ヤマレコ

記録ID: 1276402 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

雨飾山

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5:40 雨飾高原キャンプ場駐車場着
     第1駐車場は満車、第2駐車場に停めることができました。
     
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
35分
合計
7時間59分
Sスタート地点05:3705:44雨飾山登山口05:4506:27ブナ平06:2806:481500台地06:4906:58荒菅沢07:0208:07荒菅沢09:25笹平09:2609:54雨飾山10:0710:32笹平10:3311:50荒菅沢12:0212:161500台地12:39ブナ平12:4013:36雨飾山登山口13:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト 雨飾高原キャンプ場登山口にありました。
危険箇所 特になし。
トイレ 登山口から1時間程のところに携帯トイレブースが設置。
    その他登山道にはトイレなし。
    (トイレ事情はあまりよくありませんので注意)

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ 1
Tシャツ 1
ソフトシェル 1
タイツ 1
ズボン 1
靴下 1
グローブ 1
防寒着 1
雨具 1
ゲイター 1
日よけ帽子 1
1
予備靴ひも 1
ザック 1
ザックカバー 1
昼ご飯 1
行動食 1
非常食 2
飲料 2
個人装備品
数量
備考
ハイドレーション 1
ライター 1
地図(地形図) 1
コンパス 1
計画書 1
ヘッドランプ 2
予備電池 2
GPS 1
筆記用具 1
ファーストエイドキット 1
常備薬 1
ロールペーパー 1
保険証 1
携帯 2
時計 1
タオル 1
ツェルト 1
ナイフ 1
カメラ 1

写真

雨飾高原キャンプ場の第2駐車場到着。
2017年10月01日 05:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾高原キャンプ場の第2駐車場到着。
まだ、スカスカです。。下山時にはほぼ満車でした。
2017年10月01日 05:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、スカスカです。。下山時にはほぼ満車でした。
こちらは、キャンプ場前の駐車場。満車です。
2017年10月01日 05:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、キャンプ場前の駐車場。満車です。
キャンプ・・・良いですね。
2017年10月01日 05:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ・・・良いですね。
トイレ。登山ポストがあります。
2017年10月01日 05:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ。登山ポストがあります。
登山ポスト。登山届を出しました。
2017年10月01日 05:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト。登山届を出しました。
登山口です。
2017年10月01日 05:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
この辺から本格的な登山道になります。
2017年10月01日 06:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から本格的な登山道になります。
大きな段差もちらほら・・
2017年10月01日 06:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな段差もちらほら・・
まだまだ先は長い。
2017年10月01日 06:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ先は長い。
ブナ平通貨。
2017年10月01日 06:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ平通貨。
紅い葉っぱも現れます。
2017年10月01日 06:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅い葉っぱも現れます。
携帯トイレブース。登山口とここしか用は足せませんので、注意!
2017年10月01日 06:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
携帯トイレブース。登山口とここしか用は足せませんので、注意!
山頂方面。
天気は最高!!
2017年10月01日 07:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面。
天気は最高!!
3
半分くらいまで来ました。
2017年10月01日 07:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分くらいまで来ました。
少し下ると荒菅沢です。休憩ポイントです。
2017年10月01日 07:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると荒菅沢です。休憩ポイントです。
山頂方面。空が真っ青です。
2017年10月01日 07:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面。空が真っ青です。
1
この沢を登ってはいけません!!道間違いですヨ。
私もつられて登ってしまいました。
2017年10月01日 07:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢を登ってはいけません!!道間違いですヨ。
私もつられて登ってしまいました。
1
道迷いに気づき、荒菅沢まで戻ってきました。
2017年10月01日 08:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道迷いに気づき、荒菅沢まで戻ってきました。
こっちの矢印が正解。樹林の中を登ります。
2017年10月01日 08:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの矢印が正解。樹林の中を登ります。
1
ようやく”7”の標識。まだ先は長い。ガンバッ!
2017年10月01日 08:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく”7”の標識。まだ先は長い。ガンバッ!
これが『布団菱』ですか?周りは紅葉が始まっているようです。白と赤ののコントラストが美しい。
2017年10月01日 08:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが『布団菱』ですか?周りは紅葉が始まっているようです。白と赤ののコントラストが美しい。
1
アザミも咲き終わり。秋風に吹かれて寒そう。
2017年10月01日 08:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミも咲き終わり。秋風に吹かれて寒そう。
”8”だいぶ登ってきました。
2017年10月01日 08:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”8”だいぶ登ってきました。
さっき見上げた『布団菱』がだいぶ下に見えます。
2017年10月01日 09:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき見上げた『布団菱』がだいぶ下に見えます。
妙高方面でしょうか?
2017年10月01日 09:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高方面でしょうか?
2
笹平はまだか?
岩場もきつそう。
2017年10月01日 09:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平はまだか?
岩場もきつそう。
1
この梯子有名らしいです。
『アサヒビール』の寄付金で作られたと書いてありました。
スーパードライに乾杯!!
2017年10月01日 09:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梯子有名らしいです。
『アサヒビール』の寄付金で作られたと書いてありました。
スーパードライに乾杯!!
2
”9”まで登ってきました。もうひと踏ん張り。
2017年10月01日 09:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”9”まで登ってきました。もうひと踏ん張り。
鹿島槍?
2017年10月01日 09:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍?
笹平から山頂方面。もう少しです。
2017年10月01日 09:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平から山頂方面。もう少しです。
1
笹平から。霞んでますが日本海みたいです。
2017年10月01日 09:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平から。霞んでますが日本海みたいです。
1
リンドウと紅葉?
2017年10月01日 09:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウと紅葉?
眼下には糸魚川の市街でしょうか。
2017年10月01日 09:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には糸魚川の市街でしょうか。
1
”10”もう一歩。
2017年10月01日 09:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”10”もう一歩。
狭い急登は渋滞中。
2017年10月01日 09:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い急登は渋滞中。
登頂!と思ったらこれはホントのピークではなかった。
2017年10月01日 10:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!と思ったらこれはホントのピークではなかった。
これがホントのピーク。頑張りました。天気は最高ですが、風が強くて、とにかく寒い。
2017年10月01日 10:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがホントのピーク。頑張りました。天気は最高ですが、風が強くて、とにかく寒い。
4
白馬岳方面。
2017年10月01日 10:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳方面。
鹿島槍。近い近い。
2017年10月01日 10:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍。近い近い。
1
北アルプス方面。薄っすら槍様も・・・最高っす。
2017年10月01日 10:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス方面。薄っすら槍様も・・・最高っす。
3
火打山。
2017年10月01日 10:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山。
1
重い足を引きずって。ようやく下山。
2017年10月01日 13:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重い足を引きずって。ようやく下山。
雨飾高原キャンプ場の売店でバッジを購入。700円。
2017年10月01日 13:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾高原キャンプ場の売店でバッジを購入。700円。

感想/記録

先月、1年9か月ぶりに登山を再開し復帰後第2弾です。
前回(西吾妻山)は後半バテバテで体力・脚力の衰えを痛感。まだまだリハビリ途上なので、長距離の登山は無理!
と、いうことで適当なコースを探していたら、雨飾山が良さそうで、時期的にも紅葉が見れるかな?と期待して雨飾山へ行ってきました。

前夜、道の駅小谷まで移動し、前夜祭で一杯飲んで車中泊。
(当日、移動距離が少なくて済むのでこのパターンが気にってます)
当日は、4時に起きて5時に道の駅小谷を出発。5時半に雨飾高原キャンプ場に到着。第1駐車場は満車でしたが、少し下の第2駐車場に駐車できました。

コースは、登山口から800mくらいは、ゆるやかに湿地帯のなかを進み、その後ブナの林の中のそこそこの急登をしばらく登り、少し下って荒菅沢に到着。荒菅沢は私の大嫌いな渡渉がありました。慎重に渡渉を超えると石がごろごろした広い河原になっていて休憩ポイントになっています。

少し休憩して、見上げると数人の方が谷を登っていくので何の疑いもなく後をついて行ってしまいました。こちらは間違ったルートでした。久々に道迷いをしでかしました。体力だけでなく感も鈍っているようです。
しばらく谷を登っていると先行していた人が道が無いみたいだと言って戻ってきたので、GPSを確認すると確かにコースを外れている。
ということで道迷いをしたら、場所が特定できるところまで戻るという原則通り荒菅沢まで戻ると、樹林の中へ導く矢印がありました。

荒菅沢から笹平までは急登がさらにきつくなります。ここが踏ん張りところです。岩場の急登を登っていくと次第に眺望もよくなり笹平に着きました。山頂も間近に見えもうひと踏ん張りです。

しばらく笹原の中を緩やかに進むと山頂まで、また急登になります。
途中狭いところがあり渋滞していました。ここを過ぎると平坦なピークに到着。山頂かと思いきや少し先に人で賑わっているピークが見え、ここがホントの山頂でした。もうひと踏ん張りしてようやく山頂に到着。
天気が良くて、北アルプスの雄大な姿もよく見えて最高なんだけど・・風が強くて寒いので記念の写真だけ撮って下山を開始しました。

道迷いで要らぬ体力を使ったせいか、かなりペースダウンしましたが。何とか重い足を引きずって無事下山することができました。

記念のバッジは雨飾高原キャンプ場の売店で購入しました。700円でした。
http://www.amakazari.com/

道の駅小谷にある『深山の湯』に入りました。入浴料は660円でした。硫黄の香りのする良いお湯ですよ。
http://www.otarimura.co.jp/




訪問者数:649人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ