また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1272248 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

榛名山 (水沢山〜オンマ谷〜スルス峠)★ピストン

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆「水澤観音」駐車場(無料)を利用
※公衆トイレあり、自販機あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
34分
合計
6時間2分
S水沢観音バス停11:0512:15水沢山12:1612:33水沢山登山口12:3413:39黒髪山神社の鳥居13:4013:53相馬山の鳥居14:07磨墨峠14:1814:57黒髪山神社の鳥居15:51水沢山登山口16:14水沢山16:3417:07水沢観音バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【水沢山】
◆「水澤観音」登山口ルートは整備された登山道ですが、急登の木段や石段の多いルートです。登り、降りに、十分な注意が必要です
◆「伊香保森林公園」登山口ルートは標高差こそ少ないですが、中盤の斜面登りとなるザレ場では転倒に、後半となる若干の岩場区間では滑落などに、十分な注意が必要です
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ 長袖アンダーシャツ ズボン スポーツタイツ 登山用靴下 メッシュグローブ 日よけ帽子 ソフトシェル 雨具 トレッキングシューズ ザック(28L) 昼食 行動食 飲料(1.3L) レジャーシート 地図(地形図) コンパス ガイド地図(ブック) 十徳ナイフ GPS 常備薬 保険証 携帯電話 時計 タオル ウェットティッシュ ティッシュペーパー ビニール袋 携帯トイレ カイロ カメラ

写真

ゆっくり目のスタートですが、天気も良いので気分良く出発♪
2017年09月30日 11:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり目のスタートですが、天気も良いので気分良く出発♪
お馴染みの一本道は、陽射しの強さがありますが空気はすっかり秋の爽やかさです!
2017年09月30日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染みの一本道は、陽射しの強さがありますが空気はすっかり秋の爽やかさです!
1
鬱蒼としていた緑で覆われていた登山道も、少しずつ明るくなってきてますねぇ(゜∀゜)~°
2017年09月30日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬱蒼としていた緑で覆われていた登山道も、少しずつ明るくなってきてますねぇ(゜∀゜)~°
1
涼しい気温の中を登れたので、順調に進んで山の肩に到着!ススキ越しに望む『赤城山』もバッチリ♪
2017年09月30日 12:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しい気温の中を登れたので、順調に進んで山の肩に到着!ススキ越しに望む『赤城山』もバッチリ♪
1
いつものように山頂へ向かう前に、こちらの祠へご挨拶!周りの景色も秋っぽくなってきてました(゜∀゜)
2017年09月30日 12:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものように山頂へ向かう前に、こちらの祠へご挨拶!周りの景色も秋っぽくなってきてました(゜∀゜)
で、『水沢山』山頂に到着!お楽しみのパノラマ景色が気持ち良く広がってました♪(≧∀≦)
2017年09月30日 12:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、『水沢山』山頂に到着!お楽しみのパノラマ景色が気持ち良く広がってました♪(≧∀≦)
『榛名山』方向の眺望も気持ち良く望める良い天気!(゜∀゜)
2017年09月30日 12:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『榛名山』方向の眺望も気持ち良く望める良い天気!(゜∀゜)
1
日光方向の山々もスッキリ望めました!けっきょく今夏は行けなった『日光白根山』・・・この秋に何とかしたい?(゜∀゜)~°
2017年09月30日 12:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光方向の山々もスッキリ望めました!けっきょく今夏は行けなった『日光白根山』・・・この秋に何とかしたい?(゜∀゜)~°
2
「二ツ岳分岐」を前に風穴区間が、とても涼しい♪
2017年09月30日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「二ツ岳分岐」を前に風穴区間が、とても涼しい♪
1
「オンマ谷」に突入するとトリカブトがいたるところで咲いてました♪・・・と、上向きにも咲くんだ?(,,゜∀゜)
2017年09月30日 13:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「オンマ谷」に突入するとトリカブトがいたるところで咲いてました♪・・・と、上向きにも咲くんだ?(,,゜∀゜)
普通は、こうだよね?(笑)
2017年09月30日 13:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通は、こうだよね?(笑)
「オンマ谷」の看板を過ぎた先が、お楽しみの岩場区間で・・・
2017年09月30日 13:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「オンマ谷」の看板を過ぎた先が、お楽しみの岩場区間で・・・
その岩場区間を抜けると「まゆみの原」です♪
2017年09月30日 13:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その岩場区間を抜けると「まゆみの原」です♪
1
頭上を見上げるとマユミの実が沢山♪
2017年09月30日 13:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上を見上げるとマユミの実が沢山♪
中の実が見えるまでは、もう少しっぽいですねぇ(゜∀゜)~°
2017年09月30日 13:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の実が見えるまでは、もう少しっぽいですねぇ(゜∀゜)~°
「まゆみの原」から少し登って「オンマ谷風穴」に到着!
2017年09月30日 13:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「まゆみの原」から少し登って「オンマ谷風穴」に到着!
この場所から望む『相馬山』の景色がオキニです♪
2017年09月30日 13:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この場所から望む『相馬山』の景色がオキニです♪
1
以前あった建物の取壊しで木々も伐採された為、『二ツ岳(雄岳)』が丸見え状態になってた(笑)
2017年09月30日 13:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前あった建物の取壊しで木々も伐採された為、『二ツ岳(雄岳)』が丸見え状態になってた(笑)
久しぶりに大鳥居を潜って『相馬山』方面へ
2017年09月30日 13:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに大鳥居を潜って『相馬山』方面へ
この道は木漏れ日も気持ち良い、広くて歩き易いルートです♪
2017年09月30日 13:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道は木漏れ日も気持ち良い、広くて歩き易いルートです♪
奥に見える鳥居から先が『相馬山』登山の本番!・・・ですが、今日は右へ曲がって「スルス峠」へ(笑)
2017年09月30日 13:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見える鳥居から先が『相馬山』登山の本番!・・・ですが、今日は右へ曲がって「スルス峠」へ(笑)
足元に赤い実が沢山落ちていたので見上げてみると、ナナカマドの実が赤々と実ってました♪
2017年09月30日 13:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に赤い実が沢山落ちていたので見上げてみると、ナナカマドの実が赤々と実ってました♪
「相馬山の鳥居」から木段を降ると、気持ち良く視界の開ける見晴の良い場所に出るので、そこから望む『榛名富士』!
2017年09月30日 13:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「相馬山の鳥居」から木段を降ると、気持ち良く視界の開ける見晴の良い場所に出るので、そこから望む『榛名富士』!
今日は、途中から一般ルートを少し外れているサブルートへ!『相馬山』も良く見える見晴らしの良いルート♪
2017年09月30日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、途中から一般ルートを少し外れているサブルートへ!『相馬山』も良く見える見晴らしの良いルート♪
進行方向には『榛名旭日岳』と『三ツ峰山』もスッキリと望めます!・・・が、踏み跡程度のルートな為、踏み入る際は自己責任で(汗)
2017年09月30日 14:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向には『榛名旭日岳』と『三ツ峰山』もスッキリと望めます!・・・が、踏み跡程度のルートな為、踏み入る際は自己責任で(汗)
一般ルートに戻り、目前に見えて来た東屋で遅めの昼休憩♪(゜∀゜) 先に見えている大きな岩が「スルス岩」です!
2017年09月30日 14:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般ルートに戻り、目前に見えて来た東屋で遅めの昼休憩♪(゜∀゜) 先に見えている大きな岩が「スルス岩」です!
その「スルス岩」手前の分岐を「ゆうすげの道」方面へ
2017年09月30日 14:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その「スルス岩」手前の分岐を「ゆうすげの道」方面へ
目的のマツムシソウは、まだ沢山咲いていました♪(´д`*)
2017年09月30日 14:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的のマツムシソウは、まだ沢山咲いていました♪(´д`*)
1
こっちはマムシグサの実(笑)
2017年09月30日 14:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちはマムシグサの実(笑)
ワレモコウも有りましたよ!(゜∀゜)
2017年09月30日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワレモコウも有りましたよ!(゜∀゜)
1
マツムシソウと『榛名富士』を一緒にパシャっと!
2017年09月30日 14:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウと『榛名富士』を一緒にパシャっと!
1
「松之沢グラウンド駐車場」の公衆トイレでトイレ休憩したら、此処で折り返し!(・∀・)
2017年09月30日 14:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「松之沢グラウンド駐車場」の公衆トイレでトイレ休憩したら、此処で折り返し!(・∀・)
ススキ越しに望む『榛名富士』!秋化粧も順調に進んでます♪(≧∀≦)
2017年09月30日 14:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキ越しに望む『榛名富士』!秋化粧も順調に進んでます♪(≧∀≦)
1
何となく、某車漫画で良く見る場所を撮ったことがなかったなと思いパシャリ(笑)
2017年09月30日 14:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何となく、某車漫画で良く見る場所を撮ったことがなかったなと思いパシャリ(笑)
復路も「オンマ谷」経由で戻ります。「二ツ岳分岐」手前で石段の登場!
2017年09月30日 15:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路も「オンマ谷」経由で戻ります。「二ツ岳分岐」手前で石段の登場!
ズンズン戻って『水沢山』山頂を目前にした登りで、ふと横を向くと良い塩梅に色付いた葉が、夕陽に浮かび上がってました♪
2017年09月30日 16:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズンズン戻って『水沢山』山頂を目前にした登りで、ふと横を向くと良い塩梅に色付いた葉が、夕陽に浮かび上がってました♪
そして復路の『水沢山』山頂到着!自分の影と共にパシャリ!!(・∀・)
2017年09月30日 16:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして復路の『水沢山』山頂到着!自分の影と共にパシャリ!!(・∀・)
中程のギザギザ尖がりが『妙義山』、その奥で対照的に平らな稜線が『荒船山』で、一番奥に浮かぶ『八ヶ岳』の稜線も良い雰囲気♪
2017年09月30日 16:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中程のギザギザ尖がりが『妙義山』、その奥で対照的に平らな稜線が『荒船山』で、一番奥に浮かぶ『八ヶ岳』の稜線も良い雰囲気♪
1
山の肩にいらっしゃる「十二神様」へご挨拶したら、此処からはひたすら降ります!
2017年09月30日 16:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の肩にいらっしゃる「十二神様」へご挨拶したら、此処からはひたすら降ります!
ザックが軽いと、こんなにも楽なのかと実感しつつズドーっと降り、無事に下山!今日もありがとう!『水沢山』♪(≧∀≦)
2017年09月30日 17:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックが軽いと、こんなにも楽なのかと実感しつつズドーっと降り、無事に下山!今日もありがとう!『水沢山』♪(≧∀≦)
1

感想/記録

--------------------------------------------------------------------------------------------

■今月は、8月の天候によって余り行けなかった山行を取り返す気持ちで
足を延ばす場所へばかり行っていたら、何気に月末に予定が立て込んでしまい・・・

もう行けないかと諦めていた『水沢山』トレーニングへ
何とかギリギリで間に合いました!(,,゜∀゜)


●『水沢山』
体力面の負担を軽くする目的で、今回はスピードハイク仕様な装備で出発!(゜∀゜)
その事を、馴染みのルートで確認できたのは大きな収穫でした♪

背負ってる荷物が軽いのって・・・こんなにも影響するんですねぇ(´〜`;

”何を判り切っていることを”と云うのは、それはもう当然なんですが
このルートをここまで軽い装備で登ったのは、そうはない事であったのと
何だかんだで、毎月一回は登りに来ていた為、普段の装備で登る感覚が
体に染みついていたから感じ取れたのかな?

・・・などと思うと、やっと”ホーム”っぽく馴染みつつあるのかも?
とも思えて、少し感慨深くもなるのでした(笑)

すっかり秋の空気になり、涼しかったというのもポイントだったと思いますが
それほど疲れる事も、息切れすることもなく、自己ベストと同タイムで登頂!(≧∀≦)

トレーニングという趣旨とは少し違うかもしれないけど
普段と違う状況だと、どんな感じで登れるのかというのを体感しておくのも
何かの役にはたつと思うので、それはそれってことで!(゜∀゜)


●「オンマ谷」〜「磨墨(スルス)峠」
天気の良い中の『水沢山』山頂で、この山の最大の楽しみである
”360度の大パノラマ景色”を楽しんだら、いつものように
「伊香保森林公園」へ向かって降ります!

『水沢山』の山頂近くでは、色付いた葉の木々もあって
少し前には木陰になっていた尾根沿いのルートも
心地よく陽射しの入る景色に変わっていました♪

それも「伊香保森林公園」まで降り、「オンマ谷」に向かうルートでは
まだ葉も青く、少し木漏れ日の隙間が大きくなった程度でしたが
そんな「オンマ谷」にも、足元にはトリカブト、頭上ではマユミの実などで
しっかりと秋の訪れを感じることが出来ました♪(≧∀≦)

そのまま「スルス峠」経由で「ゆうすげの道」へ向かい
マツムシソウや、ワレモコウ、ススキのある景色の中をのんびり歩きつつ
「松之沢グラウンド駐車場」で折り返し!(・∀・)


■「黒髪山神社の鳥居」まで戻ったら、ピストンルートで帰ります!

「ヤセオネ峠」から「オンマ谷」へと降り、「つつじヶ峰」まで登り返して抜けると
森林公園側の「水沢山登山口」まで再び緩く降ってから、復路の『水沢山』越えで
ゴールである「水澤観音駐車場」へ!(゜∀゜)

この日も、スタートがゆっくり目だったので、復路での『水沢山』山頂は
黄昏時に入る頃合いだったので、落ち着いた景色を楽しむながらの
コーヒーブレイクな小休止が出来ました♪(*´д`*)

しっかり足も休められたお陰と、何よりも飲料と食料がお腹に収まった為
ザックが更に軽くなっていたので、降りは面白いように降れて・・・
何やら自分的には笑ってしまうようなタイムで降りきってゴール!(笑)

今回は、普段の荷物の半分以下の重さだったお陰で
始めから終わりまで、いつもとは違う体験が出来たのが面白かったです♪

何はともあれ、今月も何とか目標クリアで良かった!
本当の本当にギリギリの”月末日”だったけども!(笑)


◆2017年『水沢山』登頂メモ
1月:1回(1/10)
2月:1回(2/22)
3月:1回(3/5)
4月:1回(4/23)
5月:1回(5/21)
6月:1回(6/11)
7月:1回(7/24)
8月:1回(8/17)
9月:1回(9/30)

--------------------------------------------------------------------------------------------
訪問者数:113人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ