ヤマレコ

記録ID: 1268975 全員に公開 ハイキング東海

中山道「加納宿→河渡宿→美江寺宿」

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間3分
休憩
4分
合計
3時間7分
S加納宿09:0811:01河渡宿11:0412:12美江寺宿12:1312:15樽見鉄道美江寺駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題なし

写真

大垣に車を置いてJRで岐阜へ。岐阜駅南玄関にて。
2017年09月24日 09:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大垣に車を置いてJRで岐阜へ。岐阜駅南玄関にて。
2
清野町 有名な香梅「栗おはぎ」彼岸で行列。
2017年09月24日 09:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清野町 有名な香梅「栗おはぎ」彼岸で行列。
南本荘一条通 阿賀多神社 菊池公園 南に入った菊池町の菊池神社に往来の松の石碑。江戸中期、境内に高さ24mほどの老松の大木。加納藩主が「往来の松」と命名。現存松は三代目。
2017年09月24日 09:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南本荘一条通 阿賀多神社 菊池公園 南に入った菊池町の菊池神社に往来の松の石碑。江戸中期、境内に高さ24mほどの老松の大木。加納藩主が「往来の松」と命名。現存松は三代目。
1
松原町 106里 加納一里塚 中山道より少し南。
2017年09月24日 09:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松原町 106里 加納一里塚 中山道より少し南。
106里加納一里塚 皇女和宮「遠ざかる都と知れば旅衣 一夜の宿も立ちうかりけり」
2017年09月24日 09:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
106里加納一里塚 皇女和宮「遠ざかる都と知れば旅衣 一夜の宿も立ちうかりけり」
東海道本線の高架と平行。清本2で右へ潜る。
2017年09月24日 09:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海道本線の高架と平行。清本2で右へ潜る。
清本10の六叉路。なんと6つの道路が集中している。珍しい。
2017年09月24日 09:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清本10の六叉路。なんと6つの道路が集中している。珍しい。
1
清本10の交差点を北西に進む。
2017年09月24日 09:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清本10の交差点を北西に進む。
鹿島町8西交差点 右前に多羅野八幡神社(天満神社)が見える。
2017年09月24日 09:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島町8西交差点 右前に多羅野八幡神社(天満神社)が見える。
天満神社との記載も。奥には夫婦銀杏の木。
2017年09月24日 09:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天満神社との記載も。奥には夫婦銀杏の木。
多羅野(たらり)八幡神社周辺案内板
2017年09月24日 09:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多羅野(たらり)八幡神社周辺案内板
歩いてきた方向。この辺りに「だらり餅」の茶店があった。
2017年09月24日 09:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた方向。この辺りに「だらり餅」の茶店があった。
1
鏡島中1丁目 追分分岐
2017年09月24日 10:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡島中1丁目 追分分岐
1
追分橋上で。小さな中山道の案内板も
2017年09月24日 10:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追分橋上で。小さな中山道の案内板も
振り返って追分分岐。左に進むと長良川沿いに岐阜城金華山方面 右が中山道で加納。
2017年09月24日 10:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って追分分岐。左に進むと長良川沿いに岐阜城金華山方面 右が中山道で加納。
1
乙津寺(おつしんじ)は右に入る。
2017年09月24日 10:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙津寺(おつしんじ)は右に入る。
乙津寺の門前 昔は賑わう。日本三躰除厄弘法大師。通称 鏡島弘法(かがしまこうぼう)梅寺。 今日も多くの方が参拝。奈良時代迄は、西尾張は小島が浮かぶ大海だった。津島も島。多度や桑名は大海にある港。
2017年09月24日 10:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙津寺の門前 昔は賑わう。日本三躰除厄弘法大師。通称 鏡島弘法(かがしまこうぼう)梅寺。 今日も多くの方が参拝。奈良時代迄は、西尾張は小島が浮かぶ大海だった。津島も島。多度や桑名は大海にある港。
2
天平10年(738)行基が、西は赤坂の浜より、東は各務まで七里(28辧砲涼羆にあった孤島・乙津島に着船し十一面千手観音像を彫り安置。これが起源。弘仁4年(813)弘法大師が嵯峨天皇勅命を受け乙津島に着船。秘法を尽くし祈願37日間。法鏡を龍神に向けると蒼海が桑田となる。この地を鏡島と言う。乙津寺の名は鎮守乙神(乙津島にいた神の名)。
2017年09月24日 10:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天平10年(738)行基が、西は赤坂の浜より、東は各務まで七里(28辧砲涼羆にあった孤島・乙津島に着船し十一面千手観音像を彫り安置。これが起源。弘仁4年(813)弘法大師が嵯峨天皇勅命を受け乙津島に着船。秘法を尽くし祈願37日間。法鏡を龍神に向けると蒼海が桑田となる。この地を鏡島と言う。乙津寺の名は鎮守乙神(乙津島にいた神の名)。
2
乙津寺 四国八十八ヶ所霊場を一度に回れる石仏霊場が本堂裏手にある。国宝安置殿には国重文の毘沙門天、千手観音、韋駄天などの仏像も。
2017年09月24日 10:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙津寺 四国八十八ヶ所霊場を一度に回れる石仏霊場が本堂裏手にある。国宝安置殿には国重文の毘沙門天、千手観音、韋駄天などの仏像も。
乙津寺の北裏 小紅の渡し案内板 小島村と鏡島村を結ぶ。上流の亀ノ渡、下流の河渡渡の中間に位置。加納藩主が寛文8年(1668年)2人の弟「光澄(本巣群本巣町)、光賢(本巣群北方町)」に5千石ずつ分知(分割相続)。加納藩と2人の弟の治所(政府)を連絡する街道を渡船場とした。
2017年09月24日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙津寺の北裏 小紅の渡し案内板 小島村と鏡島村を結ぶ。上流の亀ノ渡、下流の河渡渡の中間に位置。加納藩主が寛文8年(1668年)2人の弟「光澄(本巣群本巣町)、光賢(本巣群北方町)」に5千石ずつ分知(分割相続)。加納藩と2人の弟の治所(政府)を連絡する街道を渡船場とした。
2
小紅の渡しへ堤防を上がる。現役の渡しで運行案内が細かく書かれている。
2017年09月24日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小紅の渡しへ堤防を上がる。現役の渡しで運行案内が細かく書かれている。
1
渡船場付近の長良川は、古川と井川(現長良川)の合流点のすぐ下流。川幅が約180m以上。元禄5年(1692年)に川下にあった中山道の「河渡の渡」に対し裏街道として繁栄。「小紅」の由来は、女船頭の話や花嫁紅直し、ベニバナの栽培説など色々。
2017年09月24日 10:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡船場付近の長良川は、古川と井川(現長良川)の合流点のすぐ下流。川幅が約180m以上。元禄5年(1692年)に川下にあった中山道の「河渡の渡」に対し裏街道として繁栄。「小紅」の由来は、女船頭の話や花嫁紅直し、ベニバナの栽培説など色々。
2
堤防は今はやりで自転車でサイクリングする方々が多い。
2017年09月24日 10:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堤防は今はやりで自転車でサイクリングする方々が多い。
鏡島精華 「湊珈琲」という名前の古民家利用の珈琲店。「鏡島湊」の意味だろう。
2017年09月24日 10:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡島精華 「湊珈琲」という名前の古民家利用の珈琲店。「鏡島湊」の意味だろう。
1
河渡に向かう中山道
2017年09月24日 10:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河渡に向かう中山道
湊村 天満天神 (北野神社)
2017年09月24日 10:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湊村 天満天神 (北野神社)
堤防に出る。この角に南無地蔵尊の祠。
2017年09月24日 10:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堤防に出る。この角に南無地蔵尊の祠。
1
南無地蔵尊の祠
2017年09月24日 10:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南無地蔵尊の祠
中山道と鏡島の今昔案内板
2017年09月24日 10:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山道と鏡島の今昔案内板
1
江崎と河渡の古地図
2017年09月24日 10:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江崎と河渡の古地図
鏡島湊についての解説。前回の境川、木曽川に続いて人や荷物を豊富な水流を活用して運ぶ水運が繁栄。
2017年09月24日 10:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡島湊についての解説。前回の境川、木曽川に続いて人や荷物を豊富な水流を活用して運ぶ水運が繁栄。
江崎 鏡島湊跡より東を見て百々ヶ峰〜金華山(稲葉山)長良川舟運の上り荷船の港として河川と陸運の交通の要所。この付近で鵜飼漁も行う。
2017年09月24日 10:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江崎 鏡島湊跡より東を見て百々ヶ峰〜金華山(稲葉山)長良川舟運の上り荷船の港として河川と陸運の交通の要所。この付近で鵜飼漁も行う。
1
江崎 鏡島湊跡より西を見て河渡橋 後は伊吹山・池田山・鑓ヶ先・貝月山
2017年09月24日 10:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江崎 鏡島湊跡より西を見て河渡橋 後は伊吹山・池田山・鑓ヶ先・貝月山
河渡橋上より岐阜中心街。長良川(長柄)では尾張藩庇護の下、5月〜10月まで鵜飼開催。雨でない月のない暗闇の夜に行う。鮎の大半は尾張藩に上納。鮎鮨で諸大名や江戸に搬送。芭蕉「おもしろうて やがてかなしき 鵜飼かな」
2017年09月24日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河渡橋上より岐阜中心街。長良川(長柄)では尾張藩庇護の下、5月〜10月まで鵜飼開催。雨でない月のない暗闇の夜に行う。鮎の大半は尾張藩に上納。鮎鮨で諸大名や江戸に搬送。芭蕉「おもしろうて やがてかなしき 鵜飼かな」
1
長良川西堤防上より長良川と河渡橋と岐阜 河渡の川渡しの到着点は写真の一番右辺り。
2017年09月24日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長良川西堤防上より長良川と河渡橋と岐阜 河渡の川渡しの到着点は写真の一番右辺り。
堤防の小さな祠と右奥の愛染堂(馬頭観音)
2017年09月24日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堤防の小さな祠と右奥の愛染堂(馬頭観音)
愛染堂内の大きな馬頭観音。顔の表情や手の仕草・動きが雄弁。愛染明王だが、地元では馬頭観音と呼ぶ。
2017年09月24日 10:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛染堂内の大きな馬頭観音。顔の表情や手の仕草・動きが雄弁。愛染明王だが、地元では馬頭観音と呼ぶ。
2
河渡宿櫓と愛染堂 江戸時代後期に五穀豊穣を祈り村人が寄進。愛染堂は当初は長良川猿尾に建立。濃尾震災や水害で移転し、昭和56年に当地に。
2017年09月24日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河渡宿櫓と愛染堂 江戸時代後期に五穀豊穣を祈り村人が寄進。愛染堂は当初は長良川猿尾に建立。濃尾震災や水害で移転し、昭和56年に当地に。
1
下りてきた堤防を見上げる。渡守は河渡側のみで対岸の江崎はできなかった。長良川川幅は普段は幅50間(90m)、出水時は150間(270m)に。河渡24軒の旅籠は川止め時に大いに賑わった。
2017年09月24日 10:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきた堤防を見上げる。渡守は河渡側のみで対岸の江崎はできなかった。長良川川幅は普段は幅50間(90m)、出水時は150間(270m)に。河渡24軒の旅籠は川止め時に大いに賑わった。
1
もう一度堤防に上がり、河渡宿の東門跡を眺めた。パターゴルフ場の左あたりで、河渡宿の中山道より真っ直ぐに長良川河原に来た所。川右岸堤下から東町、中町、西町の三町、全長は330m。1843年で人口272人家数64軒、本陣1軒、脇本陣なし、旅籠24軒。
2017年09月24日 10:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度堤防に上がり、河渡宿の東門跡を眺めた。パターゴルフ場の左あたりで、河渡宿の中山道より真っ直ぐに長良川河原に来た所。川右岸堤下から東町、中町、西町の三町、全長は330m。1843年で人口272人家数64軒、本陣1軒、脇本陣なし、旅籠24軒。
1
河渡宿 本陣神左衛門跡は宿の一番東入口。江戸時代後期の洪水被害克服のため幕府による盛土工事(1814)実施時は、砂・砂利・土の三段盛り上げの大工事。
2017年09月24日 11:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河渡宿 本陣神左衛門跡は宿の一番東入口。江戸時代後期の洪水被害克服のため幕府による盛土工事(1814)実施時は、砂・砂利・土の三段盛り上げの大工事。
2
河渡宿中央にある河渡一里塚兼河渡宿石標。107里。昔の一里塚は宿の西門近く。盛土工事の後は一里塚は北側のみ。その隣には高札場。
2017年09月24日 11:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河渡宿中央にある河渡一里塚兼河渡宿石標。107里。昔の一里塚は宿の西門近く。盛土工事の後は一里塚は北側のみ。その隣には高札場。
1
現在の河渡宿。空き屋もやや多い。宿の中央辺りを南に曲がり進むと河渡の鎮守「杵築神社」。 祭神は須佐之男命。社殿が高台にあり洪水時の避難所に。
2017年09月24日 11:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在の河渡宿。空き屋もやや多い。宿の中央辺りを南に曲がり進むと河渡の鎮守「杵築神社」。 祭神は須佐之男命。社殿が高台にあり洪水時の避難所に。
1
河渡宿西門跡のさらに西、慶応橋すぐ東のマンションの前に道標のような石があるが判読不能。
2017年09月24日 11:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河渡宿西門跡のさらに西、慶応橋すぐ東のマンションの前に道標のような石があるが判読不能。
2
天王川 慶応橋 昔はここに木製土橋。
2017年09月24日 11:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王川 慶応橋 昔はここに木製土橋。
生津縄手(畷)。生津(なまず)面白い地名。江戸期は「鯰」「なます」と書く。
2017年09月24日 11:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生津縄手(畷)。生津(なまず)面白い地名。江戸期は「鯰」「なます」と書く。
1
生津内宮町 生津小学校横には馬場公園がある。
2017年09月24日 11:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生津内宮町 生津小学校横には馬場公園がある。
馬場前畑町 「馬場追分・地蔵堂」「右 合渡・加納ヲ経テ名古屋ニ至ル」「左 本田・美江寺ヲ経テ京都ニ至ル」、右面「右 高屋・北方ヲ経テ谷汲山ニ至ル」
2017年09月24日 11:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬場前畑町 「馬場追分・地蔵堂」「右 合渡・加納ヲ経テ名古屋ニ至ル」「左 本田・美江寺ヲ経テ京都ニ至ル」、右面「右 高屋・北方ヲ経テ谷汲山ニ至ル」
1
糸貫川・糸貫橋 昔は鶴の名所で和歌の歌枕として詠まれたほど。
2017年09月24日 11:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糸貫川・糸貫橋 昔は鶴の名所で和歌の歌枕として詠まれたほど。
本田地蔵堂(延命地蔵)
2017年09月24日 11:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本田地蔵堂(延命地蔵)
1
高さ90cmの石仏座像。彫りが美しく優雅な面相。1809年建立。8月24日に地蔵祭。
2017年09月24日 11:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さ90cmの石仏座像。彫りが美しく優雅な面相。1809年建立。8月24日に地蔵祭。
1
本田 古民家。町並み指定。旧本田(ほんでん)村は東町、仲町、西町で構成。河渡宿と美江寺宿の中間の「間の宿」的な立場。
2017年09月24日 11:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本田 古民家。町並み指定。旧本田(ほんでん)村は東町、仲町、西町で構成。河渡宿と美江寺宿の中間の「間の宿」的な立場。
1
本田代官所跡 幕府直轄地として1670年頃に陣屋。1770年大垣藩編入まで代官所は存在。将軍吉宗の信認を受けた代官・川崎平右衛門は治水で功績があり、領民は川崎神社を建立。神になる。
2017年09月24日 11:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本田代官所跡 幕府直轄地として1670年頃に陣屋。1770年大垣藩編入まで代官所は存在。将軍吉宗の信認を受けた代官・川崎平右衛門は治水で功績があり、領民は川崎神社を建立。神になる。
1
本田松原交差点 大榎木の高さ、大きさに驚く。
2017年09月24日 11:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本田松原交差点 大榎木の高さ、大きさに驚く。
1
五六川の意味は美江寺の宿が日本橋を1として56番目だから。江戸期やそれ以前は河川が幾筋も流れ、水との戦いを繰り広げた「輪中」地帯。地域や宿を取り囲む堤防を80以上も築く。
2017年09月24日 11:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五六川の意味は美江寺の宿が日本橋を1として56番目だから。江戸期やそれ以前は河川が幾筋も流れ、水との戦いを繰り広げた「輪中」地帯。地域や宿を取り囲む堤防を80以上も築く。
1
曼珠沙華はいつ咲き始めて、いつ終わるのかがよく分からない不思議な花。決まって彼岸前後に咲く潔い花。
2017年09月24日 11:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曼珠沙華はいつ咲き始めて、いつ終わるのかがよく分からない不思議な花。決まって彼岸前後に咲く潔い花。
1
樽見鉄道踏切を渡る。
2017年09月24日 12:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽見鉄道踏切を渡る。
踏切を渡ると案内板。右は瑞光寺。芭蕉の歌碑あり。「旅人と 我名呼れん 初時雨」
2017年09月24日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切を渡ると案内板。右は瑞光寺。芭蕉の歌碑あり。「旅人と 我名呼れん 初時雨」
美江寺宿中山道を見る。すぐ自然居士之墓の道標。
2017年09月24日 12:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美江寺宿中山道を見る。すぐ自然居士之墓の道標。
1
美江寺一里塚108里は何気なく道路沿いに。
2017年09月24日 12:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美江寺一里塚108里は何気なく道路沿いに。
酒屋「布屋」元禄9年(1696)創業。もう営業はしていないようだが、しっかりとした家屋。
2017年09月24日 12:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酒屋「布屋」元禄9年(1696)創業。もう営業はしていないようだが、しっかりとした家屋。
1
「布屋」の虫籠窓を見る。
2017年09月24日 12:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「布屋」の虫籠窓を見る。
「美江神社」前の高札場跡。昔は美江寺は「御影寺」とも言われた。延宝3年(1675)の記録で惣家数89軒中、町並軒数59の中で畳がある家8軒、筵(むしろ)の家13軒、土間のみが38軒。以降、幕府の経済的援助で本陣・旅籠が整備。
2017年09月24日 12:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「美江神社」前の高札場跡。昔は美江寺は「御影寺」とも言われた。延宝3年(1675)の記録で惣家数89軒中、町並軒数59の中で畳がある家8軒、筵(むしろ)の家13軒、土間のみが38軒。以降、幕府の経済的援助で本陣・旅籠が整備。
「美江神社」平安期より存在。ここは「美江寺」もあった。長良・揖斐その他河川の洪水氾濫よりこの地を守るため、三重の伊賀から十一面観音を招聘(717年)、大伽藍を建立。以後、川が穏やかに美しくなったことから「美江」の名がつく。
2017年09月24日 12:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「美江神社」平安期より存在。ここは「美江寺」もあった。長良・揖斐その他河川の洪水氾濫よりこの地を守るため、三重の伊賀から十一面観音を招聘(717年)、大伽藍を建立。以後、川が穏やかに美しくなったことから「美江」の名がつく。
1
境内にある解説板と記念碑。
戦国期に斎藤道三が美江寺を岐阜(井の口)移転。一説には戦禍にあった寺(1558〜1570)を信長が、岐阜に再興したとの説も。美江寺は現在は岐阜の長良川近くの市民会館前(岐阜市美江寺町)
2017年09月24日 12:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内にある解説板と記念碑。
戦国期に斎藤道三が美江寺を岐阜(井の口)移転。一説には戦禍にあった寺(1558〜1570)を信長が、岐阜に再興したとの説も。美江寺は現在は岐阜の長良川近くの市民会館前(岐阜市美江寺町)
1
境内にある美江寺古地図。枡形道路と宿内は現在もほとんど変わらない。
2017年09月24日 12:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内にある美江寺古地図。枡形道路と宿内は現在もほとんど変わらない。
美江神社内にある復元された高札場。
2017年09月24日 12:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美江神社内にある復元された高札場。
美江寺観音と大木を見る。永禄10年(1567)織田信長の命で建立。境内には秋葉神社も存在。
2017年09月24日 12:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美江寺観音と大木を見る。永禄10年(1567)織田信長の命で建立。境内には秋葉神社も存在。
枡形曲り角に立つ大きな庄屋「和田家」家屋。美江寺城主・和田氏の末裔。
2017年09月24日 12:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枡形曲り角に立つ大きな庄屋「和田家」家屋。美江寺城主・和田氏の末裔。
1
南から美江神社と枡形角を見る。
2017年09月24日 12:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南から美江神社と枡形角を見る。
「和田家」の虫籠窓。
2017年09月24日 12:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「和田家」の虫籠窓。
1
「美江寺跡(美江神社)前の枡形の曲りを東から見る。
2017年09月24日 12:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「美江寺跡(美江神社)前の枡形の曲りを東から見る。
樽見鉄道駅への途中。踏切近く交差点の道標。「左 谷汲山」参詣道。
2017年09月24日 12:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽見鉄道駅への途中。踏切近く交差点の道標。「左 谷汲山」参詣道。
1
樽見鉄道「美江寺」より狭い(ナロー)軌道の小型電車で大垣へ戻った。
2017年09月24日 12:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽見鉄道「美江寺」より狭い(ナロー)軌道の小型電車で大垣へ戻った。
1
撮影機材:

感想/記録

河渡も美江寺も川と戦い、川からの恵みを享受して、水運を発展させた宿。宿周りの堤防は、この地方の先人たちの土地改良への意志と英知と努力の跡を示している。美江の名の通り「美しい江(大きな川)」地域である。
訪問者数:75人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右岸 馬頭観音 地蔵 道標 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ