ヤマレコ

記録ID: 1287141 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

由布岳 東峰

日程 2017年10月10日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
35分
合計
4時間15分
S猪ノ瀬戸園地09:1509:50日向越10:0011:25由布岳東峰11:4512:30日向越12:3513:30猪ノ瀬戸園地13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

山頂付近の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の分岐
日向越の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向越の分岐
分岐から見た山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から見た山頂
2
下山時この先で迷子。(戻ったときに撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時この先で迷子。(戻ったときに撮影)
ハートに見えなくも無い・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハートに見えなくも無い・・・・
偽りの山頂。これが山頂と思っており違ったときは疲れがどっと来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偽りの山頂。これが山頂と思っており違ったときは疲れがどっと来ました。

感想/記録

開始数メートルで団栗爆弾の猛攻を受け、秋だなーと感じました。
山頂に近づくにつれて厚さが増しましたが、道が見えないくらい草木が生えている箇所が在り長袖必須です。
帰り道の日向越過ぎてまさかのコースロスト。たぶん北に間違えたと思い南に進路を取るが探せど探せどコースに戻れず焦りました。一服して平常心に戻り、来た道を登りなおし事なきを得ました。(誰かの遭難体験を見たら迷ったら戻れと書いてあったのを思い出しました)約20分くらいタイムロス。
その後は目印を一つ一つ確認して落ち着いて下山しました。
まさか道に迷うとは思いもよらず、時間が経つにつれ頭の中を遭難の二文字がよぎりました。また平日ということもあり人の気配が無く耳を澄ましても何も聞こえず、携帯も圏外で平常心を失いかけました。今回の苦い経験は今後の登山に生かさなければならないです。
訪問者数:41人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

遭難 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ