また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1270296 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山(石ブテ東谷↑↓カヤンボ谷)

日程 2017年09月26日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(アクセス時:水分28℃、山頂広場19℃:16時台)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイク、水越峠口トイレ横の傍らに駐車しました。

往路:自宅13:00ーファミリーマート→水越峠口トイレ横の傍ら13:25着(11km)
帰路:水越峠口トイレ横の傍ら18:30→帰宅18:45着(10km)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
42分
合計
4時間52分
Sスタート地点13:3013:45水越川左支川砂防ダム13:55さわんど茶屋14:23水越川左支川砂防ダム14:2714:32林道終点14:51石ブテ東谷出合14:5215:52中尾の背出合15:5415:58六道の辻16:06大日岳16:0816:15山頂広場16:3016:37金剛山16:42一の鳥居16:52サネ尾三分岐17:22(カメラ故障休憩)17:3217:33カヤンボ17:37金剛の水17:4518:07水越峠18:11水越峠バス停18:14水越川公共駐車場18:22さわんど茶屋18:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上りは石ブテ東谷ルート、下りはカヤンボ谷ルートを歩きました(どちらもマイナールートで、一般向きのハイキングコースではありません)。

石ブテ東谷ルートでの滝上りは特に注意しながら上りました。

カヤンボ谷も一部滑落に注意して歩きました。

※ ルートは手プロットで精度が低く、写真配置(花名など)もアバウトです。
※ 写真はスタンダード会員の月内容量リミットで割あいしました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

早朝から大峯方面に行きたい予定でしたが、毎度の時間となってしまいました(^^ゞ。

上り始めでタオルを落としたと思い、道を戻って探したら、空ペットボトル入れのバックの中(@[email protected])、あらためて、別ルートから上ることにしました。

石筆橋近くの金木犀が満開ですっごく香っていました♪。

林道で植物観察している方々がおられ、林道終点までいろいろ教えていただきながらご一緒させていただきました、どうもありがとうございました☆。

もう時間が遅めなので谷コースはやめようかと思いましたが、今年の夏歩いていなかった東谷を選んで歩きました、気持ち良かったです(^^ゞ。

石ブテ東谷出合までには、アケボノソウやカワチブシもおり、それ以降はシラネセンキュウやミカエリソウやアキチョウジやツリフネソウが楽しめました♪。

前日も水を汲みましたが、雨が降る前の水を汲んで帰りたかったので、金剛の水に出られるルートでカヤンボ谷を歩きました。

下り口、鳥居付近のミカエリソウの群生が見頃、下の方ではアケビやアケビに近い丸めな果実がもう熟してだいぶ落ちていました。

この日の一番の収穫は、花木の名前とかはオバーフローで忘れてしまっているのですが(>_<)、食欲につながる雑学的な話が聞けたことかもです(^^ゞ。

記:9/28未明。
訪問者数:144人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アケビ 林道 滑落 ツリフネソウ 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ