また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1275517 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

浅間山外輪山(高峰高原ホテル〜トーミの頭〜黒斑山〜蛇骨岳〜Jバンド〜草すべり〜高峰高原ホテル)

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
小諸駅、高峰高原ホテルバス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
42分
合計
6時間3分
S車坂峠09:4009:52車坂山10:16開けたガレ場10:1810:47槍ヶ鞘10:5911:08トーミの頭11:1611:31黒斑山11:3712:01蛇骨岳12:22仙人岳12:36虎ノ尾12:54Jバンド12:5813:23賽の河原分岐13:2713:40湯ノ平分岐13:4114:50トーミの頭14:5115:39高峰高原ビジターセンター15:4315:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所は特になし。
その他周辺情報ビジターセンターでソフトクリームや軽食を食べることができる。
高峰高原ホテルの横にきれいなトイレがある。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 タオル カメラ

写真

ここからスタートします。登山届のポストもここにあります。
2017年10月01日 09:39撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタートします。登山届のポストもここにあります。
登り始めました。
2017年10月01日 09:46撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めました。
開けた斜面にでました。
2017年10月01日 10:16撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた斜面にでました。
ついに浅間山が見えました。
2017年10月01日 10:57撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに浅間山が見えました。
1
写真左の斜面を登ります。見た目ほどキツくはありません。
2017年10月01日 11:00撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真左の斜面を登ります。見た目ほどキツくはありません。
だいぶ近くなりました。
2017年10月01日 11:14撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ近くなりました。
稜線が見えます。天気に恵まれたためいい景色です。
2017年10月01日 11:14撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が見えます。天気に恵まれたためいい景色です。
1
防災設備?がありました。
スマホの電波が4本立っていると思ったら、このすぐ横に携帯の基地局がありました。
2017年10月01日 11:29撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防災設備?がありました。
スマホの電波が4本立っていると思ったら、このすぐ横に携帯の基地局がありました。
かなり浅間山が近くなりました。
ご年配の登山家のかたが50年ほど前に登ったことがあるそうで、写真の斜めに続いているのが登山道とのこと。

※現在は立入禁止のため浅間山へは登れません。
2017年10月01日 12:36撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり浅間山が近くなりました。
ご年配の登山家のかたが50年ほど前に登ったことがあるそうで、写真の斜めに続いているのが登山道とのこと。

※現在は立入禁止のため浅間山へは登れません。
1
Jバンドが見えてきました。
2017年10月01日 12:47撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Jバンドが見えてきました。
1
Jバンドを下り始めてすぐにデカい岩が。
2017年10月01日 12:52撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Jバンドを下り始めてすぐにデカい岩が。
1
下っている途中で振り返りました。
2017年10月01日 12:57撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っている途中で振り返りました。
1
Jバンドを下りきると、この道へ繋がっています。
2017年10月01日 12:57撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Jバンドを下りきると、この道へ繋がっています。
下り終えて振り返ってみると意外と高い。よくこんなとこ降りてきたなと・・・。
2017年10月01日 12:59撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り終えて振り返ってみると意外と高い。よくこんなとこ降りてきたなと・・・。
平坦な道がしばらく続きます。このあとに待っている草すべりに備えて体力を回復しましょう。
2017年10月01日 13:14撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な道がしばらく続きます。このあとに待っている草すべりに備えて体力を回復しましょう。
立入禁止の案内
2017年10月01日 13:24撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立入禁止の案内
これから草すべりを登り始めます。
かなり急斜面で息切れが・・。時間をかけてゆっくり登りました。
2017年10月01日 13:56撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから草すべりを登り始めます。
かなり急斜面で息切れが・・。時間をかけてゆっくり登りました。
振り返るといい景色
2017年10月01日 14:02撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るといい景色
草すべりを登り切ったところで、まさかの行き止まり!?
・・・と思ったところ、少し下で左に分岐していてそちらが正しいルートでした。
2017年10月01日 14:35撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草すべりを登り切ったところで、まさかの行き止まり!?
・・・と思ったところ、少し下で左に分岐していてそちらが正しいルートでした。
来るときに通った道に戻って来れました。
2017年10月01日 14:49撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来るときに通った道に戻って来れました。
単調な下り。
2017年10月01日 15:08撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
単調な下り。
ビジターセンター駐車場の前に出ました。ソフトクリームを食べて帰宅です。
2017年10月01日 15:39撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンター駐車場の前に出ました。ソフトクリームを食べて帰宅です。

感想/記録

日帰り登山をする場合には行き・帰りのバスは実質1本づつしかないので
時間をしっかり管理する必要があります。
写真を撮りながらゆっくり回ったため、最後はバスの時間を気にしながらで
ハラハラしながらのハイキングとなった。
自動車で行くことが可能であればそうすることをお勧めしたいと思います。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ