ヤマレコ

記録ID: 1287217 全員に公開 ハイキング丹沢

白髪老人、シラヒゲさんに会う:塔ノ岳〜ユーシン

日程 2017年10月10日(火) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
往:渋沢駅6:48→7:03大倉バス停
復:玄倉バス停16:06→16:49新松田駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・大倉〜塔ノ岳:良く整備された登山道です。
・塔ノ岳〜尊仏ノ土平:塔ノ岳西尾根をほぼ尾根に沿って下る、まずまず整備された登山道で、問題ありません。
・鍋割沢渡渉点に道標があり、少し下った対岸にも道標があります。
・渡った少し先から林道となります。途中、崩落個所がいくつかありました。急いで通過しましょう。
・シラヒゲソウは玄倉林道、熊木沢出合とユーシンロッジ分岐の中間あたり、昭文社地図に✿マークのあるところです。
・とにかく長い林道歩きですが、花々を愛しみながらなのであまり苦になりませんでした。
・玄倉側から二つ目の隧道は、長い上に折れ曲がっているので、電灯必須です。

写真

ここから塔を目指すのは三年ぶり、胸キュンのどんぐりハウスと抜けるような青空〜
2017年10月10日 07:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから塔を目指すのは三年ぶり、胸キュンのどんぐりハウスと抜けるような青空〜
2
ツリフネソウがいっぱい咲いていました。
2017年10月10日 07:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリフネソウがいっぱい咲いていました。
4
タマアジサイ(玉紫陽花)さん、おはようございます!
2017年10月10日 07:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマアジサイ(玉紫陽花)さん、おはようございます!
3
丹沢名物、階段のお出ましです。塔まで行けるかなぁ
2017年10月10日 08:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢名物、階段のお出ましです。塔まで行けるかなぁ
表尾根を眺めながらゆったりと
2017年10月10日 08:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根を眺めながらゆったりと
1
ホソエノアザミ(細柄野薊)も賑やかに咲いていました。
2017年10月10日 08:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソエノアザミ(細柄野薊)も賑やかに咲いていました。
3
こんな道、大好きです。
2017年10月10日 08:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道、大好きです。
2
堀山を過ぎて、左手に富士山が顔を見せ始めました。
2017年10月10日 08:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山を過ぎて、左手に富士山が顔を見せ始めました。
1
抜けるような青空、木々も少し色づいています。
2017年10月10日 09:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けるような青空、木々も少し色づいています。
1
ユウガギク(柚香菊)
2017年10月10日 09:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウガギク(柚香菊)
3
花立からの富士山
2017年10月10日 10:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立からの富士山
2
花立からの塔ノ岳〜蛭ヶ岳
2017年10月10日 10:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立からの塔ノ岳〜蛭ヶ岳
日が当たり暖かいのでしょう、リンドウ(竜胆)が花開いていました。
2017年10月10日 10:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が当たり暖かいのでしょう、リンドウ(竜胆)が花開いていました。
5
紅葉前線まじかですね。
2017年10月10日 10:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉前線まじかですね。
2
この階段を登り切れば山頂です。
2017年10月10日 10:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を登り切れば山頂です。
1
山頂に咲くフジアザミ(富士薊)。
2017年10月10日 10:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に咲くフジアザミ(富士薊)。
3
ヤッターぁぁぁっ!三年前より30分遅れですが、万感の思いでここに立つことができました。
2017年10月10日 10:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤッターぁぁぁっ!三年前より30分遅れですが、万感の思いでここに立つことができました。
8
そして、360度の大展望。丹沢山と蛭ヶ岳
2017年10月10日 10:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、360度の大展望。丹沢山と蛭ヶ岳
2
檜洞丸方面
2017年10月10日 10:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸方面
3
鍋割山方面
2017年10月10日 10:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山方面
大山へと続く表尾根
2017年10月10日 10:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山へと続く表尾根
1
今日はもうユーシンに下るのみです。風もなく暖かで居心地の良いベンチ&テーブルで、富士山を眺めながらまったりと過ごしました。
2017年10月10日 10:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はもうユーシンに下るのみです。風もなく暖かで居心地の良いベンチ&テーブルで、富士山を眺めながらまったりと過ごしました。
5
さて、未踏のユーシン・玄倉へ、一歩踏み出します。今山行の主目的・一番のお楽しみ、シラヒゲソウに会いに行くのです。期待で胸震えます。
2017年10月10日 11:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、未踏のユーシン・玄倉へ、一歩踏み出します。今山行の主目的・一番のお楽しみ、シラヒゲソウに会いに行くのです。期待で胸震えます。
4
色づき始めた木々の向こうに丹沢山と蛭ヶ岳。
2017年10月10日 11:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づき始めた木々の向こうに丹沢山と蛭ヶ岳。
4
少し朽ちかけた階段道が続きます。
2017年10月10日 11:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し朽ちかけた階段道が続きます。
1
富士山と鍋割山
2017年10月10日 11:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と鍋割山
2
ユウガギク
2017年10月10日 11:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウガギク
2
そこらじゅうに咲いていたホソエノアザミ、ズボンの上からでも痛いんですけれどぉ
2017年10月10日 11:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこらじゅうに咲いていたホソエノアザミ、ズボンの上からでも痛いんですけれどぉ
2
リンドウもたくさん花開いていました。
2017年10月10日 11:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウもたくさん花開いていました。
3
どんどん下って行きます。富士山にもお別れの時が近づいてきました。
2017年10月10日 11:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下って行きます。富士山にもお別れの時が近づいてきました。
1
水場。冷たくっておいしかった。
2017年10月10日 11:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。冷たくっておいしかった。
2
何気なくガーミンを見たら、あれれっ!尾根からだいぶ外れている、それにトレースがぐちゃぐちゃだ・・・塔ノ岳西尾根をほぼ忠実に下っているはずなのに、また、道間違えたか!頭が真っ白(もともと白髪だけど)、顔面蒼白(たぶん)。でも、立ち止まって冷静に判断して、尾根道を下っているのは確かだし、しっかりした踏み跡もあるので間違いないはず。樹林帯に入って久しいのでガーミンのやつ位置をロストしたな。確信と不安を抱きつつ、この道を行く。
河原がぐんぐん近づき、尊仏ノ土平に到着。
2017年10月10日 12:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何気なくガーミンを見たら、あれれっ!尾根からだいぶ外れている、それにトレースがぐちゃぐちゃだ・・・塔ノ岳西尾根をほぼ忠実に下っているはずなのに、また、道間違えたか!頭が真っ白(もともと白髪だけど)、顔面蒼白(たぶん)。でも、立ち止まって冷静に判断して、尾根道を下っているのは確かだし、しっかりした踏み跡もあるので間違いないはず。樹林帯に入って久しいのでガーミンのやつ位置をロストしたな。確信と不安を抱きつつ、この道を行く。
河原がぐんぐん近づき、尊仏ノ土平に到着。
2
「対岸へ渡る」の道標。
2017年10月10日 12:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「対岸へ渡る」の道標。
1
大したことなく、鍋割沢を渡れました。
2017年10月10日 12:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大したことなく、鍋割沢を渡れました。
2
対岸にも道標。
2017年10月10日 12:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸にも道標。
1
箒杉沢出合。奥は丹沢山のあたりでしょう。
2017年10月10日 12:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒杉沢出合。奥は丹沢山のあたりでしょう。
2
シラヤマギク(白山菊)が一面に咲いていました。
2017年10月10日 12:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラヤマギク(白山菊)が一面に咲いていました。
3
イワシャジン(岩沙参)も
2017年10月10日 12:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワシャジン(岩沙参)も
3
崩落個所は急いで通過しました。
2017年10月10日 13:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落個所は急いで通過しました。
1
ホトトギス(杜鵑草)
2017年10月10日 13:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホトトギス(杜鵑草)
4
熊木ダム、ブルー
2017年10月10日 13:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊木ダム、ブルー
1
アキノキリンソウ(秋の麒麟草)
2017年10月10日 13:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ(秋の麒麟草)
2
トンネルが現れ始めました。この先、8つのトンネルを潜ります。
2017年10月10日 13:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルが現れ始めました。この先、8つのトンネルを潜ります。
2
ホトトギスもイワシャジンもたくさん姿を見せてくれるのですが、なかなか本日のお目当てが・・・
目を皿のようにして岩肌を探し求めていますとぉ
2017年10月10日 13:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホトトギスもイワシャジンもたくさん姿を見せてくれるのですが、なかなか本日のお目当てが・・・
目を皿のようにして岩肌を探し求めていますとぉ
4
いたぁっ!シラヒゲソウ(白髭草)
2017年10月10日 13:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたぁっ!シラヒゲソウ(白髭草)
8
シラヒゲソウさん、こんにちは!
2017年10月10日 13:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウさん、こんにちは!
3
岩面いっぱいに咲いています。
2017年10月10日 13:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩面いっぱいに咲いています。
2
お会いできてとてもとても嬉しゅうございます!
2017年10月10日 13:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お会いできてとてもとても嬉しゅうございます!
4
ダイモンジソウ(大文字草)も
2017年10月10日 13:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ(大文字草)も
4
ここにも、シラヒゲソウ
2017年10月10日 13:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも、シラヒゲソウ
1
これはツルニンジン(蔓人参)
2017年10月10日 13:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはツルニンジン(蔓人参)
3
ユウガギク
2017年10月10日 13:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユウガギク
2
ヤクシソウ(薬師草)
2017年10月10日 14:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤクシソウ(薬師草)
1
ホトトギス一家
2017年10月10日 14:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホトトギス一家
3
シラネセンキュウ(白根川芎)
2017年10月10日 14:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネセンキュウ(白根川芎)
3
エゴマ(荏胡麻)
2017年10月10日 14:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゴマ(荏胡麻)
3
水量少なく、ユーシンブルーではありませんでした。
2017年10月10日 14:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量少なく、ユーシンブルーではありませんでした。
2
玄倉方面から2つ目の隧道は、長く途中折れ曲がっていて真っ暗なので、昭文社地図に記載あるように、電灯必要です。
2017年10月10日 14:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉方面から2つ目の隧道は、長く途中折れ曲がっていて真っ暗なので、昭文社地図に記載あるように、電灯必要です。
長い長い林道歩きで少し疲れましたが、大倉尾根も歩き通せたし、富士さんにもシラヒゲさんにもお会いできたし、初秋の山を満喫した素晴らしい一日でした。
2017年10月10日 15:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い長い林道歩きで少し疲れましたが、大倉尾根も歩き通せたし、富士さんにもシラヒゲさんにもお会いできたし、初秋の山を満喫した素晴らしい一日でした。
1

感想/記録

レコを見ていて、シラヒゲソウに無性に会いたくなりました。
昭文社地図で、玄倉林道の熊木沢出合とユーシンロッジ分岐の中間付近にお花マーク✿があります。たぶんこのあたりだと思います。
玄倉から入るか、大倉から入るか思案しましたが、
玄倉からだと長〜い林道(12〜13キロ)歩きで疲れた体に塔ノ岳は自信がありません。で、大倉からにしました。
塔まで登り詰めてしまえば、あとはシラヒゲソウを目の前にぶら下げて下って行けば良いのですから。
熊木沢出合を過ぎてからは、見落としてはいけないと、目を皿のようにして歩きます。が、なかなかなかなか見つかりません。ひょとしてもう過ぎたんじゃないかとか思ったりもしました。ホトトギスやイワシャジンなどはふんだんに現れるのですが。
そして、ついに感動の出合い!
訪問者数:181人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ