また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1280681 全員に公開 ハイキング東海

智者山〜天狗石山〜猿見石山(千頭駅〜奥泉駅コース)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

05:50 千頭駅
07:50 智者山神社
08:30 智者山(10分休憩)
09:05 天狗石
09:10 天狗石山(10分休憩)
09:50 白倉峠
10:25 猿見石山(10分休憩)
11:35 奥泉駅
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

川根本町千頭駅に隣接する音戯の郷に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川根本町千頭駅に隣接する音戯の郷に到着しました。
まだ6時前なのに、なぜか駐車場がけっこう埋まっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ6時前なのに、なぜか駐車場がけっこう埋まっている。
ようこそって毎日静岡県民ですけど!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようこそって毎日静岡県民ですけど!
てことで、出発します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てことで、出発します。
何がやばいんでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何がやばいんでしょうか。
早朝から鐘を鳴らしまくるハタ迷惑なオッサン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝から鐘を鳴らしまくるハタ迷惑なオッサン。
川根大橋を渡る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川根大橋を渡る。
向こうに見えるのは朝日山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのは朝日山。
ダイレクトに飲む(ウソ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイレクトに飲む(ウソ)
しましんで少し預金していく(ウソ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しましんで少し預金していく(ウソ)
舗装路をしばし歩き、智者の丘公園のカンバンがあったので右に曲がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路をしばし歩き、智者の丘公園のカンバンがあったので右に曲がる。
ゆる〜い登りの舗装路。そういえば、当初は尾根伝いに登山道を歩くつもりだったのに、このときなぜかそれを忘れてしまい、舗装路を歩いていしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆる〜い登りの舗装路。そういえば、当初は尾根伝いに登山道を歩くつもりだったのに、このときなぜかそれを忘れてしまい、舗装路を歩いていしまった。
智者山神社まで、沿道にお地蔵さんが並んでいます。全部で33番までありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
智者山神社まで、沿道にお地蔵さんが並んでいます。全部で33番までありました。
左に曲がると智者の丘公園。もしかすると、こっから尾根に取り付けるかもしれないが、地理院地図ではとくに道が記されていないので、無難な線でやめておく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に曲がると智者の丘公園。もしかすると、こっから尾根に取り付けるかもしれないが、地理院地図ではとくに道が記されていないので、無難な線でやめておく。
15日に開催される南アルプスマウンテンマラソンの案内標識を辿ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15日に開催される南アルプスマウンテンマラソンの案内標識を辿ってみます。
んっ、明らかに人工的な道がある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んっ、明らかに人工的な道がある。
よし、こっから尾根に取り付けるかもしれないので行ってみよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よし、こっから尾根に取り付けるかもしれないので行ってみよう。
痩せてブンブンしなり、さらにコケでツルッツルにすべる丸太橋。マジで落ちそうでコワイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せてブンブンしなり、さらにコケでツルッツルにすべる丸太橋。マジで落ちそうでコワイ。
進みたい方向とはどんどん逆に進んでいる上に、道も不明瞭になってきた。これは戻ったほうが無難かもしれない。しかし、さっきの丸太橋をもう一度渡るのも切ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進みたい方向とはどんどん逆に進んでいる上に、道も不明瞭になってきた。これは戻ったほうが無難かもしれない。しかし、さっきの丸太橋をもう一度渡るのも切ない。
よく見たら、丸太橋を渡らなくても横から行けた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見たら、丸太橋を渡らなくても横から行けた。
てことで、ちょっとアルバイトしちゃったけど舗装路まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てことで、ちょっとアルバイトしちゃったけど舗装路まで戻ってきました。
マジメに舗装路を歩くか・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マジメに舗装路を歩くか・・・。
いくつかこういった道があったが、もう進むのはやめにしておこう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかこういった道があったが、もう進むのはやめにしておこう。
中に何か住んでいないか、すぐ覗きたくなる悪いクセ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中に何か住んでいないか、すぐ覗きたくなる悪いクセ。
ん、廃屋のすぐ先に南アルプスマウンテンマラソンの標識が。地図には道が記されていないが、これなら行っても大丈夫だろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん、廃屋のすぐ先に南アルプスマウンテンマラソンの標識が。地図には道が記されていないが、これなら行っても大丈夫だろう。
ズンズン進んでいく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズンズン進んでいく。
ついついまっすぐ進みそうになるが、標識は左に出ているので素直に進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついついまっすぐ進みそうになるが、標識は左に出ているので素直に進む。
神社に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社に着きました。
神社のすぐ裏手から先へと進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社のすぐ裏手から先へと進む。
ん、地図には何の道も記されていないのに、こんなしっかりした舗装路があるとは。このあたりは平栗地区というそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん、地図には何の道も記されていないのに、こんなしっかりした舗装路があるとは。このあたりは平栗地区というそうです。
さっきまで歩いていた舗装路に合流。いま歩いてきた道は少しショートカットになる感じでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまで歩いていた舗装路に合流。いま歩いてきた道は少しショートカットになる感じでした。
ここからまたダラダラと舗装路歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからまたダラダラと舗装路歩き。
謎箱。中を覗いたらひよこがいました(ウソ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎箱。中を覗いたらひよこがいました(ウソ)
ここを左に曲がると尾根筋と合流するようですが、智者山神社もだいぶ近くなってきたので、そのまままっすぐ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左に曲がると尾根筋と合流するようですが、智者山神社もだいぶ近くなってきたので、そのまままっすぐ進みます。
Google画像検索するもサッパリわからず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Google画像検索するもサッパリわからず。
1
天気予報では快晴のハズだったがけっこう雲多し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報では快晴のハズだったがけっこう雲多し。
33番のお地蔵さんでフィニッシュ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
33番のお地蔵さんでフィニッシュ。
智者山神社に到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
智者山神社に到着です。
智者山までまだ一時間もかかんのか・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
智者山までまだ一時間もかかんのか・・・。
お賽銭を入れようとしたが、賽銭箱は建物の中でドアも開かないためお賽銭ナシ!(ラッキー)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お賽銭を入れようとしたが、賽銭箱は建物の中でドアも開かないためお賽銭ナシ!(ラッキー)
神社のとなりにある立派な杉の大木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社のとなりにある立派な杉の大木。
1
神社の裏手から、いよいよ本格的な登山道になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の裏手から、いよいよ本格的な登山道になります。
ここまでのダラダラ舗装路から一転してすさまじい急登に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでのダラダラ舗装路から一転してすさまじい急登に。
いきなり先っちょゴム紛失。このゴムがないと、地面にプスプス刺さって歩きにくい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり先っちょゴム紛失。このゴムがないと、地面にプスプス刺さって歩きにくい。
前日の大雨の影響で登山道がたっぷり水分を含んでしまっているため、足元がグズグズしてやたら歩きにくい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の大雨の影響で登山道がたっぷり水分を含んでしまっているため、足元がグズグズしてやたら歩きにくい。
しばらく急登に喘ぎ、智者山林道に合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく急登に喘ぎ、智者山林道に合流。
林道を少し歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し歩く。
智者山への取り付き口。マラソンコースはここから南下するため、これにてお別れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
智者山への取り付き口。マラソンコースはここから南下するため、これにてお別れ。
ふたたび急登。踏み跡も濃く、印も豊富にあるので道迷いの心配はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたたび急登。踏み跡も濃く、印も豊富にあるので道迷いの心配はありません。
距離こそ短いものの、この急登はマジでシンドイです。足元が雨で脆くなってるのでシンドさ倍増し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離こそ短いものの、この急登はマジでシンドイです。足元が雨で脆くなってるのでシンドさ倍増し。
なんとか急登をクリアして、少し平坦な道になりました。それにしても、梅雨かよ!とツッコミたくなるほどの暑さで、汗がとめどなく流れてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか急登をクリアして、少し平坦な道になりました。それにしても、梅雨かよ!とツッコミたくなるほどの暑さで、汗がとめどなく流れてきます。
良く言えば幻想的、悪く言えばムシ暑くて不愉快。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良く言えば幻想的、悪く言えばムシ暑くて不愉快。
てことで、智者山(1,291m)無事到着いたしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てことで、智者山(1,291m)無事到着いたしました。
少し休憩して、天狗石山へと進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休憩して、天狗石山へと進みます。
ピッキーーーーーン!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッキーーーーーン!
1
智者山から天狗石山への縦走路はアップダウンも少なく快適ですが、雨で登山道が濡れてい何となく歩きにくい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
智者山から天狗石山への縦走路はアップダウンも少なく快適ですが、雨で登山道が濡れてい何となく歩きにくい。
天狗石に興味津々。時間もあまり変わらないみたいなので、ちょっと寄ってみよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗石に興味津々。時間もあまり変わらないみたいなので、ちょっと寄ってみよう。
天狗石への道も印がしっかりしているので安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗石への道も印がしっかりしているので安心。
ん、どこに天狗石が?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん、どこに天狗石が?
もしかして、このゴロゴロした石が天狗石なのっ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしかして、このゴロゴロした石が天狗石なのっ?
1
どう見ても、他に石も見当たらないので、ションボリしながら山頂に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どう見ても、他に石も見当たらないので、ションボリしながら山頂に向かう。
天狗石山(1,366m)無事到着しました。けど、なんでこんなに天気悪いの?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗石山(1,366m)無事到着しました。けど、なんでこんなに天気悪いの?
三等三角点「天狗石」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「天狗石」
やっぱ栗大福うめぇな!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ栗大福うめぇな!
猿見石山への行き方がわからず、しばし???てなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿見石山への行き方がわからず、しばし???てなる。
正解は、智者山方面に少し戻り、展望地と書かれた標識の案内に従うっぽいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正解は、智者山方面に少し戻り、展望地と書かれた標識の案内に従うっぽいです。
展望地方向に少し歩くと、反射板が設置されてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地方向に少し歩くと、反射板が設置されてました。
もしかして、これが展望地?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしかして、これが展望地?
反射板の後ろに猿見石山のカンバンを見つけてホッとする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射板の後ろに猿見石山のカンバンを見つけてホッとする。
こっから、けっこう道が荒れてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっから、けっこう道が荒れてきました。
しかも、すさまじい急坂でズルズル。コワイことコワイこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも、すさまじい急坂でズルズル。コワイことコワイこと。
シャッキーーーーン!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャッキーーーーン!
1
地面に埋まって少しだけ顔を出している根っこが多いのだが、これが濡れていて、すさまじくスベリやすい斜面になっている。神経をスリ減らす急坂下りに参りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面に埋まって少しだけ顔を出している根っこが多いのだが、これが濡れていて、すさまじくスベリやすい斜面になっている。神経をスリ減らす急坂下りに参りました。
ここまで登山道が濡れているとは思わなかったので、予想外に手こずっております。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで登山道が濡れているとは思わなかったので、予想外に手こずっております。
なんとか最低鞍部の白倉峠まで下ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか最低鞍部の白倉峠まで下ってきました。
高圧鉄塔が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高圧鉄塔が見えてきました。
下からお約束写真を撮ろうとするが、ちょうど真下がズルズルに崩れていて上手いこと立てない(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下からお約束写真を撮ろうとするが、ちょうど真下がズルズルに崩れていて上手いこと立てない(汗)
プルプル震えながら、なんとかお約束写真。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プルプル震えながら、なんとかお約束写真。
高圧鉄塔のすぐ先にすばらしい展望地が。雲がなければ深南部の山々がよく見えたんだろうな〜と。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高圧鉄塔のすぐ先にすばらしい展望地が。雲がなければ深南部の山々がよく見えたんだろうな〜と。
1
展望地を過ぎると、猿見石山までの区間が一気にデンジャラスになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地を過ぎると、猿見石山までの区間が一気にデンジャラスになります。
こういう橋が三箇所かけられてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう橋が三箇所かけられてます。
なにっ、50kgまでなのっ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにっ、50kgまでなのっ!
痩せ尾根、崩壊地、細かいアップダウン、登山道が濡れているのでよけいダリィ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根、崩壊地、細かいアップダウン、登山道が濡れているのでよけいダリィ。
急登で思いっきり前のめりにスベリ、うつ伏せにブッ倒れる情けないオッサンであった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登で思いっきり前のめりにスベリ、うつ伏せにブッ倒れる情けないオッサンであった。
落ち着いて歩けばとくに難しい場所でもありませんが、雨の直後は要注意です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち着いて歩けばとくに難しい場所でもありませんが、雨の直後は要注意です。
猿見石山(1,116m)無事到着であります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿見石山(1,116m)無事到着であります。
三等三角点「熊平」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「熊平」
やっぱ草大福うめぇな!(本日大福デー)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ草大福うめぇな!(本日大福デー)
奥泉駅発の電車は11時37分。一時間あれば下山できると踏む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥泉駅発の電車は11時37分。一時間あれば下山できると踏む。
あとは下山するだけです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは下山するだけです。
しかし、ふたたびスベリやすい急坂に手こずる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、ふたたびスベリやすい急坂に手こずる。
クリッ クリッ クリッ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリッ クリッ クリッ
こういう枝につかまりながら下りようとすると、ときどきボキッて折れます(山あるある)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう枝につかまりながら下りようとすると、ときどきボキッて折れます(山あるある)
あ!あの形状のカンバンは右下にいますよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ!あの形状のカンバンは右下にいますよ。
急坂が終わり、ようやく歩きやすくなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂が終わり、ようやく歩きやすくなりました。
最後のほうになって急にクモの巣攻撃(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のほうになって急にクモの巣攻撃(汗)
林道に合流するルートはふたつあるのですが、自分が選んだほうはあまり歩かれなくなっているようで、あり得ないほど荒れてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流するルートはふたつあるのですが、自分が選んだほうはあまり歩かれなくなっているようで、あり得ないほど荒れてました。
幾多の倒木を越え、なんとか林道まで下ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾多の倒木を越え、なんとか林道まで下ってきました。
あとは林道と舗装路歩きなので安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは林道と舗装路歩きなので安心。
もうちょっと雲の少ない快晴を期待してたのですが、ちょっとザンネンです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっと雲の少ない快晴を期待してたのですが、ちょっとザンネンです。
ここがもうひとつの取り付き口。奥泉駅から歩いてくると、こっちが先に出てくるので、みなさんこっちばかり歩くんでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがもうひとつの取り付き口。奥泉駅から歩いてくると、こっちが先に出てくるので、みなさんこっちばかり歩くんでしょうね。
神経は使ったけど、今日は意外と疲れていない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神経は使ったけど、今日は意外と疲れていない。
県道77号線に合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道77号線に合流。
奥泉駅まであとちょっと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥泉駅まであとちょっと。
縄文人ファミリー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縄文人ファミリー。
今夜はウサギだどーーーーー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜はウサギだどーーーーー!
キュイ キュイ(訳:食われるのか、オレ・・・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キュイ キュイ(訳:食われるのか、オレ・・・)
ワォン ワォン!(訳:オレも食われるけどなっ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワォン ワォン!(訳:オレも食われるけどなっ)
スーパーとハイブリッドしたような奥泉駅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スーパーとハイブリッドしたような奥泉駅。
計ったようにドンピシャで到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
計ったようにドンピシャで到着しました。
電車が来る前にサッサと授乳しなきゃ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車が来る前にサッサと授乳しなきゃ。
アプト式電車が来ましたよ、シュッシュッシュ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アプト式電車が来ましたよ、シュッシュッシュ〜。
世界の車窓から(奥大井編)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
世界の車窓から(奥大井編)
千頭駅に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭駅に到着しました。
トーマスフェアは明日まで、日曜日ってことであり得ない人混みでした(ぼかす所がおかしい)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーマスフェアは明日まで、日曜日ってことであり得ない人混みでした(ぼかす所がおかしい)
(*プライバシー保護の為、画像を一部加工してあります)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(*プライバシー保護の為、画像を一部加工してあります)
20年以上前に仕事で千頭地区を担当していたが、この駅にこれだけの人というのは信じられない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20年以上前に仕事で千頭地区を担当していたが、この駅にこれだけの人というのは信じられない。
トーマスグッズ欲しい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーマスグッズ欲しい!
ああ、Tシャツ欲しい!(子供用だろ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ、Tシャツ欲しい!(子供用だろ)
なにいっ、乗ろうと思ってたのに満席だとっ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにいっ、乗ろうと思ってたのに満席だとっ!
みんなトーマスばっかりで、誰も相手にしてくれんのどすえ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなトーマスばっかりで、誰も相手にしてくれんのどすえ。
累計標高差1,500m以上登ったわりに、あまり疲れませんでした。ってことは、調子が良かったってことか。登山道が乾いてたら、もっと調子が良かっただろうになぁ。おわり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
累計標高差1,500m以上登ったわりに、あまり疲れませんでした。ってことは、調子が良かったってことか。登山道が乾いてたら、もっと調子が良かっただろうになぁ。おわり。

感想/記録
by bk138

===============================
<コース>

・千頭駅〜智者山神社
 尾根伝いの登山道を歩くつもりが、
 なぜか南アルプスマウンテンマラソンの標識に釣られて
 舗装路を歩いてしまいました。
 ゆるやかな登りで歩きやすいのですが、
 クネクネしているので距離は伸びます。

・智者山神社〜智者山
 距離こそ短いものの、かなりの急登です。
 今回、前日の雨で登山道が濡れていたため、
 足元がグズグズしてかなり歩きにくかった。

・智者山〜天狗石山
 アップダウンの少ない快適な尾根歩き。
 ただ、尾根が広いので赤ペンキ跡を見失わないよう。

・天狗石山〜猿見石山
 序盤の急坂は濡れた登山道のためかなりキツかった。
 濡れていなければもう少し歩きやすかったと思いますが、
 急なことに変わりないので慎重に下ったほうが良いです。
 高圧鉄塔を過ぎたあたりから痩せ尾根が続いて
 なかなかの悪路になりますので気を引き締めて。

・猿見石山〜奥泉駅
 これまた序盤は急坂。スベリやすので要注意。
 途中から傾斜もゆるくなり歩きやすくなります。
 登山道が終われば、あとは快適な林道&舗装路歩き。 
===============================
<感想>

 6月に接岨峡温泉を起点に七ツ峰と天狗石山を周回しましたが、
 そのとき踏むことができなかった近隣のピークをめぐる、
 ひさびさの奥大井登山に行ってきました。

 天気予報では快晴でしたが、前日の大雨の影響で
 たっぷり水分を含んだ山中の湿度が高く、
 登山道も濡れていて予想以上に歩きにくい状態でした。

 序盤からゆるい傾斜の舗装路歩きが続いたこともあり、
 あまり登った感じがなく、思ったほどキツくなかったのですが、
 その代わり、スベリやすい急坂下りでかなり神経を使わされました。

 奥泉駅からの電車は一日に5本しかないため、
 時間が合わなければ千頭駅まで歩いて帰ることも検討してましたが、
 計ったように電車の時間にピッタリだったので、
 アプト式電車にゆられてのんびり千頭駅まで戻りました。

 日曜日に山歩きすることは滅多にないのですが、
 トーマスフェアが開催されていることも、
 フェアの最終日が明日までということも知らず、
 千頭駅のあまりの人だかりにビビリました。

 雨の影響が残っていて思ったよりも
 手強い山歩きになってしまいましたが、
 今日も静かな山歩きが楽しめて楽しい一日でした。

 奥大井は雰囲気の良い山が多いので、
 また、コンディションの良いときに
 この山域をグルグル歩きたいなと思います。
===============================
訪問者数:152人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ