また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1269921 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳

日程 2017年09月27日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
2時間43分
合計
8時間41分
S赤岳山荘06:1406:19美濃戸山荘06:2006:56堰堤広場06:5707:41赤岳鉱泉08:0408:32行者小屋08:3808:50阿弥陀岳分岐08:5109:41文三郎尾根分岐09:4510:02赤岳10:03竜頭峰10:0510:06赤岳10:1010:10竜頭峰10:1110:12赤岳10:3210:37赤岳頂上山荘10:4211:07赤岳天望荘11:1511:18地蔵の頭11:1912:03行者小屋13:2213:57中ノ行者小屋跡13:5814:45美濃戸山荘14:5114:55赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行き:北沢〜赤岳鉱泉〜行者小屋〜文三郎尾根〜赤岳
帰り:赤岳〜地蔵尾根〜行者小屋〜南沢
どのコースも良く整備されていて歩きやすいと思いますが、文三郎尾根も地蔵尾根も慎重に歩けば問題ないですが、踏み外したり、バランスを崩したりすると、大怪我どころじゃないど思いますので、注意が必要です。
その他周辺情報今回は、yatsugatake J&Nに前泊したので、下山後の温泉も無料で利用できました。ソフトクリームはなかなかボリュームがあり美味しかったです。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

撮影機材:

感想/記録

久しぶりに赤岳に行ってきました!今回は朝が苦手なメンバーがいたため、前泊して日帰りで行くことにして、前から気になっていた、J&Nに宿泊しました。到着が遅くなったため食事は出来ませんでしたが、遅い到着にもかかわらず丁寧な対応をしていただき、ありがとうございました。次は、早めに到着して、食事も楽しみたいと思います。下山後の入浴も無料でソフトクリームも美味しかったです。
赤岳は久しぶりでしたが、やはりルートもしっかりしていて、林道歩きから、緩やかな登山道、急な階段、鎖場、岩場とバリエーションも豊富で楽しめました!つぎは、冬の赤岳リベンジしたいです。
訪問者数:404人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 林道 前泊 地蔵 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ