また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1280993 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

唐松岳〜不帰キレット〜白馬三山

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク、 ケーブルカー等
黒菱に車駐車
猿倉からバスの予定がタクシー相乗り(値段一緒ですぐ出発のため)
八方尾根ゴンドラ、リフトで駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間0分
休憩
34分
合計
12時間34分
S黒菱駐車場02:1303:03八方池山荘03:0403:30第2ケルン03:3103:37八方ケルン03:3803:45第三ケルン04:30扇雪渓04:3104:47丸山04:4805:23唐松岳頂上山荘05:2405:38唐松岳05:4306:14不帰嶮(不帰二峰南峰)06:26不帰嶮(不帰二峰北峰)06:4007:10不帰嶮(不帰一峰)07:26不帰キレット08:17天狗ノ大下り08:1809:03天狗山荘09:25鑓温泉分岐09:53鑓ヶ岳11:17丸山11:1811:26白馬岳頂上宿舎11:39白馬山荘11:4011:58白馬岳11:5912:11白馬山荘12:23白馬岳頂上宿舎12:2612:47避難小屋12:4812:58岩室跡12:5914:06白馬尻小屋14:47猿倉荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
不帰キレットは八峰よりスリルあった。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

唐松岳からこれから向かう不帰嶮
2017年10月08日 05:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳からこれから向かう不帰嶮
唐松岳からご来光を待つ山荘泊の人で賑わってました。
2017年10月08日 05:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳からご来光を待つ山荘泊の人で賑わってました。
3
富士山も見えて。
2017年10月08日 05:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えて。
2
不帰キレットどこに降りるのって一瞬迷います。
2017年10月08日 06:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰キレットどこに降りるのって一瞬迷います。
4
天狗の大下りを大登りしました。
300m位一気に登ります。
2017年10月08日 07:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の大下りを大登りしました。
300m位一気に登ります。
登り切った後にご褒美の稜線。
でもまだこれからも天狗山荘まで登り続けるのです。
2017年10月08日 08:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切った後にご褒美の稜線。
でもまだこれからも天狗山荘まで登り続けるのです。
白馬三山、まずは鑓ヶ岳登場。
2017年10月08日 08:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山、まずは鑓ヶ岳登場。
2
来た稜線振り返りますが、素敵な景色です。
非対称山稜かっこ良い。
2017年10月08日 08:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た稜線振り返りますが、素敵な景色です。
非対称山稜かっこ良い。
2
右に杓子岳、中央に白馬岳、左は旭岳らしい。
2017年10月08日 09:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に杓子岳、中央に白馬岳、左は旭岳らしい。
1
縦走だから仕方ないけど、登って下りて登って下りての繰り返しです。
いよいよ白馬岳。
白馬山荘の存在感には圧倒されます。いつかは泊まってみたい。
2017年10月08日 11:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走だから仕方ないけど、登って下りて登って下りての繰り返しです。
いよいよ白馬岳。
白馬山荘の存在感には圧倒されます。いつかは泊まってみたい。
雪渓は一度横切るだけでした。
2017年10月08日 13:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓は一度横切るだけでした。
2
1500〜2000m辺りの紅葉が奇麗でした。
2017年10月08日 13:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1500〜2000m辺りの紅葉が奇麗でした。
白馬尻小屋近くで振り返るとこんな風景が。
天気の良さに感謝!
2017年10月08日 14:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋近くで振り返るとこんな風景が。
天気の良さに感謝!
3
同じく、感謝!
2017年10月08日 14:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、感謝!
2
撮影機材:
訪問者数:671人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

キレット ご来光 雪渓 紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ