ヤマレコ

記録ID: 1274386 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

有笠山♪沢渡温泉から登る流紋岩の群馬百名山♪

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
⚪国道353号線から県道55号線に入り、沢渡温泉へ。
⚪沢渡温泉の先にあるアウトドアパークに駐車しました。
⚪トイレは、沢渡温泉下の共同駐車場にあります。
<自宅から1時間30分>
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間35分
休憩
25分
合計
2時間0分
S沢渡温泉アウトドアパーク 発13:1013:20西登山口14:05有笠山14:3014:55東登山口15:10沢渡温泉アウトドアパーク 着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
⚪東登山口からのルートと西登山口からのルートが合流した地点から核心部に迫ります。
⚪鎖と梯子のある急斜面は高度感があり、十分注意が必要です。
その他周辺情報⚪沢渡温泉共同浴場(300円) → http://www.nakanojo-kanko.jp/onsen/sawatari-kyodo.shtml

写真

アウトドアパークの入口のスペースに駐車してスタートです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アウトドアパークの入口のスペースに駐車してスタートです
1
半時計回りに周回するので、林道を西登山口に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半時計回りに周回するので、林道を西登山口に向かいます
西登山口にある駐車スペースには、3台駐車してありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西登山口にある駐車スペースには、3台駐車してありました
標識を確認し、ここから山に入っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識を確認し、ここから山に入っていきます
適度な斜度の登りで徐々に標高を上げていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適度な斜度の登りで徐々に標高を上げていきます
東屋が立っていましたが、ここを利用する人はいるのでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋が立っていましたが、ここを利用する人はいるのでしょうか
西石門。妙義山みたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西石門。妙義山みたい
要所にハンドメイドな指導標が立っていて安心です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所にハンドメイドな指導標が立っていて安心です
1
分かりにくい地点では、GPSで確認しながら登っていきます。ヤマレコMAPに地図データをダウンロードしておいて大正解!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりにくい地点では、GPSで確認しながら登っていきます。ヤマレコMAPに地図データをダウンロードしておいて大正解!
岩壁が迫ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁が迫ってきました
岩壁の下を南面に迂回しながら進んでいきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁の下を南面に迂回しながら進んでいきます
斜面をぐっと登り切ると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面をぐっと登り切ると、
東登山口との合流地点に到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東登山口との合流地点に到着です
岩壁の下には、山頂標が立っています。山頂まで行かない群馬百名山ハンターへの配慮なのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁の下には、山頂標が立っています。山頂まで行かない群馬百名山ハンターへの配慮なのでしょうか?
1
取り敢えず、話題の山頂標で記念撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り敢えず、話題の山頂標で記念撮影
2
さて、いよいよ核心部!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、いよいよ核心部!
2つの梯子と2本の鎖がお出迎えです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つの梯子と2本の鎖がお出迎えです
足場を確認しながら、慎重に丁寧に登っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場を確認しながら、慎重に丁寧に登っていきます
雨宿りできそうなオーバーハングな大岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨宿りできそうなオーバーハングな大岩
また右手側に迂回しながら進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また右手側に迂回しながら進みます
またまた梯子ですが、ここは大丈夫。下が崖ではありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた梯子ですが、ここは大丈夫。下が崖ではありません
山頂への最後の登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への最後の登り
南面が開けた山頂台地の端に登り上げました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南面が開けた山頂台地の端に登り上げました
紅葉はまだ先です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はまだ先です
本来の山頂標の立つ空間に到着しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来の山頂標の立つ空間に到着しました
しっかり記念撮影をして、群馬百名山66座目をゲットです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり記念撮影をして、群馬百名山66座目をゲットです
5
樹が生い茂っているので、あの岩を登ってきたという緊張感を感じない山頂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹が生い茂っているので、あの岩を登ってきたという緊張感を感じない山頂です
絶壁ですが、見晴らしの良い地点で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶壁ですが、見晴らしの良い地点で
解放感に浸りながら、暫しおやつ休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解放感に浸りながら、暫しおやつ休憩
3
さあ下りましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ下りましょう
下りの方が慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの方が慎重に
見づらい足場を確認しながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見づらい足場を確認しながら
一歩一歩梯子を下りてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一歩一歩梯子を下りてきます
山間の集落が見下ろせます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山間の集落が見下ろせます
ハハハの山頂標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハハハの山頂標
アキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
分岐は東登山口に下って、予定通りに周回ルートで歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐は東登山口に下って、予定通りに周回ルートで歩きます
たくさんのクライマーが岩にチャレンジしていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんのクライマーが岩にチャレンジしていました
ロープが下がっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが下がっています
反り立つこんな岩にも取り付いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反り立つこんな岩にも取り付いています
東登山口に降り立ちました。こちら側には、関東各地のナンバーの車が10台以上も停まっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東登山口に降り立ちました。こちら側には、関東各地のナンバーの車が10台以上も停まっていました
ミヤマコウゾリナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコウゾリナ
一般車両も通れる林道を歩いて、ゴールに向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般車両も通れる林道を歩いて、ゴールに向かいます
2
駐車地点から見上げる有笠山。流紋岩が隆起したような様相です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地点から見上げる有笠山。流紋岩が隆起したような様相です
下山後は、すぐ近くにある沢渡温泉共同浴場で日帰り入浴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、すぐ近くにある沢渡温泉共同浴場で日帰り入浴
手前の湯船は48度もあり、熱くて入れませんでしたが、硬質のお肌にいい温泉でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の湯船は48度もあり、熱くて入れませんでしたが、硬質のお肌にいい温泉でした

感想/記録

前日に続いて午前中の週末勤務を終え、車中でおにぎりを頬張りながら、登山口を目指しました。今回登った山は、群馬百名山の一座でもある有笠山。沢渡温泉のシンボル・マウンテンです。
アウトドアパークの入口にある駐車スペースに車を停めて、西登山口を目指します。ぐるっと周回しながら流紋岩の岩山を登り、東登山口に下りてくる計画です。
核心部は、2つの梯子と2本の鎖がある斜面。西上州にある鍬柄岳の鎖場から比べたら小手調べ程度ですが、その場に立つと、やっぱり緊張してしまいます。それでも慎重に丁寧に登ってクリアし、山頂台地に登頂することができました。
有笠山は登山者にはマイナーな低山ですが、クライマーにとっては思いっ切り楽しめる岩山のようで、複数の岩壁に関東各地から来たパーティーがロープを垂らしていました。
クライマー以外、他の登山者には会わなかった有笠山登山でした。昨日の鉱石山も同様でしたが、群馬百名山の一座なのに登山者があまりにも少ないのは残念な限りです。
訪問者数:87人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ