ヤマレコ

記録ID: 1276378 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山〜ぶらりと紅葉を見に行く

日程 2017年10月02日(月) [日帰り]
メンバー
天候ガス、小雨。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒檜山登山道駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
46分
合計
3時間29分
S黒檜山登山口駐車場11:2011:25黒檜山登山口11:2711:34猫岩11:3812:23赤城山12:2812:35黒檜山絶景スポット13:0613:09赤城山13:1013:12黒檜山大神13:1313:35大タルミ13:46駒ヶ岳13:4714:28駒ヶ岳大洞登山口14:32あかぎ広場前バス停14:39赤城神社駐車場14:45赤城神社14:4614:49黒檜山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ガスに覆われながらも紅葉見物。適当にぶらぶら歩き。
コース状況/
危険箇所等
紅葉最盛期に備えて、駐車場や周辺道路を整備していた。路駐厳禁。
県道大胡赤城線、山と高原地図には「スカイボルトライン」は土砂災害のため通行止め。冬季閉鎖中と同様にゲートが下りている。
その他周辺情報富士見温泉で不死身に。

写真

赤城山の紅葉の度合いを確かめに行く。閉場された白樺牧場にはツツジの紅葉。姥子、鍬柄峠方面はまだ早い。
2017年10月02日 11:09撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山の紅葉の度合いを確かめに行く。閉場された白樺牧場にはツツジの紅葉。姥子、鍬柄峠方面はまだ早い。
大沼からガスが舞い上がっていた。
2017年10月02日 11:14撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼からガスが舞い上がっていた。
昨日の谷川主脈縦走と違い、今日はのんびりと歩く。北面道路の樹木も色付いていない。赤城県道は白樺純木地帯と姫百合より上が多少色付きはじめ。
2017年10月02日 11:22撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の谷川主脈縦走と違い、今日はのんびりと歩く。北面道路の樹木も色付いていない。赤城県道は白樺純木地帯と姫百合より上が多少色付きはじめ。
何十、何百回と通っている登山道口。気温10℃やや寒い。前橋市は24℃だった。
2017年10月02日 11:26撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何十、何百回と通っている登山道口。気温10℃やや寒い。前橋市は24℃だった。
心の目では大沼と朱塗りの赤城神社、啄木鳥橋、地蔵岳が見える。
2017年10月02日 11:56撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心の目では大沼と朱塗りの赤城神社、啄木鳥橋、地蔵岳が見える。
猫岩に紅葉。
2017年10月02日 11:58撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫岩に紅葉。
紅に色付く。
2017年10月02日 12:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅に色付く。
ガスに包まれた山頂へのヴィクトリーロード。
2017年10月02日 12:28撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに包まれた山頂へのヴィクトリーロード。
2
余裕の約1時間で黒檜山山頂。昨日の縦走で日焼けして唇が痛い。
2017年10月02日 12:32撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕の約1時間で黒檜山山頂。昨日の縦走で日焼けして唇が痛い。
6
展望ポイント途中西側には、色付き始めた紅葉が多い。
2017年10月02日 12:36撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ポイント途中西側には、色付き始めた紅葉が多い。
こちらは既に真っ赤だ。
2017年10月02日 12:37撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは既に真っ赤だ。
2
展望ポイント。誰もいない貸し切り。ガスが不定期に流入し大沼、鈴ヶ岳の頭だけ見える。
2017年10月02日 12:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ポイント。誰もいない貸し切り。ガスが不定期に流入し大沼、鈴ヶ岳の頭だけ見える。
1
心の目では谷川岳と縦走した主脈が見えている。武尊山も忘れない。
2017年10月02日 12:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心の目では谷川岳と縦走した主脈が見えている。武尊山も忘れない。
2
ここで昼食。簡易温度計では7℃。尚且つ風が吹き小雨、寒い。寒い時期には暖かい天ぷらそば。エビ天、かぼちゃ、鍋からはみ出るイカゲソ、ネギはたっぷり。
2017年10月02日 12:51撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食。簡易温度計では7℃。尚且つ風が吹き小雨、寒い。寒い時期には暖かい天ぷらそば。エビ天、かぼちゃ、鍋からはみ出るイカゲソ、ネギはたっぷり。
9
絶景スポットは冬季がおすすめ。スカイツリーや新宿副都心のビル群も見られる。
2017年10月02日 13:16撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景スポットは冬季がおすすめ。スカイツリーや新宿副都心のビル群も見られる。
1
ガスで暗い天気でもフラッシュを焚くと鮮やかに色が出る。
2017年10月02日 13:34撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで暗い天気でもフラッシュを焚くと鮮やかに色が出る。
2
心の目では筑波山、富士山、渡良瀬川が見えている。
2017年10月02日 13:49撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心の目では筑波山、富士山、渡良瀬川が見えている。
3
駒ヶ岳のタルミでも紅葉が色付き始めた。
2017年10月02日 13:53撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳のタルミでも紅葉が色付き始めた。
草紅葉は見頃。ススキと共に。覚満淵、鳥居峠、長七郎山、小沼、地蔵岳といつもの周回をしようとしたが、雨が強くなってきたので大沼方面へ下山する。
2017年10月02日 13:56撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉は見頃。ススキと共に。覚満淵、鳥居峠、長七郎山、小沼、地蔵岳といつもの周回をしようとしたが、雨が強くなってきたので大沼方面へ下山する。
2
下山して赤城神社へ参拝。地蔵岳もガスに覆われる。
2017年10月02日 14:42撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山して赤城神社へ参拝。地蔵岳もガスに覆われる。
3
湖畔の木々の紅葉は薄っすら程度。
2017年10月02日 14:44撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔の木々の紅葉は薄っすら程度。
カモにされないようにひっそりと駐車場へ。
2017年10月02日 14:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモにされないようにひっそりと駐車場へ。
1
撮影機材:

感想/記録

 昨日の谷川主脈縦走の撮影画像を整理して、ヤマレコを1時まで作成し就寝。
午前中は何とか天気が持ちそうなので、赤城山黒檜〜地蔵周回へ行く。私のいつもヤツだ。紅葉の色付き具合も確かめておきたかった。今月は赤城外輪山周回したい。

 少し寝坊したが為に大幅に出発が遅れた。家から40分で大沼まで行けるが。
赤城県道は姫百合駐車場から上で紅葉が色付き始めていた。
閉場の白樺牧場のレンゲツツジが紅葉している。新坂平駐車場や大沼周辺は最盛期のために駐車場整備や路駐対策していた。

 ちなみに赤城大胡線は土砂災害からの復旧が見込めず、相変わらず通行止め。
地図では県道16号やスカイボルトラインと記してあるが、そんなお洒落な道路名は地元では誰も使わない。赤城温泉の道、滝沢温泉の道でOK。

 牧場を過ぎて下る白樺純木地帯からガスに覆われた。駐車場には4台ほど。
見上げると猫岩から上はガスガス。ライブカメラで見ていたから承知済。景観は望まない紅葉の色付きを観賞する。

 やはり沼周辺の高地で気温10℃。やや寒い。出てきた時の前橋市の気温が24℃。
風が吹くとソフトシェルを着ないと寒い。ただ日が差すと半袖でも充分行ける。当日の気象情報を必ず得るべし。

 昨日の疲れや痛みもないが、万太郎山で痛み出した右股関節の状態を確かめながら脚を出す。黒檜山登山口は最初から急登なので、主脈縦走最後の松手山からの登り返しと考えて歩いていく。一晩寝たので体もスムーズに動く。

 猫岩辺りから所々紅葉が色付いていた。ガスで大タルミ下や崖の紅葉は見えない。10月中旬辺りが最盛期か。ブラブラと歩き山頂に到着。途中誰とも行き会わず。

 山頂には子連れのパーティーと中高年のカップル。記念撮影し展望ポイントへ。
途中の紅葉もチェックして行く。西斜面の方が色が濃く紅葉も進んでいた。
貸し切りの展望ポイントからは、ガスが不定期に流動しているが時折大沼周辺を見ることが出来た。北方面は心の目で見ていた。

 山頂、展望ポイントはやはり風が冷たく寒い。小雨も降ってきた。簡易温度計で7℃。体感温度は5℃以下だ。寒くなると思って今日の昼食は天ぷらそば。温かく頂いた。再装備して出立。駒ヶ岳方面へ。

 途中タルミ辺りでヘルメットを被った4人に遭遇。赤城山でヘルメット装着している登山者を初めて見た。挨拶して抜いて行った。駒ヶ岳山頂では黒檜に居た子連れのパーティーがいて写真をお撮りした。

 鉄階段手前の案内標識に、以前は鳥居峠への道が案内されていたが撤去されていた。リボンは付いているが、クラシカルルートなので、知っている者しか行かなかった。看板を付けたが為に行く者が増えたのだろう。あそこは急坂で滑りやすく怪我をしやすい。山と高原地図には掲載されていない。

 雨が強くなってきたので、鳥居峠から地蔵までの周回をやめて下山することに。
紅葉の進捗状態もおおよそ見ることが出来たし、体に痛みや異常がないのが分かったから無理しない。久々に鉄階段を下り大沼へ。ぶらぶらと赤城神社まで歩き参拝し駐車場へ戻った。
訪問者数:440人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/2
投稿数: 139
2017/10/2 19:58
 赤城の山も・・・
今宵限り、でわありませんね

昨日の今日でまたよく山に行きますことw
それに速〜い!
いつもペースを合わせてくださってありがとうございます。


股関節の塩梅は心配していたほどではなさそうでよかったです。

黒檜の展望スポットは風が当たるほうから紅葉しているのですね、
また周回したいなと思います。
その時は置いていかないで下さいネ。

そしてエビ天がおいしそうなので一口恵んで欲しいです(ФωФ)♪
登録日: 2014/5/18
投稿数: 300
2017/10/2 22:17
 タフな体はどこから?
growmonoさんこんばんは、
鉄人(28号も、休みますが)並みの体力の源は
前日の谷川主稜線日帰り山歩きの後
赤城山ですか、
紅葉の様子を教えていただき助かりました、
年を取ってから、痛めた膝など悔いを残しますので、身体は大事にしましょう、健康ってのは宝物ですよ、つくづく感じている今日この頃です。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 294
2017/10/3 10:16
 イカゲソもあげます。
 こんにちは、shilokoさん。

 天気が良ければ武尊山か芳ヶ平へ行こうと思っておりましたが止めました。
特に速くはないと思いますが、いつもなら1時間かからずに展望スポットにいます。

 猫岩からは急登なので、松手山からの登り返しと思って登りました。
やっていることは山小屋泊、テン泊登山と同じですよ。
ただ行き帰りの運転がありますけどね。

 外輪山周回は10月中旬を見込んでいます。
選挙がありますが、23日にでも行けそうですね。平日の方が空いてます。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 294
2017/10/3 12:45
 本当の宝物は・・・
 こんにちは、yasioさん。

 毎日のルーティントレーニングを欠かさないので、このくらいでは筋肉痛や疲れもあまりありません。足の裏が少し痛いですかね。泊まりでなく日帰りですから、家でゆっくり休めます。運転しなくてはなりませんが・・・このほうが疲れます。

 赤城山黒檜山は松手山からの登り返しと思って登りました。
県が整備する「ぐんま100kmトレイル」を制覇したいので、日ごろから動くようにしています。

 膝はもう既に痛めてました。話せば長いのですが、28年前にスキーで膝を怪我しました。季節の変わり目に痛みが発症して長期にわたりリハビリしてきました。膝の周りの筋肉が固く弱く、水泳、自転車、登山などしていました。

 10年くらい前から自転車、登山にのめり込むと、食生活や健康管理により一層注意するようになりました。タバコもすいませんし、飲酒もしません。医者嫌いで薬も飲まないようにしています。でも年一回入念に人間?ドッグを実施しています。体に悪いと思われる物は食べません。自己陶酔かもしれませんが、ストイックな生活です。

 健康は大事です。長寿は人間の本能です。
本当に大事な宝物はその辺に転がっているのですよね。気が付かないだけ。
いつも末永く登山を楽しみたいと思います。
yasioさんやiiyuさんは私にとって偉大なケルンのようなお方達ですよ。
登録日: 2014/5/18
投稿数: 300
2017/10/3 21:40
 Re: 本当の宝物は・・・
すごいことを毎日やっているのですね。
悟りを開いたお坊さんのようですね、
俺なんか、毎日、酒のおぼれています・・・これだけはやめられないです
人生唯一の楽しみ、…えへ?まだ(2〜3)隠しています
ここにきて、健康こそ最大の幸せと思っています・・・山歩きできますし、
好きなことがいっぱいできます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ