また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1287394 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

黒部五郎岳 太郎平小屋からのピストン

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
富山駅から富山地鉄バスで折立へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
1時間7分
合計
8時間39分
S太郎平小屋06:1006:19太郎山07:35神岡新道分岐07:42北ノ俣岳07:5008:14赤木岳08:50中俣乗越08:5410:13黒部五郎の肩10:1810:23黒部五郎岳11:0611:14黒部五郎の肩11:1712:20中俣乗越13:05赤木岳13:33北ノ俣岳13:3713:44神岡新道分岐14:44太郎山14:49太郎平小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

雲海が広がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が広がります
ずうっと雲海です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずうっと雲海です
歩けそうな雲海です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩けそうな雲海です
霜が降りています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜が降りています
北ノ俣岳に着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳に着きました
黒部五郎の肩に着きました。ここにリュックをデポしている登山者多数
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎の肩に着きました。ここにリュックをデポしている登山者多数
2
槍、水晶、鷲羽、祖父山の方向です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、水晶、鷲羽、祖父山の方向です
1
槍、水晶などが見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、水晶などが見えます
大きなカールですが、高度感はこんなものではありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなカールですが、高度感はこんなものではありません。
1
山頂です 後ろは薬師、立山、劔です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です 後ろは薬師、立山、劔です
1
黒部五郎岳の山頂が雲に隠れました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳の山頂が雲に隠れました

感想/記録

黒部五郎岳。太郎平小屋からの往復。

天気は快晴。雲海が広がるものの、稜線上はすごい晴天。風もほとんどなく、絶好の登山日和。ただし、朝早くの木道は霜ですごく滑りました。

標高差は500m程度なのに、登ったり、下ったりが連続するので、結構しんどい。

山頂では四方八方快晴の絶景でした。また、山頂から見るカールは本当に大きいですし、その先に広がる雲の平も良い雰囲気です。

山頂でゆっくりして下山。降りてきたら、少し疲れていました。
訪問者数:201人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 カール ピストン デポ 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ