また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1268541 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

八ヶ岳

日程 2017年09月23日(土) [日帰り]
メンバー
 moriyama(CL)
, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口に駐車。8時頃についたが比較的空いている。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
25分
合計
6時間25分
S文三郎尾根分岐12:0212:21竜頭峰12:29赤岳12:3312:48赤岳頂上山荘13:17赤岳天望荘13:1813:22地蔵の頭13:29二十三夜峰13:3013:46日ノ岳13:4713:52鉾岳13:5313:56石尊峰14:07横岳(三叉峰)14:14無名峰14:1514:22横岳(奥ノ院)14:3214:44台座ノ頭14:59硫黄岳山荘15:0015:22硫黄岳15:39赤岩の頭15:4016:16ジョウゴ沢16:20大同心沢(大同心ルンゼ)分岐16:2116:38赤岳鉱泉16:3917:17堰堤広場17:1817:45美濃戸山荘17:4617:50赤岳山荘18:27美濃戸口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
美濃戸口から歩いてますが、GPS記録を忘れていたので、途中からの記録です・・・
コース状況/
危険箇所等
特になし。
南沢の登山道は土砂崩れの影響かちょっとルートが変わっていた
その他周辺情報もみの湯を使用。
18時過ぎだったのでなんと割引で300円でした。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター ツェルト

写真

行者小屋。
2017年09月23日 10:58撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋。
まだ早い時間だからかテントは少なめ
2017年09月23日 10:58撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ早い時間だからかテントは少なめ
文三郎尾根。
階段を登っていく。
2017年09月23日 11:18撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根。
階段を登っていく。
岩場が見えてきました。
2017年09月23日 11:24撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が見えてきました。
赤岳主稜のルート。冬の代表ルート。
2017年09月23日 11:39撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳主稜のルート。冬の代表ルート。
長い急登を登り切り稜線へ
2017年09月23日 11:49撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い急登を登り切り稜線へ
プチ岩場。
2017年09月23日 12:09撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ岩場。
晴れてきて、展望が。
2017年09月23日 12:14撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきて、展望が。
岩場が続く。
2017年09月23日 12:20撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が続く。
一応鎖場。まあ特に難しいところはなく。
2017年09月23日 12:22撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応鎖場。まあ特に難しいところはなく。
おや、山頂が。
2017年09月23日 12:27撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや、山頂が。
到着。
2017年09月23日 12:28撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。
赤岳山頂
2017年09月23日 12:30撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂
赤岳山頂その2
2017年09月23日 12:30撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂その2
山頂小屋が見えます。
2017年09月23日 12:34撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂小屋が見えます。
雲の切れ間から展望が。
2017年09月23日 12:48撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の切れ間から展望が。
赤岳からどうしようかな〜と思いましたが、ちょっと時間的にきついが横岳〜硫黄岳まで縦走することに。
2017年09月23日 12:53撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳からどうしようかな〜と思いましたが、ちょっと時間的にきついが横岳〜硫黄岳まで縦走することに。
雲がいい感じ。
2017年09月23日 12:57撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がいい感じ。
青空。まだ夏を感じますね。
2017年09月23日 13:06撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空。まだ夏を感じますね。
1
赤岳展望荘。なんか快適そうだな。
八ヶ岳の山小屋は個室が充実している様子で。
2017年09月23日 13:18撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘。なんか快適そうだな。
八ヶ岳の山小屋は個室が充実している様子で。
1
珍しく自分の写真。
隠し撮りされてました。
2017年09月23日 13:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく自分の写真。
隠し撮りされてました。
1
う〜ん、長い。
2017年09月23日 13:51撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん、長い。
横岳山頂。
周りは白くなってきました。
小同心クラックを登ったらしきクライマーさん達がおりました。
2017年09月23日 14:20撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳山頂。
周りは白くなってきました。
小同心クラックを登ったらしきクライマーさん達がおりました。
ガスの中の大同心。
2017年09月23日 14:45撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中の大同心。
硫黄岳山荘が見えてきた。
・・・ようやく硫黄岳が近い。
2017年09月23日 14:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘が見えてきた。
・・・ようやく硫黄岳が近い。
硫黄岳山頂はガスの中
2017年09月23日 15:16撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂はガスの中
青空の切れ端。
2017年09月23日 15:25撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の切れ端。
さて、あとは下山だ。
2017年09月23日 15:35撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、あとは下山だ。
赤岳鉱泉。
何やら板張りになって・・・
2017年09月23日 16:37撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉。
何やら板張りになって・・・

感想/記録

久々に山を歩ける時間が出来たので、最近富士山に登って山に目覚めつつある後輩君に声をかけて八ヶ岳を歩いてみた。
2回目の登山にしては体力もあり、足運びもしっかりしているので、調子に乗って赤岳から縦走してみたが、かなり時間がかかり、やり過ぎました。
ただこれできっと彼は山の魅力に取りつかれてしまったであろう・・・そうに違いない。

まあ、ギリギリ暗くなったけど、良しとしましょう…本当はダメですよ。
山は自己責任で…
訪問者数:118人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ