ヤマレコ

記録ID: 1279555 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳

日程 2017年10月05日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
乗鞍高原観光センターまで自家用車。
観光センターの駐車場は無料でした。
観光センターからバス。観光センターから畳平往復2500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間30分
合計
5時間30分
S位ヶ原山荘09:0010:30肩の小屋口11:00肩の小屋11:3012:30剣ヶ峰13:0013:20肩の小屋14:00富士見岳(乗鞍)14:3014:30畳平バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にないように思います。
その他周辺情報ピーポロ乗鞍というペンションに宿泊しました。
周辺には宿泊施設、日帰り温泉施設、多数あります。
泊まり、日帰り、どちらも楽しめそうです。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

位ヶ原山荘前からスタートしました。
登り始めてすぐに紅葉が現れました。
2017年10月05日 09:18撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ヶ原山荘前からスタートしました。
登り始めてすぐに紅葉が現れました。
4
紅葉の奥に穂高連峰が顔を出してきました。
2017年10月05日 10:12撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の奥に穂高連峰が顔を出してきました。
5
登ってきた道のりを振り返ると。。
2017年10月05日 10:43撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道のりを振り返ると。。
4
天気に恵まれ、北アルプスの山々がよく見えます。
2017年10月05日 12:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気に恵まれ、北アルプスの山々がよく見えます。
7
かっこいい。
2017年10月05日 14:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいい。
8
山頂です。
登り切ると御嶽山も見えました。
2017年10月05日 12:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
登り切ると御嶽山も見えました。
8
富士見岳より鶴ヶ池。
2017年10月05日 14:43撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岳より鶴ヶ池。
4
撮影機材:

感想/記録

遅い夏休みをいただき、二泊三日で乗鞍へ行ってきました。
紅葉は終わりかけでしたが、遠くで見るととても綺麗でした。
また、天気に恵まれ剣ヶ峰からは北アルプス、南アルプス、八ヶ岳など360度の大展望を眺めることができました。
私が登った登山道は分かりにくいところも特になく、危険箇所も特にないように思いました。
しかし、週末は登山者が多く肩の小屋から剣ヶ峰は渋滞するようです。肩の小屋から剣ヶ峰まではザレ場で浮き石などもあり、人が多い時は落石などに注意が必要かもしれません。
今回は乗鞍高原に宿泊をしました。乗鞍高原には宿泊施設、日帰り温泉施設、共に多く、温泉も楽しめると思います。また、帰りに乗鞍高原に三本滝に立ち寄りました。迫力があり、とても素敵な滝を見ることができました。しかし、乗鞍高原では熊注意の看板をいくつか見かけました。もうこの時期なら大丈夫でしょうか?
素晴らしい景色に、温泉にとても良い二泊三日を過ごすことができました。
訪問者数:240人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

浮き石 ザレ 紅葉 高原 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ