また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1281102 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

戸隠キャンプ場(弥勒尾根コース)〜[高妻山]〜[乙妻山]〜[戸隠山]〜戸隠キャンプ場(戸隠神社経由)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠キャンプ場に駐車。
5時着で満車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみ多数あり。登りよりも下りが滑るので慎重に。戸隠の鎖場の連続と蟻の塔渡は非常に危険。

写真

戸隠キャンプ場入口のトイレにあるルート図。
2017年10月08日 04:59撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠キャンプ場入口のトイレにあるルート図。
戸隠牧場入口に登山届あり。暗いのでヘッドライトを点けて登り始める。既に10人以上登り始めていた。
2017年10月08日 05:11撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠牧場入口に登山届あり。暗いのでヘッドライトを点けて登り始める。既に10人以上登り始めていた。
1
弥勒尾根コースに向かう途中の幻想的風景。
2017年10月08日 05:26撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥勒尾根コースに向かう途中の幻想的風景。
4
弥勒尾根は登りやすい。大抵の人はもう片方のコースに行っていた。
2017年10月08日 05:43撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥勒尾根は登りやすい。大抵の人はもう片方のコースに行っていた。
1
太陽が出てきたので紅葉が映える!
2017年10月08日 06:19撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が出てきたので紅葉が映える!
4
いつの間にか雲の上にいた。
2017年10月08日 06:19撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか雲の上にいた。
3
終始ぬかるみあり。下りは大変そう。
2017年10月08日 06:32撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終始ぬかるみあり。下りは大変そう。
高妻山が見えた。
2017年10月08日 06:40撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山が見えた。
八ヶ岳の左に富士山が。
2017年10月08日 06:43撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の左に富士山が。
1
山頂までもう少しだが、最後の登りは超急登。
2017年10月08日 07:01撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少しだが、最後の登りは超急登。
1
山頂までは岩がゴツゴツしていて足の置場は慎重に。
2017年10月08日 07:34撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までは岩がゴツゴツしていて足の置場は慎重に。
十阿弥陀。
2017年10月08日 07:34撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十阿弥陀。
山頂。誰もいない!登山口にはいっぱいにいたのに…。
2017年10月08日 07:39撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。誰もいない!登山口にはいっぱいにいたのに…。
3
後立山がハッキリと見える。
2017年10月08日 07:40撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山がハッキリと見える。
ずーっと眺めていたい。
2017年10月08日 07:44撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーっと眺めていたい。
6
乙妻山に向かう途中。
このルートも結構危険。
2017年10月08日 07:53撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙妻山に向かう途中。
このルートも結構危険。
3
十一阿しゅく。
2017年10月08日 07:57撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十一阿しゅく。
少し開けた。
2017年10月08日 08:12撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けた。
2
到着。十三虚空蔵。
奥に火打山や妙高山が見える。
2017年10月08日 08:24撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。十三虚空蔵。
奥に火打山や妙高山が見える。
3
行きは気づかなかったが十二大日。
2017年10月08日 08:41撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは気づかなかったが十二大日。
宝石みたい。
2017年10月08日 08:50撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝石みたい。
3
今度は白。
2017年10月08日 08:54撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は白。
乙妻山からの戻り中に高妻山を見ると絶壁だったと気づく。
2017年10月08日 09:00撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙妻山からの戻り中に高妻山を見ると絶壁だったと気づく。
2
乙妻山までの歩行道の一部。崖ギリギリ。
2017年10月08日 09:01撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙妻山までの歩行道の一部。崖ギリギリ。
4
妙高山。
2017年10月08日 09:21撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山。
1
高妻山から下山中。あの稜線を歩く。奥には黒姫山。
2017年10月08日 09:16撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山から下山中。あの稜線を歩く。奥には黒姫山。
ゴルフ場と思ったら牧場やった。キャンプ場も見える。
2017年10月08日 10:28撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場と思ったら牧場やった。キャンプ場も見える。
九頭龍山。
2017年10月08日 11:11撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九頭龍山。
1
戸隠山山頂。それまでにアップダウンがそこそこあり、急に山頂に着いた感じがした。
2017年10月08日 11:43撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠山山頂。それまでにアップダウンがそこそこあり、急に山頂に着いた感じがした。
1
八方睨分岐。奥社方向へ下る。
2017年10月08日 11:57撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方睨分岐。奥社方向へ下る。
これが蟻の塔渡か。確かに危険!
一部下に降りる迂回路あり。迂回といっても垂直鎖だが。
一つの油断で人生が停まる可能性があるので、とにかく慎重に!
2017年10月08日 12:12撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが蟻の塔渡か。確かに危険!
一部下に降りる迂回路あり。迂回といっても垂直鎖だが。
一つの油断で人生が停まる可能性があるので、とにかく慎重に!
3
奥社から八方睨までは鎖場だらけ。
2017年10月08日 11:59撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥社から八方睨までは鎖場だらけ。
蟻の塔渡を少し引いた所から。
2017年10月08日 12:20撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蟻の塔渡を少し引いた所から。
1
百間長屋を離れた位置から。岩の紅葉が素晴らしく美しい。
2017年10月08日 12:38撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間長屋を離れた位置から。岩の紅葉が素晴らしく美しい。
4
百間長屋。
2017年10月08日 12:40撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間長屋。
戸隠神社奥社の登山届。奥社の近くにある。
このルートは体力と勇気と装備がある人でないと途中で引き返すことになる。
2017年10月08日 13:07撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠神社奥社の登山届。奥社の近くにある。
このルートは体力と勇気と装備がある人でないと途中で引き返すことになる。
奥社に通じる参道を下る。
2017年10月08日 13:18撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥社に通じる参道を下る。
1
随神門。
2017年10月08日 13:18撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随神門。
戸隠神社から戸隠キャンプ場までの遊歩道で、安心して歩ける。
2017年10月08日 13:36撮影 by SH-RM02, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠神社から戸隠キャンプ場までの遊歩道で、安心して歩ける。
1

感想/記録
by 240240

よくレコで載っているルートとは逆ルートで歩いた。同一方向に進む人は見つからなかった。全体的に混雑を避けるルート選択だったと思う。
早々に高妻山に登り、戸隠山に向かう途中すれ違った人は100人はいたと思うので、これだけの人が登ると狭い山頂はどうなるだろうと心配した。また蟻の塔渡では離合困難なため、迂回路を使った。奥社で参拝しようとしたが参拝客で100mの大行列だったため、諦めて参道を下ったが、みんな普通の格好なんで、登山の格好は浮いていた。
訪問者数:424人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 鎖場 紅葉 キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ