また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1280816 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山(裏磐梯スキー場起点に周回)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
☆駐車場までのアクセス☆
国道459号は綺麗な舗装路ですがスキー場に向かう林道に入ると未舗装路になります。
林道はフラットな道ですが所々に窪みができているので徐行運転を心がけましょう。


☆駐車場☆
●場所:裏磐梯スキー場
●料金:無料
●収容台数:100台程

朝8時到着で半分くらい埋まってました。
大体の登山客は八方台駐車場スタートなので比較的空いているようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
27分
合計
5時間29分
Sスタート地点08:0909:01火口原分岐09:40櫛ヶ峰分岐09:4309:55稜線分岐09:56三合目分岐09:5810:15弘法清水10:1610:41磐梯山10:5711:34弘法清水11:3612:40裏磐梯スキー場分岐13:07銅沼13:1013:17裏磐梯ゲレンデトップ13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆コース全体☆
特に危険箇所はありません。
裏磐梯コースは比較的空いているのですが八方台コースと合流する弘法清水のあたりから渋滞し始めます。


【火口原経由ルート】
1. 裏磐梯スキー場~火口原~櫛ヶ峰分岐
●最初はゲレンデの中の作業道を登る。
●ゲレンデトップから火口原までは平坦な樹林帯の登山道。
●櫛ヶ峰分岐までは爆裂火口壁を登る急登。登山ルートには特に岩場があるわけではなく樹林に覆われた道でよく整備されていた。

2. 櫛ヶ峰分岐~弘法清水小屋
●荒涼とした登山道。
●崖のふちに寄りすぎなければ特に問題無し。


【銅沼経由ルート】
1. 裏磐梯スキー場~銅沼~裏磐梯スキー場分岐
●ゲレンデから樹林帯を経て八方台コースへと合流。
●分岐手前のみ急登。滑りやすい木道だったので注意。

2. 裏磐梯スキー場分岐~弘法清水小屋
●樹林帯の登山道。
●泥濘で足元が少し滑りやすいということ以外は特に危険は無い。


3. 弘法清水小屋~磐梯山
●樹林帯の急登。
●ここも泥濘で足元が少し滑りやすいので注意。

写真

裏磐梯スキー場の駐車場。
紅葉シーズンなのに結構空いていた。
2017年10月08日 08:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏磐梯スキー場の駐車場。
紅葉シーズンなのに結構空いていた。
1
ゲレンデを登っていく。
2017年10月08日 08:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを登っていく。
振り返ると吾妻連峰。
2017年10月08日 08:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると吾妻連峰。
ゲレンデトップから登山道へ。
2017年10月08日 08:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップから登山道へ。
平坦な樹林帯の道。
2017年10月08日 08:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な樹林帯の道。
少し開けたところから爆裂火口壁が見えた!
2017年10月08日 08:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けたところから爆裂火口壁が見えた!
荒野のような火口原に到着。
2017年10月08日 09:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒野のような火口原に到着。
1
この辺りから破線ルートだが普通に整備されているので問題無い。
ただし取付き口の手前は広い荒野なので視界不良時は岩につけられたペイントを探すこと。
2017年10月08日 09:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから破線ルートだが普通に整備されているので問題無い。
ただし取付き口の手前は広い荒野なので視界不良時は岩につけられたペイントを探すこと。
1
火口壁の登りは樹林に覆われたルート。
2017年10月08日 09:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口壁の登りは樹林に覆われたルート。
鉄柵を頼りにしすぎるのは危険だが掴みたくなるような急勾配。
2017年10月08日 09:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄柵を頼りにしすぎるのは危険だが掴みたくなるような急勾配。
樹林帯を抜けてもうすぐ急登も終わり。
2017年10月08日 09:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けてもうすぐ急登も終わり。
急登を登りきると展望が広がった。
裏磐梯も樹林と桧原湖。
2017年10月08日 09:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきると展望が広がった。
裏磐梯も樹林と桧原湖。
1
山頂までの荒涼とした道。
2017年10月08日 09:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までの荒涼とした道。
1
火口壁になっている北側は崩れているが南側はなだらかなので危険は無いと思う。
2017年10月08日 09:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口壁になっている北側は崩れているが南側はなだらかなので危険は無いと思う。
1
振り返ると櫛ヶ峰。
今度登ってみようかな。
2017年10月08日 09:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると櫛ヶ峰。
今度登ってみようかな。
2
ガレた所を登っていく。
2017年10月08日 10:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレた所を登っていく。
弘法清水小屋。
この辺りから渋滞が酷かった。
2017年10月08日 10:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘法清水小屋。
この辺りから渋滞が酷かった。
1
赤い紅葉がジオラマみたいで綺麗。
2017年10月08日 10:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い紅葉がジオラマみたいで綺麗。
渋滞中。
全く進まない。これは酷い。
2017年10月08日 10:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋滞中。
全く進まない。これは酷い。
通常の倍くらいの時間をかけてやっと山頂に到着。
2017年10月08日 10:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通常の倍くらいの時間をかけてやっと山頂に到着。
磐梯山登頂。
2017年10月08日 10:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山登頂。
3
山頂の祠。
すごい人ごみで落ち着かなくてすぐに下山することにした…。
2017年10月08日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠。
すごい人ごみで落ち着かなくてすぐに下山することにした…。
3
下山の渋滞も酷い。
この区間を通過するのに通常の3倍くらい時間がかかった。
2017年10月08日 11:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の渋滞も酷い。
この区間を通過するのに通常の3倍くらい時間がかかった。
1
弘法清水小屋前も混み合ってきた。
2017年10月08日 11:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘法清水小屋前も混み合ってきた。
少し散策。
2017年10月08日 11:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し散策。
山頂方面を振り返ってみる。
紅葉しているけどガスってきてしまってイマイチ。
2017年10月08日 11:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面を振り返ってみる。
紅葉しているけどガスってきてしまってイマイチ。
分岐。
周回ルートなのでとりあえず八方台登山口方面へと進む。
2017年10月08日 11:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。
周回ルートなのでとりあえず八方台登山口方面へと進む。
このルートも八方台駐車場へと戻る人で混み合っていた…。
2017年10月08日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートも八方台駐車場へと戻る人で混み合っていた…。
裏磐梯スキー場分岐。
2017年10月08日 12:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏磐梯スキー場分岐。
一気に人気が無くなって静かに森の雰囲気を楽しめた。
2017年10月08日 12:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に人気が無くなって静かに森の雰囲気を楽しめた。
所々紅葉しているけどこの辺りはまだまだといった感じ。
2017年10月08日 12:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々紅葉しているけどこの辺りはまだまだといった感じ。
銅沼到着。
2017年10月08日 13:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銅沼到着。
ゲレンデまで戻ってきた。
2017年10月08日 13:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデまで戻ってきた。
ゴール。
2017年10月08日 13:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール。
おまけ
芝生と猪苗代湖。
2017年10月08日 16:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
芝生と猪苗代湖。
1
おまけ
磐梯山の山頂付近が真っ赤に染まっていた。
翁島ルートあたりが空いていて紅葉も綺麗で狙い目かもしれない。
2017年10月08日 16:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
磐梯山の山頂付近が真っ赤に染まっていた。
翁島ルートあたりが空いていて紅葉も綺麗で狙い目かもしれない。
2
撮影機材:

感想/記録

今年の紅葉登山は磐梯山に行きました。

全国的に有名な紅葉の名所で3連休は大混雑必至の安達太良山を避けてこっちに来たのですが、こっちも異常なくらいに混雑してました(泣)。
ただ大半の登山客は八方台駐車場スタートなので、それを避けたコース(翁島コースなど)は狙い目なのかもしれません。

ガスってしまったため紅葉の具合もよく分からなかったのですが、爆裂火口壁や銅沼など他にも見所があるコースだったのである程度は満足することができました。
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 紅葉 ガレ 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ