また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1267274 全員に公開 ハイキング比良山系

比良山系を行く《ガリバー旅行村〜比良駅》

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
・JR高槻駅8:01-〈JR湖西線〉-JR近江高島駅8:54
・JR近江高島駅9:04-〈市営バス〉-ガリバー旅行村9:30
・帰りはJR比良駅-JR高槻駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

ガリバー旅行村バス停9:40-10:20大すり鉢-11:40広谷-12:00イブルキノコバ-12:20八雲ヶ原12:40-13:20金糞峠-14:10青ガレ-14:50大山口-15:10イン谷15:20-15:50JR比良駅
コース状況/
危険箇所等
・ガリバー旅行村〜広谷〜イブルキノコバまでは道が荒れている。
・その他は問題なし。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

ガリバー旅行村に到着。
2017年09月24日 09:33撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガリバー旅行村に到着。
1
ガリバー旅行村にて
青い空、今日は快晴です。
2017年09月24日 09:34撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガリバー旅行村にて
青い空、今日は快晴です。
2
ガリバー旅行村から大擂鉢へ。
2017年09月24日 09:59撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガリバー旅行村から大擂鉢へ。
3
大擂鉢に落ちる激流。
2017年09月24日 10:19撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大擂鉢に落ちる激流。
1
大擂鉢に落ちる滝。
2017年09月25日 00:38撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大擂鉢に落ちる滝。
4
広谷直前、ちょっと武奈ヶ岳が見える。
2017年09月24日 11:41撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広谷直前、ちょっと武奈ヶ岳が見える。
広谷の分岐。
武奈ヶ岳には登らず、イブルキノコバ、八雲ヶ原に向かう。
2017年09月24日 11:48撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広谷の分岐。
武奈ヶ岳には登らず、イブルキノコバ、八雲ヶ原に向かう。
広谷周辺にはトリカブトが群生。
2017年09月24日 11:49撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広谷周辺にはトリカブトが群生。
5
広谷を流れる川、源流は武奈ヶ岳。鴨川に合流し琵琶湖に。ここを渡渉しイブルキノコバへ。
2017年09月24日 11:50撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広谷を流れる川、源流は武奈ヶ岳。鴨川に合流し琵琶湖に。ここを渡渉しイブルキノコバへ。
5
イブルキノコバに到着。
2017年09月24日 11:58撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブルキノコバに到着。
1
八雲ヶ原に到着。この先が北比良峠。
2017年09月24日 12:14撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原に到着。この先が北比良峠。
湿原の木橋。
2017年09月24日 12:31撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原の木橋。
5
綺麗なトンボ。
2017年09月24日 12:36撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なトンボ。
1
湿原に咲くサギソウ。
2017年09月24日 12:45撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原に咲くサギソウ。
10
八雲ヶ原から沢沿いを金糞峠へ。
沢沿いの道は涼しく気持ちよい。
2017年09月24日 12:55撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原から沢沿いを金糞峠へ。
沢沿いの道は涼しく気持ちよい。
1
金糞峠、中峠の分岐。
2017年09月24日 13:17撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠、中峠の分岐。
金糞峠に到着。
2017年09月24日 13:22撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠に到着。
1
金糞峠にて
眼下に拡がる琵琶湖。
2017年09月24日 13:21撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠にて
眼下に拡がる琵琶湖。
5
青ガレ付近で見る琵琶湖。
2017年09月24日 14:04撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレ付近で見る琵琶湖。
1
大山口に到着。ダケ道との合流点。
2017年09月24日 14:47撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山口に到着。ダケ道との合流点。
イン谷に到着。
2017年09月24日 15:00撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イン谷に到着。
比良駅付近から見る堂満岳。
2017年09月24日 15:44撮影 by E-PL3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良駅付近から見る堂満岳。
2

感想/記録

初秋の山歩き、晴天の比良山系を訪ねる。
今日はピークを求めず、ゆっくりとした少人数の比良山系の山歩きだ。
久し振りにJR湖西線の近江高島駅に下車する。
駅前には大勢の登山者がいた。行く先は違うようだが、その中に知り合いの山仲間がいた。登山口のガリバー旅行村行きのバスに我々以外に2名が乗り込んだ。
日曜日なのに登山者が意外に少ないのに驚く。

登山口から沢沿いの緩やかな少し荒れた登山道をゆっくりと進む。
歩き始めてから約40分で大擂鉢に到着する。
想像以上に川の水量は豊かで激しく、周辺には幾つもの滝がある。
一旦、渡渉して滝の前で休息する。ここは冷気が漂い涼しく気持ちよい。
再び緩やかな山の斜面を進む。そして急坂を超えると視界が開け、武奈ヶ岳の山頂が間近かに現れる。

沢に合流する。広谷に到着しました。
広谷は平坦で周辺には紫色のトリカブトが群生する静かな場所だ。
直進すれば細川越、武奈ヶ岳。左折し沢を渡渉し詰めればイブルキノコバだ。
イブルキノコバへの道は荒れて不明瞭だが、八雲ヶ原に続く道は明瞭だ。

12時過ぎ八雲ヶ原に到着する。
八雲ヶ原は広く、ススキが秋風に揺れ銀色に輝いている。
湿地の沼には赤トンボが飛び交い、広葉樹の先端の葉は色付き始めている。
本格的な秋を迎えようとしている。そんな空間に包まれ、静かに時が流れてゆく。

八雲ヶ原から湿地帯に架かる壊れかけた木橋を渡り、沢沿いの砂を含んだ道を金糞峠に向かう。
沢を流れる水は透明で、木陰に覆われた緩やかに曲がりくねった沢道はヒンヤリとして気持ち良く、もう汗をかくことがない。

13時過ぎに金糞峠に到着する。
眼下に拡がる琵琶湖を目指し、ここからは青ガレの急坂を下り大山口、イン谷を通過し16時前に無事、比良駅に到達する。
久し振りのゆったりとした山歩き、山歩きを始めた頃を想いだす楽しい一日になりました。

訪問者数:233人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 ガレ トリカブト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ