また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1268616 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳(皇太子殿下ご登頂記念)

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉駐車場(無料)
駐車場(20台位?)は既に満車で、他の車にならい300mくらい下った路上脇に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
1時間5分
合計
6時間50分
S唐沢鉱泉08:5709:51唐沢鉱泉分岐10:0110:58第一展望台11:20第二展望台11:2512:09天狗岳12:3412:49東天狗岳13:0013:01天狗の鼻13:0413:10天狗岳分岐13:49中山峠13:5013:55黒百合ヒュッテ14:0114:40渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐14:4315:46唐沢鉱泉15:4715:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし、下りは湿った岩や木の根でのスリップ注意
その他周辺情報八ヶ岳高原にある宿泊施設に併設の「もみの湯」(入浴料:500円)を利用
諏訪郡原村字原山 17217-1729
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 スニーカーではやはり辛いです。

写真

スタート地点の唐沢鉱泉
2017年09月24日 08:55撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の唐沢鉱泉
尾根沿いの合流地点に着きました
2017年09月24日 09:52撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根沿いの合流地点に着きました
第2展望台から西天狗岳
2017年09月24日 11:20撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2展望台から西天狗岳
山頂直下の岩場を登ります。
2017年09月24日 11:40撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩場を登ります。
色づき始めています
2017年09月24日 12:06撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づき始めています
西天狗岳登頂
2017年09月24日 12:12撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳登頂
東天狗岳
標高はほぼ同じはずなのに、向こう(東)の方が高く見えるのはなぜ?
2017年09月24日 12:13撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳
標高はほぼ同じはずなのに、向こう(東)の方が高く見えるのはなぜ?
2
数日前に皇太子殿下もこの景色を眺められたのでしょう。
2017年09月24日 12:22撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数日前に皇太子殿下もこの景色を眺められたのでしょう。
3
赤岳方面
2017年09月24日 12:32撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳方面
向こうに蓼科山
2017年09月24日 12:43撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに蓼科山
1
東天狗岳
2017年09月24日 12:51撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳
1
おっかなびっくり、岩に立ってみました
2017年09月24日 12:55撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっかなびっくり、岩に立ってみました
1
東天狗岳から西天狗岳を望む
不思議と今度は向こう(西)が標高差以上に高く見えました。
2017年09月24日 12:58撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳から西天狗岳を望む
不思議と今度は向こう(西)が標高差以上に高く見えました。
2
奥に見えるのが、にゅう?
2017年09月24日 13:14撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが、にゅう?
1
奥に蓼科山が見えます
(富士山のような形なので、遠くからもすぐ分かりますね)
2017年09月24日 13:32撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に蓼科山が見えます
(富士山のような形なので、遠くからもすぐ分かりますね)
1
中山峠、ここから黒百合平に下ります。
2017年09月24日 13:49撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠、ここから黒百合平に下ります。
中山峠から黒百合ヒュッテまで木道が整備されています。
今回のコースでは一番歩きやすかったところです。。。
2017年09月24日 13:50撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠から黒百合ヒュッテまで木道が整備されています。
今回のコースでは一番歩きやすかったところです。。。
鹿よけの柵
2017年09月24日 13:54撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿よけの柵
黒百合ヒュッテ到着
2017年09月24日 13:54撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ到着
1
唐沢鉱泉に下ります
2017年09月24日 14:40撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉に下ります
苔の森
2017年09月24日 14:53撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の森
あと少しです
2017年09月24日 15:40撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しです
トリカブトがきれいでした
2017年09月24日 15:41撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトがきれいでした
鉱泉が沸いているのでしょうか。触ると冷たかった。
神秘的な色合いですね。
2017年09月24日 15:43撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉱泉が沸いているのでしょうか。触ると冷たかった。
神秘的な色合いですね。
1
ゴール地点到着、車はまだ下にありますが。。。
2017年09月24日 15:45撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール地点到着、車はまだ下にありますが。。。

感想/記録

前日登った編笠山に続き、二日目も八ヶ岳周辺を考えていましたが、
体調と天気とアクセスする駐車場の混み具合から判断しようということで、
メンバー内でもなかなか煮え切らず、前夜に候補地だった天狗岳!と決定。
森林と岩稜地帯の両方を楽しめる八ヶ岳の魅力を凝縮した山という感じでしょうか。

数日前に皇太子殿下がお登りになられましたが、ご感想のお言葉が
「八ヶ岳の素晴らしい自然に触れることができたことを大変うれしく思います」
だったそうです。

もちろん自然は素晴らしかったですが、
個人的には下りでのゴツゴツ岩がとても歩きにくく足も痛くなり
登山としては結構大変でした。
訪問者数:465人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

木道 ヒュッテ トリカブト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ