また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1284599 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走祖母・傾

祖母山(北谷から千間平↑風穴↓) 少しの紅葉とホンの少しの青空を

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇 少しだけ 青空
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
【往路】
太宰府ICより熊本ICまで高速利用
以降一般道利用。R57を大津町辺りからいろいろ迂回して、月廻り温泉駐車場で仮眠。AM4時に出発しAM5時頃北谷登山口駐車場着。
駐車場手前は事前情報通り轍と尖った石の林道です。
けっこう気を使いました。

出発時(AM6時半)時点で残り数台。
下山時は少し下流の駐車場にも10台近く止まってました。

【帰路】
月廻り温泉に寄り、以降R325、R57利用し、大津町内泊。
長陽大橋が通れるようになったので、すんなりと移動可能。
往路も迂回する必要はなかったようです。

高森駅近く、R325沿いのローソンが最後のコンビニでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
4時間1分
合計
8時間8分
S北谷登山口06:3907:41茶屋跡08:04国観峠08:0508:41祖母山09:3109:48祖母山九合目小屋10:1810:28祖母山10:5210:54ブロッケン岩11:0711:10祖母山13:0613:54風穴14:0114:47北谷登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山旅ロガーで取得。
「9合目小屋」は、現地では「Q合目小屋」と表記されています。
登山届はコンパスで提出しました。
コース状況/
危険箇所等
ほとんど樹林帯。かつ黒土の滑りやすい道が続きます。
千間平コースでは下山時に軽アイゼン使っていたグループもいたそうです(登山道には良くないけど、気持ちはわかります。)。

□北谷登山口〜千間平
なだらかに登ります。
今回のコースの中で最も穏やかな道です。

□千間平〜国観峠
登ったり下ったりの道。
滑りやすく特に下りは注意です。
登り坂はより急になります。
木の根の40cm近い段差が多数あります。

□国観峠〜祖母山山頂
□祖母山山頂〜Q合目小屋
さらに急な滑りやすい道になります。
木の根の段差もさらに大きくなります。
山頂直下に大きめの岩歩きあり、非常にスリップしやすく要注意。

□祖母山山頂〜ブロッケン岩
山頂直下ですが、注意が必要な足場の少ない岩場のロープ、梯子道です。岩からの眺めはとても気持ちいい。

□祖母山山頂〜風穴
尾根ぞいはときどき眺めがいいですが、より急な下り坂。
滑りやすく崩壊しかかった場所もあり。
1mほど中に浮いた梯子もあり、そこからおりるもの大変。

□風穴〜北谷登山口
緑深い樹林帯を歩きます。
沢や渡渉歩きもあり、濡れた沢をロープを頼りに下るところもあります。

■トイレ
駐車場にあります。
Q合目小屋でも借りれるみたいですが、利用していません。

■水場
Q合目小屋下にあるようです。

■携帯電話(docomo)
概ね電波は入っていたようです。

※祖母山の記録はYAMAPサイトが、地元(福岡)発祥なだけに何倍も豊富です。でもコース状況を記載する項目がないので参考になり辛いなー。
その他周辺情報□らくだ山地鶏の店(地鶏焼・田楽)
 https://tabelog.com/kumamoto/A4302/A430202/43000153/
 炭火焼きのお店です。田楽定食や赤牛定食も選べます。
 煙モウモウで、匂いもつくので入るタイミングに注意です(笑)
 レジに、後述の月廻り温泉の300円利用券(200円引き)がおいてありました。

□月廻り温泉(温泉)
 http://tsukimawari.com/
 露天風呂から阿蘇五岳がキレイに見えます。
 12年前、JALの九州キャンペーンでも紹介されました。
 上述のらくだ山の近くです。

□火の国 文龍 菊陽バイパス店(大津・熊本ラーメン)
 https://tabelog.com/kumamoto/A4301/A430104/43000751/
 R57沿い、大津町から熊本市内に向かって走るとあります。

□おかもと豆腐(南小国・豆腐)
 http://www.okamoto-toufu.com/
 豆腐と揚げのお店です。

□デュッセル(南小国・ウインナー・ハム)
 https://tabelog.com/kumamoto/A4302/A430203/43007023/

□ダンケ(南小国・パン)
 https://tabelog.com/kumamoto/A4302/A430203/43012414/

□一品香(日田・餃子)
 https://tabelog.com/oita/A4404/A440403/44001483/
 餃子の老舗、10席ほどのカウンターのみですです。
 予約、持ち帰りも多く、待ち時間も多い場合もあるので、ありつける機会は少なかったりします。

□天ぷらひらお本店(福岡市内・天ぷら定食)
 http://www.hirao-foods.net/
 揚げたての天ぷらはもちろん、イカの塩辛が美味。
 ご飯食べすぎます。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 お茶を忘れて、ポカリ1Lのみ。
700mlほどの利用でした。

写真

カラフルな小牧空港から夕方の便で。
2017年10月07日 17:50撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラフルな小牧空港から夕方の便で。
2
福岡空港到着後すぐ、近くの「天ぷらのひらお」でカロリー補給。
天ぷらはもちろん、『食べ放題』の「いかの塩辛」は美味ですよ!
2017年10月07日 20:51撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福岡空港到着後すぐ、近くの「天ぷらのひらお」でカロリー補給。
天ぷらはもちろん、『食べ放題』の「いかの塩辛」は美味ですよ!
7
車中泊の月廻り温泉の駐車場まで移動。
見える阿蘇五岳に明日の好天を期待する。
2017年10月07日 23:34撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車中泊の月廻り温泉の駐車場まで移動。
見える阿蘇五岳に明日の好天を期待する。
3
早起きし、悪評の林道をクリアして、北谷の駐車場に。出発時には若干満車気味。
2017年10月08日 06:37撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早起きし、悪評の林道をクリアして、北谷の駐車場に。出発時には若干満車気味。
3
北谷登山口から出発する。
2017年10月08日 06:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北谷登山口から出発する。
1
最初は穏やかな道を登る。
2017年10月08日 06:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は穏やかな道を登る。
1
日の出、いい天気に期待♪
2017年10月08日 06:57撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出、いい天気に期待♪
3
0.53km毎に標識あります。
1合の区切りは標高ではないんだねー。
2017年10月08日 07:08撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0.53km毎に標識あります。
1合の区切りは標高ではないんだねー。
1
アキノキリンソウに。
2017年10月08日 07:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウに。
2
シコク?ママコナ。
2017年10月08日 07:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シコク?ママコナ。
1
ガスの中、幽玄な雰囲気を。
2017年10月08日 07:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中、幽玄な雰囲気を。
4
千間平で少しだけ眺望が。
三角点もあったよ。
2017年10月08日 07:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千間平で少しだけ眺望が。
三角点もあったよ。
2
少しの下り坂。
眺望なく木々の間を歩いていく。
2017年10月08日 07:29撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しの下り坂。
眺望なく木々の間を歩いていく。
1
3県境だそう。
大分、熊本、宮崎県。
宮崎県はすごく久しぶり〜。
2017年10月08日 07:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3県境だそう。
大分、熊本、宮崎県。
宮崎県はすごく久しぶり〜。
3
馬酔木?の木々の間を。
2017年10月08日 07:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木?の木々の間を。
2
7合目。
滑りやすい道を慎重に。
2017年10月08日 07:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目。
滑りやすい道を慎重に。
1
少し開けた国観峠。
山頂方面が初めて見えた。
雲よ取れてくれ〜。
2017年10月08日 08:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けた国観峠。
山頂方面が初めて見えた。
雲よ取れてくれ〜。
2
祖母山山頂に向けて再び樹林帯を。
2017年10月08日 08:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山山頂に向けて再び樹林帯を。
1
アザミ?
2017年10月08日 08:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ?
1
いかにも滑りそうな道。
ロープを頼りにする場面も増える。
2017年10月08日 08:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いかにも滑りそうな道。
ロープを頼りにする場面も増える。
1
9合目。
ここからが長く感じたー。
2017年10月08日 08:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目。
ここからが長く感じたー。
1
滑らないように注意しながら。
2017年10月08日 08:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑らないように注意しながら。
2
木の根だらけ。
その木の根も滑るから。
2017年10月08日 08:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根だらけ。
その木の根も滑るから。
2
ほっ、山頂に到着です!
この時、山頂にいた方が「にっぽん百名山」の編集長にそっくりの方でした。
声はかけなかったけど。。。
2017年10月08日 08:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほっ、山頂に到着です!
この時、山頂にいた方が「にっぽん百名山」の編集長にそっくりの方でした。
声はかけなかったけど。。。
7
とりあえず三角点と!
2017年10月08日 08:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず三角点と!
3
次に来た方にパチリいただく📷
41座になりました☆
2017年10月08日 08:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に来た方にパチリいただく📷
41座になりました☆
8
この日唯一の遠望。
紅葉の先にうっすら根子岳?
2017年10月08日 08:47撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日唯一の遠望。
紅葉の先にうっすら根子岳?
4
貸し切りもあり、静かな山頂の時間。
2017年10月08日 08:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸し切りもあり、静かな山頂の時間。
1
すこーし紅葉。
ドウダンの紅葉が目立ちましたね。
2017年10月08日 08:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこーし紅葉。
ドウダンの紅葉が目立ちましたね。
4
眺望待ちの時間で興味のあったQ合目小屋にも寄ってみた。
前日は10人ほど泊まったそうです。
小屋の方とお話をし。
2017年10月08日 10:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望待ちの時間で興味のあったQ合目小屋にも寄ってみた。
前日は10人ほど泊まったそうです。
小屋の方とお話をし。
3
再び山頂に戻る。
小屋の目の前は分岐。
左山頂、直進国観峠、右に行くと尾平方面。
2017年10月08日 10:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び山頂に戻る。
小屋の目の前は分岐。
左山頂、直進国観峠、右に行くと尾平方面。
1
山頂でご飯タイム。
サツマイモご飯って九州らし〜。
2017年10月08日 10:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でご飯タイム。
サツマイモご飯って九州らし〜。
4
山頂から見え、気になったブロッケン岩まで下ってみた。
岩肌の紅葉がキレイ。
2017年10月08日 10:55撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見え、気になったブロッケン岩まで下ってみた。
岩肌の紅葉がキレイ。
4
紅葉の岩壁をバックにパチリ📷いただきました。
2017年10月08日 10:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の岩壁をバックにパチリ📷いただきました。
4
障子岳、親父岳、黒岳方面を。
余裕あれば障子岳まで歩こうと思ってたけど、道の厳しさにやめて正解だったかな。
2017年10月08日 11:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
障子岳、親父岳、黒岳方面を。
余裕あれば障子岳まで歩こうと思ってたけど、道の厳しさにやめて正解だったかな。
2
険しい道の途中にリンドウ。
2017年10月08日 11:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しい道の途中にリンドウ。
2
戻るとにぎやかだった(^^♪
2017年10月08日 11:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻るとにぎやかだった(^^♪
1
山頂にもリンドウ咲いてたー。
2017年10月08日 12:47撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にもリンドウ咲いてたー。
2
お話した常連の方とまったり地元の情報をいただき、下山する。
2017年10月08日 13:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お話した常連の方とまったり地元の情報をいただき、下山する。
1
風穴コースはより急で。
ハシゴあり。
2017年10月08日 13:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴コースはより急で。
ハシゴあり。
2
少しの紅葉のトンネルを歩き。
2017年10月08日 13:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しの紅葉のトンネルを歩き。
1
眺望のいい場所。
登山口まで長そうだ。
2017年10月08日 13:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望のいい場所。
登山口まで長そうだ。
4
ここでも一枚いただきました📷
背景の山を歩く日は来るのかな〜。
2017年10月08日 13:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも一枚いただきました📷
背景の山を歩く日は来るのかな〜。
6
1mほど浮いたハシゴ。
見た目は大したことないけどね。
2017年10月08日 13:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1mほど浮いたハシゴ。
見た目は大したことないけどね。
2
脱皮前のマムシグサの実
2017年10月08日 13:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脱皮前のマムシグサの実
2
風穴ものぞきました。
急な下り坂が続いていた。
地元大学のワンゲル部が奥まで入ってたようで。
2017年10月08日 13:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴ものぞきました。
急な下り坂が続いていた。
地元大学のワンゲル部が奥まで入ってたようで。
3
風穴は完全装備で行きましょう。
2017年10月08日 14:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴は完全装備で行きましょう。
1
雰囲気が変わって緑きれいな登山道に。
2017年10月08日 14:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気が変わって緑きれいな登山道に。
1
この沢を降りた。
降り方に困っていた、ワンゲル新入生に手助けを。
2017年10月08日 14:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢を降りた。
降り方に困っていた、ワンゲル新入生に手助けを。
1
大きな渡渉を渡る。
コースと違うロープのない岩を超えてしまった😓
けっこうな水流でドキドキ。
2017年10月08日 14:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな渡渉を渡る。
コースと違うロープのない岩を超えてしまった😓
けっこうな水流でドキドキ。
2
風穴コースの終点まで降りてきて。
2017年10月08日 14:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴コースの終点まで降りてきて。
1
すぐ駐車場〜、かえってきた。
2017年10月08日 14:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ駐車場〜、かえってきた。
2
この辺りは大野川の源流なんですね。
2017年10月08日 14:51撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは大野川の源流なんですね。
1
片付けして12年ぶりに「らくだ山地鶏の店」
懐かしく、そして美味しい時間🍴
2017年10月08日 16:38撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片付けして12年ぶりに「らくだ山地鶏の店」
懐かしく、そして美味しい時間🍴
6
定食のだご汁にも地鶏。
ホッとする味。
2017年10月08日 16:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定食のだご汁にも地鶏。
ホッとする味。
4
月廻り温泉で汗を流し。
露天風呂からはこんな阿蘇五岳が見えます。
2017年10月08日 18:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月廻り温泉で汗を流し。
露天風呂からはこんな阿蘇五岳が見えます。
6
この日は明日にむけて大津町泊まり。
近くの「火の国文龍」で熊本ラーメンを。
2017年10月08日 19:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は明日にむけて大津町泊まり。
近くの「火の国文龍」で熊本ラーメンを。
5
翌日、熊本空港で羽田発で来た母をPICKUPし。
大観峰からカルデラ越しに阿蘇五岳☆
2017年10月09日 10:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、熊本空港で羽田発で来た母をPICKUPし。
大観峰からカルデラ越しに阿蘇五岳☆
4
阿蘇もいいけど、背後のくじゅうも気になる〜。
2017年10月09日 10:01撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇もいいけど、背後のくじゅうも気になる〜。
4
禿の湯温泉から。
涌蓋山も気になる〜。
2017年10月09日 10:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禿の湯温泉から。
涌蓋山も気になる〜。
3
地元日田で知る人ぞの「一品香」へ。
いつも混んでいるのでありつくまでにハードルの高いお店。
2017年10月09日 18:29撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元日田で知る人ぞの「一品香」へ。
いつも混んでいるのでありつくまでにハードルの高いお店。
4
2日間の帰省ののちに、REDの飛行機で帰る。
2017年10月10日 19:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日間の帰省ののちに、REDの飛行機で帰る。
2
宝石箱のような名古屋市上空の夜景。
名古屋城と名駅を。
2017年10月10日 21:21撮影 by Moto G (4), Motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝石箱のような名古屋市上空の夜景。
名古屋城と名駅を。
4

感想/記録

未踏の祖母山へ。
今回は月・火で大分帰省、なので前入りで登る計画を。

事前情報の通り、北谷登山口までの林道は心配だったけど、レンタカー(コンパクトカー)でも問題なく通行できました。

だけど、それよりも登山道が大変でしたね。
滑りやすい黒土、崩壊や木の根も多く、かなり注意が必要でした。

晴れを期待していたけど、山頂の周囲はガスに覆われ。
一回目の山頂でうっすら見えた根子岳?が貴重な眺望でした。
またその時に山頂にいた人、どうしても「にっぽん百名山」の編集長のように思えて。未だに気になります。
声かければよかったな〜。

登る前、余裕あれば障子岳にも行くつもりでしたが、注意が必要な道のオンパレードに、諦めて山頂周辺、小屋やブロッケン岩をウロウロと。
それでもかなり気を使って歩きました。
また、安心な時期に歩きたいですね。

下山後は登山口近くで寄った「月廻り温泉」、「らくだ山」。以前の印象よく、実に12年ぶりの再訪でした。
変わらずいい場所です。

ただ翌日以降も食事がガッツリで、歩きに使うカロリーより、より多くのカロリーを摂取した気がします(笑)

これで百名山も41座目になりました。
これからもときどき増やせるように歩いて行きたいですね!
訪問者数:266人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/16
投稿数: 1413
2017/10/13 23:47
 ついに
タクさん、こんばんは

ついに祖母に登りましたね♪
これで祖母がどんな山かもわかったでしょ
これでまた九重連山から見る祖母も見るのが楽しみになるはず

近いうちにまた遠方でコラボしましょう\(^O^)/
登録日: 2013/8/16
投稿数: 357
2017/10/14 6:59
 Re: ついに
タイ さん、おはようございます。
やっと、祖母山に登りました。
思ったより近かったし、他の山から見るのも楽しみですね!
次はどこだろー、楽しみにしていますねー♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ