ヤマレコ

記録ID: 1274622 全員に公開 ハイキング奥武蔵

【武甲山】浦山口駅↑、高ワラビ尾根〜小持山〜武甲山、浦山口駅↓

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
浦山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【浦山口駅〜城山】
作業道入口から城山までの間はやや踏み跡が薄いです。
要地図+コンパス(GPSでも可)があると迷わなくてよいかと思います。

【城山〜伊勢岩ノ頭】
基本的には尾根をなぞるだけです。判りにくいところはピンクテープがはってあります。
途中やや痩せ尾根になっているところがありますが、極端な高所恐怖症でもなければ問題ありません。

【伊勢岩ノ頭〜小持山】
特になし。

【小持山〜武甲山】
特になし。

【武甲山〜浦山口駅】
特になし。
その他周辺情報西武秩父駅には何でも(温泉、食呑屋)あります。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

【よーいどん】
高ワラビ尾根に取りつくため、最寄である浦山口駅からスタートです。
2017年10月01日 08:06撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【よーいどん】
高ワラビ尾根に取りつくため、最寄である浦山口駅からスタートです。
2
【取りつき】
正面の尾根が取りつきになります。
2017年10月01日 08:22撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【取りつき】
正面の尾根が取りつきになります。
2
【良い天気】
朝はすっきりとした秋晴れに覆われてました。午後からは少し雲が出てきましたが一日中は持ちました。
2017年10月01日 08:23撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【良い天気】
朝はすっきりとした秋晴れに覆われてました。午後からは少し雲が出てきましたが一日中は持ちました。
【両神山】
10月中旬ごろに行ければいいかなー。
2017年10月01日 08:23撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【両神山】
10月中旬ごろに行ければいいかなー。
3
【取りつき場所】
登山口ではなく、作業道の入口となります。
2017年10月01日 08:26撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【取りつき場所】
登山口ではなく、作業道の入口となります。
3
【きつい登り始め】
城山に到達するまで、少々きつい急登が続きます。また、人が入った形跡が薄く、蜘蛛の巣がえらいことに...。
2017年10月01日 08:33撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【きつい登り始め】
城山に到達するまで、少々きつい急登が続きます。また、人が入った形跡が薄く、蜘蛛の巣がえらいことに...。
2
【道中】
道中は写真のようなピンクが迷いやすいところにありました。
ただし、取りつきから城山までの間は少な目です。
2017年10月01日 08:33撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【道中】
道中は写真のようなピンクが迷いやすいところにありました。
ただし、取りつきから城山までの間は少な目です。
2
【静かな尾根歩き】
急登区間は短めで、実際には緩やかな樹林帯の尾根歩きとなります。
2017年10月01日 08:49撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【静かな尾根歩き】
急登区間は短めで、実際には緩やかな樹林帯の尾根歩きとなります。
2
【城山】
城山の頂上の様子です。三角点がありました。
2017年10月01日 09:22撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【城山】
城山の頂上の様子です。三角点がありました。
1
【城山の山頂標】
2017年10月01日 09:22撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【城山の山頂標】
3
【武甲山】
途中、開けた斜面があり、武甲山を眺めることができます。
2017年10月01日 10:31撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【武甲山】
途中、開けた斜面があり、武甲山を眺めることができます。
5
【伊勢岩ノ頭】
2017年10月01日 10:49撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伊勢岩ノ頭】
【朽ち果てつつある道標】
整備されてない様子?
2017年10月01日 11:15撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【朽ち果てつつある道標】
整備されてない様子?
1
【展望台から】
道中あった展望台?と思われる場所からの景色です。
都県境尾根ですかね。
2017年10月01日 11:39撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【展望台から】
道中あった展望台?と思われる場所からの景色です。
都県境尾根ですかね。
4
【雲がちょっと】
じわじわと雲が出てきました。
2017年10月01日 11:39撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【雲がちょっと】
じわじわと雲が出てきました。
1
【色づきはじめ?】
もともとこうだったのかも...?
2017年10月01日 11:39撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【色づきはじめ?】
もともとこうだったのかも...?
1
【展望台】
2人も入ったらいっぱいになりそうな展望台です。
2017年10月01日 11:39撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【展望台】
2人も入ったらいっぱいになりそうな展望台です。
3
【紅葉始まる?】
新芽も紅葉が始まる感じです。
2017年10月01日 11:40撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【紅葉始まる?】
新芽も紅葉が始まる感じです。
【分岐】
小持山直下の分岐ポイントです。
2017年10月01日 11:55撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【分岐】
小持山直下の分岐ポイントです。
1
【手振れした...】
2017年10月01日 11:55撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【手振れした...】
1
【リンドウ】
道中のリンドウは満開という感じでした。
2017年10月01日 11:56撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【リンドウ】
道中のリンドウは満開という感じでした。
3
【小持山】
久々の小持山です。
2017年10月01日 11:58撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【小持山】
久々の小持山です。
1
【紅葉と秋空】
2017年10月01日 11:59撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【紅葉と秋空】
1
【武甲山頂上】
久々の武甲山頂上です。
2017年10月01日 12:56撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【武甲山頂上】
久々の武甲山頂上です。
4
【135mmの威力】
結構ズームできますな。西武秩父駅が良く見えてます。
2017年10月01日 12:57撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【135mmの威力】
結構ズームできますな。西武秩父駅が良く見えてます。
4
【祭りの湯】
この日初めて祭りの湯につかりました。きれいで広い温泉でした。
2017年10月01日 16:02撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【祭りの湯】
この日初めて祭りの湯につかりました。きれいで広い温泉でした。
2
【武甲山】
また来ようと思います。(減量中につき、宴は無し!)
2017年10月01日 16:02撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【武甲山】
また来ようと思います。(減量中につき、宴は無し!)
5

感想/記録

 久々に武甲山に行こうかと思い、少し気になっていた高ワラビ尾根から小持山経由でアプローチしました。
 歩く人が少ない尾根であり、ここ数日も人が入った気配は薄く、蜘蛛の巣地獄だったり...。新兵器のダブルストックがいろんな意味で役立ってくれました。
 道そのものは最初の作業道入口〜城山間は踏み跡が薄いくらいで、城山に到達してしまえばそれなりに快適な尾根道で、静かな山行が楽しめます。
 道中何度か急登っぽいところもありますが、短めなため最後までバテるということはなかったです。
 もう少し紅葉が進めばいい感じの道になるんではないかと思われます。

【導入した新兵器】
 ダブルストック:BDの一番安いやつですが、必要十分です。バランスがとりやすくなるためか、移動速度が上がった気がします。
 GPS:GarmingのeTrex20xを買いました。もともとスマホだったのですが、Android7.0になったら画面消灯時に強制的にGPSアンテナもスリープされるようで...。(設定しても適用されず)
訪問者数:137人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ