また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1272480 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【奥日光 志津林道】光徳から志津林道、表男体林道の一部を散策、標高1800M付近では少しずつ紅葉かな

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
642北千住-リバテイけごん1号-825東武日光840-955光徳温泉 1504光徳沼-1625東武日光1723-けごん44号-1904北千住
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
11分
合計
4時間59分
S光徳牧場バス停10:0010:13光徳三本松分岐10:35梵字飯場跡(新駐車場)11:07太郎山・志津分岐11:35志津乗越11:4012:28表男体林道(折り返し点)13:20志津乗越13:2613:55太郎山・志津分岐14:29梵字飯場跡(新駐車場)14:51光徳三本松分岐14:59光徳沼バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真の時間から
コース状況/
危険箇所等
本コースでは大きな危険箇所はありません
但し、この区間、山の中ですので、クマさんをはじめとする一通りの野生生物が出る可能性があります。

道路の区間は、まず女峰分岐〜表男体林道(約2キロ弱)
この区間は、基本砂利道ですが、一部は舗装されています。ただ、その中のかなりの部分が、過去に舗装したのが、舗装面が完全に割れてガレ場状態になっている区間も多いです。
この舗装面が割れて、ガレ場になっている区間が、圧倒的に歩きにくいです。なので、歩行はまあ何とかできますが、自転車、バイクには適しないと思います。

次いで、志津〜女峰山分岐までですが、ここは砂利道です。やや岩の多い部分もありますが、こちらは表男体林道のゴツゴツ状態と比較すれば極楽です(~_~;)
いずれも、道幅は車が通過することが一応可能な幅員があります。

志津〜光徳までは、光徳から道を分岐して、志津に左折する部分を除いて舗装道路ですが、車は光徳から2キロの区間までしか来ませんので、「基本」は車はこないですが、途中工事区間がありますので、建設関係の車は来るようです。

志津まででしたら、ちょっとした散策にもいいかと思います。往復で16キロ歩きますが・・・
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

まずは光徳温泉バス停で下車・・トイレと思ったら(゜◇゜)ガーン・・・
2017年09月30日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは光徳温泉バス停で下車・・トイレと思ったら(゜◇゜)ガーン・・・
気を取り直し・・・志津に向かって進みます
2017年09月30日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直し・・・志津に向かって進みます
1
この木だけ赤くなっています
2017年09月30日 10:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木だけ赤くなっています
ここから先は工事以外は車の立ち入り禁止
2017年09月30日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は工事以外は車の立ち入り禁止
この辺、少しだけ下ります
2017年09月30日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺、少しだけ下ります
太郎山がよく見えます
2017年09月30日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山がよく見えます
1
同じ場所で少し引いて撮影
2017年09月30日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ場所で少し引いて撮影
ここが太郎山分岐
2017年09月30日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが太郎山分岐
このように快適な道を歩きます
2017年09月30日 11:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このように快適な道を歩きます
標高1700Mくらいになると、少し紅くなっています
2017年09月30日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1700Mくらいになると、少し紅くなっています
男体山です
2017年09月30日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山です
2
まずは志津着
2017年09月30日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは志津着
さて、少々休息して先に進みます
2017年09月30日 11:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、少々休息して先に進みます
ここに2つのゲートが、1本目
2017年09月30日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに2つのゲートが、1本目
ゲートの先は少し歩きづらくなります
2017年09月30日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの先は少し歩きづらくなります
一部の器具は紅いです
2017年09月30日 12:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部の器具は紅いです
女峰山への分岐、今回は表男体林道方面に
2017年09月30日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山への分岐、今回は表男体林道方面に
道は最初は砂利道
2017年09月30日 12:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は最初は砂利道
まあまあです
2017年09月30日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあまあです
この程度の砂利ならまあいいか
2017年09月30日 12:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この程度の砂利ならまあいいか
舗装区間もあります
2017年09月30日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装区間もあります
砂利道でもこのように荒れている区間もありますが
2017年09月30日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂利道でもこのように荒れている区間もありますが
一番面倒なのは、このように舗装が割れた区間・・・
2017年09月30日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番面倒なのは、このように舗装が割れた区間・・・
ここで、道は2つに分岐、正解は右かな?
2017年09月30日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、道は2つに分岐、正解は右かな?
地図では右のように見えます
2017年09月30日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図では右のように見えます
左方面、高度が上がるようです(~_~;)
2017年09月30日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左方面、高度が上がるようです(~_~;)
なので、ここで引き返します
2017年09月30日 12:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なので、ここで引き返します
再度女峰の道と合流
2017年09月30日 12:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度女峰の道と合流
女峰との道との合流、分岐はこのカーブミラーと横の標識が目印
2017年09月30日 12:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰との道との合流、分岐はこのカーブミラーと横の標識が目印
男体山を反対側から見ます
2017年09月30日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山を反対側から見ます
1
表男体林道方面
2017年09月30日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表男体林道方面
そして志津に戻りました、暫時休息
2017年09月30日 13:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして志津に戻りました、暫時休息
2
では、出発します
2017年09月30日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、出発します
太郎山分岐・・・
2017年09月30日 13:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山分岐・・・
駐車場付近
2017年09月30日 14:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場付近
光徳、三本松の分岐まできました
2017年09月30日 14:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光徳、三本松の分岐まできました
光徳沼方面
2017年09月30日 14:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光徳沼方面
無事光徳沼バス停に到着
2017年09月30日 14:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事光徳沼バス停に到着
1

感想/記録
by POTI

本日は、光徳から志津を経て、少しだけ表男体林道を散策してきました。

表男体林道に入ってしばらくすると、先週見かけた工事の区間らしきものが遠望できたので、今回は2キロほど進んだ部分で引き返しましたが、5時間近い散策が出来て良かったです。
訪問者数:125人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/6/23
投稿数: 2
2017/10/2 20:25
 黄色いMTBで…
梵字飯場跡駐車場への下る途上、黄色いMTBで追い越したかもしれませんね。
34の写真に私のMTBが写ってます。
登録日: 2011/11/6
投稿数: 11
2017/10/4 23:35
 Re: 黄色いMTBで…→ありがとうございます
ありがとうございます。なかなか大変なコースを行かれたのですね。
確かに志津で黄色いMTBが写っていました。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 紅葉 ガレ 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ