ヤマレコ

記録ID: 1274767 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

道坂トンネルから松山(赤岩)と二十六夜山(道志)

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道坂トンネル西出口のスペースにクルマを置かせてもらいました。ただここは、本来バスの転回スペースのような気もします。バスの本数は少ないのですが、その時刻とかぶるようでしたら、別の所に駐めるべきでしょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間23分
休憩
6分
合計
3時間29分
Sスタート地点12:4214:03西ヶ原(パラジマ沢分岐)14:0514:46中ノ沢ノ頭15:17二十六夜山(道志二十六夜山)15:2116:11道坂隧道バス停16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
西ヶ原までの悪路に四苦八苦しました。しかし、そこから先は普通の山道です。
コース状況/
危険箇所等
林道入り口付近から西ヶ原に登る沢沿いのコースは、わかりにくい上に、急傾斜地、斜面崩壊などあり、やや危険を感じました。特に下りは要注意だと思います。登りでもルートを見失ったら、すぐわかるところまで戻るべきです。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 軽登山靴 サブザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス ラジオ 一眼カメラ 三脚

写真

トンネル出口、バス停そばのスペースにクルマを駐めました。ここから都留市方面に少し下ります。
2017年10月01日 12:26撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル出口、バス停そばのスペースにクルマを駐めました。ここから都留市方面に少し下ります。
林道入り口にこんな指導標があります。林道入り口にはゲートがあり、クルマは通行できません。
2017年10月01日 12:42撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入り口にこんな指導標があります。林道入り口にはゲートがあり、クルマは通行できません。
林道から沢沿いコースへの登山口です。悪路ですの一言くらい、書いておいてくれても良いのに。
2017年10月01日 12:44撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から沢沿いコースへの登山口です。悪路ですの一言くらい、書いておいてくれても良いのに。
沢沿いを歩きますが、どこが道なのかわからなくなります。仕方なく少し引き返しました。
2017年10月01日 13:10撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを歩きますが、どこが道なのかわからなくなります。仕方なく少し引き返しました。
少し戻るとロープが張ってあるところを発見しました。ここからは、沢沿いから少し上がって歩くルートとなります。
2017年10月01日 13:12撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し戻るとロープが張ってあるところを発見しました。ここからは、沢沿いから少し上がって歩くルートとなります。
またすぐ沢沿いに戻り、しばらくすると「散策路」との案内板が出ていました。散策どころでは無い悪路だと思いますが。
2017年10月01日 13:25撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またすぐ沢沿いに戻り、しばらくすると「散策路」との案内板が出ていました。散策どころでは無い悪路だと思いますが。
「登山道」という案内板だと少し許せます。このあと、かなり急な登りとなり、崩壊地のトラバースもあります。写真を撮るどころでは無いので、写真はありませんが。
2017年10月01日 13:28撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「登山道」という案内板だと少し許せます。このあと、かなり急な登りとなり、崩壊地のトラバースもあります。写真を撮るどころでは無いので、写真はありませんが。
やっと尾根に出ました。山と高原地図には「西ヶ原」と地名表記されていますが、そのような地名板はなし。
2017年10月01日 14:03撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと尾根に出ました。山と高原地図には「西ヶ原」と地名表記されていますが、そのような地名板はなし。
松山(赤岩)に着きました。西ヶ原までの苦難と比べると、西ヶ原からはあまりにもあっけなく着きます。
2017年10月01日 14:18撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松山(赤岩)に着きました。西ヶ原までの苦難と比べると、西ヶ原からはあまりにもあっけなく着きます。
360度の展望がきくようで、写真下のような円形の山名案内板があります。富士山方面には分厚い雲がかかって、遠望できないのが残念です。
2017年10月01日 14:19撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度の展望がきくようで、写真下のような円形の山名案内板があります。富士山方面には分厚い雲がかかって、遠望できないのが残念です。
いったん林道に出ます。ここから右上に進みますが、指導標は右下を指しています。
2017年10月01日 14:59撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん林道に出ます。ここから右上に進みますが、指導標は右下を指しています。
100m位すすんで左の階段を上ります。この指導標には、なぜか一文字も書かれていないので、役目を果たせているのかどうか。
2017年10月01日 15:01撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100m位すすんで左の階段を上ります。この指導標には、なぜか一文字も書かれていないので、役目を果たせているのかどうか。
二十六夜山へもあっけなく着きました。静かで良い山だと思いますが、残念ながら富士山は見えず。
2017年10月01日 15:15撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十六夜山へもあっけなく着きました。静かで良い山だと思いますが、残念ながら富士山は見えず。
舗装された林道を下って、ゲートまで戻りました。
2017年10月01日 16:06撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装された林道を下って、ゲートまで戻りました。
最後、車道に出てから少し登りですが、あっという間にトンネル出口に着きました。
2017年10月01日 16:10撮影 by KYY23, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後、車道に出てから少し登りですが、あっという間にトンネル出口に着きました。

感想/記録

好天の予報だったので、富士山を撮ろうと一眼を担ぎ上げたのに、全く見えずに残念でした。また再チャレンジしたいところですが、パラジマ沢コースはもう勘弁して欲しい。次回は別のルート使います。
訪問者数:75人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 高原 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ