また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1277656 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳〜間ノ岳〜農鳥岳 テント泊縦走

日程 2017年10月01日(日) 〜 2017年10月02日(月)
メンバー
天候初日晴れ、二日目曇り〜小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
9時間0分
休憩
10分
合計
9時間10分
北岳山荘06:0006:30中白根山07:20間ノ岳08:10農鳥小屋09:10西農鳥岳09:50農鳥岳10:30大門沢分岐12:30大門沢小屋12:4014:20奈良田ゲート15:10奈良田駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初日は終日晴れ
二日目は大門沢分岐(下降点)まで曇り
大門沢小屋手前までガス
大門沢小屋以降、駐車場まで小雨
だけど樹林帯でほぼ濡れず(下は滑るけど)
つり橋以降は工事車両の排気ガスを浴びながら歩く
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント泊装備

写真

朝イチのバスで広河原に到着
2017年10月01日 06:54撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝イチのバスで広河原に到着
皆さんの記録でよく見る“橋”
なんだか始まる感がする
2017年10月01日 06:56撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さんの記録でよく見る“橋”
なんだか始まる感がする
1
沢沿いをひたすら登る
2017年10月01日 07:25撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いをひたすら登る
チラチラと、目指すピークが見えるのでテンションが上がる
2017年10月01日 07:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラチラと、目指すピークが見えるのでテンションが上がる
で、二股のトイレ前あたりから本格的に北岳が見える
かなりテンションが上がる
2017年10月01日 08:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、二股のトイレ前あたりから本格的に北岳が見える
かなりテンションが上がる
1
草花も夏っぽさを残しつつ
その先には紅葉の始まっているバットレス
2017年10月01日 09:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草花も夏っぽさを残しつつ
その先には紅葉の始まっているバットレス
尾根直下の木々の色付きはとてもステキだった
2017年10月01日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根直下の木々の色付きはとてもステキだった
1
八ヶ岳も
2017年10月01日 10:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も
1
甲斐駒ヶ岳も
2017年10月01日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳も
3
富士山も
2017年10月01日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も
3
鳳凰三山も
2017年10月01日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山も
1
仙丈ケ岳も
2017年10月01日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳も
3
肩の小屋を通過し
2017年10月01日 11:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋を通過し
1
頂上を目指す
2017年10月01日 12:11撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上を目指す
2
目指すは北岳山荘
2017年10月01日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すは北岳山荘
2
北岳山荘に到着
疲れた
2017年10月01日 15:13撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘に到着
疲れた
1
まずはテント張り
徐々に気温が下がり
雲が沸き
風が出る
2017年10月01日 17:27撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはテント張り
徐々に気温が下がり
雲が沸き
風が出る
1
夜になるにつれ一気に冷える
相変わらずガスも沸いたり消えたり
風もやや強め
2017年10月01日 19:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜になるにつれ一気に冷える
相変わらずガスも沸いたり消えたり
風もやや強め
1
明けて翌朝
天気が崩れる前には朝焼けになるとか?
雲の隙間を縫う、それはキレイで短い朝焼けでした
2017年10月02日 05:41撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明けて翌朝
天気が崩れる前には朝焼けになるとか?
雲の隙間を縫う、それはキレイで短い朝焼けでした
4
間ノ岳に向けて、ちょっと遅め?のスタート
2017年10月02日 06:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳に向けて、ちょっと遅め?のスタート
間ノ岳方向から見る北岳
2017年10月02日 06:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳方向から見る北岳
2
スッキリしないお天気だけど、ソコソコ視界が利く
2017年10月02日 06:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッキリしないお天気だけど、ソコソコ視界が利く
2
間ノ岳は視界不良
2017年10月02日 07:19撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳は視界不良
2
ノウトリを目指す
2017年10月02日 07:28撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノウトリを目指す
ノウトリの稜線付近は終始ガスり気味
小屋を越えた先の急登を目の当たりにすると
テンションが下がる
2017年10月02日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノウトリの稜線付近は終始ガスり気味
小屋を越えた先の急登を目の当たりにすると
テンションが下がる
1
実際登ると想像以上に足が上がらない
今回の山行でも一番息が上がった場所かも
2017年10月02日 08:19撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実際登ると想像以上に足が上がらない
今回の山行でも一番息が上がった場所かも
1
キツイけど
曇ってるけど
視界は良い
2017年10月02日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツイけど
曇ってるけど
視界は良い
2
なんとか西農鳥岳に
2017年10月02日 09:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか西農鳥岳に
やっと農鳥岳に
ちょっと達成感もあるけど、
この位置からの北岳も見納めかと思うと名残惜しい
2017年10月02日 09:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと農鳥岳に
ちょっと達成感もあるけど、
この位置からの北岳も見納めかと思うと名残惜しい
1
しかし二日目はココからが本番なので
まずは下降点を目指す
2017年10月02日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし二日目はココからが本番なので
まずは下降点を目指す
2
下降点到着
ここで今日始めての逆回りの人(母子)に会う
斜度の感じと
雲に突っ込む感じ
なんか嫌な感じ
2017年10月02日 10:34撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降点到着
ここで今日始めての逆回りの人(母子)に会う
斜度の感じと
雲に突っ込む感じ
なんか嫌な感じ
ウワサには聞いていたが、なかなかエグイ下山道
天地左右に狭い道
急な傾斜
滑りやすい小石道
ホントげんなりした
こんな小さなプレートでもかなり救われる
2017年10月02日 11:05撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウワサには聞いていたが、なかなかエグイ下山道
天地左右に狭い道
急な傾斜
滑りやすい小石道
ホントげんなりした
こんな小さなプレートでもかなり救われる
さらにはガスが濃くなり
少しポツリくるものも
2017年10月02日 11:57撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにはガスが濃くなり
少しポツリくるものも
大門沢小屋を越えて川原まで出るころには道の感じもだいぶ変る
林を抜けつつ何本か尾根を巻くと、、、
2017年10月02日 12:46撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢小屋を越えて川原まで出るころには道の感じもだいぶ変る
林を抜けつつ何本か尾根を巻くと、、、
突然の人工物
今回の山行で一番恐怖を感じたのがこのつり橋かも
雨で滑りそうだし、揺れるし
2017年10月02日 14:07撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然の人工物
今回の山行で一番恐怖を感じたのがこのつり橋かも
雨で滑りそうだし、揺れるし
1
下山した感じのある場所から
さらに小一時間ほど舗道を歩いてゴール
2017年10月02日 15:03撮影 by D5503, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山した感じのある場所から
さらに小一時間ほど舗道を歩いてゴール
1

感想/記録

テント装備で大門沢下降点〜大門沢小屋はかなり怖い道だった
大門沢小屋以降の沢沿いの道や巻き道も、まぁまぁ細いし滑る
とにかく下山は終始気の抜けない道だった
訪問者数:605人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ