また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1270336 全員に公開 ハイキングアジア

韓国百名山ヾ侶郢魁神仏山(登億温泉~肝月山~神仏山~登億温泉)

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 飛行機
9月23日(土)成田空港>釜山金海空港>海雲台
9月24日(日)海雲台>老圃>彦陽>登億温泉>彦陽>老圃>海雲台
9月25日(月)海雲台>釜山金海空港>成田空港       
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
56分
合計
5時間46分
S登億温泉 登山口11:1511:40渓谷の橋12:10コンクリート道 合流12:2013:05峠の山小屋13:2013:45肝月山13:5014:11峠の山小屋14:2615:15神仏山15:2015:52峠の山小屋15:5516:26コンクリート道 分岐16:2916:48渓谷の橋17:01登億温泉 登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はない。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

9月23日(土)10時50分、JAL957便で成田空港を発ち、釜山空港に向かう。ハングルで書かれた韓国百名山の本を購入したが、ハングルが読めないことと、掲載されている地図がわかりにくいことから、少々不安を抱えながらの出発となる。
2017年09月23日 11:11撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9月23日(土)10時50分、JAL957便で成田空港を発ち、釜山空港に向かう。ハングルで書かれた韓国百名山の本を購入したが、ハングルが読めないことと、掲載されている地図がわかりにくいことから、少々不安を抱えながらの出発となる。
JAL釜山行きの便の機内食。大変おいしくいただきました
2017年09月23日 11:32撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JAL釜山行きの便の機内食。大変おいしくいただきました
予定通り、釜山 金海国際空港に着く。
本日は海雲台に宿をとり一泊。
2017年09月23日 12:55撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定通り、釜山 金海国際空港に着く。
本日は海雲台に宿をとり一泊。
夕食は精力をつけるためにホルモンを選択。
2017年09月23日 20:44撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は精力をつけるためにホルモンを選択。
9月24日(日)海雲台から地下鉄2号線に乗り、西面で1号線に乗り換えて、終点の老圃に到着。この地下鉄駅はバスターミナルに直結している。
2017年09月24日 07:49撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9月24日(日)海雲台から地下鉄2号線に乗り、西面で1号線に乗り換えて、終点の老圃に到着。この地下鉄駅はバスターミナルに直結している。
チケット売り場で釜山老圃バスターミナルから彦陽バスターミナル行きのチケットを購入。「彦陽」はハングルで「オニョン」であるが、日本語のカタカナ読みではわかりにくいようだ。窓口で「彦陽」と漢字とハングルで書いた紙を持ち、日本語で「オニョン、オニョン」と連呼して購入できた
2017年09月24日 07:52撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チケット売り場で釜山老圃バスターミナルから彦陽バスターミナル行きのチケットを購入。「彦陽」はハングルで「オニョン」であるが、日本語のカタカナ読みではわかりにくいようだ。窓口で「彦陽」と漢字とハングルで書いた紙を持ち、日本語で「オニョン、オニョン」と連呼して購入できた
チケット売り場は2階にあり、エスカレーターで1階に降りると発着場になる。チケットに書かれたプラットホーム34、35に行き、運転手と思しき人にチケットを見せてバスを確認する
2017年09月24日 07:59撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チケット売り場は2階にあり、エスカレーターで1階に降りると発着場になる。チケットに書かれたプラットホーム34、35に行き、運転手と思しき人にチケットを見せてバスを確認する
釜山~彦陽~蔚山間は朝6時台から夜22時台まで運行されているようだ。20から40分間隔で運転されているようだ。
2017年09月24日 08:04撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜山~彦陽~蔚山間は朝6時台から夜22時台まで運行されているようだ。20から40分間隔で運転されているようだ。
彦陽の市街地に入ってきた。名前はわからないが山並みが見えてきた。
2017年09月24日 08:35撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彦陽の市街地に入ってきた。名前はわからないが山並みが見えてきた。
彦陽バスターミナルに隣接する道路わきにある市内バスのバス停。バス停に登山地図が掲げられていた。このバス停から323番のバスに乗る。このバスはどうもKTX蔚山駅>彦陽バスターミナル>登億温泉といった経路で運行されているらしい。KTX蔚山駅始発07:10、終車19:50、朝晩1時間間隔、昼間は頻度は少ないらしい。平均運行間隔約80分といわれている。
2017年09月24日 08:53撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彦陽バスターミナルに隣接する道路わきにある市内バスのバス停。バス停に登山地図が掲げられていた。このバス停から323番のバスに乗る。このバスはどうもKTX蔚山駅>彦陽バスターミナル>登億温泉といった経路で運行されているらしい。KTX蔚山駅始発07:10、終車19:50、朝晩1時間間隔、昼間は頻度は少ないらしい。平均運行間隔約80分といわれている。
バス停には、時刻表は見当たらなかった。その代わり、次のバスの発車時刻とバスの接近情報を表示する電光掲示板がある。次のバスは10:20発で1時間くらい時間がある。その時間を利用して彦陽の街中を散策した
2017年09月24日 08:54撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停には、時刻表は見当たらなかった。その代わり、次のバスの発車時刻とバスの接近情報を表示する電光掲示板がある。次のバスは10:20発で1時間くらい時間がある。その時間を利用して彦陽の街中を散策した
登億温泉に到着。登山のフェスティバルのような催しが行われていた。
2017年09月24日 11:10撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登億温泉に到着。登山のフェスティバルのような催しが行われていた。
登山口はフェスティバル会場の奥にある。大変わかりにくいので、バス停の地図などで場所の相対的な位置関係を頭に入れておいたほうが良い。右手に見える建物はトイレ。
2017年09月24日 11:15撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口はフェスティバル会場の奥にある。大変わかりにくいので、バス停の地図などで場所の相対的な位置関係を頭に入れておいたほうが良い。右手に見える建物はトイレ。
登山口でトイレを済ませて登山開始。
2017年09月24日 11:16撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口でトイレを済ませて登山開始。
1
登山口からすぐのところに掲示板がある。
2017年09月24日 11:17撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からすぐのところに掲示板がある。
何か数字が刻まれている。これが道すがら出てくる道標の番号になるらしい
2017年09月24日 11:17撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か数字が刻まれている。これが道すがら出てくる道標の番号になるらしい
最初の登山道はこんな感じ。傾斜はゆるく、整備されている。
2017年09月24日 11:29撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の登山道はこんな感じ。傾斜はゆるく、整備されている。
最初の分岐。
2017年09月24日 11:32撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分岐。
掲示板に山域全体の鳥瞰写真がある。左が比較的緩やかに神仏山を目指すコースのようだ。まず、肝月山に登りたいので右の道を選択
2017年09月24日 11:33撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掲示板に山域全体の鳥瞰写真がある。左が比較的緩やかに神仏山を目指すコースのようだ。まず、肝月山に登りたいので右の道を選択
番号が刻まれた道標
2017年09月24日 11:37撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番号が刻まれた道標
途中、渓谷を横断。これを過ぎるとすこし勾配がきつくなる
2017年09月24日 11:40撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、渓谷を横断。これを過ぎるとすこし勾配がきつくなる
番号が刻まれた道標。道標わきにはベンチがある
2017年09月24日 11:47撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番号が刻まれた道標。道標わきにはベンチがある
渓谷から山腹を尾根に向けて登っていくと、コンクリートで舗装された道に出る。登山道から舗装した道への出口にアイスクリーム屋さんが待ち構えていた。今日は暑いので思わずチョコのアイスキャンディーを購入してい待った。1本1500W(日本円で約150円)
2017年09月24日 12:14撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓谷から山腹を尾根に向けて登っていくと、コンクリートで舗装された道に出る。登山道から舗装した道への出口にアイスクリーム屋さんが待ち構えていた。今日は暑いので思わずチョコのアイスキャンディーを購入してい待った。1本1500W(日本円で約150円)
1
コンクリート道をマウンテンバイクでヒルクライムする人がたくさんいた
2017年09月24日 12:14撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート道をマウンテンバイクでヒルクライムする人がたくさんいた
コンクリート道との合流地点から100m登るとトイレが設置されていた
2017年09月24日 12:18撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート道との合流地点から100m登るとトイレが設置されていた
1
コンクリート道は山頂まで1km続くということか?
2017年09月24日 12:31撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート道は山頂まで1km続くということか?
コンクリート道の様子。勾配は結構きつい。見た目で平均斜度7から8%。最急こう配12%といった感じ。
2017年09月24日 12:43撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート道の様子。勾配は結構きつい。見た目で平均斜度7から8%。最急こう配12%といった感じ。
つづら折りのコンクリート道をショートカットする登山道があるが、勾配が急で落石の危険がありそうなので、今回は安全を見てコンクリート道を行く
2017年09月24日 12:44撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折りのコンクリート道をショートカットする登山道があるが、勾配が急で落石の危険がありそうなので、今回は安全を見てコンクリート道を行く
峠の小屋に到着
2017年09月24日 13:05撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の小屋に到着
1
小屋の中には売店と自動販売機があり、水、清泉飲料水、カップラーメン(熱湯あり)、スナックなどが販売されていた。トイレは見当たらなかった。小屋の脇の道を登ると肝月山に至る
2017年09月24日 13:18撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中には売店と自動販売機があり、水、清泉飲料水、カップラーメン(熱湯あり)、スナックなどが販売されていた。トイレは見当たらなかった。小屋の脇の道を登ると肝月山に至る
整備された登山道を登ると稜線に出る。稜線上は大きな岩石を登るところも出てくる
2017年09月24日 13:31撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登山道を登ると稜線に出る。稜線上は大きな岩石を登るところも出てくる
1
峠の山小屋から30分程度で肝付山山頂へ
2017年09月24日 13:45撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の山小屋から30分程度で肝付山山頂へ
1
肝月山を下山途中。下に峠の山小屋、向こうに見えるのが神仏山方面
2017年09月24日 14:10撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肝月山を下山途中。下に峠の山小屋、向こうに見えるのが神仏山方面
峠の山小屋に戻ってきた
2017年09月24日 14:11撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の山小屋に戻ってきた
神仏山に向けて出発
2017年09月24日 14:27撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神仏山に向けて出発
1
登億温泉を下に望む
2017年09月24日 14:49撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登億温泉を下に望む
振り返って、肝月山方面を望む
2017年09月24日 14:49撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、肝月山方面を望む
1
番号が刻まれた道標
2017年09月24日 15:04撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番号が刻まれた道標
神仏山方面。最後は平らな稜線を歩く
2017年09月24日 15:06撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神仏山方面。最後は平らな稜線を歩く
神仏山山頂に到着。こちらにもアイスクリーム屋さんがいた。
2017年09月24日 15:16撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神仏山山頂に到着。こちらにもアイスクリーム屋さんがいた。
彦陽市街地方面を望む
2017年09月24日 15:17撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彦陽市街地方面を望む
登億温泉方面を望む
2017年09月24日 15:17撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登億温泉方面を望む
山頂付近でお祈りをしている人たち
2017年09月24日 15:18撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近でお祈りをしている人たち
峠の山小屋に向けて、下山開始。
2017年09月24日 15:27撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の山小屋に向けて、下山開始。
階段が長く続く
2017年09月24日 15:39撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が長く続く
肝月山方面を望む
2017年09月24日 15:46撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肝月山方面を望む
岩肌が露出した区間もある
2017年09月24日 15:46撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩肌が露出した区間もある
峠の山小屋に戻ってきた
2017年09月24日 15:52撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の山小屋に戻ってきた
神仏山方面を振り返る
2017年09月24日 15:53撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神仏山方面を振り返る
峠の山小屋直下にある水場
2017年09月24日 15:54撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の山小屋直下にある水場
コンクリート道を下山開始
2017年09月24日 15:56撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート道を下山開始
岩山で山容は険しい
2017年09月24日 16:07撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩山で山容は険しい
トイレのある場所まで戻ってきた。
2017年09月24日 16:25撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレのある場所まで戻ってきた。
トイレの先約100m下ると、渓谷の橋に向かう登山道への分岐がある
2017年09月24日 16:29撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレの先約100m下ると、渓谷の橋に向かう登山道への分岐がある
どんどん下る
2017年09月24日 16:43撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下る
渓谷の橋にもどってきた
2017年09月24日 16:48撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓谷の橋にもどってきた
渓谷で遊ぶ家族連れ
2017年09月24日 16:49撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓谷で遊ぶ家族連れ
1
登山口にもどってきた
2017年09月24日 17:01撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にもどってきた
フェスティバル会場の様子
2017年09月24日 17:02撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェスティバル会場の様子
登山口から峠の山小屋方面を見上げる
2017年09月24日 17:03撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から峠の山小屋方面を見上げる
フェスティバル会場から500m位下がったところに、バスの待機所がある。
2017年09月24日 17:10撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェスティバル会場から500m位下がったところに、バスの待機所がある。
304番のバス。この番号のバスはいろいろなルートを走っているらしい。17:40発の304番のバスは、登億温泉>彦陽バスターミナル>KTX蔚山駅>どこか、のルートらしい
2017年09月24日 17:11撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
304番のバス。この番号のバスはいろいろなルートを走っているらしい。17:40発の304番のバスは、登億温泉>彦陽バスターミナル>KTX蔚山駅>どこか、のルートらしい
市内バスは一律1300W。現金2000Wを運賃箱に投入すると運転手がボタンを押して700Wのおつりがでてくる。交通カードも使えるようだ
2017年09月24日 17:37撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市内バスは一律1300W。現金2000Wを運賃箱に投入すると運転手がボタンを押して700Wのおつりがでてくる。交通カードも使えるようだ
彦陽市街地に掲示されている道標。彦陽から登億温泉まで約4kmらしい。
2017年09月24日 17:47撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彦陽市街地に掲示されている道標。彦陽から登億温泉まで約4kmらしい。
彦陽バスターミナルの道路を挟んだ対面で降車
2017年09月24日 17:54撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彦陽バスターミナルの道路を挟んだ対面で降車
バスターミナルのプラットホーム掲示板に「釜山」とハングルで書かれているが、バスの電光掲示板には「老圃」とハングルで書かれている。できたら「釜山・老圃」と書いてもらいたい
2017年09月24日 18:02撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスターミナルのプラットホーム掲示板に「釜山」とハングルで書かれているが、バスの電光掲示板には「老圃」とハングルで書かれている。できたら「釜山・老圃」と書いてもらいたい
バスターミナルで乗車券を購入3300W
2017年09月24日 18:04撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスターミナルで乗車券を購入3300W
彦陽バスターミナル
2017年09月24日 18:14撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彦陽バスターミナル
彦陽バスターミナルに隣接する市内バス用のバス停
2017年09月24日 18:15撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彦陽バスターミナルに隣接する市内バス用のバス停
車窓から眺める山並み
2017年09月24日 18:20撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車窓から眺める山並み
1
釜山に向かう途中、「通度寺」のバスターミナルに寄る
2017年09月24日 18:29撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜山に向かう途中、「通度寺」のバスターミナルに寄る
45分程度で老圃バスターミナルに到着
2017年09月24日 19:02撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45分程度で老圃バスターミナルに到着
地下鉄で海雲台へ
本日は、海雲台温泉センターのチムジルバンに宿泊
このビルの4階受付に行き、「チムジルバン」と連呼して
領収書と券を受け取る 12000W。
女性は4階、男性は5階に行き、券を入り口の人に手渡す。
着物上下を受け取り温泉へ。宿泊は6階の大広間で雑魚寝です。
2017年09月25日 08:38撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地下鉄で海雲台へ
本日は、海雲台温泉センターのチムジルバンに宿泊
このビルの4階受付に行き、「チムジルバン」と連呼して
領収書と券を受け取る 12000W。
女性は4階、男性は5階に行き、券を入り口の人に手渡す。
着物上下を受け取り温泉へ。宿泊は6階の大広間で雑魚寝です。
1
9月25日(月)
地下鉄で海雲台から南浦洞へ
国際市場にある「トルゴレ」で朝食。このお店は有名なので「地球の歩き方」などにも場所が掲載されている
2017年09月25日 10:30撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9月25日(月)
地下鉄で海雲台から南浦洞へ
国際市場にある「トルゴレ」で朝食。このお店は有名なので「地球の歩き方」などにも場所が掲載されている
本日は豆腐チゲではなくタコ鍋(タコ炒め)をいただく
2017年09月25日 10:00撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は豆腐チゲではなくタコ鍋(タコ炒め)をいただく
1
キムチでビールがすすむ
2017年09月25日 10:00撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キムチでビールがすすむ
1
「トルゴレ」のメニュー一覧。ビール3000W、タコ鍋6000W、ご飯(一人前の場合)1000W、合計10000W。
2017年09月25日 10:21撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「トルゴレ」のメニュー一覧。ビール3000W、タコ鍋6000W、ご飯(一人前の場合)1000W、合計10000W。
1
国際市場、チャガルチ市場で買い物をして、釜山金海空港へ
2017年09月25日 13:21撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国際市場、チャガルチ市場で買い物をして、釜山金海空港へ
韓国百名山一座目を制覇して帰国の途に就く
2017年09月25日 13:49撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国百名山一座目を制覇して帰国の途に就く
1
撮影機材:

感想/記録

今回を皮切りに韓国100名山登攀を目指したい。その第一座目で、比較的登りやすそうな山を選んだ。第2弾を計画したい。
訪問者数:110人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ