また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1273701 全員に公開 沢登り大山・蒜山

大山阿弥陀川

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候曇り 登山口14℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大山環状道路川床登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
43分
合計
4時間39分
Sスタート地点10:3010:34川床登山口13:01阿弥陀滝13:3414:53川床登山口15:0315:09大山寺バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
巻き道がついていますが、切れ落ちてるところなど注意が必要です。
堰堤越えなど滑落注意。
その他周辺情報大山寺周辺、モンベル、豪円湯院など。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズボン ザック 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 カメラ ロープ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング アブミ アッセンダー

写真

川床の登山口から。
車はいっぱいでした。
2017年10月01日 10:33撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川床の登山口から。
車はいっぱいでした。
橋から入渓。
毎度きれいな水だなあと思う。
2017年10月01日 10:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋から入渓。
毎度きれいな水だなあと思う。
3
ネオプレンは水の冷たさを半減してくれる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネオプレンは水の冷たさを半減してくれる。
落ちないように、濡れないように登る。
右岸側には道があります。
2017年10月01日 11:13撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちないように、濡れないように登る。
右岸側には道があります。
4
この滝のような堰堤は左岸巻き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滝のような堰堤は左岸巻き。
残置支点お借りして、アブミで登る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残置支点お借りして、アブミで登る。
3
平易な歩きから
2017年10月01日 12:00撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平易な歩きから
徐々に谷が狭まり、
2017年10月01日 12:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に谷が狭まり、
4
おもしろくなってきます。
2017年10月01日 12:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おもしろくなってきます。
1
突っ張ってクリア。
2017年10月01日 12:11撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突っ張ってクリア。
丸太の滝?は左端から。
2017年10月01日 12:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太の滝?は左端から。
3
さらに小滝。
2017年10月01日 12:22撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに小滝。
分岐を右にとる。
大きな左側の沢は東谷へ。
2017年10月01日 12:49撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を右にとる。
大きな左側の沢は東谷へ。
阿弥陀滝着。
44.7mということは上にまだありそう。
2017年10月01日 13:05撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀滝着。
44.7mということは上にまだありそう。
2
記念撮影。
2017年10月01日 13:11撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影。
3
ジャングルの中を戻ります。
踏み跡明瞭。
2017年10月01日 14:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャングルの中を戻ります。
踏み跡明瞭。
生えてますねぇ。
2017年10月01日 14:47撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生えてますねぇ。
1
無事帰着。
顔を洗って終了。
2017年10月01日 14:50撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事帰着。
顔を洗って終了。
5
撮影機材:

感想/記録

だんだん涼しくなってきました。
シャワークライムでなければもう少し沢あそびできるんじゃないでしょうか。
阿弥陀滝までは小さいの入れると堰堤4つ、いずれも巻いて上がれますが、
登り方を楽しむこともできます。
小滝もあまり濡れずに突破可能なので、涼しい時期でも大丈夫。
最後は大きな阿弥陀滝で〆、おもしろかった。
きれいな水にも癒されました。
きのこがあちこちに群生、顔ほどの大きなものもありました。
紅葉のころにはたくさん人が大休方面へ入るでしょうねえ。
もう少し駐車スペースがあるといいんだけど。

前回のお尻強打、とうぶんの間ひきずりそう。尾てい骨はがまんあるのみ!
訪問者数:168人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右岸 左岸 紅葉 滑落 巻き道 堰堤 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ