また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1287709 全員に公開 ハイキング京都・北摂

五山の送り火の曼荼羅山 交通費はワンコイン♫

日程 2017年10月11日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
バス
市バス91系統
西大路御池〜大覚寺〜[曼荼羅山+鳥居本散策]〜大覚寺〜西大路御池
均一区間230円
嵐山が均一区間で行けるようになってとても便利になった♫
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
30分
合計
6時間39分
S大覚寺10:0510:26大覚寺10:2814:28清滝隧道14:4314:48愛宕神社一の鳥居14:5715:02清滝隧道15:0415:15愛宕神社一の鳥居15:1615:37化野念仏寺15:3816:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

2017/10/11 06:09 撮影
今日の東山
2017年10月11日 06:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2017/10/11 06:09 撮影
今日の東山
今日登るのは曼荼羅山
2017年10月11日 06:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日登るのは曼荼羅山
2017/10/11 06:12 撮影
上りました?
2017年10月11日 06:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2017/10/11 06:12 撮影
上りました?
2
久しぶりの卵黄
2017年10月11日 06:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの卵黄
3
太陽は大文字山から離れて南へ移動中
青蓮院門跡辺り
2017年10月11日 06:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽は大文字山から離れて南へ移動中
青蓮院門跡辺り
4
バスで大覚寺に到着
バスをもう一便遅らせれば昼特きっぷで来られたのにぃ(^_^;)
大覚寺にちょこっと
2017年10月11日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで大覚寺に到着
バスをもう一便遅らせれば昼特きっぷで来られたのにぃ(^_^;)
大覚寺にちょこっと
大覚寺(右京区嵯峨大沢町)
真言宗大覚寺派の大本山。山号は嵯峨山。本尊は五大明王。貞観十八年(八七六)に淳和天皇の皇后(嵯峨天皇の皇女)が、父の嵯峨天皇の離宮であった嵯峨院を寺に改めたことに始まる。清和天皇から大覚寺の寺号を賜わって、開山を恒寂法親王(淳和天皇の皇子)とした。文永五年(一二六八)に後嵯峨上皇、正応ニ年(一二八九)に亀山上皇、徳治三年(一三〇八)には後宇多法皇が入寺して、大覚寺統(南朝)を形成。以来、北朝の持明院統と皇統の勢力を争ったが、のち明徳三年(一三九二)に南北朝合一となった。応仁の乱で衰退後、しだいに復興した。なお、当寺は華道の嵯峨御流の総司所でもあり、嵯峨天皇の命日には華道祭を行っている。客殿(正寝殿)は桃山時代の建築で重要文化財。主室である御冠の間の帳台構の框は、嵯峨蒔絵の名で知られている。宸殿は客殿の前方に建ち、元和五年(一六一九)造営の東福門院女御御殿で、延宝年間(一六七三〜八一)に下賜・移建されたと伝える。重要文化財。大沢池の名で親しまれる月の名所は、嵯峨院庭園の遺構。庭湖石は巨勢金岡が立てたと伝え、中国の洞庭湖を模したとされる。「小倉百人一首」で有名な大納言藤原公任の「滝の音は絶えて久しくなりぬれど名こそな流れてなお聞こえけれ」に詠まれた名古曾滝は古くからの名所で、近年発掘調査成果に基づき遣水が復元整備され、「大沢池附名古曽滝跡」として国の名勝に指定されている。また衰殿の襖絵として描かれた「紅白梅図」と「牡丹図」はともに重要文化財。さらに正寝殿の狭屋の間の明り障子の腰板に描かれた「野兎図」は、さまざまなポーズの兎を描いた愛らしい動物画で、長く尾形光琳の筆と考えられてきたが、その後の研究によって渡辺始興の筆とされている。仏像彫刻としては五大明王像が挙げられる。円派仏師の明円の作として名高いもので、重要文化財に指定されている。
2017年10月11日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大覚寺(右京区嵯峨大沢町)
真言宗大覚寺派の大本山。山号は嵯峨山。本尊は五大明王。貞観十八年(八七六)に淳和天皇の皇后(嵯峨天皇の皇女)が、父の嵯峨天皇の離宮であった嵯峨院を寺に改めたことに始まる。清和天皇から大覚寺の寺号を賜わって、開山を恒寂法親王(淳和天皇の皇子)とした。文永五年(一二六八)に後嵯峨上皇、正応ニ年(一二八九)に亀山上皇、徳治三年(一三〇八)には後宇多法皇が入寺して、大覚寺統(南朝)を形成。以来、北朝の持明院統と皇統の勢力を争ったが、のち明徳三年(一三九二)に南北朝合一となった。応仁の乱で衰退後、しだいに復興した。なお、当寺は華道の嵯峨御流の総司所でもあり、嵯峨天皇の命日には華道祭を行っている。客殿(正寝殿)は桃山時代の建築で重要文化財。主室である御冠の間の帳台構の框は、嵯峨蒔絵の名で知られている。宸殿は客殿の前方に建ち、元和五年(一六一九)造営の東福門院女御御殿で、延宝年間(一六七三〜八一)に下賜・移建されたと伝える。重要文化財。大沢池の名で親しまれる月の名所は、嵯峨院庭園の遺構。庭湖石は巨勢金岡が立てたと伝え、中国の洞庭湖を模したとされる。「小倉百人一首」で有名な大納言藤原公任の「滝の音は絶えて久しくなりぬれど名こそな流れてなお聞こえけれ」に詠まれた名古曾滝は古くからの名所で、近年発掘調査成果に基づき遣水が復元整備され、「大沢池附名古曽滝跡」として国の名勝に指定されている。また衰殿の襖絵として描かれた「紅白梅図」と「牡丹図」はともに重要文化財。さらに正寝殿の狭屋の間の明り障子の腰板に描かれた「野兎図」は、さまざまなポーズの兎を描いた愛らしい動物画で、長く尾形光琳の筆と考えられてきたが、その後の研究によって渡辺始興の筆とされている。仏像彫刻としては五大明王像が挙げられる。円派仏師の明円の作として名高いもので、重要文化財に指定されている。
1
お祭りでした
2017年10月11日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お祭りでした
こんなものまで(^_^;)
2017年10月11日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなものまで(^_^;)
名古曽の滝へ
2017年10月11日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名古曽の滝へ
お祭りの名残りかも
【テキスト】
九月中秋 大覚寺観月の夕べ
大覚寺
大沢池に十五夜の月がのぼると龍頭船、鷁首(げきす)船などの船が浮かび、池畔には箏や尺八の調べが流れ、昔の宮廷人の月を愛でる姿が再現される。大沢池は、猿沢池、石山寺とともに日本三大名月観賞地とされている。


2017年10月11日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お祭りの名残りかも
【テキスト】
九月中秋 大覚寺観月の夕べ
大覚寺
大沢池に十五夜の月がのぼると龍頭船、鷁首(げきす)船などの船が浮かび、池畔には箏や尺八の調べが流れ、昔の宮廷人の月を愛でる姿が再現される。大沢池は、猿沢池、石山寺とともに日本三大名月観賞地とされている。


2
【問題】
大沢池…の「観月の夕べ」で有名な寺院は?
【問題】
大沢池に臨む(?)では、中秋に龍頭(リョウトウ)鷁首(ゲキス)舟を浮かべ、観月の夕べが催される。
2017年10月11日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【問題】
大沢池…の「観月の夕べ」で有名な寺院は?
【問題】
大沢池に臨む(?)では、中秋に龍頭(リョウトウ)鷁首(ゲキス)舟を浮かべ、観月の夕べが催される。
2
この前も来ましたが夕方で暗かった(^_^;)
行ってみます
2017年10月11日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この前も来ましたが夕方で暗かった(^_^;)
行ってみます
【問題】
平安時代造営の嵯峨天皇の離宮・嵯峨院の遺構として、大覚寺・大沢池のほとりに残っているのは?
2017年10月11日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【問題】
平安時代造営の嵯峨天皇の離宮・嵯峨院の遺構として、大覚寺・大沢池のほとりに残っているのは?
【問題】
「小倉百人一首」で有名な大納言藤原公任(ふじわらのきんとう)の「滝の音は絶えて久しくなりぬけれど名こそ流れてなほ聞こえけれ」に詠まれた滝を何というか。


2017年10月11日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【問題】
「小倉百人一首」で有名な大納言藤原公任(ふじわらのきんとう)の「滝の音は絶えて久しくなりぬけれど名こそ流れてなほ聞こえけれ」に詠まれた滝を何というか。


風流ですね
2017年10月11日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風流ですね
豪華ですね
2017年10月11日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪華ですね
趣がありますね♫
2017年10月11日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
趣がありますね♫
2
6月頃行くと
いつも半夏生があります♫
2017年10月11日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月頃行くと
いつも半夏生があります♫
下山時ならならともかく通りたくない道
都合よく進入禁止♫
ガードマンに右へ行くようにと指示される!
2017年10月11日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時ならならともかく通りたくない道
都合よく進入禁止♫
ガードマンに右へ行くようにと指示される!
真っ直ぐ行くと
京都一周トレイル北山コース91に行ける♫
2017年10月11日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ行くと
京都一周トレイル北山コース91に行ける♫
今日はここから
2017年10月11日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここから
この中へ潜入(^_^;)
マムシ,ダニがいそうな雰囲気(^_^;)
2017年10月11日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この中へ潜入(^_^;)
マムシ,ダニがいそうな雰囲気(^_^;)
紅葉が少し
2017年10月11日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が少し
2
見晴らしは良い
2017年10月11日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしは良い
2
火床が横に
2017年10月11日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火床が横に
2
お昼にしました。
自家製のおにぎり♫
2017年10月11日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼にしました。
自家製のおにぎり♫
2
ちりめん
高級品です!
2017年10月11日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちりめん
高級品です!
3
梅干し
超酸っぱいです(^_^;)
2017年10月11日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅干し
超酸っぱいです(^_^;)
3
自家製のお漬物
最近糠がとても馴染んできました♫
2017年10月11日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自家製のお漬物
最近糠がとても馴染んできました♫
3
見納めです
2017年10月11日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納めです
4
愛宕山が見える
2017年10月11日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山が見える
2
シダの中を
2017年10月11日 13:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダの中を
西山ドライブウェイへ出ました。
ガードレールを越えるのに
足が短いので難儀します(^_^;)
2017年10月11日 13:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山ドライブウェイへ出ました。
ガードレールを越えるのに
足が短いので難儀します(^_^;)
愛宕山につながる朝日峰、峰山辺りが見える♫
2017年10月11日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山につながる朝日峰、峰山辺りが見える♫
いつもは通り抜けるだけですが・・・。
2017年10月11日 13:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは通り抜けるだけですが・・・。
今日はじっくり見学します♫
2017年10月11日 13:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はじっくり見学します♫
お砂踏み霊場
2017年10月11日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お砂踏み霊場
そういうことなの!
2017年10月11日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういうことなの!
食べれるものには敏感♫
2017年10月11日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べれるものには敏感♫
2
ちょっと口に入れましたが・・・。
酸っぱい(^_^;)
2017年10月11日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと口に入れましたが・・・。
酸っぱい(^_^;)
1
紅葉を愛でながら階段を下る
2017年10月11日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を愛でながら階段を下る
1
シベリア抑留
遠いむかしの出来事のよう(^_^;)
2017年10月11日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シベリア抑留
遠いむかしの出来事のよう(^_^;)
シベリア抑留のあと仏門に入られたようです。
それにして
もずいぶん高いところにあります!
2017年10月11日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シベリア抑留のあと仏門に入られたようです。
それにして
もずいぶん高いところにあります!
こちらが入口
2017年10月11日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが入口
試峠
ほんの僅かですが
クリとムカゴを収穫しました♫
栗ご飯、ムカゴご飯が楽しみ!
2017年10月11日 14:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試峠
ほんの僅かですが
クリとムカゴを収穫しました♫
栗ご飯、ムカゴご飯が楽しみ!
1
振り返る!
右から下りてきました。
左は試峠
サイクリングの人が写真を撮っていました。
愛宕山千日詣のときは
トンネルは車優先!
歩行者は上を歩かされます(^_^;)
理不尽です!
2017年10月11日 14:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る!
右から下りてきました。
左は試峠
サイクリングの人が写真を撮っていました。
愛宕山千日詣のときは
トンネルは車優先!
歩行者は上を歩かされます(^_^;)
理不尽です!
1
下りてきました
2017年10月11日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきました
愛宕研究会の案内板
2017年10月11日 14:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕研究会の案内板
むかしは嵐山から清滝まで10分だったと・・・。
2017年10月11日 14:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むかしは嵐山から清滝まで10分だったと・・・。
【テキスト】
愛宕念仏寺(右京区嵯峨鳥居本深谷町)
本尊は千手観音。平安時代より厄除けの観音として信仰を集める。寺伝によれば称徳天皇の開基により、現在の東山区弓矢町付近(旧愛宕郡)に建立された愛宕寺に始まるという。平安時代の初め、鴨川の洪水により堂宇が流失したため、天台宗の僧、千観内供により再興され、延暦寺の未寺となった。鎌倉中期の再建になる本堂(重要文化財)を保存するため、大正十一年(一九二二)に現在の嵯峨の地に移築された。また、地蔵堂には火之要慎のお札として知られるあたご本地仏火除地蔵菩薩が祀られているほか、境内には一般の参拝者の手によって彫られた約千二百体の石造の羅漢が並べられている。


2017年10月11日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【テキスト】
愛宕念仏寺(右京区嵯峨鳥居本深谷町)
本尊は千手観音。平安時代より厄除けの観音として信仰を集める。寺伝によれば称徳天皇の開基により、現在の東山区弓矢町付近(旧愛宕郡)に建立された愛宕寺に始まるという。平安時代の初め、鴨川の洪水により堂宇が流失したため、天台宗の僧、千観内供により再興され、延暦寺の未寺となった。鎌倉中期の再建になる本堂(重要文化財)を保存するため、大正十一年(一九二二)に現在の嵯峨の地に移築された。また、地蔵堂には火之要慎のお札として知られるあたご本地仏火除地蔵菩薩が祀られているほか、境内には一般の参拝者の手によって彫られた約千二百体の石造の羅漢が並べられている。


オダギリ寺ではありません。
オダギリ・ジョー(^_^;)
愛宕(おたぎ)○
笑われました(^_^;)
2017年10月11日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オダギリ寺ではありません。
オダギリ・ジョー(^_^;)
愛宕(おたぎ)○
笑われました(^_^;)
訪れる人は外国人ばかり。
西洋人が多そう!
2017年10月11日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
訪れる人は外国人ばかり。
西洋人が多そう!
羅漢の石仏が有名
春にはシャガがいっぱい♫
2017年10月11日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅漢の石仏が有名
春にはシャガがいっぱい♫
1
京都一周トレイル西山コースに出ました
2017年10月11日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都一周トレイル西山コースに出ました
平野屋さん
昨年訪れた時は”しんこ団子”を頂きました♫
2016年07月02日
京都一周トレイル踏破А)婿貝88〜西山24
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-908604.html
2017年10月11日 14:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平野屋さん
昨年訪れた時は”しんこ団子”を頂きました♫
2016年07月02日
京都一周トレイル踏破А)婿貝88〜西山24
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-908604.html
シュウメイギク
2017年10月11日 15:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュウメイギク
1
嵯峨鳥居本伝統的建造物群保存地区
2017年10月11日 15:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嵯峨鳥居本伝統的建造物群保存地区
【テキスト】
嵯峨鳥居本伝統的建造物群保存地区(右京区)
愛宕神社一之鳥居の前に、形成された町並みである。江戸時代には火を司る神を祀る愛宕神社への参詣が盛んであった。嵯峨釈迦堂を経て愛宕神社へ向かう愛宕街道浴いにこの町並みがある。約六百メートルの区問に町家と草葺きの民家があり徐々に移り変わる。町家風の家屋もかつては農・林業に携わったものが多く、問取りは農家的である。一之鳥居付近の茶店は江戸時代の姿を伝えている。
2017年10月11日 15:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【テキスト】
嵯峨鳥居本伝統的建造物群保存地区(右京区)
愛宕神社一之鳥居の前に、形成された町並みである。江戸時代には火を司る神を祀る愛宕神社への参詣が盛んであった。嵯峨釈迦堂を経て愛宕神社へ向かう愛宕街道浴いにこの町並みがある。約六百メートルの区問に町家と草葺きの民家があり徐々に移り変わる。町家風の家屋もかつては農・林業に携わったものが多く、問取りは農家的である。一之鳥居付近の茶店は江戸時代の姿を伝えている。
ちょこと入りました。
入るのははじめて。
案内の方はとても親切でした。
2017年10月11日 15:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこと入りました。
入るのははじめて。
案内の方はとても親切でした。
【テキスト】
京都の魅力は有名な社寺や名勝に加えて、京町家が感じさせる町の雰囲気であろう。町家だけでなく屋敷が並んでいたり、あるいは緑が一体となって伝統的な風景を保っているのも京都の魅力である。昭和四十七年(一九七二)、京都市は町並み景観保全のための「特別保全修景地区」制度をもうけた。町並みは市民が生活の営みを続けている場所であるので、指定文化財のような凍結的保存の方法はとらず、この制度では建物そのものを保存するのではなく、外観デザインの伝統的様式を継承するという方法が採用された。保全地区における幾つかの典型的な伝統的外観様式をみつけ、それを基本としたデザインで各戸の改修や建て替えを行ってゆく、という方法である。産寧坂地区が最初の指定地区となった。文化財保護法が昭和五十年に改正され、そこで国としての町並み保存制度である「伝統的建造物群保存地区」制度が初めて盛り込まれた。国の制度ができた後は、京都でもその制度を採用するようになった。京都の四カ所の地区はすべて重要伝統的建造物群保存地区に国から選定を受けている。
現在の京都には「市街地景観整備条例」があり、町並み景観の維持と向上をはかるため京都市独白の制度として「歴史的景観保全修景地区」と「界わい景観整備地区」の指定が行われている。これらの保全地区では建物外観整備支援のために補助金制度がある。
2017年10月11日 15:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【テキスト】
京都の魅力は有名な社寺や名勝に加えて、京町家が感じさせる町の雰囲気であろう。町家だけでなく屋敷が並んでいたり、あるいは緑が一体となって伝統的な風景を保っているのも京都の魅力である。昭和四十七年(一九七二)、京都市は町並み景観保全のための「特別保全修景地区」制度をもうけた。町並みは市民が生活の営みを続けている場所であるので、指定文化財のような凍結的保存の方法はとらず、この制度では建物そのものを保存するのではなく、外観デザインの伝統的様式を継承するという方法が採用された。保全地区における幾つかの典型的な伝統的外観様式をみつけ、それを基本としたデザインで各戸の改修や建て替えを行ってゆく、という方法である。産寧坂地区が最初の指定地区となった。文化財保護法が昭和五十年に改正され、そこで国としての町並み保存制度である「伝統的建造物群保存地区」制度が初めて盛り込まれた。国の制度ができた後は、京都でもその制度を採用するようになった。京都の四カ所の地区はすべて重要伝統的建造物群保存地区に国から選定を受けている。
現在の京都には「市街地景観整備条例」があり、町並み景観の維持と向上をはかるため京都市独白の制度として「歴史的景観保全修景地区」と「界わい景観整備地区」の指定が行われている。これらの保全地区では建物外観整備支援のために補助金制度がある。
シュウメイギク
2017年10月11日 15:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュウメイギク
2
カラスウリ
2017年10月11日 15:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラスウリ
1
【テキスト】
あだしの
化野
右京区嵯峨、小倉山束北麓一帯の総称。古くから、鳥辺野・蓮台野とともに京都における葬地であった。貞享三年(一六八六)刊行の『薙州府志』には、「化」は「阿太」と読み、「変化無常之謂」と記されている。なお化野念仏寺では毎年八月に千灯供養が行われている。

2017年10月11日 15:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【テキスト】
あだしの
化野
右京区嵯峨、小倉山束北麓一帯の総称。古くから、鳥辺野・蓮台野とともに京都における葬地であった。貞享三年(一六八六)刊行の『薙州府志』には、「化」は「阿太」と読み、「変化無常之謂」と記されている。なお化野念仏寺では毎年八月に千灯供養が行われている。

化野念仏寺(右京区嵯峨鳥居本化野町)
山号は華西山。院号は東漸院。本尊は阿弥陀如来。化野の地は古来から葬送地として知られ、弘仁年間(八一〇〜ニ四)に空海がその地に葬られた人々を追善するために開創した。当初は五智山如来寺の名で真言宗に属していたが、法然が念仏道場としたことから念仏寺となり、浄土宗に改められた。境内には付近から出上した多くの、石塔や石仏が並ぶ。背後の山には江戸初期の豪商角倉素庵の墓がある。有名な千灯供養(八月二十三〜二十四日)には、八干体にも及ぶ無縁の石仏を供養する。

【問題】
毎年8月23日・24日、化野念仏寺で境内の無縁仏に灯明をあげて供養する行事を(   )という。
2017年10月11日 15:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
化野念仏寺(右京区嵯峨鳥居本化野町)
山号は華西山。院号は東漸院。本尊は阿弥陀如来。化野の地は古来から葬送地として知られ、弘仁年間(八一〇〜ニ四)に空海がその地に葬られた人々を追善するために開創した。当初は五智山如来寺の名で真言宗に属していたが、法然が念仏道場としたことから念仏寺となり、浄土宗に改められた。境内には付近から出上した多くの、石塔や石仏が並ぶ。背後の山には江戸初期の豪商角倉素庵の墓がある。有名な千灯供養(八月二十三〜二十四日)には、八干体にも及ぶ無縁の石仏を供養する。

【問題】
毎年8月23日・24日、化野念仏寺で境内の無縁仏に灯明をあげて供養する行事を(   )という。
コウヤボウキ
2017年10月11日 15:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コウヤボウキ
2
京都一周トレイル西山コース
嵐山まで歩こうかと思ったのですが・・・。
2017年10月11日 15:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都一周トレイル西山コース
嵐山まで歩こうかと思ったのですが・・・。
今登って来た曼荼羅山が気になります。
2017年10月11日 15:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今登って来た曼荼羅山が気になります。
麓近くまで行ってみます
2017年10月11日 16:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓近くまで行ってみます
五山の送り火の時
2017年10月11日 16:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五山の送り火の時
こんなところで行事が行われているとは思えない(^_^;)
2017年10月11日 16:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところで行事が行われているとは思えない(^_^;)
わたしがここに来たのは随分昔のこと
2017年10月11日 16:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わたしがここに来たのは随分昔のこと
ここから登れたら”鳥居”はすぐ近くですが
こんなところから登るのはゴメン(^_^;)
2017年10月11日 16:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登れたら”鳥居”はすぐ近くですが
こんなところから登るのはゴメン(^_^;)
近くに神社が
2017年10月11日 16:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに神社が
鳥居本八幡宮神社
はじめて来ます。
【ネット情報】
http://www.kyotofukoh.jp/report1366.html
 嵯峨鳥居本の鳥居本八幡宮(とりいもと はちまんぐう)は、仙翁寺山の山麓、森の中に建つ。
 祭神は、第15代・応神天皇(おうじん てんのう)を祀る。 
◆歴史年表 室町時代、1413年、室町幕府3代将軍・足利義満の母・紀良子が亡くなり、その志願により、仙翁寺跡に洪恩院(清凉寺南)の鎮守社として八幡宮を祀ったという。(『鳥居本八幡宮神社由緒略記』)。旧社殿は現在の境内の裏山にあったという。
 江戸時代、1682年、仙翁寺は絶え、畑山の霊社が祀られており、霊社は仙翁寺の鎮守八幡と記されている。(『雍州府志』)
 江戸時代、1712年、愛宕山一の鳥居東の道傍に小堂があると記されている。(『和漢三才図会』)
◆紀良子 南北朝時代-室町時代の女性・紀良子(きの りょうし/きの よしこ、1336-1413)。石清水八幡宮検校善法寺通清の娘。室町幕府2代将軍足利義詮の側室。3代将軍・義満、満詮らを産む。従一位に叙せられた。鹿王院開祖・普明国師(春屋妙葩)に帰依、出家した。法号を洪恩院殿月海如光禅定尼。
◆洪恩院 洪恩院は室町幕府3代将軍・足利義満の母・紀良子(1336-1413)が、その住居「小河殿」を禅寺に改めたものという。紀良子の法号は洪恩院殿月海如光禅定尼という。
 寺は16世紀(1501-1600)前半に衰退し、金剛院内へ移る。12代将軍・足利義晴(1511-1550)の命により鹿王院内に移されたという。
◆五山送り火 当社では神仏習合期、仏式により法要が執り行われていたという。8月16日には、本社で紀良子生家である石清水八幡宮に送り火をしていた。それが五山送り火(8月16日)の鳥居形の送り火の起源であるともいう。
2017年10月11日 16:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居本八幡宮神社
はじめて来ます。
【ネット情報】
http://www.kyotofukoh.jp/report1366.html
 嵯峨鳥居本の鳥居本八幡宮(とりいもと はちまんぐう)は、仙翁寺山の山麓、森の中に建つ。
 祭神は、第15代・応神天皇(おうじん てんのう)を祀る。 
◆歴史年表 室町時代、1413年、室町幕府3代将軍・足利義満の母・紀良子が亡くなり、その志願により、仙翁寺跡に洪恩院(清凉寺南)の鎮守社として八幡宮を祀ったという。(『鳥居本八幡宮神社由緒略記』)。旧社殿は現在の境内の裏山にあったという。
 江戸時代、1682年、仙翁寺は絶え、畑山の霊社が祀られており、霊社は仙翁寺の鎮守八幡と記されている。(『雍州府志』)
 江戸時代、1712年、愛宕山一の鳥居東の道傍に小堂があると記されている。(『和漢三才図会』)
◆紀良子 南北朝時代-室町時代の女性・紀良子(きの りょうし/きの よしこ、1336-1413)。石清水八幡宮検校善法寺通清の娘。室町幕府2代将軍足利義詮の側室。3代将軍・義満、満詮らを産む。従一位に叙せられた。鹿王院開祖・普明国師(春屋妙葩)に帰依、出家した。法号を洪恩院殿月海如光禅定尼。
◆洪恩院 洪恩院は室町幕府3代将軍・足利義満の母・紀良子(1336-1413)が、その住居「小河殿」を禅寺に改めたものという。紀良子の法号は洪恩院殿月海如光禅定尼という。
 寺は16世紀(1501-1600)前半に衰退し、金剛院内へ移る。12代将軍・足利義晴(1511-1550)の命により鹿王院内に移されたという。
◆五山送り火 当社では神仏習合期、仏式により法要が執り行われていたという。8月16日には、本社で紀良子生家である石清水八幡宮に送り火をしていた。それが五山送り火(8月16日)の鳥居形の送り火の起源であるともいう。
五山の送り火のことがちょこっと書かれています。
【ネット情報】
◆五山送り火 当社では神仏習合期、仏式により法要が執り行われていたという。8月16日には、本社で紀良子生家である石清水八幡宮に送り火をしていた。それが五山送り火(8月16日)の鳥居形の送り火の起源であるともいう。
2017年10月11日 16:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五山の送り火のことがちょこっと書かれています。
【ネット情報】
◆五山送り火 当社では神仏習合期、仏式により法要が執り行われていたという。8月16日には、本社で紀良子生家である石清水八幡宮に送り火をしていた。それが五山送り火(8月16日)の鳥居形の送り火の起源であるともいう。
鹿王院も気になる所(^_^;)
行ってみなければ!
【ネット情報】
ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B9%BF%E7%8E%8B%E9%99%A2
2017年10月11日 16:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿王院も気になる所(^_^;)
行ってみなければ!
【ネット情報】
ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B9%BF%E7%8E%8B%E9%99%A2
【ネット情報】
五山送り火の鳥居形の起源と伝わる鳥居本八幡宮
http://kyotohotelsearch.com/blog/2012/08/17/torimoto8mangu/
2017年10月11日 16:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ネット情報】
五山送り火の鳥居形の起源と伝わる鳥居本八幡宮
http://kyotohotelsearch.com/blog/2012/08/17/torimoto8mangu/
嵯峨野を大覚寺まで歩きます
2017年10月11日 16:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嵯峨野を大覚寺まで歩きます
反省会は・・・。
今日も反省すること多々(^_^;)
久しぶりに来ました。
2017年10月11日 17:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反省会は・・・。
今日も反省すること多々(^_^;)
久しぶりに来ました。
ビールセット
2017年10月11日 17:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールセット
2
足りないので
ビール、担々麺 追加(^_^;)
2017年10月11日 18:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足りないので
ビール、担々麺 追加(^_^;)
3

感想/記録

五山の送り火の鳥居・・・。
幾つかルートがありそうですが
すぐに登れそうでなかなか登れない(^_^;)

鳥居のあとは
いちおう菖蒲谷、京見峠、長尾山、広沢池を考えましたが
嵐山へ(^_^;)

そのつもりが途中で(^_^;)
曼荼羅山の麓にある社寺仏閣が気になり
五山の送り火の日はどんな行事が行われるのだろうかと思い
また脱線(^_^;)
鳥居本八幡宮が気になりました。
更に鹿王院・・・。
3時には帰る予定でしたが夕方にずれ込む(^_^;)

ブログは
http://blog.goo.ne.jp/corpus2247/e/69a510cc7c780fb09a646c85a9f9280e
訪問者数:193人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

マムシ 紅葉 地蔵 クリ トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ