また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1273751 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

三俣山(大分県)

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大分自動車道九重IC〜主要地方道飯田高原中村線(県道40号)※一部国道210号重複〜一般県道田野庄内線(県道621号)〜長者原
駐車場(無料)・トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間44分
休憩
45分
合計
5時間29分
S長者原09:0709:24指山自然観察路分岐駐車場09:2510:09採石道路分岐10:1010:25諏蛾守越10:3010:59三俣山西峰11:0011:23三俣山己11:2411:28三俣山11:5412:09三俣山南峰12:2012:29三俣山己12:3112:51三俣山西峰12:5213:23諏蛾守越13:2413:39採石道路分岐13:4014:26指山自然観察路分岐駐車場14:2614:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●登山道入口〜硫黄山道路の分岐点
・コンクリート舗装の道がなだらかに続く

●分岐点〜諏峨守越
・硫黄山道路から山道へ
・黒土で滑りやすい箇所あり
・山道を抜け再びコンクリート舗装の硫黄山道路に合流
・治山ダムを横切り岩がガラガラしている箇所を登っていく(落石注意の看板あり)
・良い眺め

●諏峨守越〜本峰と南峰の分岐点
・思ったより急
・筋のようにルートがいくつかあり、諏峨守越から見て右側のルートを歩くとやや緩やか
・黒土で滑りやすい箇所あり
・途中振り返ると星生山や久住山、中岳等が見れる

●分岐点〜本峰
・黒土で滑りやすい箇所あり

●本峰
・くじゅう連山、由布岳が見渡せる
・眺めが良い

●本峰〜南峰
・笹や樹木で道がわかりづらい
・服に枝がよく引っかかる

●南峰
・くじゅう連山(大船山含め)、由布岳等が見渡せる
・眺めが良い

●南峰〜分岐点
・樹木で足元が見えにくい
・服に枝がよく引っかかる

●同じルートで下山(硫黄山ルートを選択)
・くじゅう連山を正面に歩ける

※リンドウや黄色い小さな花が咲いていた
その他周辺情報筋湯温泉など温泉施設がいろいろある
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

コンクリート舗装が続く
2017年09月30日 09:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート舗装が続く
坊がづるルートとの分岐点
2017年09月30日 09:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊がづるルートとの分岐点
治山ダムを横切る その1
2017年09月30日 09:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
治山ダムを横切る その1
治山ダムの背面
2017年09月30日 09:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
治山ダムの背面
山道へ(硫黄山道路はコンクリート舗装で距離が長くなる)
2017年09月30日 09:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道へ(硫黄山道路はコンクリート舗装で距離が長くなる)
1
やや滑りやすい
2017年09月30日 09:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや滑りやすい
1
硫黄山道路と合流
2017年09月30日 09:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山道路と合流
コンクリート舗装
2017年09月30日 10:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート舗装
落石注意
2017年09月30日 10:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石注意
2
治山ダムを横切る
その2
2017年09月30日 10:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
治山ダムを横切る
その2
治山ダム内は土砂が堆積
2017年09月30日 10:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
治山ダム内は土砂が堆積
稀な景色 治山ダムから撮影
2017年09月30日 10:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稀な景色 治山ダムから撮影
1
岩がガラガラ
2017年09月30日 10:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩がガラガラ
諏峨守越到着
2017年09月30日 10:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏峨守越到着
いざ山頂へ(諏峨守越から撮影)
2017年09月30日 10:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ山頂へ(諏峨守越から撮影)
思ったより急
2017年09月30日 10:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより急
2
正面は久住山
2017年09月30日 10:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面は久住山
1
リンドウ
2017年09月30日 10:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ
4
本峰に向けて2回目の登り
2017年09月30日 11:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本峰に向けて2回目の登り
黒土で滑りやすい箇所あり
2017年09月30日 11:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒土で滑りやすい箇所あり
本峰と南峰の分岐点
2017年09月30日 11:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本峰と南峰の分岐点
1
本峰からくじゅう連山の眺め
間に阿蘇の根子岳
2017年09月30日 11:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本峰からくじゅう連山の眺め
間に阿蘇の根子岳
2
三俣山本峰1,744.7m
2017年09月30日 11:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山本峰1,744.7m
1
由布岳(本峰から撮影)
2017年09月30日 11:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
由布岳(本峰から撮影)
1
南峰と奥に大船山
2017年09月30日 11:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰と奥に大船山
南峰へ(道がややわかりづらい)
2017年09月30日 12:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰へ(道がややわかりづらい)
1
南峰(左奥が本峰)
2017年09月30日 12:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰(左奥が本峰)
大船山(南峰から撮影)
2017年09月30日 12:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山(南峰から撮影)
2
くじゅう連山(中岳、久住山等)
南峰から撮影
2017年09月30日 12:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くじゅう連山(中岳、久住山等)
南峰から撮影
2
くじゅう連山(久住山、星生山等)
南峰から撮影
2017年09月30日 12:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くじゅう連山(久住山、星生山等)
南峰から撮影
2
南峰から下山(樹木多し)
2017年09月30日 12:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰から下山(樹木多し)
本峰と南峰の分岐点に行く登り
2017年09月30日 12:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本峰と南峰の分岐点に行く登り
下山中(諏峨守越)
2017年09月30日 13:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中(諏峨守越)
撮影機材:

感想/記録
by S-Ima

今年3度目のくじゅうで、ようやく天候に恵まれた。視界良好で気温10℃後半と動きやすい日。
今回は後輩2人と同級生との4人で登山。

三俣山は、星生山や久住山、中岳等のくじゅう連山を見渡せる山。

長者原から諏峨守越経由でアタック。
序盤はコンクリート舗装のなだらかな道。帰りは膝にきそうだ。
途中から山道に入り、再びコンクリート舗装へ。ルートの一部に治山ダムを横切る場所があり、あまり見ることができない珍しい光景が広がる。

諏峨守越までは岩がガラガラした箇所を歩く。落石注意の看板が出ており、ノンストップで進んだ。

諏峨守越から本峰は、見た目以上に急でふくらはぎと太ももにダメージがきたが、振り返るとくじゅう連山が見え、気合が充填された。

本峰は360度視界が良く、くじゅう連山や由布岳等が見渡せる。
山頂で昼ご飯を食べ犬をなでて南峰へ。

本峰から南峰まではルートに若干迷った。笹や樹木で足元が見えにくい。
南峰からの景色も良くリンドウが至る所に咲いていた。
南峰から分岐点までの道も樹木で足元が見えづらく注意する必要があった。

下りは足がプルプルして踏ん張りがきかず、何度か危うい場面も。
また、最後のコンクリート舗装は膝にダメージ・・

帰りに筋湯温泉で疲れを癒し帰宅。

三俣山は眺めが素晴らしく、一部足元が見えにくい箇所もありますが、鎖場やロープ場がない比較的歩きやすい山です。くじゅうを検討されている方は是非登ってみては!
訪問者数:179人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 リンドウ ロープ場 クリ 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ