また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1270394 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳

日程 2017年09月23日(土) 〜 2017年09月24日(日)
メンバー
天候1日目:曇り時々晴れ。2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
無料駐車場利用。駐車場の奥から新穂高登山指導センターまでの近道あり。
新穂高登山指導センターから林道までは、新穂高ロープーウエイ乗り場の前の橋を渡る道の方が近いと感じました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間49分
休憩
2時間48分
合計
10時間37分
Sスタート地点05:1405:27新穂高温泉バス停05:3905:48登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)05:5306:12お助け風穴06:28中崎橋06:42笠新道登山口06:5910:40杓子平11:1712:33分岐指導標(仮称)12:35笠新道分岐12:3812:41分岐指導標(仮称)12:4612:48笠新道分岐13:30抜戸岩13:59笠ヶ岳山荘15:0515:17笠ヶ岳15:4015:51笠ヶ岳山荘
2日目
山行
6時間28分
休憩
1時間2分
合計
7時間30分
笠ヶ岳山荘06:2407:03抜戸岩07:0407:50笠新道分岐07:51分岐指導標(仮称)08:1109:08杓子平09:3812:34笠新道登山口12:4513:43登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)13:49新穂高温泉駅13:54新穂高温泉バス停13:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
豊富な水量の水場は登山道入り口にあり。
山頂の朝夕は結構冷え込みます。
紅葉が始まっていました。
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所なし。
その他周辺情報ロープーウエイ周辺の温泉は800円ぐらいしますが、平湯まで下ると安い温泉が沢山あります。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

初日は曇りですが、時々穂高連峰が顔を出してくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日は曇りですが、時々穂高連峰が顔を出してくれます。
5
花のシーズンは概ね終了(シモツケソウ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花のシーズンは概ね終了(シモツケソウ)
2
ガスが切れ始め、笠ヶ岳が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れ始め、笠ヶ岳が。
2
ようやく会えました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく会えました!
3
山頂は、時々青空に囲まれました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は、時々青空に囲まれました
6
今まで見えなかった槍ヶ岳が、夕方、現れた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今まで見えなかった槍ヶ岳が、夕方、現れた。
4
穂高連峰が近いねえ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰が近いねえ
3
笠ヶ岳もくっきり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳もくっきり
1
槍は絵になるなあ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍は絵になるなあ
5
黒部五郎岳方面も快晴です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳方面も快晴です
1
山並みが美しい・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山並みが美しい・・
1
サヨウナラ。また来るぞ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サヨウナラ。また来るぞ。
3
存在感のある山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
存在感のある山です。
2
稜線歩きがさわやか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩きがさわやか。
7
槍ヶ岳から見た笠ヶ岳の景色に近い山容。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から見た笠ヶ岳の景色に近い山容。
4
杓子平から笠ヶ岳を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平から笠ヶ岳を望む
4
最後にもう一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にもう一枚。
3
杓子平から下山中は、槍・穂高がより近くで望めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平から下山中は、槍・穂高がより近くで望めました。
6

感想/記録
by gimlet

6月に槍ヶ岳から見た笠ヶ岳が忘れられず、再度信州に遠征しました。
このコースは、大部分の登山道において眺望に恵まれているので、歩く時間は長いですが、疲れを感じません。登山道入り口から2時間ぐらい登ると、樹林の間から槍・穂高の山並みが顔をのぞかせてくれます。その後は、山頂まで、北アルプスの山々に囲まれながら歩くことができる素晴らしいコースでした。
2日目はクリヤ谷をまわるコースも考えましたが、山小屋の方が、眺望を選ぶならば断然笠新道、歩きごたえを選ぶならクリヤコースとのアドバイスを受け、初日はガスで眺望にあまり恵まれなかったので、笠新道を折り返しましたが、大正解でした。次回はクリヤ谷を回ってみたいです。
頑張れば日帰りできますが、折角北アルプスまで出かけたので、山小屋にお世話になり、ゆっくりと、山々を堪能いたしました。
訪問者数:206人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス ご来光 テン クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ