また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1270401 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

雲ノ平〜水晶岳〜赤牛岳〜読売新道〜黒部ダム

日程 2017年09月23日(土) 〜 2017年09月27日(水)
メンバー
天候23日 曇り→晴れ
24日 曇り→晴れ
25日 晴れ
26日 晴れ
27日 曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
<往路>
・上野駅より北陸新幹線で、富山駅。(2時間ちょっと)
・富山駅より、電鉄富山で、有峰口駅。(1,250円)
・有峰口駅よりバスで、折立。(2,450円)

<復路>
・黒部ダムよりトロリーバスで、扇沢駅。(1,540円)
・扇沢駅よりバスで信濃大町駅前。(1,360円)
・信濃大町駅より京王高速バスで、バスタ新宿。(4,200円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間55分
休憩
35分
合計
4時間30分
S折立07:0008:40三角点ベンチ08:5009:50五光岩ベンチ10:0010:55太郎平小屋11:1011:30薬師峠キャンプ場
2日目
山行
6時間21分
休憩
44分
合計
7時間5分
薬師峠キャンプ場05:4008:30薬師沢小屋08:4011:08アラスカ庭園11:2011:58日本庭園12:0512:15雲ノ平山荘12:3012:45雲ノ平キャンプ場
3日目
山行
3時間41分
休憩
22分
合計
4時間3分
雲ノ平キャンプ場05:2007:00祖父岳山頂07:1508:12岩苔乗越08:23ワリモ北分岐08:3009:23水晶小屋
4日目
山行
7時間52分
休憩
1時間15分
合計
9時間7分
水晶小屋04:3005:30温泉沢ノ頭07:50赤牛岳08:5010:006/810:1513:37奥黒部ヒュッテ
5日目
山行
3時間51分
休憩
1時間3分
合計
4時間54分
奥黒部ヒュッテ10:1509:30平ノ渡場10:2013:42ロッジくろよん13:5514:24黒部ダムG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<登山ポスト>
太郎平小屋で、スタッフに手渡し。

■薬師沢〜雲ノ平
ここが日の当たらない西側の急登。
特に下りは、滑りやすいので注意。

■雲ノ平〜祖父岳
テント場からの最短ルートは植生保護の為、通行禁止。

■水晶小屋〜温泉沢の頭
大きな岩がゴロゴロした道。ルートを見失いやすいので、やや注意。

■温泉沢の頭〜赤牛岳
大きな岩がゴロゴロした道が途中まで。ルートを見失いやすいので、やや注意。

■赤牛岳〜読売新道
樹林帯に入ると木の根や泥が滑りやすいので、やや注意。
道と言うには、やや不親切な道。(笑)

■奥黒部ヒュッテ〜黒部ダム
黒部ダムを南北に水平移動するだけなのに、
上り下りがあります。谷の崩落地にハシゴが掛けられています。
やや注意。
その他周辺情報<温泉>
奥黒部ヒュッテにお風呂あり。(せっけん、シャンプーあり/500円)

過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

22日
6:16 
連絡の良いバスが満席だった為、駅弁と共に始発かがやき(初)!
2時間ちょっとで、富山! 早い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22日
6:16 
連絡の良いバスが満席だった為、駅弁と共に始発かがやき(初)!
2時間ちょっとで、富山! 早い!
1
富山駅にて食材を買い込み、
ローカル線(電鉄富山)に乗り換え。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山駅にて食材を買い込み、
ローカル線(電鉄富山)に乗り換え。
千垣橋梁(選奨土木遺産)より。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千垣橋梁(選奨土木遺産)より。
10:57 有峰口駅着(無人駅)
渋いぞ。良いね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:57 有峰口駅着(無人駅)
渋いぞ。良いね〜
1
バスに乗り換え。
更に渋いぞ。良いね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに乗り換え。
更に渋いぞ。良いね〜
12:05 登山口の折立到着。
ここへ来るのは、三度目。 しみじみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:05 登山口の折立到着。
ここへ来るのは、三度目。 しみじみ。
我が家(トレックライズ1)、設営。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家(トレックライズ1)、設営。
山ご飯は、炊く派です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ご飯は、炊く派です。
1
乾杯〜。
バタンキューで、zzzzzzzz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾杯〜。
バタンキューで、zzzzzzzz
23日
7:00 折立より入山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23日
7:00 折立より入山
名物、アラレちゃん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物、アラレちゃん
9:50 五光岩ベンチ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:50 五光岩ベンチ
晴れてきた...かなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた...かなぁ。
10:55 太郎平小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55 太郎平小屋
好きな山域の名前が、ズラリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好きな山域の名前が、ズラリ。
薬師峠へ下って...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師峠へ下って...
良い感じのナナカマド紅葉の手前で...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じのナナカマド紅葉の手前で...
こんな具合と、オニオンスープを作って夕飯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな具合と、オニオンスープを作って夕飯。
段々晴れてきて、黒部五郎岳も見えてきなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々晴れてきて、黒部五郎岳も見えてきなぁ。
行ったね、五郎も。
雨で何も見えなかったので、いつかリベンジ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行ったね、五郎も。
雨で何も見えなかったので、いつかリベンジ。
1
月明かりを浴びて
21:00にはzzzzzzzzzzz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月明かりを浴びて
21:00にはzzzzzzzzzzz
24日
5:40 テン場(薬師峠)を出発して...太郎平小屋方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24日
5:40 テン場(薬師峠)を出発して...太郎平小屋方面
(指入ってしまってますが)今回は、薬師沢方面へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(指入ってしまってますが)今回は、薬師沢方面へ。
段々と朝日に染まる、秋の山肌。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々と朝日に染まる、秋の山肌。
2
6:05 この辺りも、ご来光。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:05 この辺りも、ご来光。
今年は、チングルマの花に会えなかったけれども。また来年。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は、チングルマの花に会えなかったけれども。また来年。
1
ヤマ ハハコ(山母子)は、ギリギリ会えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマ ハハコ(山母子)は、ギリギリ会えました。
分かりづらいかもしれませんが、
雲ノ平(手前の平坦)も見えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりづらいかもしれませんが、
雲ノ平(手前の平坦)も見えてます。
1
薬師沢の手前、紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師沢の手前、紅葉。
空も晴れて、気持ち良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空も晴れて、気持ち良い。
河童が住んでいるとゆう、カベッケヶ原
ビックリするだろうなぁ、ここで遭遇したら。(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童が住んでいるとゆう、カベッケヶ原
ビックリするだろうなぁ、ここで遭遇したら。(笑)
8:30 薬師沢小屋
リアルに、黒部のおいしい水。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:30 薬師沢小屋
リアルに、黒部のおいしい水。
雲ノ平直登の方面へ。
ここがまた、雲ノ平の平和なイメージとは真逆の急登。(まぁ、2時間くらいなのですが・苦笑)

そして、雲ノ平の末端に近づくと...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平直登の方面へ。
ここがまた、雲ノ平の平和なイメージとは真逆の急登。(まぁ、2時間くらいなのですが・苦笑)

そして、雲ノ平の末端に近づくと...
この辺りも、黄色...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも、黄色...
11:08 アラスカ庭園
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:08 アラスカ庭園
槍ヶ岳も見えて来て...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も見えて来て...
ナナカマドの紅葉と、水晶岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの紅葉と、水晶岳
黒部五郎岳
正に、周囲を名山に囲まれている雲ノ平。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳
正に、周囲を名山に囲まれている雲ノ平。
右手に山荘が見えて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に山荘が見えて来ました。
12:15 雲ノ平山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:15 雲ノ平山荘
綺麗な山荘。
テントの受付を済ませて...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な山荘。
テントの受付を済ませて...
幕営。奥に黒部五郎
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕営。奥に黒部五郎
丸二日間掛けて辿り着く秘境に、カンパーイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸二日間掛けて辿り着く秘境に、カンパーイ!
ぼちぼち居ますね、テントも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼちぼち居ますね、テントも。
山ラジオで、天気チェック。
ビートルズの「I am the walrus」が流れて、何か改めてカッコ良かったなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ラジオで、天気チェック。
ビートルズの「I am the walrus」が流れて、何か改めてカッコ良かったなぁ。
夕暮れ。ちょっと登って...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れ。ちょっと登って...
アーベントロート水晶岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アーベントロート水晶岳
2
雲ノ平山荘方面に、沈む太陽。

明日の計画を練りながら夜更かし。
寝ては起きて、また修正。

そんなこんなのzzzzzzzzzzzx
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平山荘方面に、沈む太陽。

明日の計画を練りながら夜更かし。
寝ては起きて、また修正。

そんなこんなのzzzzzzzzzzzx
1
25日
5:20 テン場を出発。
日の出前、静寂の黒部五郎岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25日
5:20 テン場を出発。
日の出前、静寂の黒部五郎岳。
5:40 南にモルゲンロート黒部五郎
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:40 南にモルゲンロート黒部五郎
北西に、太陽を浴びる薬師岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西に、太陽を浴びる薬師岳
7:00 祖父岳山頂
ワリモ〜鷲羽岳がドーンと見えて、想像越えの、良い景色!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:00 祖父岳山頂
ワリモ〜鷲羽岳がドーンと見えて、想像越えの、良い景色!
南東に鷲羽岳。奥に、天に突き刺さる槍が見える。
以前、水晶→ワリモ→鷲羽と歩いた時は、雲っていて見えなかった景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東に鷲羽岳。奥に、天に突き刺さる槍が見える。
以前、水晶→ワリモ→鷲羽と歩いた時は、雲っていて見えなかった景色。
全貌を見せる、黒部五郎。
右奥にあるのが、加賀の名峰白山かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全貌を見せる、黒部五郎。
右奥にあるのが、加賀の名峰白山かな?
南アルプス感ある稜線を、さてワリモ北分岐へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス感ある稜線を、さてワリモ北分岐へ。
南に三俣蓮華岳。右奥に、大好きな笠ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に三俣蓮華岳。右奥に、大好きな笠ヶ岳。
遊んでくれた、雷鳥。 つがい? かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊んでくれた、雷鳥。 つがい? かな?
歩いて来た、祖父岳方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た、祖父岳方面。
8:12 岩苔乗越
高天原方面は不明瞭な感じあるけど...この道行けるのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:12 岩苔乗越
高天原方面は不明瞭な感じあるけど...この道行けるのかな?
8:23 ワリモ北分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:23 ワリモ北分岐
南の鷲羽方面。左に槍、右に笠ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の鷲羽方面。左に槍、右に笠ヶ岳。
西に歩いて来た雲ノ平から祖父岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に歩いて来た雲ノ平から祖父岳。
9:23 本日で小屋締めの水晶小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:23 本日で小屋締めの水晶小屋。
北東には、野口五郎岳やらの裏銀座の稜線。 歩いたね、ここも。

さて、水晶の山頂へ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東には、野口五郎岳やらの裏銀座の稜線。 歩いたね、ここも。

さて、水晶の山頂へ!
山頂から降りてきた方に、
「熊が出たから、気をつけて!」
このポイントの稜線を越えて行ったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から降りてきた方に、
「熊が出たから、気をつけて!」
このポイントの稜線を越えて行ったようです。
10:00 水晶岳山頂!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:00 水晶岳山頂!
野口五郎 烏帽子岳の裏銀座。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎 烏帽子岳の裏銀座。
昨夜の宿、雲ノ平。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜の宿、雲ノ平。
鷲羽、奥に笠ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽、奥に笠ヶ岳。
北に伸びる、赤牛岳方面の稜線。
奥に、立山&剱。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北に伸びる、赤牛岳方面の稜線。
奥に、立山&剱。
北方面。 中央上に見える黒部湖。
左に立山。 右に針木。
その奥にには、後立山。

正に、北アルプスのヘソだなぁ、ココは。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方面。 中央上に見える黒部湖。
左に立山。 右に針木。
その奥にには、後立山。

正に、北アルプスのヘソだなぁ、ココは。
ちょっと先を行くと、西に切れ落ちた所。
高天原山荘? かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと先を行くと、西に切れ落ちた所。
高天原山荘? かな?
11:00 温泉沢の頭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00 温泉沢の頭
北アルプスに、カンパーイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスに、カンパーイ!
沈む夕陽。

21:00にはzzzzzzzzzzzz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈む夕陽。

21:00にはzzzzzzzzzzzz
26日
早朝、裏銀座方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
26日
早朝、裏銀座方面。
南に、歩いて来た水晶岳方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に、歩いて来た水晶岳方面。
南西に、朝日を浴びる黒部五郎岳。
また行きたいな、五郎も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西に、朝日を浴びる黒部五郎岳。
また行きたいな、五郎も。
朝、この空気が良いんだよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、この空気が良いんだよね。
北に、これから向かう赤牛岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北に、これから向かう赤牛岳。
このおにぎりは初の試みだったのだが...これは良いわー。
無雪期の長期縦走には、ぴったり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このおにぎりは初の試みだったのだが...これは良いわー。
無雪期の長期縦走には、ぴったり。
アミノ酸摂取しまして、その先へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アミノ酸摂取しまして、その先へ。
ここを行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを行きます。
南陵カール 中央カール 金作谷カール
迫力の薬師岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵カール 中央カール 金作谷カール
迫力の薬師岳。
地球じゃない別の星のような、砂礫。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地球じゃない別の星のような、砂礫。
西に平行に連なる、薬師岳と。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に平行に連なる、薬師岳と。
あれが山頂か? あと、ひと息!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが山頂か? あと、ひと息!
7:50 赤牛岳山頂!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:50 赤牛岳山頂!
薬師岳から立山に続く稜線。
平な所は五色ヶ原。ここを歩いたのは2015年の夏かぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳から立山に続く稜線。
平な所は五色ヶ原。ここを歩いたのは2015年の夏かぁ。
黒部五郎。ここを歩いたのは、2013年の夏。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎。ここを歩いたのは、2013年の夏。
平行して東に連なる、裏銀座の稜線。
ここを歩いたのも、2013年の夏。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平行して東に連なる、裏銀座の稜線。
ここを歩いたのも、2013年の夏。
そして薬師峠〜雲ノ平〜水晶岳と、
4日間歩いて来た縦走路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして薬師峠〜雲ノ平〜水晶岳と、
4日間歩いて来た縦走路。
感慨深い思いで、珈琲。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
感慨深い思いで、珈琲。
後立山も、行ったなぁ。
手前の針ノ木、今度はここ行きたいなぁ。

1時間ほど山頂を満喫して...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山も、行ったなぁ。
手前の針ノ木、今度はここ行きたいなぁ。

1時間ほど山頂を満喫して...
稜線の旅は、ここまで。
手前にあるゴジラの背中のような尾根を、
その奥にある黒部ダムまで一気に下ります! いよいよ読売新道!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の旅は、ここまで。
手前にあるゴジラの背中のような尾根を、
その奥にある黒部ダムまで一気に下ります! いよいよ読売新道!
まだまだ先は長いので、休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ先は長いので、休憩。
烏帽子小屋だ。裏銀座の稜線のスタートライン。
5日分の食料やらを背負って登ったブナ立尾根。辛かったなぁ。
でもその後、素晴らしい稜線漫歩が続いて良い眺めだったなぁ。

ぐんぐん標高を下げ、樹林帯に入ると...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋だ。裏銀座の稜線のスタートライン。
5日分の食料やらを背負って登ったブナ立尾根。辛かったなぁ。
でもその後、素晴らしい稜線漫歩が続いて良い眺めだったなぁ。

ぐんぐん標高を下げ、樹林帯に入ると...
チングルマ(珍車)の穂と紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ(珍車)の穂と紅葉
ナナ カマド(七竈)の紅葉と立山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナ カマド(七竈)の紅葉と立山
1968年。
読売新聞社北陸支部設立の記念事業で、開削された道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1968年。
読売新聞社北陸支部設立の記念事業で、開削された道。
この針葉樹の香りが、また良い匂い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この針葉樹の香りが、また良い匂い。
フー。だいぶ降りて来たぞ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フー。だいぶ降りて来たぞ。
13:37 奥黒部ヒュッテ
本日のゴール!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:37 奥黒部ヒュッテ
本日のゴール!
我が家設営&干し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家設営&干し。
風呂待ち!?

なんと...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風呂待ち!?

なんと...
風呂に入れましたー。

テント場に戻り...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風呂に入れましたー。

テント場に戻り...
夜は星をずっと眺めながら、
「twinkle」の歌詞を噛み締め...

21:00にはzzzzzzzzzzzz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜は星をずっと眺めながら、
「twinkle」の歌詞を噛み締め...

21:00にはzzzzzzzzzzzz
27日
10:20の舟の時間に合わせて、のんびり5時に起床。
カップヌードル チリトマト。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
27日
10:20の舟の時間に合わせて、のんびり5時に起床。
カップヌードル チリトマト。
7:10 撤収&出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:10 撤収&出発。
崩落した谷に設置された上下の激しいハシゴを行き...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落した谷に設置された上下の激しいハシゴを行き...
奥に立山? かな? 見えております。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に立山? かな? 見えております。
9:30 平ノ渡場
コレ? この舟(通常舟が故障中で、臨時舟)? 

これが向こう岸に渡る為の、アレです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:30 平ノ渡場
コレ? この舟(通常舟が故障中で、臨時舟)? 

これが向こう岸に渡る為の、アレです。
10:20 出発。

前の方と同じく、乗船中は黄色のベスト着用。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:20 出発。

前の方と同じく、乗船中は黄色のベスト着用。
5分弱くらいの、乗船。
行き先指示標が、まな板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分弱くらいの、乗船。
行き先指示標が、まな板。
13:42 ロッジくろよん

ここまで黒部ダムの南北水平移動な割に、
案外、登ったり下ったりあり。(苦笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:42 ロッジくろよん

ここまで黒部ダムの南北水平移動な割に、
案外、登ったり下ったりあり。(苦笑)
観光地に近づいて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光地に近づいて来ました。
おぉ、黒部のトンネル。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ、黒部のトンネル。
ケーブルカーの駅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの駅。
おっ! 丁度、黒部ダムの観光放水。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ! 丁度、黒部ダムの観光放水。
14:24 黒部ダム
と、いったら...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:24 黒部ダム
と、いったら...
トローリーバスと、路線バスを乗り継いで...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トローリーバスと、路線バスを乗り継いで...
15:55 信濃大町駅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:55 信濃大町駅。
6日振りの、下界での食事。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6日振りの、下界での食事。
下りの読売新道に思いを馳せ、読む新聞。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの読売新道に思いを馳せ、読む新聞。
帰宅後。 一応、観てみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅後。 一応、観てみる。

感想/記録

今年は、夏の雨で行けてなかった長期縦走。

やっと来れました!
そして、やっと行けた秘境、雲ノ平。

読売新道も合わせて、なかなか充実の山行。


好天、頂きました。


電波もほぼ入らず、
只、山を歩くことに集中する...ある種の、マインド・フルネス。

やっぱ長く山に入るのは、良いなぁ。



良い景色、良い空気、良い出会い。

心が動いて、
イマジネーション広がり続ける時間。


自分の重さを感じながら、
登って下って。 登って下って。


いやぁ、良かった。


また、来ます。 北アルプス。
訪問者数:231人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ