ヤマレコ

記録ID: 1275520 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

紅葉の燧ケ岳(湿原の草紅葉)

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
1時間24分
合計
7時間46分
S御池登山口07:2808:20広沢田代08:3108:55御池登山口 5合目09:02熊沢田代09:1210:2810:2910:48燧ヶ岳11:2711:4713:07熊沢田代13:0813:31御池登山口 5合目13:55広沢田代14:1515:05御池田代15:0615:12御池登山口15:1315:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
木道以外は濡れた岩の道で歩きにくく、ぬかるんだところも多かった。

写真

最初は岩がゴロゴロした道を登ります
2017年09月30日 07:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は岩がゴロゴロした道を登ります
一つ目の湿原(広沢田代)に到着。草紅葉がきれいです
2017年09月30日 08:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の湿原(広沢田代)に到着。草紅葉がきれいです
途中から晴れだしてくれました
2017年09月30日 08:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から晴れだしてくれました
次の湿原のために登ります。下に広沢田代が見えます
2017年09月30日 09:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の湿原のために登ります。下に広沢田代が見えます
二つ目の湿原(熊沢田代)に到着です
2017年09月30日 09:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の湿原(熊沢田代)に到着です
1
いよいよ燧ケ岳に登ります。振り返ると熊沢田代が広がっています
2017年09月30日 09:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ燧ケ岳に登ります。振り返ると熊沢田代が広がっています
あと一息です
2017年09月30日 10:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと一息です
燧ケ岳に到着!と思ったら、最初のピークは俎板瑤濃鯵囘世呂△襪里任垢、燧ケ岳を示す標識がありませんでした。
2017年09月30日 10:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳に到着!と思ったら、最初のピークは俎板瑤濃鯵囘世呂△襪里任垢、燧ケ岳を示す標識がありませんでした。
1
柴安瑤泙罵茲襪班玄韻あります。俎板瑤らの登り返しがつらいです。
2017年09月30日 10:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柴安瑤泙罵茲襪班玄韻あります。俎板瑤らの登り返しがつらいです。
柴安瑤らは尾瀬ヶ原が一望できます
2017年09月30日 10:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柴安瑤らは尾瀬ヶ原が一望できます
午後の方が天気が良かったです
2017年09月30日 12:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後の方が天気が良かったです
1
他の山は強風のところが多かったようですが、この山は大丈夫でした。
2017年09月30日 12:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の山は強風のところが多かったようですが、この山は大丈夫でした。
熊沢田代は風の通り道になっているせいか寒かったです
2017年09月30日 13:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢田代は風の通り道になっているせいか寒かったです
1
最後まで快晴の中で、草紅葉を堪能できました
2017年09月30日 13:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで快晴の中で、草紅葉を堪能できました
撮影機材:

感想/記録

燧ケ岳の紅葉です。風が強い予報でしたが、山頂も含めてさほど強くありませんでした。
最初、濡れた石がゴロゴロしているところを登るので歩きにくいです。ぬかるんだところもかなりありました。
草紅葉はそろそろ見頃といった感じでした。
訪問者数:205人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 紅葉 木道 草紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ