また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1283610 全員に公開 ハイキング東海

山伏 −大谷崩れ−

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴/霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大谷嶺駐車場(大谷崩れ駐車場)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
40分
合計
6時間8分
S大谷嶺駐車場07:4507:52大谷嶺登山道入口07:5508:10扇の要08:1009:25新窪乗越09:3209:52大平沢ノ頭09:5210:57山伏11:1212:30大平沢ノ頭12:3012:43新窪乗越12:5313:34扇の要13:3413:42大谷嶺登山道入口13:4413:49大谷嶺駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題なし
※大谷崩れ登山道は落石に注意してください。
その他周辺情報梅ヶ島コンヤ温泉 大野木荘
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

自家用車で静岡県道29号線を北上。途中梅ヶ島新田で分岐。大谷嶺駐車場から登山口へ。
2017年10月09日 07:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自家用車で静岡県道29号線を北上。途中梅ヶ島新田で分岐。大谷嶺駐車場から登山口へ。
目指すは大谷崩れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すは大谷崩れ。
2
大谷崩れ(往路)の様子。1700m前辺りから格段に足場が悪くなります。復路は自分の足場がゴロゴロ崩れていくので、特に落石に注意してください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷崩れ(往路)の様子。1700m前辺りから格段に足場が悪くなります。復路は自分の足場がゴロゴロ崩れていくので、特に落石に注意してください。
2
尾根到達。そして駿甲境です。右側が大谷嶺方面です。今回は左側へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根到達。そして駿甲境です。右側が大谷嶺方面です。今回は左側へ進みます。
紅葉が綺麗です。まだまだほんの一部で、これからが見頃です。
2017年10月09日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗です。まだまだほんの一部で、これからが見頃です。
2
尾根道なのでハイキングを想像していましたが…、アップダウン多めです。
2017年10月09日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道なのでハイキングを想像していましたが…、アップダウン多めです。
山伏を展望。ラストスパートです。新窪乗越〜山伏間には平地が点在するので、休憩や昼食にオススメです。山伏山頂は登山客の数に比べると狭め…。
2017年10月09日 10:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏を展望。ラストスパートです。新窪乗越〜山伏間には平地が点在するので、休憩や昼食にオススメです。山伏山頂は登山客の数に比べると狭め…。
3
森林浴。登山道脇に点在する水たまりは動物の水飲み場でしょうか。
2017年10月09日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林浴。登山道脇に点在する水たまりは動物の水飲み場でしょうか。
1
山頂。あいにく富士山展望は叶わず…。
2017年10月09日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。あいにく富士山展望は叶わず…。
4
富士山は見えませんでしたが、南アルプスは見えました。憧れの山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は見えませんでしたが、南アルプスは見えました。憧れの山です。
2
撮影機材:

感想/記録

往路は日が出ており暑いくらいでした。大谷崩れのガレ道は足場が非常に悪く、体力と神経を使います。しかしながら、さすが『日本三大崩れ』絶景でした。また登りたいな。
訪問者数:380人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

乗越 紅葉 ガレ 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ