また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1268718 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳(早月尾根日帰り)

日程 2017年09月25日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北陸道立山ICより馬場島キャンプ場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間57分
休憩
51分
合計
11時間48分
Sスタート地点02:2502:59松尾平02:5905:45早月小屋05:4608:41剱岳09:1109:25カニのハサミ09:3210:58早月小屋11:1113:43松尾平13:4314:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
馬場島登山口から山頂まで一直線。
多少のぬかるみはあるものの、整備された登山道となってます。
標高750mから長大な早月尾根が2999mの剱岳山頂まで続きます。
その他周辺情報馬場島荘
早月小屋
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

am2:30よりスタートし、急登の階段になっている道を行く、汗を掻き暑い。
2017年09月25日 03:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
am2:30よりスタートし、急登の階段になっている道を行く、汗を掻き暑い。
1520m
まだまだ闇の中、歩けども高度があがらん。
暑い。
2017年09月25日 04:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1520m
まだまだ闇の中、歩けども高度があがらん。
暑い。
夜が明けてきた。
2017年09月25日 05:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けてきた。
稜線が美しい。果てしない道の疲れも、すこし和らぐ。
2017年09月25日 05:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が美しい。果てしない道の疲れも、すこし和らぐ。
果てしない。
高度計を見ながら歩いてるしまう。
ただ高度が上がるにしたがって、気温も下がり、寒く感じる。
2017年09月25日 05:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
果てしない。
高度計を見ながら歩いてるしまう。
ただ高度が上がるにしたがって、気温も下がり、寒く感じる。
明るくなってくると、山の色が秋の深さを感じさせてくれます。
2017年09月25日 05:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってくると、山の色が秋の深さを感じさせてくれます。
早月小屋着
2017年09月25日 05:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋着
早月小屋に辿りついた安堵と秋色に心が和みます。
2017年09月25日 05:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋に辿りついた安堵と秋色に心が和みます。
2000mを越えると、すっかり秋色。
2017年09月25日 06:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000mを越えると、すっかり秋色。
1
小窓尾根の稜線。
2017年09月25日 06:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小窓尾根の稜線。
少しづつ岩場が現れる。
2017年09月25日 06:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しづつ岩場が現れる。
遠くに白山が見える。
2017年09月25日 07:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに白山が見える。
ようやく太陽が顔を出します。
2017年09月25日 07:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく太陽が顔を出します。
1
ガンガン登っていく。
2017年09月25日 07:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン登っていく。
息もあがる。
2017年09月25日 08:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息もあがる。
山頂は記念撮影の列
2017年09月25日 08:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は記念撮影の列
3
富士山見えてます。
2017年09月25日 08:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見えてます。
1
山頂の祠。
2017年09月25日 08:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠。
快晴の山頂。
さぁ、長い道のりを帰ることにしよ。
このパンパンな足で岩場を下りていけるのかが心配。
2017年09月25日 09:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の山頂。
さぁ、長い道のりを帰ることにしよ。
このパンパンな足で岩場を下りていけるのかが心配。
1
果てしない道も自然に圧倒される。
2017年09月25日 13:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
果てしない道も自然に圧倒される。
ここへ戻るために、体力の全てを使い果たす。
2017年09月25日 14:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここへ戻るために、体力の全てを使い果たす。
2
ま、いろいろ書いてありますが、読む気力がないので、カメラにおさめておく。
2017年09月25日 14:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ま、いろいろ書いてありますが、読む気力がないので、カメラにおさめておく。
行く前は「憧れと試練」ですが、帰ってきたら「試練」しか目に入らない。笑

2017年09月25日 14:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く前は「憧れと試練」ですが、帰ってきたら「試練」しか目に入らない。笑

撮影機材:

感想/記録

ただただ長い。
am2:30、標高750mの馬場島登山口からスタート。ヘッドライトの中、急登を歩き出す。当初は暑さで汗を掻きながら歩くが、高度が上がるにつれて冷えてくる。2000mを越えると、すっかり秋の色で、霜柱があったほど。

1日のうちに2000mを超える高度差を体験、自然環境の違いを見られるダイジェスト版のようですが、それにはあまりにも体力が必要。

今回は天候、時期も一番いい状態でした。すこしでも崩れたら、と思うと怖いです。

小窓尾根の稜線が夜が明けてきたら全体の姿が見えてきます、あまりにもダイナミックで雄大な姿に見惚れてしまいます。反対側には立山、奥の方に白山。山頂に辿り着くと槍ヶ岳、富士山も見えて、最高の眺めでした。

訪問者数:287人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 霜柱 高度計
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ