ヤマレコ

記録ID: 1268932 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

金剛山(狼谷〜狼尾根) 17039

日程 2017年09月25日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴時々曇り
風:0〜2m/s
気温:出発時・20℃、山頂・18℃、下山時・21℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 8:38 発 水越峠バス停横P 9:32 着
復路:水越峠バス停横P 13:57 発 泉北 15:01 着(立寄り20分含む)
                 延走行距離:62.5

駐車場:
 水越峠バス停横に無料駐車場(10台)あり、WCなし。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:46 水越峠バス停横P出発 ー(6分)ー 水越峠 9:53 ー(28分)ー カヤンボ 10:21 ー(2分)ー モミジ谷入口 10:25 ー(12分)ー モミジ谷・狼谷分岐 10:42 ー(30分)ー 狼尾根出合 11:21 ー(8分)ー 大日岳ルート出合 11:31 ー(6分)ー 国見城跡 11:55 ー(10分)ー 狼尾根ルート取付 12:10 ー(6分)ー 狼谷・狼尾根分岐 12:18 ー(21分)ー 狼谷・モミジ谷出合 12:45 ー(10分)ー モミジ谷出口 12:59 ー(1分)ー カヤンボ 13:00 ー(24分)ー 水越峠 13:26 ー(5分)ー 水越峠バス停横P帰着 13:31

歩行時間:2時間49分(9:46〜13:31)
歩行距離:9.4
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 危険個所はありません。狼谷は滑滝はあるが段差のある滝はなく、比較的歩き易い谷です。滑滝を過ぎた辺りから次第に水量が減り、伏流部から苔むしたゴロゴロ岩に変わります。谷を離れて尾根出合までは急登が連続するので、下山路にする時はスリップに注意が必要です。狼谷入口と尾根出合までの標高差は約225mです。
 狼尾根は狼谷出合直前が激下りになっています。介助ロープがありますが、スリップ・転滑落に要注意です。尾根分岐から狼谷入口までの標高差は約170mです。

登山ポスト:なし
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 青崩公衆便所近くに茶店がありますが、現在休業中です。

写真

周辺の藪が刈られてモミジ谷入口が分かり易くなっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺の藪が刈られてモミジ谷入口が分かり易くなっています。
今年初めて目にするヤマホトトギスは少し拗ねています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初めて目にするヤマホトトギスは少し拗ねています。
3
倒木の苔とキノコを・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の苔とキノコを・・・。
1
狼谷出合です。モミジ谷を左に分けて右へ入ります。帰路はモミジ谷・狼谷の間の狼尾根を下ってここへ戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼谷出合です。モミジ谷を左に分けて右へ入ります。帰路はモミジ谷・狼谷の間の狼尾根を下ってここへ戻ります。
これもキノコかな・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもキノコかな・・・?
昨秋、狼尾根初歩き時に分岐を間違えてこの少し上流に出てしまい、水量が多かったのでこの倒木の上を四つん這いで下ったことを思い出しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨秋、狼尾根初歩き時に分岐を間違えてこの少し上流に出てしまい、水量が多かったのでこの倒木の上を四つん這いで下ったことを思い出しました。
2
滝がなく歩き易い谷です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝がなく歩き易い谷です。
1
滑滝を過ぎると・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑滝を過ぎると・・・、
苔むした木や・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした木や・・・、
大峰山系を髣髴とさせる岩が現れ、水が伏流して山道へと変わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山系を髣髴とさせる岩が現れ、水が伏流して山道へと変わります。
急登を15分余り登り詰めると左から狼尾根が合流します。右へ入り・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を15分余り登り詰めると左から狼尾根が合流します。右へ入り・・・、
およそ10分で右・大日岳のルートに出合います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
およそ10分で右・大日岳のルートに出合います。
1
青空ですが大阪市街は霞んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空ですが大阪市街は霞んでいます。
3
狼谷・狼尾根への取付きです。手前の登山道を左へ行くと大日岳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼谷・狼尾根への取付きです。手前の登山道を左へ行くと大日岳です。
食べてみたいようなキノコですが・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食べてみたいようなキノコですが・・・。
2
左:狼谷、直進:狼尾根、右前:モミジ谷・第4堰堤への分岐標識です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左:狼谷、直進:狼尾根、右前:モミジ谷・第4堰堤への分岐標識です。
君の名は・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君の名は・・・?
1
昨秋この分岐を直進して難儀しました。右へ下るのが正解です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨秋この分岐を直進して難儀しました。右へ下るのが正解です。
モミジ谷出合直前の急坂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷出合直前の急坂です。
狼谷(左)・モミジ谷合流部に下って来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼谷(左)・モミジ谷合流部に下って来ました。
1
越口から御所市街を遠望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越口から御所市街を遠望。

感想/記録

 面白みに欠けると言う噂から足を踏み入れていなかった金剛山・狼谷を初歩きした。モミジ谷に比較して水量が少なく、倒木は各所にあるものの想像以上に歩き易い谷であった。落差のある滝がないことが不評の一因かもしれないが、滑滝が凍結する冬場に再度歩いてみたいと思わせる谷であった。谷最終部の苔むした立ち木やゴロゴロ岩は大峰山系を髣髴とさせ、季節柄キノコが多く見られたことも楽しさを倍加させてくれた。
                            fukuchi36
訪問者数:107人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ