また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1280161 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

南八ヶ岳(硫黄岳〜横岳〜赤岳)

日程 2017年10月05日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
やまのこ村駐車場(駐車料金1,000円/日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
2時間0分
合計
10時間0分
Sやまのこ村06:3007:30堰堤広場08:20赤岳鉱泉09:40赤岩の頭10:00硫黄岳10:1511:00横岳(奥ノ院)12:0012:40地蔵の頭12:45赤岳天望荘13:15赤岳13:4014:30行者小屋14:5016:30やまのこ村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムは個人によって違います。また、GPS等を活用していないので、ざっくりとしたルートです。
地図を持たない登山は危険ですので、必ず購入し、自分の経験と体力を考えて、無理のない山行計画を立て、ご自身の判断と責任で登山をおこなってください!
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

横岳から赤岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳から赤岳方面
横岳を超えたあたりからの赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳を超えたあたりからの赤岳
赤岳山頂手前から、横岳、硫黄岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂手前から、横岳、硫黄岳
行者小屋を下ったあたりからの赤岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋を下ったあたりからの赤岳
1

感想/記録

もともとは、横岳過ぎからの赤岳が見たくて、硫黄岳経由で横岳、そして地蔵尾根を降りようとしていましたが、思ったよりも時間に余裕があったので、ついでに赤岳にも登ってきました。

終日、天気に恵まれて、横岳からは360度の展望で、甲斐駒、仙丈、木曽駒、御嶽、乗鞍、穂高連峰、槍、白馬、妙高、浅間、日光、燧、瑞牆、金峰、富士山と、見えない山域がないくらいでした。

唯一、残念だったのが、お風呂とごはんを目指して行った美濃戸口にある「J&N」さんが、木曜定休だったこと。((+_+))ガーン

今回もいろいろな人にお会いできました。
愛知から硫黄岳経由で地蔵尾根を降りる予定の方、神奈川から杣添尾根を登って横岳で至福の時間を過ごされていた女性、観音平から8時間近くかけて赤岳まで来てオーレン小屋を目指していった男性2人組、5連休が取れたので八ヶ岳に来たと言っていた明るい3人ご家族、ヘリが来るというので急いで行者小屋に入った途端見つめあってしまった(笑)可愛い系山ガールさん、そしてやまのこ村駐車場で隣に駐車していたコースも時間もほぼ同じだった山女子さん。

皆さん、とても楽しそうでした☆
訪問者数:207人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/19
投稿数: 1
2017/10/27 9:08
 その節はありがとうございました
たぶん、ご感想の中にある「明るい3人ご家族」の父です。
頂上で、北側&南側から綺麗な写真を撮っていただき、本当にありがとうございました!!!
とてもいい写真で、本気で年賀状写真に決定です(笑)

妻も子も、とても喜んでました。
また、どこかで出会えたら、今度は僕にベストショットを撮らせて下さい。(笑)
登録日: 2013/11/16
投稿数: 2
2017/10/27 11:01
 Re: その節はありがとうございました
コメントありがとうございます。
そう言っていただけると嬉しい限りですが、写真は、被写体が素晴らしいからこそだと思います。(*^^*)
どこかでお会いした時には、ぜひよろしくお願いします☆

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

山ガール 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ