ヤマレコ

記録ID: 1272262 全員に公開 ハイキング東海

豊橋自然歩道

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路 豊橋駅(名鉄)〜JR東海道線 二川駅発
復路 豊鉄バス 石巻登山口〜豊橋駅(名鉄)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
32分
合計
6時間28分
Sスタート地点08:5609:32松明峠10:41二川鉄塔(富士山眺望)11:10神石山11:1311:58多米峠12:50大知波峠13:13富士見岩13:4215:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
当初、天気は晴れということで期待していきましたが、稜線にいる間ずっと雲優勢の天気でした。風も適度に吹いていたため、そんなに汗もかかずに歩けました。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません
その他周辺情報ナツメ別館(石巻山) 日帰り入湯\500(土日祝日)

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

いつもお世話になる二川駅からスタート
2017年09月30日 08:56撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもお世話になる二川駅からスタート
2
県道3号線を東に進み、auの看板下に二川自然歩道の表示があり、ここから左の階段を上がります。
2017年09月30日 08:59撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道3号線を東に進み、auの看板下に二川自然歩道の表示があり、ここから左の階段を上がります。
1
直ぐに伊寶石神社への参道。墓地を真っ直ぐ横切っています。
2017年09月30日 09:01撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに伊寶石神社への参道。墓地を真っ直ぐ横切っています。
神社の本殿左から二川自然歩道に入って行きます。
どんぐり発見。
2017年09月30日 09:05撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の本殿左から二川自然歩道に入って行きます。
どんぐり発見。
1
30分ほどで松明峠に上がり、自然歩道の稜線に乗ります。
2017年09月30日 09:33撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどで松明峠に上がり、自然歩道の稜線に乗ります。
3
豊橋市街地がよく見えていますが、空は雲優勢です。天気予報は晴れのはずでしたが。
2017年09月30日 09:40撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊橋市街地がよく見えていますが、空は雲優勢です。天気予報は晴れのはずでしたが。
7
秋になると要注意のハチさんです。途中4回ほど遭遇しましたが、幸い自然歩道沿いに巣はなかったようでした。
2017年09月30日 09:42撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋になると要注意のハチさんです。途中4回ほど遭遇しましたが、幸い自然歩道沿いに巣はなかったようでした。
5
東方向に浜松アクトシティが見えています。
2017年09月30日 09:46撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方向に浜松アクトシティが見えています。
1
これから進む稜線。
2017年09月30日 10:04撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む稜線。
2
傍らには、気の早いハゼの赤い葉がチラホラ。
2017年09月30日 10:06撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傍らには、気の早いハゼの赤い葉がチラホラ。
3
秋の味覚発見。
2017年09月30日 10:16撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の味覚発見。
4
青いどんぐり
2017年09月30日 10:22撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青いどんぐり
2
二川中継所の次の鉄塔広場からのショット。曇空のため、当然富士山も無理と思ってよく見ると…。
2017年09月30日 10:41撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二川中継所の次の鉄塔広場からのショット。曇空のため、当然富士山も無理と思ってよく見ると…。
2
うっすらと富士のシルエットが!!
2017年09月30日 10:43撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと富士のシルエットが!!
6
場所を東に移動してもう一度確認しても、うっすらとシルエットが浮かび上がっていました。
2017年09月30日 11:22撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所を東に移動してもう一度確認しても、うっすらとシルエットが浮かび上がっていました。
8
これまで辿った稜線。
2017年09月30日 11:32撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまで辿った稜線。
2
このルビー色の実はなに? クサギ?
2017年09月30日 11:41撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルビー色の実はなに? クサギ?
6
このあたりはイヌツゲの群生地とあったが、この木はイヌモチでは?
2017年09月30日 12:37撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはイヌツゲの群生地とあったが、この木はイヌモチでは?
地面を見ても秋の気配が…。
2017年09月30日 12:40撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面を見ても秋の気配が…。
アザミ
2017年09月30日 12:41撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ
3
ガマズミの実?
2017年09月30日 12:48撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマズミの実?
2
大知波峠到着。ここにお寺があったらしい。
2017年09月30日 12:50撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大知波峠到着。ここにお寺があったらしい。
1
しかし、この小さな胸像(お地蔵様でもなさそうだか)が草むらに並んでいるのは、ちょっと不気味かも。
2017年09月30日 12:50撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、この小さな胸像(お地蔵様でもなさそうだか)が草むらに並んでいるのは、ちょっと不気味かも。
5
峠から見た浜名湖方面。
2017年09月30日 12:51撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠から見た浜名湖方面。
4
岩に張り付くように生えているヒトツバ。
2017年09月30日 13:01撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に張り付くように生えているヒトツバ。
本日の目的地・富士見岩に到着。写真で見ると小さい感じですが、高さ3mくらいかと。本日のランチはこの岩の上で。
2017年09月30日 13:13撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の目的地・富士見岩に到着。写真で見ると小さい感じですが、高さ3mくらいかと。本日のランチはこの岩の上で。
4
左から赤石岳、聖岳、光岳などの南アルプスの山々もうっすらと見えています。
2017年09月30日 13:22撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から赤石岳、聖岳、光岳などの南アルプスの山々もうっすらと見えています。
7
デジカメの標準で撮るとこんなふうです。中央直ぐ右の電波塔のある山は富幕山ですか。
2017年09月30日 13:25撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デジカメの標準で撮るとこんなふうです。中央直ぐ右の電波塔のある山は富幕山ですか。
2
こちらは、山の頂上に電波塔がいくつも見えるので、本宮山でしょう。
2017年09月30日 13:26撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、山の頂上に電波塔がいくつも見えるので、本宮山でしょう。
4
天に向かって大きく手のひらを広げているように見える大木。
2017年09月30日 13:56撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天に向かって大きく手のひらを広げているように見える大木。
3
さてそろそろ、店じまいということで石巻山方面の支尾根から下りていきます。写真の正面−鉄塔の脇の道に入ります。
2017年09月30日 14:07撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてそろそろ、店じまいということで石巻山方面の支尾根から下りていきます。写真の正面−鉄塔の脇の道に入ります。
こちらも歩きやすい道ですが、すぐに車道に降りてしまいます。、
2017年09月30日 14:14撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも歩きやすい道ですが、すぐに車道に降りてしまいます。、
1
こんな感じで、石巻観光道だったか、名前がついてします。しかしこの車道歩きも30分ほど続くので、だんだん嫌になってきます。
2017年09月30日 14:17撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで、石巻観光道だったか、名前がついてします。しかしこの車道歩きも30分ほど続くので、だんだん嫌になってきます。
ピンクの花弁にコバルトブルーの実。何の花?
2017年09月30日 14:38撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクの花弁にコバルトブルーの実。何の花?
6
自然歩道から出ると、石巻登山口バス停まで、本格的な車道歩きです。15分ほどですが。
2017年09月30日 15:21撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然歩道から出ると、石巻登山口バス停まで、本格的な車道歩きです。15分ほどですが。
本日は、久しぶりの長距離につきゆっくり歩いたせいか、いつもより1時間後の15時34分の豊鉄バスに乗って帰りました。
2017年09月30日 15:30撮影 by Canon PowerShot G11, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は、久しぶりの長距離につきゆっくり歩いたせいか、いつもより1時間後の15時34分の豊鉄バスに乗って帰りました。
3
撮影機材:

感想/記録

 1ヶ月ほどのブランクののち、久しぶりに豊橋自然歩道を二川から富士見岩まで歩きました。まあ体も重いので、比較的ゆっくりのペースで歩きました。
 まだ、ツクツクボウシが鳴いていましたが、この暖かい自然歩道にも少しずつ秋の気配が訪れてきているようでした。
 今回のコースでは、何回かスズメバチに遭遇しましたが、道沿いにスズメバチの巣もなく、安心して歩くことができました。
 ただ、あんまりのんびり歩いていたため以前より1時間ほど遅くなり、帰りのバスを気にしてナツメ別館でのお風呂を楽しむ余裕もなく、直行で帰ってしまいました。
 とはいえ、今回曇りの天気にかかわらず富士山が見えたのは良いお土産になりました。
訪問者数:129人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ