また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1267484 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳、五竜岳

日程 2017年09月23日(土) 〜 2017年09月24日(日)
メンバー
天候23日霧、24日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
八方第五駐車場に駐車。
空いていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間16分
休憩
2分
合計
3時間18分
S八方池山荘10:0010:40第2ケルン12:03扇雪渓12:0513:18唐松岳頂上山荘
2日目
山行
6時間49分
休憩
1時間36分
合計
8時間25分
唐松岳頂上山荘04:1004:31唐松岳04:3505:00唐松岳頂上山荘05:5007:26五竜山荘07:3008:10五竜岳08:2609:02五竜山荘09:1210:51唐松岳頂上山荘11:0012:06八方池12:0912:35八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回八方で往復のリフト券を購入してしまったので、営業時間内に戻れれば八方尾根から下山する事にしたので、2日目はかなり急いだ山行となった。
牛首を1日で往復するのはきつかった。疲れているからだろうが、登りの方がきつさを感じた。
コース状況/
危険箇所等
唐松岳までは危険箇所無し。
唐松岳頂上山荘から五竜山荘、五竜山荘から五竜岳については岩場があるものの、雨が降っていなかったため、慎重に進めば問題無し。
その他周辺情報八方の湯は混んでいるとの情報があったため、小日向の湯
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 ヘッドランプの電池が途中で切れてしまった。切れたのが朝でよかったが、予備電池を持って行くべきだった。

写真

朝駐車場から。上部は全く見えない。午後以降晴れる予報だったが、どうなるか?
2017年09月23日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝駐車場から。上部は全く見えない。午後以降晴れる予報だったが、どうなるか?
ゴンドラの上に上がるも、雲の中。
2017年09月23日 09:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラの上に上がるも、雲の中。
八方池山荘に到着。
天候回復を祈って出発。
2017年09月23日 10:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘に到着。
天候回復を祈って出発。
扇雪渓まで来たが、まだ雪が残っている。
2017年09月23日 12:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇雪渓まで来たが、まだ雪が残っている。
溶けるのが先か、初雪が先か?
2017年09月23日 12:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶けるのが先か、初雪が先か?
丸山ケルン。
2017年09月23日 12:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山ケルン。
唐松岳頂上山荘に到着。
やはり雲の中だった。
2017年09月23日 13:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘に到着。
やはり雲の中だった。
夕食前、一瞬の晴れ間。
本当に一瞬。
2017年09月23日 16:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食前、一瞬の晴れ間。
本当に一瞬。
夕食。私の好きな味付け。
2017年09月23日 17:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食。私の好きな味付け。
1
ちょっとだけ夕陽。
2017年09月23日 18:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ夕陽。
翌朝、寝すぎて腰が痛かったので、暗いうちから登頂。一番乗りかと思いきや、2番手だった。
不帰方面に向かった前の方がいたかは不明。
2017年09月24日 04:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、寝すぎて腰が痛かったので、暗いうちから登頂。一番乗りかと思いきや、2番手だった。
不帰方面に向かった前の方がいたかは不明。
小屋に戻る途中。振り返ると朝日を見ようとする人たちのヘッドランプが列になってました。
2017年09月24日 04:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻る途中。振り返ると朝日を見ようとする人たちのヘッドランプが列になってました。
夜明け。
2017年09月24日 05:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け。
日の出。晴れてました。
2017年09月24日 05:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出。晴れてました。
五竜岳に向かう前に、もう一度日の出を。
2017年09月24日 05:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳に向かう前に、もう一度日の出を。
いざ五竜岳へ。
車を八方に停め、しかもリフト券を往復で買っているので、八方尾根から下山するつもりで出発。先が長い😭
2017年09月24日 06:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ五竜岳へ。
車を八方に停め、しかもリフト券を往復で買っているので、八方尾根から下山するつもりで出発。先が長い😭
1
牛首を降りる途中。
2017年09月24日 06:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首を降りる途中。
2
次は登り。
それほど危険はないが慎重に。
2017年09月24日 06:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は登り。
それほど危険はないが慎重に。
ヘルメットを持ってこなかったが、用意すべきだった
2017年09月24日 06:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘルメットを持ってこなかったが、用意すべきだった
五竜山荘が見えて来た。
かなりホッとした。
2017年09月24日 07:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘が見えて来た。
かなりホッとした。
1
五竜山荘のテント場。
2017年09月24日 07:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘のテント場。
五竜岳山頂。
本当に疲れたが、景色を見ると疲れが吹き飛ぶ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳山頂。
本当に疲れたが、景色を見ると疲れが吹き飛ぶ。
1
鹿島槍ヶ岳とその隣に小さな槍ヶ岳。
2017年09月24日 08:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳とその隣に小さな槍ヶ岳。
登りがきつかったので、下りもキツイ。
2017年09月24日 08:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りがきつかったので、下りもキツイ。
振り返るとこんな感じ。
2017年09月24日 08:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ。
こんな所を降りて来た。
2017年09月24日 08:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を降りて来た。
五竜山荘から再び唐松岳頂上山荘に戻る途中での五竜岳。
2017年09月24日 09:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘から再び唐松岳頂上山荘に戻る途中での五竜岳。
気がついたら白馬村方面からこんなに雲が上がって来ていた。
2017年09月24日 09:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気がついたら白馬村方面からこんなに雲が上がって来ていた。
牛首の登り A瓩も足が疲れて来ている。
2017年09月24日 10:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首の登り A瓩も足が疲れて来ている。
牛首の登り△泙静个襦
2017年09月24日 10:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首の登り△泙静个襦
やっと到着。なんか凄い人がいる。朝リフトで上がって来たのだろう。
でも、この天気だから当たり前かと。
2017年09月24日 10:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと到着。なんか凄い人がいる。朝リフトで上がって来たのだろう。
でも、この天気だから当たり前かと。
下山時の八方池。朝は雲がかかっていなかったのだろう。惜しかった。
2017年09月24日 12:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の八方池。朝は雲がかかっていなかったのだろう。惜しかった。
撮影機材:
訪問者数:169人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ