過ぎ。6:00には出発しているつもりだったのに・・・
朝、来たであろう人たちも、かなり出発したあとで、前泊のくせに遅いスタート組だったのではないかと・・・
まあ、よく寝たので体調は良かったのですが。

樹林帯を黙々と登り、下ノ芝あたりから葉っぱが染まってきています。
中ノ芝で景色が開けると、ちょうど見ごろの紅葉。
そこから先は山頂まで紅葉を楽しむことができます。
苗場での比較はできませんが、この時期の上信越で2,000m以下まで紅葉が降りてきているというのは、例年に比べて1週間くらいは早い印象です。
今年の夏は暑くならなかったので、紅葉もどうかと思っていましたが、それなりにきれいに染まっている印象でした。

山頂に着くと、今度は草紅葉\(^o^)/
黄金色に波打つ草がきれいでした♪
たっぷり散策と、お昼ご飯を食べながら、コーヒーを飲みながらボーっとしながらの景色を楽しむことができました。
山頂についてしばらくしてから、新潟方面は雲に覆われてしまったのが残念でしたが、それでも長野側はずーっと景色を楽しむことができました。

あっという間に紅葉のシーズン。これから2か月は紅葉を追いかける山行になります。
夏は天候に恵まれなかったので、紅葉シーズンは天候がよいといいなあ♪
訪問者数:264人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 紅葉 山行 リフト 前泊 木道 草紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ