また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1276850 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳周回 西黒尾根⇒天神尾根⇒田尻尾根

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
土合橋駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:22 白毛門登山口駐車場
5:38 土合口駅/谷川岳ベースプラザ
5:55 西黒尾根登山口
7:54 ラクダの背(ラクダのコブ)
8:03 ラクダのコル
9:03 ザンゲ岩
9:19 谷川岳・肩の小屋
9:26 谷川岳(トマノ耳)
9:47 谷川岳
10:51 天神ザンゲ岩
11:08 天狗の留まり場
11:31 熊穴沢避難小屋
11:50 天神平・天神峠分岐点
11:59 天神尾根・田尻尾根分岐点
12:50 田尻尾根登山口
13:25 白毛門登山口駐車場
コース状況/
危険箇所等
西黒尾根は鎖場・岩場等注意が必要です
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

土合橋の駐車場を明るくなってからスタートします
2017年10月01日 05:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合橋の駐車場を明るくなってからスタートします
登山口までは暫く舗装路歩き(`・ω・´) ー3
2017年10月01日 05:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口までは暫く舗装路歩き(`・ω・´) ー3
トンネルを抜けたら慰霊碑脇に駐車スペース。朝早いので封鎖されてますが日中は車が止まっていました
2017年10月01日 05:29撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けたら慰霊碑脇に駐車スペース。朝早いので封鎖されてますが日中は車が止まっていました
1
道路上の看板がぐんまちゃーん(´∀`*)ウフフ
2017年10月01日 05:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路上の看板がぐんまちゃーん(´∀`*)ウフフ
ロープウェイ乗り場を通りすぎます
2017年10月01日 05:37撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場を通りすぎます
5時半の時点でまだ立体の駐車場は開いていません
2017年10月01日 05:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時半の時点でまだ立体の駐車場は開いていません
車両通行止めゾーンを通り過ぎ
2017年10月01日 05:40撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車両通行止めゾーンを通り過ぎ
登山指導センター。中にトイレがあります、ここで登山カードを提出し出発
2017年10月01日 05:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山指導センター。中にトイレがあります、ここで登山カードを提出し出発
西黒尾根の登山口いざ(っ`・ω・´)っ
2017年10月01日 05:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根の登山口いざ(っ`・ω・´)っ
出だしからなかなかの角度
2017年10月01日 06:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしからなかなかの角度
樹林帯を黙々と1時半程登ると開けた岩場に出ました
2017年10月01日 07:34撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を黙々と1時半程登ると開けた岩場に出ました
ロープウェイの山頂駅と天神峠見えます
2017年10月01日 07:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの山頂駅と天神峠見えます
快晴の空が眩しい(・_+)シ
2017年10月01日 07:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の空が眩しい(・_+)シ
3
鎖場が現れましたよ(9`・ω・)9頑張リマス
2017年10月01日 07:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場が現れましたよ(9`・ω・)9頑張リマス
朝日岳を脇目に登ります
2017年10月01日 07:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳を脇目に登ります
3
続々と人が登ってきます
2017年10月01日 07:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続々と人が登ってきます
岩場を登ったら谷川岳が見えてまいりましたよ(*´Д`)
2017年10月01日 07:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を登ったら谷川岳が見えてまいりましたよ(*´Д`)
5
目の前再び鎖場の登場
2017年10月01日 07:48撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前再び鎖場の登場
つるっつる_(┐「ε:)_ 滑らないよう鎖にお世話になりながら登ります
2017年10月01日 07:50撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるっつる_(┐「ε:)_ 滑らないよう鎖にお世話になりながら登ります
3
振り返って一呼吸
2017年10月01日 07:52撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って一呼吸
ラクダの背到着。景色がよい( _´ω`)_
2017年10月01日 07:57撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダの背到着。景色がよい( _´ω`)_
1
谷川岳と奥に朝日岳
2017年10月01日 08:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳と奥に朝日岳
2
おっと!まだ結構あるΣ(´Д`*)
2017年10月01日 07:59撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと!まだ結構あるΣ(´Д`*)
2
厳剛新道と合流しました。
2017年10月01日 08:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳剛新道と合流しました。
山頂に近づくにつれて鎖場はなくなったけれど岩場が続く
2017年10月01日 08:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近づくにつれて鎖場はなくなったけれど岩場が続く
ロープウェイ駅ももうあんな遠くへ
2017年10月01日 08:19撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅ももうあんな遠くへ
西黒尾根を振り返る
2017年10月01日 08:21撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根を振り返る
2
天神平方面のパノラマぐるっと
2017年10月01日 08:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平方面のパノラマぐるっと
2
天神平方面のパノラマぐるっと
2017年10月01日 08:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平方面のパノラマぐるっと
1
徐々に山頂に近づいてまいりました゜+.(っ´∀`)っ゜
2017年10月01日 08:26撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に山頂に近づいてまいりました゜+.(っ´∀`)っ゜
3
ザンゲ岩と天神平方面
2017年10月01日 09:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩と天神平方面
トマの耳、オキの耳目の前だぜ(゜∀゜ )≡ モヒョヒョヒョヒョ
2017年10月01日 09:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳、オキの耳目の前だぜ(゜∀゜ )≡ モヒョヒョヒョヒョ
天神尾根から登っている人たちがたくさん見える
2017年10月01日 09:14撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根から登っている人たちがたくさん見える
赤い屋根の肩ノ小屋は帰りに寄るので今は遠目で我慢
2017年10月01日 09:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い屋根の肩ノ小屋は帰りに寄るので今は遠目で我慢
1
天神尾根からの道と完全合流
2017年10月01日 09:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根からの道と完全合流
登山道脇の紅葉がよいアクセントになっています
2017年10月01日 09:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇の紅葉がよいアクセントになっています
5
トマの耳到着!駐車場から4時間かかりました(o´д`o)=3
2017年10月01日 09:28撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳到着!駐車場から4時間かかりました(o´д`o)=3
1
続きましてオキの耳へ
2017年10月01日 09:31撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続きましてオキの耳へ
3
みんな綺麗なので紅葉とオジカ沢の頭方面を撮影してます。
2017年10月01日 09:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな綺麗なので紅葉とオジカ沢の頭方面を撮影してます。
1
オキの耳到着。あまり広くないので山頂は結構混雑。昼頃きたら大惨事じゃなかろうか
2017年10月01日 09:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳到着。あまり広くないので山頂は結構混雑。昼頃きたら大惨事じゃなかろうか
2
稜線のなんと素敵なこと(^ω^*)))
2017年10月01日 09:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線のなんと素敵なこと(^ω^*)))
4
まじまじ見ると遠くに白馬連峰もm9(*゜д゜*)発見
2017年10月01日 09:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まじまじ見ると遠くに白馬連峰もm9(*゜д゜*)発見
2
山肌も色づいてきています
2017年10月01日 10:17撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌も色づいてきています
3
オキの耳のもっと奥に鳥居があったのか、見落としてた(゜д゜;)
2017年10月01日 10:17撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳のもっと奥に鳥居があったのか、見落としてた(゜д゜;)
西黒尾根を見下ろすとだいぶ激しい感じに見えますが、よく頑張ったものだヮ(゜д゜)ォ!
2017年10月01日 10:20撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根を見下ろすとだいぶ激しい感じに見えますが、よく頑張ったものだヮ(゜д゜)ォ!
2
肩ノ小屋方面におります
2017年10月01日 10:29撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋方面におります
小屋の中におじゃまします
2017年10月01日 10:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中におじゃまします
ヤマノススメグッズやら谷川岳グッズやら種類豊富でした
2017年10月01日 10:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマノススメグッズやら谷川岳グッズやら種類豊富でした
帰りは天神尾根。西黒尾根とは比べものにならないほどの人人人。
2017年10月01日 11:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは天神尾根。西黒尾根とは比べものにならないほどの人人人。
天神峠との分岐。天神平に近くなるにつれ木道で歩きやすくなってきた
2017年10月01日 11:50撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神峠との分岐。天神平に近くなるにつれ木道で歩きやすくなってきた
もうこんな遠くまで降りてきのか(*゜∀゜*)
2017年10月01日 11:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうこんな遠くまで降りてきのか(*゜∀゜*)
1
田尻尾根との分岐、ちょっとロープウェイに乗りたい気分をこらえて田尻尾根へ入る
2017年10月01日 11:57撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田尻尾根との分岐、ちょっとロープウェイに乗りたい気分をこらえて田尻尾根へ入る
ロープウェイを横目にあとひとがんばり
2017年10月01日 12:04撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを横目にあとひとがんばり
田尻尾根は日当たりが悪いのかドロドロで良く滑るので足下注意
2017年10月01日 12:16撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田尻尾根は日当たりが悪いのかドロドロで良く滑るので足下注意
1時間ほど足下の悪い道と格闘すると登山口に出ます
2017年10月01日 12:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほど足下の悪い道と格闘すると登山口に出ます
あとはロープウェイ沿いにゆったり下山
2017年10月01日 12:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはロープウェイ沿いにゆったり下山
何度か横切る沢に癒やされます(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
2017年10月01日 13:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か横切る沢に癒やされます(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
2
ロープウェイ乗り場のすぐ下の道路に合流しました
2017年10月01日 13:11撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場のすぐ下の道路に合流しました
再び舗装路を歩き土合橋まで
2017年10月01日 13:21撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び舗装路を歩き土合橋まで
橋の上からのぞく湯吹の滝。人工の滝らしいが結構な迫力
2017年10月01日 13:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上からのぞく湯吹の滝。人工の滝らしいが結構な迫力
青い屋根の建物脇から細い道を入ればもうゴール
2017年10月01日 13:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い屋根の建物脇から細い道を入ればもうゴール
無事駐車場に戻ってきました。お疲れ様です((ノ^ω^)ノ
2017年10月01日 13:24撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事駐車場に戻ってきました。お疲れ様です((ノ^ω^)ノ

感想/記録
by mizuka

谷川岳は有名どころなのにちょっと行ってくるかという距離ではない為、今まで行きたい山リストから外れていたのですが
紅葉が見頃だという情報により気合いを入れて日帰り決行ですo(・`д・´。)

谷川岳ロープウェイを利用して天神尾根からの登山が多いようですが
折角の谷川岳、日本三大急登と言われている西黒尾根を体感してみたい。
という訳で、
ロープウェイを使わずに西黒尾根から天神尾根を経由して田尻尾根で周回コースを選択です。日本三大急登とはいかなるなものか ε=ε=(۶°ω°)۶

少々緊張して登り出した西黒尾根は出だしからなかなかの急登。
最初はちょっと急なだけで全く問題無しな登山道です。
途中一気ロープウェイ方面の景色が開ける場所に出たら岩&鎖ゾーン開始です。

鎖場は三点確保で慎重に登れば大丈夫かと思われますが、
個人的に鎖よりも厄介だったのは滑る岩でした。

所々に光沢のある良く磨かれたようなツルツルな岩があります。
鎖の無い場所でこのようなツルツル岩は滑らないように神経を使いました。
下りは使いたくないなと思いつつ登る(((((*´・ω・)

西黒尾根はあまり人の多くないコースだという事前情報で挑んだのですが
後から後からどんどん抜かれてゆき、決して人が少ないコースではないな(。-`ω´-)と思っていたところ、天神尾根と合流したとたん人が劇的に増えました(☉∀☉)

天神尾根と比べると確かに人が少ないなと。
9時30分ころにトマの耳ま到着しましたが、この時点で山頂は結構な人。
山頂はさほど広くないのでお昼頃などにはどんだけカオスな状態になるのだろうと人しれず心配になりました。

昼に近づくにつれて団体の登山者も多くなり、すれ違い困難なような狭い登山道では渋滞が起こっていました。さすが人気の山!

下山は若干ロープウェイに乗りたい気分を押さえて田尻尾根へ
西黒尾根、天神尾根がよく滑る岩が多かったのに対して、こちらは日当たりが悪いのか苔むした岩やズルズルの登山道で違った意味で危険でしたが
周回を終えたら達成感が半端なかったですヽ(o´∀`o)ノ

天気にも恵まれ良い登山日和で頑張って遠出した甲斐がありました
訪問者数:236人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/15
投稿数: 5
2017/10/4 20:51
 駐車場情報に感謝
当方も谷川岳を検討していますが、トンネル横の駐車場が早朝は閉まっていることを把握していませんでした。助かります。感謝の意を伝えたくコメントしました。(それはさておき日帰りとは凄い)
今年の紅葉は平年並みに戻ったようなので、何処へ行くか悩ましいですね。今後も元気な山行のレポを楽しみにしています。
P.S.
「後から後からどんどん抜かれて」本当ですか?トレランの人達?
登録日: 2014/2/24
投稿数: 27
2017/10/4 22:47
 Re: 駐車場情報に感謝
Largoさん こんばんは´∀`)ノ

登山口に一番近い無料駐車場はトンネル横だったのですが、入れないらしいという情報で自分は土合橋へ駐車しました。駐車場情報お役に立てて幸いです!

ホントに紅葉の時期は短いのに色々行きたいところが多すぎて困ってしまいますねσ(・´ω・`*)お互い良い秋山シーズンにしましょうね!

どんどん追い抜かれるのは単に私の歩きが遅いからなのです(A;′ 3`)
皆さん体力すごいな〜と思いながら毎回ノロノロ登ってます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ