ヤマレコ

記録ID: 1268584 全員に公開 沢登り御在所・鎌ヶ岳

【サクッとピリッと】鈴鹿 渋川

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
池田牧場の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
1時間42分
合計
5時間22分
Sスタート地点07:4810:08オーバーハングの滝10:2010:30出渓点12:0013:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ねキャニオニング向けの残置ロープが張られている
登攀に手こずるのはオーバーハングハング3mFくらい
最初の3mFと20mの滝の右岸直登とオーバーハング3mFはメンバーによってザイルを出す必要がある
その他周辺情報池田牧場でジェラート
蒲生野の湯

写真

穏やかな流れからスタート
2017年09月24日 08:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな流れからスタート
1
キラキラ
2017年09月24日 08:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キラキラ
1
堰堤を越える
2017年09月24日 08:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を越える
林道の橋
2017年09月24日 08:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の橋
両岸が切り立ってくる
2017年09月24日 08:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両岸が切り立ってくる
なんか人工物
2017年09月24日 08:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか人工物
3
いい雰囲気
2017年09月24日 08:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気
3
朝日がキラキラ
2017年09月24日 08:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日がキラキラ
堰堤二つ目
2017年09月24日 08:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤二つ目
穏やかな流れが続く
2017年09月24日 08:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな流れが続く
流れが狭まってくる
2017年09月24日 08:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れが狭まってくる
1
滝の手前にある残置
2017年09月24日 08:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の手前にある残置
2
函滝3m
2017年09月24日 08:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
函滝3m
1
残置ロープで水流を越える
2017年09月24日 08:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残置ロープで水流を越える
2
がんば!
2017年09月24日 08:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がんば!
全身に飛沫を浴びながら
2017年09月24日 08:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全身に飛沫を浴びながら
気合の登はんです
2017年09月24日 08:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気合の登はんです
続く15mの滝
右岸の岩棚を残置頼りに
2017年09月24日 08:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続く15mの滝
右岸の岩棚を残置頼りに
3
この手前の一段がちょっと難しい
2017年09月24日 08:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手前の一段がちょっと難しい
1
時折美しい
2017年09月24日 08:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折美しい
1
二条の滝 右岸から巻
2017年09月24日 08:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二条の滝 右岸から巻
3
ゴルジュを進む
2017年09月24日 09:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュを進む
左岸を直登
2017年09月24日 09:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸を直登
支沢が滝で合流
2017年09月24日 09:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支沢が滝で合流
オーバーハングの滝
2017年09月24日 09:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーバーハングの滝
左岸のツルッとしたところにハーケンを打ってシュリンゲアブミをかけて登った
2017年09月24日 09:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸のツルッとしたところにハーケンを打ってシュリンゲアブミをかけて登った
さらに深い釜もちの滝が続く
2017年09月24日 10:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに深い釜もちの滝が続く
2
水流とおしで
2017年09月24日 10:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流とおしで
最後の滝、右でも左でも
2017年09月24日 10:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の滝、右でも左でも
弾ける飛沫
2017年09月24日 10:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弾ける飛沫
1
ここで遡行終了
2017年09月24日 10:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで遡行終了
そうめん大会
2017年09月24日 10:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうめん大会
1
倒木に乗って遊ぶ
2017年09月24日 11:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木に乗って遊ぶ
1
釜で遊んでる?
2017年09月24日 11:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜で遊んでる?
水流と戯れる
2017年09月24日 11:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流と戯れる
牛がら飛び出し小僧
2017年09月24日 13:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛がら飛び出し小僧
1

感想/記録
by samoa

今月3回目の鈴鹿の沢。
当初5人での予定だったがアレヨアレヨと人数が減りK田さんと2人での遡行となった。

山科駅で拾ってもらって名神を快走し今週二度目の八日市。
先日は休みだった池田牧場の駐車場に駐車。そそくさと準備をして出発。
少し歩いた先の堰堤を超えてたところから入渓する。

入渓してからしばらくは朝陽で輝く穏やかな流れ。なんてことのない河原歩きだが、気持ちよくて心が癒やされる。

堰堤が2つ出てきて1つ目は左岸から、2つ目は右岸からそれぞれ巻いて進んでいく。

2つ目の堰堤を越えた先くらいから両岸が切り立って見事なゴルジュとなる。
少し進むと3mの釜持ちの函滝が現れる。
手前に残置ロープがついていたがなんなのだろうか。

3mの函滝は右岸のチムニー状の直登もできそうが、右岸の残置ロープを利用して振り子で水流の強い部分を越えて滝の瀑流に耐えながら奥まで進んで直登する。
全身に水を浴びてめっちゃ楽しい!

続くは2段10の滝。釜も大きくて見応えがある。
右岸の岩棚から登る。1段登ったところのツルンとした段差が難しいが、残置ロープ頼りによいしょと登る。その上も残置ロープがあるが特に難しくはない。

大きなチョックストーンの挟まる2条の滝は直登は難しく右岸から巻いた。

ゴルジュ地形はまだまだ続き、ちょっとした淵や滝が続く。
釜持ち3mの滝を左岸から登ると、支沢が多段の大きな滝となって合流する。

右手を見ると大きな釜を持つ3mの滝。見上げるとすごいオーバーハングとなっている。
これがこの沢の核心。オーバーハング3mの滝。

とりあえず左岸のツルツルを登ってみるもやっぱりツルツル。
右岸もちょっと登れるが途中から滝上にジャンプしなければ行けない感じ。

とりあえず一休みして再度左岸にトライ。
なんとかハーケンを2つ打ち込んで、即席シュリンゲアブミをかける。
それを頼りになんとかえいや!と登る。
1人登れればあとは上からロープを垂らして半分気合で突破。なかなか手応えのある突破で満足。

その上も深い釜をもつ函滝を泳いで取り付いて水流に負けじと越え、その上にある
5mの斜滝を越えると橋が出てきて遡行打ち切り。

日当たりいい暖かい河原で先日に引き続きそうめん祭を開催。4人分で薬味たっぷり。
お腹を満たしてオーバーハングの滝に残置したハーケンなどを回収して釜で遊んでいたらキャニオニングの人たちもやってきた。ライフジャケットで浮かびながらウォーターシュートしたり滝を懸垂で降りたりといった感じか。

samoaがハンマーを落として釜を潜って探したが見つからず・・・
一体どこにいってしまったのだろうか。

そんなこんなで林道に上がって小一時間で池田牧場まで。
さくっとした遡行の割には手応えがあって充実した沢だった。

ジェラートに舌鼓をうち、蒲生野の湯で汗を流し、ナシをかったりして帰路についた。
訪問者数:68人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ