ヤマレコ

記録ID: 1269406 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

火打山&妙高山 笹ヶ峰キャンプ場から周回(テント1泊2日)

日程 2017年09月24日(日) 〜 2017年09月25日(月)
メンバー
天候24日 晴れのち曇り
25日 晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間19分
休憩
1時間59分
合計
7時間18分
S笹ヶ峰登山口06:2008:23富士見平分岐09:10高谷池ヒュッテ10:0011:23火打山12:3213:38高谷池ヒュッテ
2日目
山行
6時間12分
休憩
1時間21分
合計
7時間33分
高谷池ヒュッテ05:4506:37黒沢池ヒュッテ06:4907:41長助池分岐08:30妙高山09:2710:06長助池分岐11:00黒沢池ヒュッテ11:1211:51富士見平分岐13:18笹ヶ峰登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

県道39号線は11月まで夜間通行止め。23時55分から一時通行可能なので、それまでゲート横の広場で待つよう指示されました。
2017年09月24日 06:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道39号線は11月まで夜間通行止め。23時55分から一時通行可能なので、それまでゲート横の広場で待つよう指示されました。
登山者用駐車場と、すぐ先にキャンプ場の広大な駐車場。どちらも登山口のすぐ近くですが、今回はトイレがあるキャンプ場側を利用しました。
2017年09月24日 06:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者用駐車場と、すぐ先にキャンプ場の広大な駐車場。どちらも登山口のすぐ近くですが、今回はトイレがあるキャンプ場側を利用しました。
まずは延々と2kmくらい木道。火打山登山道全体に言えることですが、よくこんなに整備したなという感じです。
2017年09月24日 07:02撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは延々と2kmくらい木道。火打山登山道全体に言えることですが、よくこんなに整備したなという感じです。
最初はこの道標を理解できませんでした。山頂とは火打山?2/9kmとは222m?後からわかりましたが、火打山まで全長9kmに対して、笹ヶ峰から2km地点が正解ぽいです。
2017年09月24日 07:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこの道標を理解できませんでした。山頂とは火打山?2/9kmとは222m?後からわかりましたが、火打山まで全長9kmに対して、笹ヶ峰から2km地点が正解ぽいです。
黒沢橋で木道終了。橋から少し進んだところでも沢水を汲めます。
2017年09月24日 07:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢橋で木道終了。橋から少し進んだところでも沢水を汲めます。
十二曲がりは急登の異名かと思ってましたが、本当に12個のカーブでした。距離も短くて完全に油断しましたが、実は十二曲りの後が急登でした。
2017年09月24日 07:22撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲がりは急登の異名かと思ってましたが、本当に12個のカーブでした。距離も短くて完全に油断しましたが、実は十二曲りの後が急登でした。
十二曲りを登りきる直前。朝日が眩しい!
2017年09月24日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲りを登りきる直前。朝日が眩しい!
1
基本的に樹林帯ですが、たまに振り返ると良い景色。
2017年09月24日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的に樹林帯ですが、たまに振り返ると良い景色。
2
急登が終わると緩斜面の樹林帯が続きます。
2017年09月24日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が終わると緩斜面の樹林帯が続きます。
富士見平の分岐に到着。この辺から紅葉が始まってました。
2017年09月24日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平の分岐に到着。この辺から紅葉が始まってました。
ゆるい尾根を越えていきます。
2017年09月24日 08:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるい尾根を越えていきます。
1
この辺の青空と紅葉も良かった。
2017年09月24日 08:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の青空と紅葉も良かった。
3
ほぼ水平移動のトラバース道を進んでいくと、遠くに高谷池ヒュッテが見えました。登山口から案外近いなという印象。
2017年09月24日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ水平移動のトラバース道を進んでいくと、遠くに高谷池ヒュッテが見えました。登山口から案外近いなという印象。
1
さらに左手側には火打山も!この時点ではどれが火打山かわからなかったけど。。。
2017年09月24日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに左手側には火打山も!この時点ではどれが火打山かわからなかったけど。。。
2
右の踏み跡は黒沢池ヒュッテへ続く道へのショートカットかな?通行止めだけど。
2017年09月24日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の踏み跡は黒沢池ヒュッテへ続く道へのショートカットかな?通行止めだけど。
1
登山道脇にアルプス展望台があります。テント装備で重たかったので手作り感のあるハシゴが頼りなかった。
2017年09月24日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇にアルプス展望台があります。テント装備で重たかったので手作り感のあるハシゴが頼りなかった。
展望台からの眺め。雲に隠れてるのは白馬岳辺りですかね?
2017年09月24日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺め。雲に隠れてるのは白馬岳辺りですかね?
1
三角屋根が特徴的な高谷池ヒュッテに到着。テン泊410円、安い!
2017年09月24日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角屋根が特徴的な高谷池ヒュッテに到着。テン泊410円、安い!
2
湿原すぐそばの小屋&テン場なので良い眺め。公称30張のテン場にこの日は約20張でスペースに余裕あり。翌日が平日と考えると多い方か?
2017年09月24日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原すぐそばの小屋&テン場なので良い眺め。公称30張のテン場にこの日は約20張でスペースに余裕あり。翌日が平日と考えると多い方か?
2
水場もすぐ近く。池の水なので湧き水ほど冷たい訳ではなく要煮沸。今回は2リットルのペットボトル含めて3リットル担ぎ上げたのでこの水は飲みませんでした。
2017年09月24日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場もすぐ近く。池の水なので湧き水ほど冷たい訳ではなく要煮沸。今回は2リットルのペットボトル含めて3リットル担ぎ上げたのでこの水は飲みませんでした。
テント設営後に火打山へ向かう道中でこの道標を発見したので、「山頂」とは火打山の意味という事が判明。
2017年09月24日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営後に火打山へ向かう道中でこの道標を発見したので、「山頂」とは火打山の意味という事が判明。
湿原を回り込んで進みます。湿原越しの高谷池ヒュッテ。
2017年09月24日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原を回り込んで進みます。湿原越しの高谷池ヒュッテ。
2
至る所に湿原&木道。ここは気持ち良くてワクワク感がありました。先に見えるのは火打山?
2017年09月24日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至る所に湿原&木道。ここは気持ち良くてワクワク感がありました。先に見えるのは火打山?
1
木道の左右も良い景色。色づき始めてます。
2017年09月24日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の左右も良い景色。色づき始めてます。
1
天狗の庭に到着。ここも広大な湿原。
2017年09月24日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭に到着。ここも広大な湿原。
1
逆さ火打?
2017年09月24日 10:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ火打?
5
思ったよりテン場から山頂まで遠いですが、ずっと眺めが良いです。
2017年09月24日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったよりテン場から山頂まで遠いですが、ずっと眺めが良いです。
1
立ち入り禁止のルートがいくつかありました。昔の登山道が崩壊してる所でしょうか?
2017年09月24日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち入り禁止のルートがいくつかありました。昔の登山道が崩壊してる所でしょうか?
植生復元中。しかしよく整備されてる登山道でした。
2017年09月24日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生復元中。しかしよく整備されてる登山道でした。
山頂到着!広くて360度見渡せる山頂ですが、ガスが多くて遠望はききませんでした
2017年09月24日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!広くて360度見渡せる山頂ですが、ガスが多くて遠望はききませんでした
2
山頂から高谷池ヒュッテ見えました!
2017年09月24日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から高谷池ヒュッテ見えました!
1
多分ギリギリ妙高山見えてると思います
2017年09月24日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分ギリギリ妙高山見えてると思います
1
テン泊の人はトイレの紙持ち帰りという情報を見た事がありますが、普通にダストボックスに捨てるよう受け付け時に指示されました。苦情が多かったのかな?
2017年09月24日 15:48撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン泊の人はトイレの紙持ち帰りという情報を見た事がありますが、普通にダストボックスに捨てるよう受け付け時に指示されました。苦情が多かったのかな?
笹ヶ峰と火打山の距離は9kmじゃなかったのかよ!なんでこの看板は10kmなんだ?
2017年09月24日 15:56撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰と火打山の距離は9kmじゃなかったのかよ!なんでこの看板は10kmなんだ?
夜は信じられないくらい星が多く見えましたが、テン場の地形的にご来光は見えませんでした。スリーシーズンのシュラフでも寒くなくグッスリ眠れました。
2017年09月25日 05:15撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜は信じられないくらい星が多く見えましたが、テン場の地形的にご来光は見えませんでした。スリーシーズンのシュラフでも寒くなくグッスリ眠れました。
朝の幻想的な風景。湿原に霧が立ち込めていい感じ
2017年09月25日 05:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の幻想的な風景。湿原に霧が立ち込めていい感じ
2
黒沢池ヒュッテに向かう道中で振り向くと北アルプスが見えました。
2017年09月25日 05:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテに向かう道中で振り向くと北アルプスが見えました。
1
朝日が眩しい!稜線に出ると日本海がドーンと見えますが、今回は雲が多く佐渡ヶ島は分かりませんでした。
2017年09月25日 06:02撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が眩しい!稜線に出ると日本海がドーンと見えますが、今回は雲が多く佐渡ヶ島は分かりませんでした。
2
茶臼山を通り過ぎると外輪山の向こうにひょっこり妙高山が!思ったより外輪山の標高が高くて、登り返しを考えるとゲンナリしました。
2017年09月25日 06:15撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山を通り過ぎると外輪山の向こうにひょっこり妙高山が!思ったより外輪山の標高が高くて、登り返しを考えるとゲンナリしました。
1
高谷池から黒沢池までの道は笹が多くて、朝露でビショビショになってしまいました。まぁこの後乾くので気にせず歩きましたが。
2017年09月25日 06:27撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池から黒沢池までの道は笹が多くて、朝露でビショビショになってしまいました。まぁこの後乾くので気にせず歩きましたが。
早朝の黒沢池ヒュッテは外輪山の影になってます。今日も良い天気!
2017年09月25日 06:36撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の黒沢池ヒュッテは外輪山の影になってます。今日も良い天気!
1
特徴的な形の黒沢池ヒュッテに到着。小屋で水を買いましたが、外人さんが対応してくれたので、田舎モンの自分はビビりました。
2017年09月25日 06:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特徴的な形の黒沢池ヒュッテに到着。小屋で水を買いましたが、外人さんが対応してくれたので、田舎モンの自分はビビりました。
テント装備をデポしてサブザックで妙高山に出発!このコースは外輪山の内側をトラバースする時以外はほとんど樹林帯で景色が見えません。
2017年09月25日 06:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント装備をデポしてサブザックで妙高山に出発!このコースは外輪山の内側をトラバースする時以外はほとんど樹林帯で景色が見えません。
でも振り返ると青空と紅葉が綺麗!
2017年09月25日 07:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも振り返ると青空と紅葉が綺麗!
1
大倉乗越に到着。朝イチから結構な急登で疲れる。距離が短いのが救い。
2017年09月25日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉乗越に到着。朝イチから結構な急登で疲れる。距離が短いのが救い。
1
これからあれを登るのか…
山頂直下の急登ゲス過ぎるだろ!
2017年09月25日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからあれを登るのか…
山頂直下の急登ゲス過ぎるだろ!
2
その前に外輪山を一旦下る。ここも激下り過ぎて帰りの登り返しを考えるとガッカリ。
2017年09月25日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に外輪山を一旦下る。ここも激下り過ぎて帰りの登り返しを考えるとガッカリ。
激下り後は外輪山のトラバース。眼下に池塘が見えて良い感じですが、かなりの急斜面なので足を踏み外すとヤバい。
2017年09月25日 07:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下り後は外輪山のトラバース。眼下に池塘が見えて良い感じですが、かなりの急斜面なので足を踏み外すとヤバい。
たまに土砂崩れも横切ります。最近崩れた感じに見えますが、踏み跡はしっかりしてます。
2017年09月25日 07:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに土砂崩れも横切ります。最近崩れた感じに見えますが、踏み跡はしっかりしてます。
長助池分岐の少し手前の沢でサッパリできます。担ぎ上げた水と黒沢池ヒュッテで購入した500ミリリットルでは少し足りなかったので、帰りにこの水を汲みました
2017年09月25日 07:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長助池分岐の少し手前の沢でサッパリできます。担ぎ上げた水と黒沢池ヒュッテで購入した500ミリリットルでは少し足りなかったので、帰りにこの水を汲みました
長助池分岐から先は山頂直下まで沢のような登山道を登ります。急登です。
2017年09月25日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長助池分岐から先は山頂直下まで沢のような登山道を登ります。急登です。
山頂手前の祠に安全祈願。
2017年09月25日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の祠に安全祈願。
妙高山の山頂に到着!火打山と比べるとかなり危険度や体力度が上のコースだったので感無量。
2017年09月25日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山の山頂に到着!火打山と比べるとかなり危険度や体力度が上のコースだったので感無量。
2
北アルプスはかなりの範囲が見渡せます。ガスる前に登れて良かった〜
2017年09月25日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスはかなりの範囲が見渡せます。ガスる前に登れて良かった〜
1
もちろん火打山や焼山もバッチリ!標高はそれほど変わらないのに、なぜか向こうの山が低く見える。
2017年09月25日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん火打山や焼山もバッチリ!標高はそれほど変わらないのに、なぜか向こうの山が低く見える。
2
ズームで白馬三山?
2017年09月25日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで白馬三山?
2
ズームで槍穂?
2017年09月25日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで槍穂?
1
日本岩って何だ???
2017年09月25日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岩って何だ???
北峰の他に近くに最高点もあるのでこちらにも行ってみました。最高点から北峰を眺める。背後には日本海!
2017年09月25日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰の他に近くに最高点もあるのでこちらにも行ってみました。最高点から北峰を眺める。背後には日本海!
1
妙高高原方面へ下る人のために、スカイケーブルの運行時間の看板がありました。
2017年09月25日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高高原方面へ下る人のために、スカイケーブルの運行時間の看板がありました。
ガスが多くて富士山は見えませんでした。残念。
2017年09月25日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが多くて富士山は見えませんでした。残念。
妙高山の最高点の標識。
2017年09月25日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山の最高点の標識。
山頂の気温は15度くらい。とても過ごしやすくマッタリできました。平日だけど天気が良いので登山者も多かった。
2017年09月25日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の気温は15度くらい。とても過ごしやすくマッタリできました。平日だけど天気が良いので登山者も多かった。
岩の隙間から北アルプス。
2017年09月25日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の隙間から北アルプス。
3
山頂一帯には文字が刻まれた岩が沢山ありました。信仰なのかイタズラなのか
2017年09月25日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂一帯には文字が刻まれた岩が沢山ありました。信仰なのかイタズラなのか
下山は黒沢池の湿原の中を歩きますが、この湿原は広くて気持ち良かった。富士見平分岐〜高谷池間のトラバース道よりコッチの方が好きです。
2017年09月25日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は黒沢池の湿原の中を歩きますが、この湿原は広くて気持ち良かった。富士見平分岐〜高谷池間のトラバース道よりコッチの方が好きです。
湿原の端っこに到着。この沢を渡る。
2017年09月25日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の端っこに到着。この沢を渡る。
今回の全コースにわたってぬかるみ箇所は多かったです。豪雪地帯と言うのが影響してるんでしょうか?
2017年09月25日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の全コースにわたってぬかるみ箇所は多かったです。豪雪地帯と言うのが影響してるんでしょうか?
そしてついにゴール!達成感半端ない山行でした。
2017年09月25日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてついにゴール!達成感半端ない山行でした。
撮影機材:

感想/記録
by libra

冬にボードで何度か来たことがありますが、
初めて夏山シーズンの妙高山に登りました。(ついでに火打山も)

二日間とも早朝は快晴で、その後9時〜12時頃にガスに巻かれる感じでした。
そこそこ紅葉も進んでいて青空に映えて良い景色でした。
MAXの紅葉がどの程度なのかわかりませんが、
なんとなく来週辺りが最盛期なんじゃないかと思います。

テント泊しましたが、夜はそれほど寒くなく、
念のためにかなり防寒用具を持ち込みましたがあまり使用しませんでした。

火打山は登山道の危険も少なく登りやすい山という感じでしたが、
妙高山は外輪山をトラバースするところが崖沿いで危険なのと、
登り返しや急登などがあってかなり体力と精神力が必要でした。

両日とも天気が良くて、
一泊二日の山行としては過去最高レベルで写真を撮りまくった気がします。
訪問者数:226人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ