また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1279768 全員に公開 ハイキング奥武蔵

雨上がりの鐘撞堂山ひと回り

日程 2017年10月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷津池の駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間7分
休憩
29分
合計
2時間36分
S谷津池11:4012:00鐘撞堂山12:2212:39東高山12:4012:53西高山12:5413:04円良田湖畔13:45猪俣城址13:5014:16谷津池G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部メインルートから外れて歩いてますが、クモの巣が多くて閉口した( ノД`)
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

谷津池に駐車  
先行者なし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷津池に駐車  
先行者なし
3
ここから左の山道に入る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから左の山道に入る
1
スズメバチに注意の看板 
先週刺されたばっかりなので気を付けます 
実際にこの先で数匹の羽音が聞こえ、ちょっと緊張した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スズメバチに注意の看板 
先週刺されたばっかりなので気を付けます 
実際にこの先で数匹の羽音が聞こえ、ちょっと緊張した
1
意外と険しい山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と険しい山道
2
レンガ造りの小峯神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンガ造りの小峯神社
5
尾根コースと合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根コースと合流
1
シラヤマギク咲く山頂直下
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラヤマギク咲く山頂直下
2
お昼時だが誰もいない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼時だが誰もいない
5
三角点独占タッチ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点独占タッチ
7
鐘撞きも独占(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘撞きも独占(^O^)
9
雨上がりの関東平野
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨上がりの関東平野
6
足元に、今話題のヤマカガシさん  
手は出しません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に、今話題のヤマカガシさん  
手は出しません
8
北方の榛名方面は見えない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方の榛名方面は見えない
1
今日のお昼  
まるい食堂のたれかつ弁当 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお昼  
まるい食堂のたれかつ弁当 
12
あっという間に完食(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に完食(^O^)
5
円良田湖方面に下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円良田湖方面に下山します
1
コバノガマズミの実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバノガマズミの実
1
ここを直進して西尾根に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを直進して西尾根に入ります
1
キノコ発見  
クサウラベニタケでした 
毒です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ発見  
クサウラベニタケでした 
毒です
1
やっぱりヤブになった  
ここは強行突破
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりヤブになった  
ここは強行突破
1
ポールで野バラをよけながら進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポールで野バラをよけながら進む
1
クモの巣だらけなのでササで露払いならぬクモの巣払い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クモの巣だらけなのでササで露払いならぬクモの巣払い
2
東高山  
レンズが曇ってると思ったらクモの巣が付いてた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東高山  
レンズが曇ってると思ったらクモの巣が付いてた
3
これは・・フウセンタケ科のキノコ 
ニセマンジュウガサっぽいが特定できない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは・・フウセンタケ科のキノコ 
ニセマンジュウガサっぽいが特定できない
1
これは・・色といい形といい、申し分ない 
猛毒のドクツルタケ  
食べたら確実に天国に行けます(但しかなり苦しむそうです)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは・・色といい形といい、申し分ない 
猛毒のドクツルタケ  
食べたら確実に天国に行けます(但しかなり苦しむそうです)
4
西高山到着  
このころから晴れ間が出て気温が上がって来た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西高山到着  
このころから晴れ間が出て気温が上がって来た
3
何かの記念碑に見えるが、ただの自然石だった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かの記念碑に見えるが、ただの自然石だった
2
踏み跡を外れヤブの薄いところを選んで下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡を外れヤブの薄いところを選んで下る
1
おう、久しぶりに見たカラカサタケ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おう、久しぶりに見たカラカサタケ
2
ヤブの向こうに水面と湖畔周回路が見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブの向こうに水面と湖畔周回路が見えた
1
しばらく車道を歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく車道を歩きます
1
キクラゲ発見!  
高いところで手が届きません  
残念ながら見るだけ・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクラゲ発見!  
高いところで手が届きません  
残念ながら見るだけ・・
4
カルガモさんがのんびり泳いでます  
平和を感じるなあ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カルガモさんがのんびり泳いでます  
平和を感じるなあ
5
道路脇にヤマハッカ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路脇にヤマハッカ
3
再び鐘撞堂山方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び鐘撞堂山方面へ
1
ここから右の山道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから右の山道へ
1
これは何の花?  
皆さん飲んでるお茶の花ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何の花?  
皆さん飲んでるお茶の花ですね
4
ハナビラニカワタケ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナビラニカワタケ
1
広い山道  
歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い山道  
歩きやすい
1
この奥が猪俣城址なので行ってみる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥が猪俣城址なので行ってみる
1
ごん太のフジのツル  
尾根道は明瞭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごん太のフジのツル  
尾根道は明瞭
1
ここが猪俣城址だろうな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが猪俣城址だろうな
1
登ってみると一面の笹ヤブ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみると一面の笹ヤブ
1
山頂部にあった窪み  
たぶん建物があった跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部にあった窪み  
たぶん建物があった跡
1
こんなところに基準点があった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところに基準点があった
4
キチチタケと天蚕の繭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キチチタケと天蚕の繭
1
ここは左の巻き道を行きます  
どうしてかというと・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左の巻き道を行きます  
どうしてかというと・・
1
この階段を下りるのが嫌だから  
たしか92段ある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段を下りるのが嫌だから  
たしか92段ある
2
完全に晴れてきて暑い💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に晴れてきて暑い💦
1
車が増えてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車が増えてました
2

感想/記録

朝から雨模様だったが10時を過ぎたら止み、道路も乾いてきた。
じっとしていてもしょうがないので、近くの鐘撞堂山に出かけた。

谷津池に車を置いて山頂に登り西尾根を下って周回するプラン。
その前に、ベイシア寄居北店に寄り、「たれかつ弁当」を購入。

谷津池から歩き出す。林道を少し歩いて山道に入る。
そこには「スズメバチに注意」の看板が。先週八ヶ岳で刺されたばっかりなのだが、さっそく数匹が羽音を立てて飛んでいたのでちょっと緊張。
雨で濡れ滑りやすい山道を黙々と登るとレンガ造りの古峯神社。味わいのあるお社でお気に入りの場所。一応2礼2拍手1礼しておきました。
そこから山頂まではすぐ。
休日なのに雨上がりのせいか誰もいない。
さっそくたれかつ弁当を食す。ウマイっすねぇ。
この間2人が登って来たが、いつもと違ってとても静かな山頂だった。

山頂を後にして円良田湖方面に下る。ちょっと下ってメインルートを外れ西尾根に入る。ヤブとクモの巣が多い。春先と違って踏み跡も不明瞭だが適当に進んで東高山。そこから急降下して登り返せば西高山。この間もクモの巣だらけなので、ササを折って目の前でグルグル回し、払いのけながら進む。
クモの巣はなぜか踏み跡の上に多いので、西高山からは踏み跡を外れてヤブの薄いところを選んで下った。
円良田湖畔に出てからは北上し、円良田集落から鐘撞堂山の登山道に入る。整備された気持ちいい道が続く。
途中で猪俣城址に立ち寄る。猪俣城址へは案内も何もないが、鐘撞堂山の北尾根の突端にあるピークで、薄い踏み跡が続いている。
地形的には、人為的に切り崩したところがあったりして何となく当時の様子を留めているようだが、頂上部は一面の笹ヤブとなっていた。
その様子を確認し、登山道に復帰する。
このまま鐘撞堂山に向け登るが、山頂へは行かず谷津池に戻ることにした。
いつの間にか日が出てきて急に暑くなってきた。
汗をかきかきのんびり下って谷津池に戻った。
訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ