また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1277065 全員に公開 ハイキング奥武蔵

【奥武蔵・奥多摩縦走】名栗湖〜棒ノ嶺〜蕎麦粒山〜東日原

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
30分
合計
6時間37分
Sさわらびの湯バス停09:1209:25白谷沢登山口10:05岩茸石10:17権次入峠10:25棒ノ嶺10:2610:39槙ノ尾山10:4011:27クロモ山11:36山なし山11:5650号鉄塔12:27日向沢ノ峰12:4112:45日向沢ノ峰中央(オハヤシノ頭)12:57桂谷ノ峰13:15蕎麦粒山13:2113:33仙元峠13:46棒杭ノ頭13:4714:04長沢背稜 グミの滝分岐14:0514:09一杯水14:1014:14一杯水避難小屋14:35横篶山14:3615:40東日原バス停15:4415:47日原駐車場15:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

本日も遅い出発。国際興業バスで飯能駅から【さわらびの湯バス停】まで来ました。
2017年10月01日 09:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も遅い出発。国際興業バスで飯能駅から【さわらびの湯バス停】まで来ました。
2
起床直後、風邪引く前にありがちな喉の違和感が。慌てて緑茶でうがい。私はこれでほぼ発症を防げるのですが、ちょっと様子見。しかしこの天気ですし…。
2017年10月01日 09:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
起床直後、風邪引く前にありがちな喉の違和感が。慌てて緑茶でうがい。私はこれでほぼ発症を防げるのですが、ちょっと様子見。しかしこの天気ですし…。
家でゴロゴロしているのはもったいない【名栗湖】の風景。
2017年10月01日 09:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家でゴロゴロしているのはもったいない【名栗湖】の風景。
1
いつもは地の利を活かして早めの出発なんですが、今日は比較的時間も遅いため、多くの人が登山口に吸い込まれていきます。
2017年10月01日 09:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは地の利を活かして早めの出発なんですが、今日は比較的時間も遅いため、多くの人が登山口に吸い込まれていきます。
棒ノ嶺の登りは勾配がキツイ割には変化に富んでいて楽しいルート。
2017年10月01日 09:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺の登りは勾配がキツイ割には変化に富んでいて楽しいルート。
沢登りも楽しい。行楽日和だけあり人も多い。道を譲ってくれたかたたち、すみません。
2017年10月01日 09:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢登りも楽しい。行楽日和だけあり人も多い。道を譲ってくれたかたたち、すみません。
1
今日は奥多摩方面に抜ける予定なので、出発が遅かったこともあり、序盤は駆け足なんです。1時間少しで【棒ノ嶺】山頂(969M)に到達。天候に恵まれ素晴らしい展望。
2017年10月01日 10:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は奥多摩方面に抜ける予定なので、出発が遅かったこともあり、序盤は駆け足なんです。1時間少しで【棒ノ嶺】山頂(969M)に到達。天候に恵まれ素晴らしい展望。
1
大勢のハイカーのいたコースから外れ、今日は蕎麦粒山を目指して進みます。だあれもいなくなり、ちょっと寂しい。
2017年10月01日 10:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大勢のハイカーのいたコースから外れ、今日は蕎麦粒山を目指して進みます。だあれもいなくなり、ちょっと寂しい。
1
しばらく、比較的平坦な道中が続きます。【槇ノ尾山】山頂(945M)まで来ました。ここから先はしばらく眺望無いです。
2017年10月01日 10:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく、比較的平坦な道中が続きます。【槇ノ尾山】山頂(945M)まで来ました。ここから先はしばらく眺望無いです。
【長尾ノ丸】付近。去年も来たはずですが、こんな整備されたコースでしたっけ?東京都と埼玉県の県界をひたすら行きます。「都県界尾根」というらしい。
2017年10月01日 11:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【長尾ノ丸】付近。去年も来たはずですが、こんな整備されたコースでしたっけ?東京都と埼玉県の県界をひたすら行きます。「都県界尾根」というらしい。
ロープで降りる箇所もありました。
2017年10月01日 11:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープで降りる箇所もありました。
2
日向沢ノ峰まで行き会ったのは1組3名の方たちだけでしたので、たまに標示をみつけるとホッとします。
2017年10月01日 11:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰まで行き会ったのは1組3名の方たちだけでしたので、たまに標示をみつけるとホッとします。
1
途中から急勾配が始まります。楽しい棒ノ嶺までのルートと比べると地味で辛い…。
2017年10月01日 11:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から急勾配が始まります。楽しい棒ノ嶺までのルートと比べると地味で辛い…。
1
【50号鉄塔】で眺望が開けて嬉しい。
2017年10月01日 11:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【50号鉄塔】で眺望が開けて嬉しい。
日向沢ノ峰手前の分岐。直後に急登があることと座れる岩があるのでここで最初の休憩。靴紐を結び直します。
2017年10月01日 12:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰手前の分岐。直後に急登があることと座れる岩があるのでここで最初の休憩。靴紐を結び直します。
ひーひーいいながら【日向沢ノ峰(ひなたざわのうら)】(1356M)に到着!ウラー!
2017年10月01日 12:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひーひーいいながら【日向沢ノ峰(ひなたざわのうら)】(1356M)に到着!ウラー!
1
ここでも休憩。良い眺めですが、ちょっと曇ってきました。
2017年10月01日 12:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも休憩。良い眺めですが、ちょっと曇ってきました。
派手に道を間違え踊平方面へ200mほど行ってしまいました。そういえば去年もここで道に迷ったな…。
2017年10月01日 12:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
派手に道を間違え踊平方面へ200mほど行ってしまいました。そういえば去年もここで道に迷ったな…。
ここから先は個人的な未踏ルートでしたが、噂通りの良い道です。静かで明るい雰囲気の道がひたすら続きます。
2017年10月01日 12:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は個人的な未踏ルートでしたが、噂通りの良い道です。静かで明るい雰囲気の道がひたすら続きます。
きれいな紫色の花の群生が目立ちます。素敵な花だな〜と思って下山後調べたらトリカブト!初めて見ましたがこんな美しい花だとは…。
2017年10月01日 12:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな紫色の花の群生が目立ちます。素敵な花だな〜と思って下山後調べたらトリカブト!初めて見ましたがこんな美しい花だとは…。
3
静かだ〜!(うるさい)
2017年10月01日 12:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かだ〜!(うるさい)
あれが蕎麦粒山かな。直前はちょっとアップダウンがあるようです。
2017年10月01日 13:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが蕎麦粒山かな。直前はちょっとアップダウンがあるようです。
1
ここもヒーヒー言いながら登りました。
2017年10月01日 13:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもヒーヒー言いながら登りました。
本日の最高点【蕎麦粒山】山頂(1472.8M)に着きました。都県界尾根のピークです。
2017年10月01日 13:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の最高点【蕎麦粒山】山頂(1472.8M)に着きました。都県界尾根のピークです。
2
東方の眺望が開けていました。
2017年10月01日 13:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方の眺望が開けていました。
さらに一杯水避難小屋方面へ行ってみます。良く整備された道が続きます。
2017年10月01日 13:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに一杯水避難小屋方面へ行ってみます。良く整備された道が続きます。
なんか動物が前方を横切りましたが捉えきれません。サル?
2017年10月01日 13:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか動物が前方を横切りましたが捉えきれません。サル?
1
避難小屋手前の給水所。今日は1.8隼ってきましたが、まだ半分以上残っているので味見だけ。
2017年10月01日 14:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋手前の給水所。今日は1.8隼ってきましたが、まだ半分以上残っているので味見だけ。
1
【一杯水避難小屋】の外観。ここから下山します。
2017年10月01日 14:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【一杯水避難小屋】の外観。ここから下山します。
1
あらかじめ調べていた東日原のバスは1時間半に1本程度しかなく、16:17の便にのれるよう、ちょっとペースをおとします。
2017年10月01日 14:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あらかじめ調べていた東日原のバスは1時間半に1本程度しかなく、16:17の便にのれるよう、ちょっとペースをおとします。
ニホンザルの群れが突然現れました。しかしカメラを向けると逃げてしまい、なかなか捉えきれません。
2017年10月01日 14:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニホンザルの群れが突然現れました。しかしカメラを向けると逃げてしまい、なかなか捉えきれません。
1
画面右から左にニホンザルが2匹横切っているんですが、わかりづらい。ニンジャみたい。「はよ帰れ」と威嚇されているような気もするので立ち去りました。
2017年10月01日 14:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画面右から左にニホンザルが2匹横切っているんですが、わかりづらい。ニンジャみたい。「はよ帰れ」と威嚇されているような気もするので立ち去りました。
下山の道中、紅葉しかけた木がありました。今年もいよいよです。
2017年10月01日 14:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の道中、紅葉しかけた木がありました。今年もいよいよです。
あらためて見るとたしかに「かぶと」のよう。
2017年10月01日 14:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あらためて見るとたしかに「かぶと」のよう。
1
ひたすら退屈な道が続きます。なかなか標高1000m以下に降りられません。
2017年10月01日 14:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら退屈な道が続きます。なかなか標高1000m以下に降りられません。
どうすればこうひねくれて育つのか…。
2017年10月01日 15:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうすればこうひねくれて育つのか…。
1
突然あらわれる松の木。
2017年10月01日 15:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然あらわれる松の木。
九十九折をひたすらおります。
2017年10月01日 15:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折をひたすらおります。
1
人家が見えてきました。
2017年10月01日 15:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人家が見えてきました。
1
登山口付近はなぜか足に優しくないかんじ。石垣が崩れた?
2017年10月01日 15:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近はなぜか足に優しくないかんじ。石垣が崩れた?
【東日原バス停】に到着。
2017年10月01日 15:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【東日原バス停】に到着。
2
訪問者数:271人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 避難小屋 紅葉 サル トリカブト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ